東京が雨かよ!

本日、木曜日からの「熊野古道中辺路ウォーク」より戻って参りました。

熊野の神様に「台風を避けさせて和歌山をお守りください。ついでに私もお守りください」とくどいほどお願いしたおかげか、それとも新宮で一緒になった地元のおいちゃんの「台風なんて騒いだってなんもないよ。先週も来る来る言うて、何も来やせん!」という予言が効いたか、おかげさまで白浜の崎の湯に入れなかっただけで、すべての目的を完遂。

201410152111481df.jpgちっちゃい事より、結構険しいよね、ここまで!

7月からの低山ハイク・トレーニングも、私のような登山もしない人間の一人旅には、絶対に必要な訓練だった。
おかげで何一つ問題なく目的を達することができた。

同じ日にキジと猿と犬に会ったり(桃太郎か!)、マムシに会ったり。
南紀の人にはこっちがビックリするくらい親切にしてもらい、本当に毎日楽しくて、私の旅の中でベスト5に入るくらい、かつて強行した0泊14日の北海道や0泊7日の九州貧乏旅行(どちらも宿に一泊もしなかったということ)と並ぶくらいのいい旅だった。
気さくに声をかけてくれたり、親切にしてくださった和歌山の皆さん、ホントにありがとう。

しかし南紀の暖かさにはマジでビックリした。
東京の夜に浴衣で外を歩くなどとてもできないが、あちらで「寒いですな」と声をかけられてこれでか?!と驚かされたこともしばしば。
むっちゃ暑いわ!そしてすっかりそれに慣れて羽田に着いたら、こっちは冷たい雨だし寒いし皆コート着てるし!

201410152102593ef.jpg白浜もお天気回復

あー、楽しかった。
台風にはヒヤヒヤさせられたけど、山の中で雨に降られることもなく、安全安心な旅だった。
素晴らしい休暇だった。

しかし今のストレスは、休みが終わってしまったことでも、明日からまた仕事ということでもない。

未視聴アニメが溜まっていることだ…

もー、ホント、これが一番いやだわー
(とはいえ今日のガンビルトライはばっちりリアルタイムで見たけどね!)
21:21 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
必死こいて | top | 明日から東京におりませぬ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://parallelparadise103.blog102.fc2.com/tb.php/1911-925ed0d7