Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
10/03(Sat)

がっこうぐらし!

私たちはここにいます~♪

学校での暮らしが終わってしまっても「がっこうぐらし!」のままなのかという疑問を残しながらも、とりあえずは最終回。
ゾンビになっためぐねぇは太郎丸と胡桃を噛み、自分はめぐねぇを知らないからと薬を取りに来たみーくんに打ち殺された。
どこまで記憶が戻ったのかは不明だけど、一応現状を理解したっぽいゆきの「帰りの放送」のおかげで、ゾンビは一人残らずご帰宅(ええええええ~)
胡桃は元に戻り、精神力が弱過ぎるりーさんは何事もなかったかのようにまたリーダーに戻り、そして太郎丸は死んでしまった。

落雷やゾンビによる破壊によって学校は暮らせる状態ではなくなったので、みーくん曰く「就職か、進学か」ということで、次の避難先へエクソダス。
まぁ…胡桃の戦闘力とみーくんの冷静沈着な判断力がなかったら、とっくに全滅してるよなぁとつくづく思う。
りーさんってショッピングモールまで危険な遠足に行って水着だの洋服だの、今はそれは後回しでもいんじゃね?ってなもんばっかり買い込んでくる無能リーダーだし、ゆきは8割方お荷物だし。
でもまだゆきの方が霊感が働くので役に立つのかも。
りーさんって平穏な時は委員長として優秀だけど、非常時は全く役に立たないタイプ。

でも、ノートを見つけて真相に近づいたり、ゾンビが増えてきて机のバリケードを破壊したり、地下を彷徨うめぐねぇとか、アニメオリジナル改変らしい太郎丸の感染や救助や最期など、結構ハラハラドキドキも多くてなんだかんだで楽しんで見られた。
木曜日のアニメ録画分を金曜日に見る順番は、先が気になる「がっこうぐらし!」が一番だった。(ちなみに次はわりとどうでもいい「乱歩」をずらーっと流し見して、最後は満を持し、じっくりと楽しみたい「ガンダムX」だった)

ちょっと日常パートがあまりにも、あ・ま・り・に・も現実離れしすぎてうざったかったのと、ゆきの妄想妄言が気持ち悪かったのと、高校生には見えないロリ作画はイヤだったけど、数少ないながらも声優は頑張ってたし(M・A・Oの声優としての躍進ぶりはゴーカイジャーファンとしては嬉しいのぅ)、物語もそれなりに合格点だった。

結構中毒になるOP

ラスト、誰もいなくなった学校に遅刻して来た圭ちゃんに似た感じのゾンビがちょっと悲しかった…

好きって言ってみた(「大好き!」)~♪
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