やっぱダメでしたー

のんびり4連休は案の定レギュラーアニメに加え、「おそ松さん」のリピート(カーレースあたりから)、ようやく手に入れた7巻を読んでやっぱり見たくなった「野崎くん」、映画は興味ないけど遅まきながら原作を読んでダダハマリ中(太一~!!)の「ちはやふる」などを見てしまい、オルフェンズを視聴する気にはなれないまま来週1期最終回。
まぁ一言でもたくさん語っていただいているので、オルフェンズはもうこのまま皆さんにおまかせしようかなぁ・・・とか(笑)

最終回シーズンですね。

「ワールドトリガー」
劇中のキャラたちも、視聴中断していた私も、オリジナルなどなかったようにフツーに視聴を再開しております。
次回は「ヒュースくんちの事情」が判明。しかしつくづくエネドラの声をベテランの古川登志夫にした意味がよくわかるわぁ。

「仮面ライダーゴースト」

アラン様の不憫系萌キャラっぷりがヤバい

これまでライダー見ててキャラに萌えたことなんざないんだが、なんだろう、口ではキツい事を言いながらタコ焼きやサンドイッチをパクパク頬張るアラン様から眼が離せない(笑)
舌ったらずのカノンちゃんは可愛いし、マコトにーちゃんは綺麗な顔してしっかり男(漢)だし、マコトとカノンを守ってくれたお姉さまもいい人っぽいし、もうアラン様サイドが気になって仕方がない。

しかしこれも全ては相変わらず演技がイマイチなタケルくんがあんまり強くない(だから英雄たちがしっかりしている)けど、気持ちのいい真っ直ぐキャラだったがゆえ。
そんなキャラが恐怖からヘタレてしまった今だからこそ、ドラマが面白くなっているのはお見事。
いやホント、久々にライダーが面白くて嬉しいよ。

けどカプセルの中でランニングはないわ~
制作費ケチらないでそこはそれ用の衣装作るべきだったわ~

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」
内容が悪いわけじゃないですよ。単に溜め込み過ぎてめんどくさくて見てないだけ。見てないから評価もできないだけ。これすなわち言いわけ。

「ハイキュー!!」
毎回本当にクォリティが高くて面白い。それゆえに不憫でならない。全国放送じゃないって辛いよね。

「ディメンションW」
最初はどうなる事かと思い、途中のエピソードが結構面白かったのと、ルーザーがなかなか魅力的なので持ち直し、主人公のまさかの恋愛脳にドン引きし、頑丈なミラのソルティっぽさが可愛いと思いつつ、なんだかんだで楽しんでいる。
でも原作のストックから見るに、よくあるパターンとはいえ、アニメ化は早すぎた気がしなくもない。

「闇芝居」
最初はよかったけど、どんどんいつも通りの「ここが怖いよ~いくよ~んばぁっ!」のパターンが読めてしまってつまらん。

「ダイヤのA ‐SECOND SEASON‐」
昨日の放映はまだ見てないけど、次回最終回らしい。3rdシーズンはさすがにないか。

「ヤマノススメ セカンドシーズン」
谷川岳に登って約束を果たして最終回。
ところで富士山の話は、アニメは山小屋泊に変更になっていたものの、実は原作だと弾丸登山だったと知り、ますます「トレーニングしてからにしろや!」と思った。
これは3期ないのかな?期待したい。

「おそ松さん」
Aパートはこれまたひでぇ話で笑ったが、Bパートは打って変わってチョロ松の自立、トド松の一人暮らし、カラ松の就活・・・とシリアスモードに。
まさかの「つづく」にはたまげたが、不況花盛りの今のご時世、こんな大ヒット作を金の亡者どもが逃すはずもないので、2期制作に向けて思いっきり持ち上げて落とす気なんだろうなぁと期待している。

「血液型くん」
結論として、AB型の描写が一番酷いと思う。

「魔法少女なんてもういいですから。 」
梯子使って娘を驚かせようとしたお母さんに誰かツッコんでー!

「銀魂゜」
3月末で最終回らしい。次回はちょっと見るのやだなぁ…泣いてまうやろ…
先日の「パシフィックリム」では珍しく吹き替えのし直しがなく劇場版のまま放映された杉田も念願の(?)おそ松さんに出演した事だし、いよいよ次の「銀魂完結編」まではお休みかな。ま、いつになるかはわからんが。

「スクライド(再)」
この作品、何度見ても私が一番大好きキャラは劉鳳でもカズマでもクーガーでもシラトリン(じゃなくて無常矜持)でもなく、社長なんですよ!あー、やっぱ社長最高!!

「ちはやふる(1期・再)」
原作も面白いけど、アニメの出来のよさにはつくづく感服する。もうストックも溜まったんだし、3期!ぜひ3期を!!

「ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 」
先生に焦がれるハルタ(♂)もだが、何より天真爛漫元気印のチカちゃんが可愛くて可愛くて可愛くて仕方ない。
こんなに女子高生キャラを可愛いと思うのは、「野崎くん」の千代ちゃん以来かも。(そういえば残念美人のカルタばか千早といい、私は「ち」のつく名前に弱いのだろうか…あっ、そういや「はたらく魔王さま!」の女子高生も「千穂ちゃん」だったね!)
毎回巻き起こる騒動や仲間集めも面白くて、吹奏楽はそっちのけなんだけどそれなりにスパイスは利いていて、OPもEDも大好きで、キャラが増えるたびに変わってきた提供カードやアイキャッチも丁寧で、ホントに好きだわ、これ。
うーむ、終わってしまうのが寂しい。

「ルパン三世」
半年間の放映終了。中には面白い話もいくつか(幽霊ホテルや牢獄の駆け引きなど)あったけど、ほとんどは軽く流し見してしまった感じ。
悪くはないけどよくもない、「峰不二子という女」と同じく、あまり心に引っかからない作品だった。
レベッカもさほど魅力あるキャラじゃないわりに引っ張った感が強く、レオナルド・ダ・ヴィンチはラスボスにするつもりならもっと早くに出してもよかったんじゃないだろうか。MI6なんか最後オマケみたいになってたしなぁ。
うーん・・・難しいものだ。

「アクティヴレイド -機動強襲室第八係-」
リコがリンゴに!!!!!

つくづく思うんだけど、谷口は「純潔のマリア」なんかやってないで、名義貸しみたいな総監督なんかじゃなくちゃんと監督として、こっちに全力をつぎ込んで大好きなダーク路線(メインの誰かが壮絶に死ぬとかさー)を突っ走ればよかったと思うの。
キャラや設定や世界観など、いい物は結構持ってるのに、次回最終回後はきっと「う~ん…なんかもったいなかったなぁ・・・」で終わる気がする。

ちなみに一言で苦言を呈している方がおられた大先生のポーカーの回は、私的には結構面白かったので全然オッケー。谷口ファミリーのシラトリンも出たしさ。

「暗殺教室」
原作は無事最終回を迎えたようだけど、もちろん読んでない。コミックスまで待つ。
テレビ放映されてた実写版をチラチラ見るたび、あまりにひど過ぎて「ハズカシイハズカシイ」と殺せんせーのように顔を覆っていた。
それに比べてアニメはクォリティも高いし安心して見ていられるので、4月からももちろん継続。

「おじさんとマシュマロ」
「でがす」がわりとビッチでウケた。
あと稲田徹はムチャすんな。

「だがしかし」
これすげー見るのがラク。なんも考えずにポカーンと見る分にはこんなに楽なアニメもない。
モロッコヨーグルと象の関係にはビックリした。知らんかった!
ってかサンヨー製菓のHPがそんなはずないのに昭和っぽくて泣ける。

「僕だけがいない街」
今期大当たりだったノイタミナ。
次回最終回と言う事で、つい最近完結した原作を、既刊の7巻まで読破した(こっちもまさに寸止め!)
アニメは端折ったところが肝心な部分だったり、雛月プッシュが違和感を生んでしまったり、また原作自体も八代の動機や描き方に疑問が残るなどやや設定や伏線が荒っぽいところが見受けられるのだけど、それを忘れさせるほど面白い展開も多い。
ラストを大幅に変えてくるのか、演出の一種なのか、泣いても笑ってもあとい1話なので、粛々と待ちたい。

「スペースコブラ」
やっぱ最近では剣のジジィが衝撃だったなぁ。

「牙狼 -紅蓮ノ月-」
ラス1だけど、この話、星明が好きになれなかったことが一番残念なところだと思う。
雷吼とか周囲にいるキャラはまぁまぁなのに…ってか、散々黒幕っぽい顔してたのに道長黒幕じゃないのかよ!

朴さんには悪いけど、あまりにベテラン過ぎてヒロインはミスキャストだったとも思う。
真聖と変わらないくらいの、もっと初々しい若手を起用すべきだった。

「ディバインゲート」
出だしはよかったんだから、アーサーとか北欧神とかにぶれないで、きっちりアオトに絞ればよかった気がする。

「おしえて!ギャル子ちゃん」
可もなく不可もなく。

「石膏ボーイズ」
ジョルジョ(杉田)と天羽(くじら)さんの情事はいろんな意味でアカンやろ!

「亜人」
こちらも最終回間近って事で既刊まで原作読破。そして読まなければよかったと少々後悔…
最初のアイディアだけは勢いがあったんだろうけど、ストーリーの組み立てに苦労して迷走してるなぁという感じ。

「昭和元禄落語心中」
菊さんが落語をやらなくなった助六と再会し、ようやく現代(といっても昭和末期だけど)に繋がるキャラの小夏が登場。
時代が近づくに連れて最終回も近づくわけで、これはどうやってまとめるのであろうか。

4月からは全然決まってないです。
「影鰐2期」とか「コンレボ2期」「うしとら2期」「ジョジョ4部」などの鉄板に加えて、テラフォ2期やマギのスピンオフやガンダムUC、迷家、ストレイドッグス、逆転裁判など、「まずは見てみないことには・・・」系も多いので大変です。ジョーカーも3期か(結構好き)。

色々と事情が重なって何もできていませんが、まぁホソボソとはなんやらかんやら書きたいなと思っております。
それに1月?年末?からレスも溜め込んでますしね。
「もうあんまり遅いからレスなんか待ってないよ!」と言われるかもしれませんが、できればちょいちょいお返ししたいと思います。
ホントにすいません。

とはいえ、職場が変わる4月からも多分今以上に更新できなくなると思いますので先に謝っておきます。
ホントにホントにすいません。
23:57 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
久々にゼロ更新 | top | オルフェンズ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://parallelparadise103.blog102.fc2.com/tb.php/2034-8add73db