FC2ブログ
Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

イッペン 死ンデミル?


最近、若者があたりまえのように持っている、
「努力しない怠け者にも報いがあって当然」という
「気味の悪い平等意識」はなんとかして欲しい。

努力しない者には権利なし。それはあたりまえの事。

戦争があったわけでもないし、貧困などで学校に行かせて
もらえないという子は昨今ではほとんどいないはずだ。
(すぐ揚げ足を取る人がいるので、あらかじめ「ゼロとは言わないが」と言っておく)
どんな人間にも「教育を受ける権利」は与えられているのだから、
勉強をしたり教養を身につけたりする事は出来るはずである。

ましてや今はこれだけの情報社会であり、ネット社会である。
知識欲や好奇心を刺激する良質のブツはいくらでも手に入る。
学校の勉強だけでなく、いくらでも自分自身を豊かに出来るのだ。

努力に加えて、残念ながら「才能」や「運」も必要になる「芸術」や、
体格的・体質的な部分も決して影響しないとはいえない「運動」に
比べたら、「勉強」は個人の努力次第で伸ばすことが出来るものだ。

努力すべき時に怠ければどうなるかは私もよ~く知っている。
答えは単純明快、今の自分になるだけだ。

このご時世、英語すら満足に喋れず、いい年したオバハンなら
当然知っているべき本を読んでおらず、漢文や古文や歴史などの
一般教養が足りない、無知で恥ずかしい人間になってしまうのだ。

貴重な記憶力や感受性、それらに没頭できる「時間」が
もう取り戻せないと知ったら、ただただ自省するしかない。
自分が何もしなかったから、怠けて楽な方に流れたから、
今の自分がある。好きなものを好きなだけ食いまくって
運動しなければそれはたっぷりの脂肪に変わるように、
貴重な成長期を逃してしまった脳はスカスカのまま。

人づき合いがヘタだというなら、誰かのせいにする前にまず自分で
克服する努力をしたか。たとえ耳に痛くても、人の話に耳を傾ける
素直さや謙虚さを持とうと努力したことがあるか。自分はダメだと
諦める前に何かをやり遂げてみようという努力をした事があるのか。
本気で何かに打ち込むには我慢と忍耐力が必要だと知っているのか。

私にはよくわからない。怠けまくった自分だからこそわからない。
だって今のお粗末な自分を作ったのは何あろう自分なのだから、
何かのせいにしたり誰かのせいにするなど恥ずかしくてできない。

あと「私は努力しているのに!」と言う人にもちょっと言いたい。
結果が出ない努力はいくら頑張っても残念ながら無駄である。
自分はすごく努力しているのになぜか結果が出ないというのは
あさっての方向に力を使っているのだと早く気づいた方がいい。
いくら懸命に頑張ろうとも、穴の開いたザルで水は汲めないのだ。

自分の人生がオリンピックだと思っている人なら「努力することにこそ
意義がある!」と思ってそれを続けても全くかまわないとは思うが、
「努力」は実は「技術」でもある。努力する過程も、粘り強さを培い、
試行錯誤の結果法則を発見する事もあるので貴重だが、それすらも
「結果」である。「結果」を出さねば「努力」に意味はないと言っていい。

なのに今は自分の努力不足は棚に上げ、頑張った人を簡単に妬む。
彼らの努力や頑張りには眼を向けず、まるで自分たちは彼らのせいで
望まない境遇にいるかのように不満をぶちまけるのには呆れてしまう。

大企業や公務員を妬んでマスコミを煽った挙句、いわゆる「勝ち組」
と呼ばれる人たちを引き摺り下ろして自分たちは豊かになったのか。

その「勝ち組」が作り上げた雇用構造が悪いと批判され、長引く
不況や社会の流れもあって伝統的なものは壊れたわけだが、
おかげで「契約」という日本にはまだまだ根付いているとは
言い難い雇用構造が急速に増えてきてしまったために、
「ワーキングプア」なんて言われてるなら世話はない。

結果的に上が落ちてきた分、自分たちまで落ちてしまった…
同じ土俵に引き摺り下ろしたのではなく、まるで2階の天井が
抜けたら1階は地下にめり込んでしまったようなものではないか。

まさに「人を呪わば穴二つ」

な~んてそんな事を書きながら「今日の銀魂(Bパート)は
叙情的でよかったな~♪」とほくほくなんだけども。神楽がめっちゃ
可愛くて、アニメならではのBGMも生きてて、暴風雨も可笑しい。
ラストで銀さんが神楽にかける声が優しくてどきりとしてしまったよ。

小田久史って種デスの頃は「陰陽大戦記」でユーマをやってたから
ヨウラン役だった杉田より一歩先んじてた感があったけど(ヴィーノは
ラストまで出てたけどヨウランは途中で消えた上にSEでは声優まで
変わっちゃってたし)今は完全に逆転したとしみじみ思ってしまった。

ってかヅラがどこにいたのか全っ然わからんのですけど。
ちゃんと見返せばわかるんだろうか…

FC2がまた変なことをやって、勝手に保存されるのはいいけど
「下書き」のままでブログの更新が反映されない。もー、ウザい…

一言投票所

Parallel Universe(管理人になにな)「巌窟王」
★(1)こちらで教えていただいたおかげで「巌窟王」の放送を知り一話からHDDに落とすことが出来そうで非常に嬉しいです。本当にありがとうございます。それから、古い話になりますが前回のチャットでショーンさんが「みなさんに迷惑~」などと仰っていましたが(2へ続く) (2)になになさんの仰るように全くそんな心配される必要はなかったし、楽しかったです。むしろ私のほうが「くずし字」の話で脱線させてしまったし・・・すいません。でも、になになさんやショーンさん、他の皆さんのおかげで楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。
おっ、文脈から推測するとともさんですね!
いえいえ、くずし字のお話、面白かったですよ!

巌窟王の胡散臭いショートレビュー、面白いです(笑)
NHKだとCMがないので保存するのがラクですよね。
ビバップなんか2枚ずつDVDに焼いて、ビバップの壁紙を
見つけて印刷。全26話が3枚で済むのでジャマにもならず、
カッコいい絵柄も印刷できても~自己満足のきわみですよ。

ショーンさんはお若いのに言葉遣いが丁寧だし、きちんと話の
キャッチボールができる素敵な方ですよね。勉強にバイトに
忙しい大学生活を送っておられると思うんですが、ともさん、
どうか共感してください。「若いっていいわねぇ」(笑)

映画「マジックアワー」
★マジックアワーおもしろかったですね。さっそくサントラCDを買って聞き返しながら、余韻に浸ってます
面白かったですね!とにかくすごく楽しかったです。
三谷監督はこの週末も映画館での御礼挨拶に回るそうですが、
気楽にだらりと見るにはうってつけなので興味のある方はぜひ。

その他「オススメ動画」
★私のオススメ動画(全部ニコニコですが)は個人的には「武力介入できないソレスタルビーイング」シリーズ。後は遊戯王ネタでクロスオーバーが秀逸なmylist/1482882の作品(なんでカズマまでwww)と、遊戯王のキャラになりきってリアルにカードゲームを行なう「闇のゲーム」シリーズがツボかなぁ
ああ、「武力介入…」は時々見かけますね。見たことはないんですが。
遊戯王か。遊戯王は最終回前は見たけどよくわかんないんですよね。

映画「河童のクゥと夏休み」
★「河童のクゥと夏休み」が良かったです。オッサン(犬)の男前っぷりときたら…。さすが2007年屈指と言われるだけあります。ちょうど劇場版・電王と同時期にやってましたね
CMではあまりにも河童がリアル過ぎてドキッとしたんですけど、
いいという評判でしたね。つか思った以上に長い映画なんですって?
ああ、夏休み公開でしたかね。精霊で「家族萌え」に目覚めたなら
見に行くことをお勧めします、と言ってくださった方がいらしたなぁ。

ケータイ捜査官7
★ケイタが成長してますね!ちゃんと、シーカーとスピーカーを持ってでるなんて!!バディと認められたのかな?嬉しそうなケイタの笑顔が良かったです。お金は管理されてるけど・・・。ちょこちょこと移動するシーカーがかわいかったです。来週は放送無いのが残念です!
ケイタの「セブン」に続いてついにセブンも「バディ」コール。
2人ともいい感じで相棒になってきてますよね。

ギャグ回になると物語のクォリティがガクンと下がるのは難点ですが、
今回はおきゃんなシーカーとどっしり構えたスピーカーが可愛かった!
シーカーってセブンが大好きな可愛い女の子、って感じがしません?

