FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

右第五中足骨の手術をした病院へ(受傷77日目・術後69日目)

翌週、手術を受けた病院に2か月以上ぶりに行った。

というより、自力で、しかも電車でその病院に行くのは初めてである。
幸運なことに病院は最寄り駅から近いのだが、何しろJRの古い駅なので、エレベーターどころかエスカレーターもない。
階段の訓練を続けている今は問題ないが、やはりとてもじゃないが松葉杖などで通える環境ではなかった。

病院に行く前に、実はもう一度、いつもの整形外科に行っていた。
その日はちゃんといつもの先生に会えたので、代診の先生に1か月後と言われたことを話し、再び、保険の診断書を書いてもらうために入院した病院に行くことを伝えた。

「その時、スクリューを抜きたいと伝えてきたいんですが」
「んー、やっぱり抜きたいの?」

なんだと!?
この間ちゃんと「抜きたい」と話したじゃないか!
わざわざもう一度相談に来たのに拍子抜けである。

まぁそれも今日、直接執刀医に相談すればよい。
私はラッシュの終わった時間を狙って電車に乗り、その後1回乗り換えをした。
そして古い駅の階段を手すりにつかまって降り、初めて見る街並みを眺めながら歩いて病院に到着した。

前に来た時は家族に手伝ってもらった診察受付を、自力で行える喜び。
名前が呼ばれ、まずはレントゲン室でレントゲンを撮る。
それから執刀医の診察である。

「お久しぶりですね」
「ご無沙汰しています」

私が松葉杖なしで歩いているのを見て、痛みや違和感がないかと確認された。
私は術後4週間ではギプスシーネが外れず、6週間でようやく1/3荷重になったこと、先週からようやく松葉杖なしで歩く許可が出たことを伝えた。

「なるほど、今は全荷重ですか?」
「はい、全荷重です」

こちらで撮ったレントゲンを見ると、ついこの間も撮ったばかりのものと変化はない。

「んー、まだちょっと隙間がありますね。やっぱり完治は3か月でしたね」

隙間があるうちは爪先立ちはしてはいけないと釘を刺された。
また、医療保険用の診断書を書いてほしいと話すと、帰りに受付に提出するよう言われた。
「1か月後に、もう一回診せてもらえますか」
診察はもう今日で終わりかと思ったので、これはちょっと驚いた。
執刀医としては手術した患者の予後をきちんと見たいのだろう。

1か月後にまた来ることになったので、スクリューの抜去についてはその時に相談することにした。
窓口で診断書を渡し、1か月後に診察と言われたので、その時に取りに来ると伝えた。
実際にはもっと早く書いてもらえたので、仕事復帰前に受け取ることができた。

既に何度か電車に乗り、買い物に行ったりはしていたが、区をまたいで遠出したのはこの日が初めてである。
無事に終了したのでほっと胸をなで降ろし、立ち寄った店でランチを食べた。
しかしその店は、夜は居酒屋をやっているので奥へ行くと座敷になっていた。

靴を履いていれば足の形が保たれるのでほとんど怖くないのだが、素足になるとまだ足底の筋力が弱い右足は頼りなく、慣れていないところでは少し怖い。
ランチコーヒーがついているが、セルフサービスなので取りに行くのもおっかなびっくりであった。
しかも行ったら行ったでコーヒーが切れていた。

するとすぐに店員さんが気づいてくれて、「すいません、今替えます」と言ってくれた。
だが、もうごはんが来そうだったので後にしようと席に戻ると、その後、店員さんはわざわざ私を探しに来てくれて、「コーヒー入りましたよ。どうぞー」と教えてくれたのだ。
リーズナブルで味もよく、何より店員さん(多分全員中国の人だった)が皆親切で、いい感じのお店であった。

腹ごなしに一駅分歩いて家族への土産を買って帰ったのだが、さすがに歩き過ぎたようだ。
ふくらはぎの筋肉痛は収まりつつあったが、股関節周りの筋肉が痛くなったのだ。
これは運動不足ゆえの衰えであろう。

ついでによくいく薬師様に参拝に行ったのだが、寺の石ころ道で、またしても足のつき方を忘れ、アキレス腱を伸ばし切ったまま足をついてしまった。
今は骨折のせいで動きがスローモーだからなんとか怪我にはならずにすんでいるが、こんな歩き方をしていたら、動きが激しすぎると腱や靭帯を傷めること間違いなしである。
つくづく、足は膝や足首のクッションを上手に使って、段差や傾斜や階段を乗り越えているのだと思う。

やはり今後は、二次災害に気を付けつつ、歩様と持久力に重点を置くべきだと思った。
19:25 | 第五中足骨骨折 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
右第五中足骨骨折と社会(受傷78日目・術後70日目) | top | 右第五中足骨骨折・松葉杖卒業、全荷重へ(受傷73日目・術後65日目)

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://parallelparadise103.blog102.fc2.com/tb.php/2200-bdec8b58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。