「夏目友人帳 陸」

シーズン4から5まではかなり間が空いたが、5から6はあっという間だったので嬉しかった。

初っ端から夏目が子供にトランスフォームしてしまうという度肝を抜く展開だったが、田沼と多岐がなかなかのお父さん・お母さんぶりだったのでニヤニヤしてしまった。
怖かった話は断然蟲毒人形。あれはちょっとゾッとしたわ~

また、放映前の特番で言っていた通り、夏目の周辺の人にもスポットが当てられたのだが、委員長がなかったのは不遇。多岐よりずっと先にヒロイン面して関わってたのに。
さらに今期はついに名取が友人帳の存在に気づき、夏目がそれを明かすというところまできた。

しかしそんな中でもやはり、レイコさんの話はいつもとても面白い。
レイコさんのお相手についてもチラリと出てきておあずけなので、シーズン7はよ!

2017/08/08 20:46 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |