元・アニメ・映画レビューサイトParallel Universeの更新日記
今年の年末はゆっくりまったり
12月は今年の最後を飾る最終回シーズンだし、今期は面白い作品が多いので締めにも期待したいのだが、終りがあれば始まりもある。

というわけでそろそろ1月開始の新番組も続々と放映日が決まってきていて、また追っかけるのが一苦労…
クールごとのお約束とはいえ、ホント、追いかけるのも大変だよねぇ…

一言投票所

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、W、X、∀他)
♥今空白の期間を描いているのは「ジョニーライデンの帰還」ですかね(UC0090なので、逆シャアの3年前 この漫画、知名度は低いですが、ジョニーライデンの謎だけでなく、シャアの反乱の準備が着々と進んでいる様子も描いており、いずれアニメ化するつもりなのではと予想しています。
なるほど、やはり空白期間を舞台にした作品も色々とあるんですね。

AGEはコケましたが、その後のUC、ガンビルが頑張ってくれたおかげで今、オリジンやオルフェンズが評価されているので、今回「サンダーボルト」がアニメ化されるように、優れたスピンオフが陽の目を見るようないい流れができるといいですね。

ところで私が2話目であっけなくギブしたトミノ御大のGレコは、評価がよかったのか悪かったのか未だによくわからないんですが…どうだったんでしょ?

おそ松さん(2015年10月開始)
♥十四松&彼女さん:ヤマト2199の古代と雪だった==;(←気づくの遅い;;)”星巡る方舟”で放置プレイ?かと思ったら、来年続編シリーズ作るらしいですね・・今度こそは古代君活躍してほしい~
あ、ホントだ!!そうですね、言われて今気づきました。

古代くんねぇ…顔も声も昔に比べてすっげーイケメンになったなーと思ったのに、ただそれだけでビックリするくらい活躍しませんでしたね…
キャラが増えるのは仕方がないにしても、あまりにもバラバラ過ぎて物語もとっ散らかったため、何もできずに終わった感じでちょっと可哀想でした。

うーん、ヤマトには思い入れのない私としては続編はなくてもいいかなぁ…あってももう見ないかもです。

♥十四松・なごみ探偵おそ松でも真面目に鑑識やっていたのでユージンみたく実はやればできる子かもしれませんね~
確かに…能在る爪は鷹を隠すといいましょうか…逆!

つーかね、十四松は結構おっそろしい子です。
トト子ちゃんがデビューする時、チョロ松との小芝居中に「皆さんに隠していたことがあるんです!」と言った瞬間、あいつ間髪いれずに「AV出てたの?」とツッコんでますからね。

たとえ全然違う話で、全然違う子に言ったとしても、

いや、おめーがそれ言っちゃダメだろ!

とツッコミたい。

で、でも逆に言えば、F6では歩く性欲扱いだった十四松は、「そんなこと別に問題ないよ、うん。全然ヘーキ!」ってことなのかもしれない。

もしそうならヤツも野球好きだし、元巨人の河原を思い出すぜ…(当時はバッシングするのは男が多かったので、「皆一度くらいは世話になってるくせに、男ってこえぇ」と思ったもんだ)

♥数字松(笑)、優遇されてますね・・ランク別(9話まで)だと一松=十四松>おそ松>チョロ松>>トッティ>>>>>>>>カラ松(別名クソ松・ハゲ松)しかしチョロ松君のメイン回は来るのか?
おと松パネル補足・一話でおそ松兄さんが”こんなおそ松くんはいやだ~~”と小芝居?を始めた時にパネル(正確にはフリップ?)持ってました~~ラ○ライブっぽい女の子たちが勢揃いしたフリップの上になぜか”おと松くん”の文字が・・

一松メインと十四松メインはいい話でしたね~。
こりゃまたしても数松女たちの心をくすぐっちゃうんじゃないですかね。

カラ松はやたら酷い目にばっか遭ってるけど、ああいう厨ニ病こじらせ野郎は見てておもろいので好きですね。
とにかく全てが痛くていじりがいがあるので、多分スタッフも皆好きなんじゃないですかね。
本人もEDで言ってるように、眉毛が凛々しいので坊主頭似合うしな、ハゲ松!

