FC2ブログ
2009/10/16 (Fri)  00:05

人の振り見て我が振り直せ

座右の銘候補と言ってもいい。

中学生時代、肘が汚い人がいた。
よくよく注意して見てみると、半袖のオバハンの
肘はゴワゴワに角質化して真っ黒で汚かった。
でももっとよくよく見ると、若いねーちゃんでも肘が
汚い人は汚かった。以来私は肘をつくのをやめ、
体を洗う時も肘は膝や踵同様丁寧に洗っている。

昔ツレが年上のイトコと話していた時、だいぶ年上の
その人がしゃべりながら鼻の下を指で掻いたのだが、
その鼻の下をサルのようにビロ~ンと伸ばしたのが
めっちゃくちゃオバサン臭くてゲンナリした、と言っていた。
以来私は鼻の下が痒い時、絶対に鼻の下を伸ばさない。

物を食うときにべろんと舌を出してしまう人がいる。
テレビのレポーターなどに結構多く、舌出し食いは
結構な人口がいると思う。非常に下品に見えるので
食べるときに舌を出さないように常に気をつけている。
(たとえばギャル曽根は食べることが仕事のせいか、舌を出すどころか
見せもせず、汚らしく見えない食べ方をよく研究していて偉いと思う)


内腿や大腿筋を緊張させ、膝を曲げて歩かない。
常に腹筋と背筋を意識し、肩が内側に
入らないよう姿勢を正しく保つ。
手の甲の静脈の浮き出しに注意する。
肩関節、股関節に異常がないか常にチェック。

常日頃から周りにいる人の「ダメだこれは」
という点を踏襲しないよう気をつけている。
とはいえ運動嫌いの自分、筋力系はほとんど
ダメダメなのだが…(しかし老化するとハッキリ
差が出るのも筋力系なので努力しなければ!)

え?
「人の振り」ってのは何も外見だけじゃない?

無論わかっている。
そんなの百も承知である。

フットワークが軽く、率先して何でもやる。
感情が安定していて不機嫌な時がない。
仕事はとにかく丁寧で間違いがない。
人の話を素直に真面目に聞く。
誰に対しても明るく朗らか。

そしてそれが無理だってこともな!

***更新***

映画視聴感想 ヴァージン・スーサイズ UP