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
★冷静になると、最後の学園のルルって、時間軸が違っていて、全部終わってからのことだったっていう演出じゃないかと思ってきた
私もあれは電波障害云々言ってたので「時間軸のワナ」
ではないかと思ったんですけど、それにしてもスザクは
確認のために何度か連絡を入れててもいいよなと思ったり。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
★今、ガンダムAの福井春敏先生著の機動戦士ガンダムUCが好きで読んでるのですが未熟な主人公を殴って突き放すけどそれでも話はしてくれる良い大人が。・・・エロ魔人の時は周りはただひたすら甘やかしてただけだったな。シンの時だってどれだけ自分に非があろうとも凸だけには殴られる筋合いは無いと思ったし
私は人を殴ってどうこうするというのはやっぱり反対なんですけど、
どうしてもあそこでシンを殴ったアスランの心はわからんのですよ。
しかもその後キラを倒したシンをまた殴ったんですよね。イミフー

漫画&雑誌「週刊少年サンデー」
★ 18日発売のサンデーの読者アンケートに面白い誘導質問(?)が。「あなたのトラウマは何ですか?」思わず誘導にのって答えちゃいましたよ。「雷句誠氏の一件で話題になっている漫画家の人権問題」!
まぁ、私も雷句氏の訴状も新條氏のブログも
読みましたけど…真相はどうなんでしょう。
材料がないのでなんとも言えないです。

声優&俳優「ひぐらしのなく頃に」
★ひぐらしはジェットコースターのように凄まじい内容ですから、あえて人気の若手よりテンションの高い演技ができる熟練のベテラン勢を重視したキャスティングかもしれませんね。逆に茶風林・立木両名が意外に若いのも驚きです
なるほど、単に原作者(30代前半くらい?)の世代に
マッチしてるから…というわけではないんですね。

漫画&雑誌「ダレン・シャン」
★「ダレン・ジャン」はラスバト前に新しい伏線エピソード?当分スティーブは出ないのか…。あのクソヤローぶりがたまらないんだが。クレブスリーは彼の血の味がゲロ以下で「コイツは生まれついてのワルだ!」に至ったんだろうね
児童文学と侮っていたけど、原作はかなりの
長編なんだなぁとヴァンパイアマウンテンあたりから
思ってましたが、そろそろクライマックスなんでしょうかね。
ダレンが成長してきてるせいもあるんでしょうけど…

スティーブとしてはクレプスリーにそう言われたから堕ちたと
言いたいんでしょうが、三つ子の魂はやっぱり百まで…かな?

その他
★いじめ>子供がいじめにあった時に自分の時の事を話しましたよ♪昔はアニメファンとそうでない人々で諍いがおこったのですが、今はオタ同士で争うので驚きますね!昔のオタは少人数すぎて争いなんかおきなかったのに(笑)
争いといえばうる星の原作派とアニメ派が意見交換ページみたいな
とこで激しく言い争う、今で言う「炎上」はしばしばありましたけどね。
でも大体ヒートアップしてくると「どっちも同じだろ」と冷めた第三者が
石を投げて終わるというパターンでした。引き時を知ってましたよね。

いじめにあわなくても親はいじめの背景や仕組みについては
子供に話すというよりは子供と「話し合う」方がいいと思います。
対処法や回避法を知っていれば自己防衛にもなりますしね。

その他(ホントは「声優」かなぁ、このコメントなら)
★クレシン=クレヨンしんちゃんです。塩沢さんはブリブリざえ門役でした。納谷さんは優しい園長先生なのですが見た目がグラサン強面のためしんちゃんは「組長」と呼んでいます。説明不足で申し訳ありません…
クレシンくらいはわかりますけど、コメントの繋がりがさっぱり
わからんのですよ…花栄って大塚明夫さんじゃなかったっけ?
なのになぜそこで塩沢兼人?私の世代だと納谷六朗さんは
コナン(バーローじゃねぇよ!)からのつきあいですが、まさかの
カミュには笑いました。塩沢さんはブンドルあたりからですね。

仮面ライダー電王
★劇場版のディレクターカット観ました!!完全版ですよ~。モモのおバカシーンがかなり追加されてます。本編を観た人も十二分に楽しめます!
どうやら15分くらい追加シーンがあるそうで。
キャプ付で「ここが変わった!」と解説してくれるサイトさんも
多かったので、買おうかな~と思ってたけど何だかすっかり
満足してしまいました(笑)いかんなぁ…

最終巻のカットされたシーンを入れたクライマックス完全版も
欲しいんだけど、なんとなく同じ理由で買わずに終わりそうな予感。

Parallel Universe(管理人になにな)
★(1)ひねくれている、と評されたツレさんは、他のところに問題があったのかと思いたいです。私も自分の専門分野に関しては、プライベートでは答えないことにしています。友人のさらに友人の家族が病院でこう言われたけれどどう思う?とか、○○病ってどんな病気?
(2)と聞かれても、主治医の説明と食い違って混乱を起こす可能性があるし、第一何かあればメールや電話で昼夜問わず聞かれるのが鬱陶しくて、全部お断りにしました。この人なら大丈夫、の線引きが難しい。
(3)○○さんに聞いたんだけど~で広がる関係は、止められないので。あーでも、ケチとか(これは友達じゃない人に言われました)、ひねくれてると思われてるのかも