おそ松は「おそ松の憂鬱」で兄弟からカラ松よりはマシ程度の扱いを受けてましたけど、一応腐っても長男のせいか、見かけ倒しのカラ松よりは我の強さがあるんですよね。(にゃーちゃん事件みたいに、そもそも皆にないがしろにされるだけの事をしでかしてるっぽいし)

トッティは末っ子らしい調子の良さとわりと毒舌なところを使い分ける変幻自在さがあざといですが、チョロ松に次ぐツッコミ力は買えますね。あと酷い目に遭う時はトコトンというのも、実はカラ松に次ぐかも(パチンコ警察、スタバァ)。

問題はチョロですよ。
誰もが認めるツッコミ役で、画面に映れば一番よくしゃべるけど、未だにメインを張る回がない。
まともそうに見えるけど、結局は他の兄弟たちと大差ないクズ。むしろ常識的に見えてしまうところが致命的に無個性になってしまうという哀れキャラ。たとえば唯一のメガネとか、くせ毛とか、せめて見た目に個性があればいいけど、これがまたおそ松にもっとも近いスタンダード顔なので、下手するとつむじのアホ毛の有無で見分けるしかない。

果たして近々、チョロ松メイン回はあるんでしょうか。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2015年10月開始)
♥アジーさん、綾波タイプの根暗キャラかと思いきや"女は弱いから~"と抜かしたクソガキ(失礼)に拳でグリグリ攻撃とか可愛すぎ^_^中の人もチビ太だし好感触~
「女は弱いから」ってセリフは、正直女性パイロットを認めたくない(男より加速には強いらしいが空間認識能力が劣る、捕虜になった場合などは生命の危険度は同じでも、男性より余計な危険が伴うなど、非常にリスクが高いため)私としては「うんうん」と言いたいですが、あれはちょっと姉ちゃんっぽくてよかったです。

だから!チビ太が今をときめくおそ松さんキャラなのはわかるけど、ガンダムなのでせめて「レイジ」って言ったげて!

♥経済圏のお偉いさんが日本人だったりギャラルホルンの階級が自衛隊だったりしてるので日本がもしかしたらアジアの盟主な世界なのかもしれませんね。なのでやくざ文化が生き残ってるのかな・・・?でもギャラルホルンは今のところ日系いないですよね・・・うーん。
すいません、続きです。オルガに関しては拳銃もてなかったり、人殺しができないのかなーと思ったり。三日月にわざわざやらせてたり、モビルワーカーにのせてもらってたり。でもなにか後ろめたいところがあるみたいですね。

私ね、SFの設定で「権力を握っている日本、あるいは日系」が出てくることほど腹が立つことないんですよ。
んなわけねーだろ!とツッコみまくりたいし、何より「せかいのまんなかには、にほんがあります」的なおこちゃま発想が過ぎて、恥ずかしくて仕方がないんです。

なぜなら、我々「現代日本人」のようにアイデンティティーの弱い民族が、多くのSF設定のように、固有の国土も信念も言語も価値観も歴史も失った世界で、生き残れるわけがないと思ってるからです。

日本人ってのは四方を海に囲まれ、大陸から隔絶された非常に特殊な環境の中で、たまたま運よく繁殖しているだけで、もしこれらの特殊な事情がなく、隣国と地続きの国境があり、異民族がやすやすと流入し、しかも国語教育がおろそかになっていたなら、とっとと他と混血し、アイデンティティーを失って滅亡する民族だと思うんです。

そして今、実際に国語教育や歴史教育がおろそかになり、これだけ情報が手に入れやすくなっているのにそういった知識欲が薄れ、自ら学ぼうとしない若者が増えて「知らない=恥」ではなく「知らない=カワイイ♪」になっている状況を見ると、奇跡的な地理的条件があってなお、今後千年くらいかけてゆるやかに滅亡に向かう民族じゃないかと思います。

