FC2ブログ
2007/10/30 (Tue)  19:08

秋の夜長にリラックス?

最近はホントに「誰かに言われるがまま」って気がするカイ風に

あれが悪いこれが悪いとマスコミが報道すれば、マスコミなんか
信用できないと一方では言ってるくせに、なぜか一斉に信じ込んで
わーっと責め立て始めるんだよね…まるであれが体にいいと聞けば
わーっとスーパーに走って品切れになりましたってのと同じ。

それまでの経過とか、なぜそれがそういう仕組みになったのかとか、
そうなる諸悪の根源はなんだったのかとか、考えられる改善策は
なんなのかとか、本当はそこから一番調べて、考えて、討論して、
再評価したりアイディアを出しあったりしなきゃいけないのに
それらは全然語らない。ホントにビックリするほど語らない。

事件は発覚して多くに知られて、そこからが大事なのであって
スクープで終わりじゃないじゃん。考えもせず、ただ尻馬に乗って
騒いで喚いてしたり顔で批評して終わりなの?それでいいのか?

マスコミを心底バカにしながら、その反面マスコミの報道に
踊らされてるなんて、言ってる事とやってる事が違いすぎる。

拙くても、言葉が足りなくてもいいからやっぱり自分で考えるべき。
(もちろんあまりにも稚拙な論は悪いが聞く気になれないけれど)

ものすごく偉そうな事を語っても、それが誰かの言葉を
模したものではすぐに底が見える。その言葉自体は立派でも、
それ以外の言葉がオリジナルの個性についていかないから。

アンテナを張るのも思考をまとめるのも日々是鍛錬。
そう思えば人生はいくらでも面白くなる。

一言投票所

ジャイアントロボ
★この作品、アルベルトのテーマはあるのに戴宗のテーマはないのは次元のテーマはあっても五右衛門のテーマは無いようなものだろうか
やっぱり出番の差じゃないですか?次元と五右衛門は人気は
次元?が上でも五右衛門もメインキャラとして出てますよね。
でもこっちの2人はインパクトならやっぱりアルベルトでしょう…
戴宗のあの壮絶な死が下というわけじゃないんですけどね。

時をかける少女
★そういえば今更なんですけど、時かけの少女って御覧になりましたか
10月は後片付けに忙しくて時かけはまだ見てません。でも近々見ます。

スクライド
★「スクライド」鑑賞終わり。最後まで喧嘩のカズマに劉鳳が感化されるというのはアンチ「B.B」的。あれも女の扱いが悪い、中盤の鬱展開連発、そして最後に勝ったのは主人公ではなく童貞のライバルでしたが
お疲れ様でした。時々書かれていた一言からも察するに、
どうやら貴方様にはあまり面白くなかったようですね。
もちろん感じ方は人それぞれなので何も申しませんが。

B.B(笑)あんなに不幸な主人公はいないってヤツですか(笑)
そういや石渡作品も女性の扱い悪いですね(それもいきなりで驚かされる)

★感謝LINK★
雪花

以前は大変素晴らしい陰陽大戦記などのイラストサイトを
運営されておられたあかね様とお仲間によるNEWイラストサイト。
あかね様は本当に素敵で綺麗なイラストをお描きになるのです。

陰陽の時にすごい!と思って楽しんでおりました天神町の
所在地考察や、原作もアニメも愛を注いで描かれるキャラが
本当に素晴らしいです。陰陽は地味ながら?も実にいい最終回を
迎えた作品なので、楽しかったあの頃のことを思い出しますね。

また、10/2の日記では過分のお言葉を頂きました。
大変恐縮です。ありがとうございます。
今はこのようにすっかりまったりサイトに変貌しましたが、
ぼちぼちやっていくつもりですのでまた遊びに来てください。
私もこっそりお邪魔させていただきます。