なるほど、私もツレから「コイツに何か言ったら変な誤解をされたり混乱を
起こした挙句しつこく食い下がって質問攻めにされるかもしれないから
一切答えないでおこう」と線引きされたって事ですか…あのヤロー!(笑)

相手にわかってもらう断り方ができるかどうかは、それこそフォローの
腕前次第ですよね。もちろんこれは専門分野だけの事ではないので、
ツレのヒネくれた態度を反面教師にして自分も気をつけたいものです。

前のコメントの方同様、何のお仕事なのか、どんなことを
聞かれるのか具体的にわからないのでレスは控えます。

★文芸社からでている、じゃめじゃめ/著の、血液型での、「自分の説明書」という本を立ち読みでいいのでおススメします。天邪鬼なそのツレさんの攻略法のヒントになるかもです。ちなみに私は自分の旦那がB型なのでそっちを見ましたが当たり過ぎてて本屋で噴出しました
ええ~?!アイツの攻略なんかしたくないですよ~(笑)

★ツレだけど苦手って困るなぁ。自分は高校時代、5人ぐらいのグループでいつも遊んでたんですが、そのうちの一人がどーも嫌な奴で……。しかも帰る方面が一緒で、二人になった時の気まずさといったら…。話題出しても一瞬で消化されてしまい、非常に困りましたわ……。 しかし、ほんと変わった人なんですね…(笑)
ああ、でも私はそういう答え方をしやがったら「じゃあもう聞かねーよ!」
とハッキリ言ってしまうし、ソイツも私には1歩ひいてるところがあるので、
不愉快な思いはしても私自身はソイツが嫌いとか苦手ではないんですよ。
ただバカなヤツだなとか変わってるヤツだと思うくらいです。

むしろもう1人のツレがまさに「2人になると気まずい」
「話が続かない」「一緒にいると不快でしょうがない」と
嫌ってます。この2人、お互いに末っ子なんですが、
見てると互いに相手より優位に立とうとするんですよ。
そして2人ともが、私も「自分が嫌いな相手」を嫌っていると
思っているのが面白い。私は人を嫌わないのに。興味ないから。

★になになさんの友人なのですが、無用な責任は負いたくないのかもしれません。間違えたことを言って、害を起こしてしまったら、大変ですし。私も仕事に関することをプライベートで聞かれますけど、断ります。その友人の物の言い方は困りますがね
こっちとしては「肩こりくらいで本格的な事なんか求めてねーよ!」
という感じなんですけども、まぁ「気軽な友人同士の集まり」での
質問程度に答えられないような空気が読めないヤツなんですよ。

「無用な責任は負いたくない」というお仕事が何なのか、どんな
ことを聞かれるのか具体的にわからないのでレスは控えます。

Parallel Universe(管理人になにな)
★HDDで録画しても、地震特番では延長機能は作動しないですよ(笑)分かりにくいコメントで失礼しました。珍しく予約したのに失敗したので悔しかったのですが、被災された方々を思うと不満を感じるのは間違ってるな、と思いながらコメントしたので(汗)
ああ、それを言うなら私も「違います」ですよ。
HDDにしたらというのは前の2話の「録り忘れ」の方への言葉です。
ビデオは予約しても録りそびれがあるけど、HDDはないでしょう。

でも今回の精霊をぶっ飛ばした地震特番は、プラネテスの時の
人質解放特別ニュースと違って丸々30分やったようなので、
「花酒をタンダに」は次週放送してくれるようですね。

当時人質ニュースで5分遅れて始まったプラネにはおかげで
録画ミスが続出、NHKに文句が殺到したため最終回後に急遽
深夜再放送をした異例の事態でしたっけ。懐かしいなぁ(笑)

RD 潜脳調査室
★じじい萌えとはI.Gは分っているなあと言うか、さすがI.Gと言うか(笑)
攻殻ではタチコマ萌え、精霊では男女逆転擬似家族萌え、
そしてRDでは加齢臭などなんのその!とばかりのじじい萌え。
むふ~、確かに新しいジャンルを開拓してますな~IGは(笑)

★みなもカンタービレ(笑)
今回のみなもはなかなか可愛かったですね。
それ以上に久島のあまりのクールぶりがちょっとツボった。

その他「鉄人28号」
★んでも今川版の鉄人は、晩年の横山光輝先生が第1話をご覧になり、「(画面が)暗すぎる。マニア向けだな。」とあまり評価なさらなかったのが少し残念。第2話の放映前に寝煙草でお亡くなりになってしまったし
ああ、私、実は今川鉄人を思い出すとなぜかモノクロなんですよ。
ちゃんと色がついてたのに脳裏には白黒で甦っちゃうんですね。
横山先生がご無事で最終回まで見てたらなんと言われたでしょうね。

映画「白昼の残月」
★「前半が今川作品にしてはタルイ」とのご意見拝読しましたが、今川版鉄人はTV版もこのようなテンポ・空気感でしたし、そこがGガンやGロボとは異なる魅力に思えるのですが如何でしょう?酒盛りシーンも、ショウタロウと竜作との友情を示すのに必然だと思います
GガンやGロボに比べれば今川鉄人は明らかに「静」ですよね。
何があろうとも正太郎が絶対的に主人公だし。

いや~、久々に見るGガンが面白くて面白くてヤバいですよ。
私、もともとプロレスが好きなんで、まさかのガンダム肉弾戦も
かなり燃えますよ。「アブな~い!」「ヤバい、これはピーンチ!」と
1人で実況してますからね(笑)早く東方不敗が出てこないかにゃ~♪

★「白昼の残月」やっと観れましたが前半が今川作品にしてはタルイ。酒盛りシーンはGロボ一話のオマージュだが中盤にやる事じゃない。残月の正体が明らかになる辺りから面白くなるが・・・(あの場面で出刃包丁背中に持っていたのに吹いた)
残月の正体を簡単にわからせないための演出だったのかなと
思いますが、私は映画も鉄人らしい静かで重い感じがして
懐かしかったです。鉄人はニコポンスキーや村雨でいい笑いを
誘ったものの、基本的にはギャグが少ないシリアスものだったし。

PERSONA - trinity soul -
★1話から伏線が凄まじい。アヤネの海に落ちてるのもだけど、イゴールのもう目覚めているなんて、凄すぎるよ
今ならわかる、というシーンが多いですね。
署長の風船も幸せの象徴だったんだなぁとしみじみ。

★ちょっと思い立って1~4話を見返してみたら、鬼のような伏線の数に思わず笑ってしまいました。この作品の見事かつ徹底的な伏線回収ぶりは、かつてのゾイドジェネシスを思い出させてくれますね
ゾイドジェネシス、懐かしいッスね。
あれはなんといってももうちょっと作画がよくて、最終回にあと少しの
余裕と余韻があれば思いもかけない傑作になれたと思うんですよね。

機動戦士ガンダム00
★刹那は25話かけてじっくり(やっと?)主人公になったと思うので2期も頑張って欲しいです。とか言いつつグラハムの「世界などどうでも良い」というセリフに怒った刹那へ「ロックオンもまず復讐ありきで世界はどうでも良さそうだったよね」と突っ込みたくなるんですけどね
そんな事ないと思いますよ?ロックオンは「テロで家族を失う子供が
いなくなるように」というように、多分ちゃんと世界の事も考えていた
はずだと思うんですけど、家族の「仇」であるアリーを眼にした時、
「憎しみ」という感情に支配されてしまったと表現したかったんでしょう。

…むしろ問題はロックオンが本当にそう思ってた(=家族を失う哀しみを
誰にも味わわせないためにテロをなくしたい)のかどうかが全く描写されず、
アリーが真の仇だったのかどうかがわからない(むしろそうでない可能性が
高い…)事でしょう。うん、ホントにこの掘り下げの足りなさは大問題だ…

★アレルヤは指名手配で荒んだ生活を送っているとか、セルゲイの息子に対してソーマがぎこちないとか、エクシアが四つん這いだとか、グラハムとカタギリが疎遠だとか、フェルトお洒落失敗とか…… 噂が多すぎてどれが本当なんだか(笑)
あと4ヵ月もすれば見られるのに…
少しは我慢というものを覚えてじっとこらえなされ。

★2期はアレスメ、のあくまで噂を見ました。作品性と二人の性格から、そんな梅雨カップル嫌だと思いました。それでも頑張ってラブラブを考えてみたんですがスメラギさんはプライベートで本物の徴兵と戦ったのかなとか、エロ魔人と本物の徴兵はイロイロどっちが凄いかなとか・・・4年後・・やっぱり勘弁してください(笑)← 超兵でした。あわわ・・!失礼しました!
いや、そんなに頑張る必要はナッスィングーだと思います(笑)