そもそも日本人でもブラジルやハワイ移民、アメリカなどに永住している人々を見ればわかるように、彼らの中で何世代にも渡って日本語や日本の慣習や日本人の美徳を守ってる方って、本当にいないですよね。
だってたかが第2世代くらいでも「ワタシ日本語シャベレマセーン」と、平気で言うじゃないですか! 第1世代の親は家庭で一体何を教えてるんだよと呆れます。第4、5世代なんてもう「ジャパニーズ顔だけどよその国の人」ですよね。

こういうところ、どこにでも居ついて繁殖する中国人や、国がなかったのに滅ばず、それどころかしぶとく世界の中枢を握っているユダヤ人や、彼らと同じく宗教で結束しているモスリムとは全然違いますよね。
スタミナも物量も価値観も善悪の判断力も、全てが桁違いの連中と矮小なる我が民族(←謙遜)が張り合うのはまず無理でしょう。

鉄血もあの「経済圏に日系」はクソ恥ずかしいのでホントにやめて欲しかったですが(アジアが覇権を握っているなら、せめて中国系やインド系なら納得できるんですが)、反面、あのインチキ臭いジャパニーズヤクザ文化くらいはなんとか耐えられるレベルでした。
あれでビスケットたちまで袴を穿かされてたら恥の上塗りだけど、普段着に羽織というのが逆に「文化の残り香」的で少しだけリアルだったので。

オルガは仲間たちに対して何か許しがたく、後ろめたい罪を背負ってるような気がしますね。
というか、こんなとぼけた任侠ごっこが残っているなら余計にそうであってほしいなぁ。
単に「仲間想いのいいお兄さん」「未熟だがいざという時は頼れるリーダー」などではなく、「それが理由か!」と、今度は逆に皆に憎まれ、命(タマ)を狙われるくらいヤバいことをしていた、だからこそ必死だった、とかだと嬉しい。そういう闇が似合いそうです。

2015-12-02 Wed 22:29
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
<<ご当地アニメは変人揃い | Parallel Paradise | マジで恋した十四松>>
この記事のコメント
い、言いづらい・・・(by カラ松)
え、えーと・・・

これは…私は一体どうお答えしたらいいんでしょうか。

1 「なるほど、そうなんですね!知らなかった!」
2 「わーい、バブル知らずと思われたぜラッキー♪」
3 「いやいや、バブルどころか安保や東京オリンピックやオイルショックですから」
4 「…(敢えて黙して語らず)」
5 「おお、なんかネタにできるかも!」

おいくつの方かわかりませんが、そういう事です。

そして日本や日系がSF設定で権力の中心に来る事は、バブルどころか神武岩戸イザナギや富国強兵を知っていようがいまいが、全く関係なくこっぱずかしいのでやめていただきたいと思っております。
2015-12-03 Thu 18:37 | URL | になにな #aUrEiGLg [内容変更]
今のアニメ制作に携わっている中堅の人たちは バブル繁栄期を社会人として味わった方が多いからまだ世界の中心としての日本をイメージできるけれどもバブル崩壊後に社会人となった若い世代は繁栄する日本、または日系の描写に違和感を抱く方が多いのかなと思います。

海外企業や海外リゾートホテルを買収しまくり、日本車をバンバン輸出したりでまさに"ジャパン・アズ・ナンバーワン"の時代が確かにあったのです…
ハリウッド映画でも"ライジングサン"とか"ダイハード一作目"とかでもアメリカ経済を支配する日系企業が必ず登場していたという(演じていたのは殆ど "なんちゃって日本人"でしたが。)

中国人の"爆買い"が流行語大賞に選ばれましたがバブル期には 日本人がパリのエルメス本店に押しかけて何万円もするスカーフをバンバン買っていて現地の人たちが引いていたという(汗)

バブル期が全面的によかったという訳ではないのですが やはり日本に元気があった時代だと思います。

長文失礼しました。
2015-12-03 Thu 11:00 | URL | ななしさん #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| HOME |