年長組も継続中

なお、7月新番組に加えて4月からの視聴作品も継続中。

「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」
まさかの2クール目突入にビックリ。
1期は1クールだったのに…でも面白いので嬉しい。

前回、ムガロちゃんことエルが変わらず優しい子だったのでほっとした。
1クール終了時、アザゼルに加担した悪魔夫妻は可哀想だったな。
ニーナとシャリオスが心を通じ合わせたように見えるも、王様は曲者ゆえにまだわからない。

リタの有能さに比べ、天使たちは相変わらず無能で、ケルベロスも本好きのルシフェルも無事で何より(?)
カイザル、ファバロ、アザゼル連合も結成され、クライマックスへ。今後も楽しみ。

「Re:CREATORS」
総集編は「計算通り」だったが、変なクイズや温泉ではしゃぐ声優特番は計算通りなのか!?それともやはり万策尽きたのか!?

この作品、盛り上がる時の爆発力は凄まじいのだが、まったりのんびりした回の間延び感は本当にいただけない。
まぁ今は軍服の姫君との最終決戦に向けて力を溜めてるってのはわかるんだけどさ。

新キャラ加入後の戦闘はまだないので、対抗キャラのいるセレジアや弥勒寺がどうするか、それも楽しみ。
娘を殺されたブリッツ・トーカーは作者である駿河を殺害することを目的としてるっぽいのも気になる。
神殺しをした者に未来はないとしてもらわないと、まがねへの鉄槌が下らないよなぁ。

「サクラクエスト」
過疎化が進む町で、見栄えのいい妙齢の女子が5人も揃うかねという違和感は未だに拭えないが、過疎地に人を集める策を練っては失敗し、限界集落を救う方法を考えては撃沈し…と、試行錯誤を続ける姿は面白い。

気楽に見られるのでコンスタントに楽しんでいる。

「信長の忍び」
安定の戦国ショートアニメ。

「BORTO」
ゴースト事件がひと段落し、1話完結のキャラ掘り下げ小話が続いている。
ナルトが家族と一緒にいる姿を見るたび、独りぼっちだった頃、欲しくてたまらなかったものを手に入れられてよかったなぁとまるでジジババのようにしみじみ思ってしまう。
ナルトのような苦労は一つもしておらず、恵まれているボルトだけど、勉強を苦にせず、成績抜群というのもギャップがあって面白い。

今週からは外伝の、予想を覆すこともなかったサラダの話。これ、サクラには悪いけどちょっとガッカリだったよ。

2017/08/09 19:04 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |