「恋愛暴君」

「あなたは、恋をしないと死にます!」
「死ぬの!?」
「はい、死にます!私が!」

このやりとりが意表を突かれて笑ってしまったので見てみたけど、確かに変態とキチガイとバカしかいなかったけど、最終的には全然面白くなくてガッカリだった。

もっとギャグ満載のバカっぽい話だと思ったのに、変に昭和の香りがする暗殺稼業お家事情とか、茜さんが割とまじめに恋愛しちゃってるとか、グリがエルシィ(神のみ)やショコラ(脳コメ)のようなハーレム第三者ではなく、ガッチリ当事者になっていることなど、下手くそなシリアスがところどころに散りばめられるもんだからギャグに乗り切れず、萎え萎えだったんだと思う。

こちらはWUGによるOPだったけど、「恋で愛で暴君です!」のキャッチーなフレーズとノリのいいメロディで悪くなかった。

2017/08/08 22:06 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |