FC2ブログ
2008/10/26 (Sun)  00:54

ばっさり切るもの、切られざるもの

3話目にして既にかなり厳しかったラインバレルは、
4話目、親友が死んでその後の暴走モードオンで
ついに耐え切れず、録画も視聴も切る事に決定。

同じく積みまくっていた魍魎の匣も、時系列がバラけた演出は
よくあるものなのでまだしも、なんというかかんというか…
4話目を見てもやはり肌に合わず、全然面白いと思えないので
切る事に決定。これでマイナス2本になり、身が軽くなった。

同様に、3話目がつまらなかったら切ろうと思っていた黒塚は
いきなり未来編へと飛び、こちらは意外性を見せてちと先が
気になる展開に…どうやら原作とも似て非なるもののようだ。
娼婦にして諜報員の桑島法子にまたしても気づけず。すげぇや。

今回もあまりにもしょーーーーーーーもなかったのは地獄少女。

ホントにどうしちゃったんだ…
いや、まぁ1期も相当ひどい話が多かったから何とも言えんが。
(1期3話といえば野球部の話だったけど、ろくでもなかった)
今思ってもよくもまぁ全部見たと思うくらいだったもんなぁ…
1期でマトモな話は数話しかない。いや、あっただけマシ。
逆に2期はつまらない話の方が珍しかったというから驚き。

なんかもう、見るのやめよかなーと思った途端、衝撃。

いじめに気づいて、やけに画面には出るのに
なぜか顔が出ないままだった保健の先生。
その声に聞き覚えが…そういえば髪の色も…

まさか…もしかしてあなたは…!?

もし本当にその通りで、その上拓真まで出たら
ちょっとビックリだし期待してしまうじゃないか。

あとは今日の屍姫を残すのみ。
この先に期待できず、つまらなかったら容赦なく
切って、それで今期は切るものの選別は終了。
ホント、面白いアニメがぐんぐん減ってきたよねー