FC2ブログ
2008/09/23 (Tue)  18:32

完・全・独・走

今日は単発の休みなので溜まっている映画を見たり
掃除をしたりテレビを見たりしようと考えていたのに
ひたすらクウガ一色の日になってしまった。

だって面白いんだもの。思ったとおり脚本がよく練ってある。
まぁ何回か総集編を挟んでるみたいだし、現場はかなり
キツかったみたいだけど、キャラクターもそれぞれ立ってるし
よくできてるんじゃないかな。惜しむらくは半分近くまで来て
桜子さんがガリマに狙われたことと、奈々ちゃんの師匠が
ガルメに殺されたくらいで、中心人物に関係する人になかなか
被害者が出ないこと。これだとちょっと死が軽くなってしまうよね。

ちょっと表現が足りなくて置いてきぼりになることもあるんだけど
(妹のみのりちゃんがいつの間にか「五代くん=クウガ」と知ってたり、
出現グロンギのコードナンバーが26→31のようにいきなり飛んだり)
決して推測が出来ないほどではないので(五代くんが東京に戻った時
みのりちゃんにすぐ会いに行ったから、その時に話したんだろうとか、
あれだけのニュースになってるから他にも色々なグロンギが出ていて
そのたびに五代くんが退治したんだろうとか)なんとかついていけている。

今はメが全部やられてライジング・タイタンが出たところ。
感動を呼んだ神崎先生が再登場したのでちょっとビックリした。
あと杉田刑事の声を聞いて、「この人聞き覚えのある声だな~」と
首を傾げつつ、いや、でもこの俳優知らない人だし…と悩んでたら、
EPISODE13からOPに表記が出るようになり、俳優名は「松山鷹志」

ゾイジェネのラ・カンとヒロイックエイジのモピード艦長だ!

うわ、俺すげーってなダメ絶対音感発動に思わずサムズアップ!

いよいよこれからは条件が厳しいゴのセミファイナルゲゲルが開始。
龍騎も面白かったけど、クウガもホントに面白い。もう夢中ッス!
あとこれはとみに思うけど、やっぱEDはちゃんとある方がいいね。