Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
10/05(Sun)

まずはとりあえず

明日も仕事なので寝ます。

一言投票所

その他「アルドノア・ゼロ」
★虚淵らしいラストだなあと思っていたら「ラストは俺のせいじゃねえ」「俺が出した草稿ではイナホと姫が恋仲になり姫がスレインに連れ去られて1クールが終わる話だった」「何でみんな人が死ぬと俺のせいにするの?」と言っていたらしくて笑いました。意外と健全な草稿ラスト。いやでもそれもアリかな、と。
まぁシリ構なのに、実質脚本はほとんどもう一人のシリ構の高山カツヒコ氏でしたからね。
もしかしたら虚淵はあんま内容に関わってないのかな。

ちなみに虚淵の草案たる「イナホと姫が恋仲になり姫がスレインに連れ去られる」なんてのは、私的には断然却下ですね!
そういうくだらない安直な恋愛展開はホントにやめていただきたい!

★アルドノアゼロ最終話、誰か死にそうだとハラハラしながら見ていて、意外と皆生きててちょっとほっとした……ら、えええええええ、と。いやもうどうするんでしょうねこの後。第二シーズン楽しみで仕方ないです。
あ、あとアルドノアゼロの感想の方で気になったので一つ。「女監督」と書かれていましたけど、あおきえい監督は男性だったと思います

そうそう、確かに私もそう思いました。デュカリオンで突っ込んだ艦長たちも、怪我はしてたけど死んでなかったし、「あれ、なんだあんま死なないじゃん」と思ったらあれですわ。
そらビックリもしますよね!

「はぁ?女監督?あのイケメンを女監督なんて書くわけ…………うわ、書いてるーーーーー!!!!!

確かめてビックリしました。なんだこのミスタイプ…

あのあたりの文で女、女が続いたので、なぜか「監督」にも「女」とくっついちゃったみたいです。

すみません、あおきえい監督は男っス。

「喰霊」や「放浪息子」のような作品をやってるので、アルドノアでもキャラは女優位なんかなと思ってあの文章を書いただけで、「女監督」ではありません。
(Fate ZEROもセイバーが女アーサー王という設定だし、監督した作品がなんだか女の匂いがするイケメンの監督なんですよね)

特撮&仮面ライダーシリーズ
★夏は怪獣で始まり知人にウルトラゾーン押し付けられてそればっか見てたためダンディ以外全滅でした。でもゾーン面白かったです、半数ぐらい知らない怪獣でも面白い続き>押し付けられた中に小さな勇者たち・ガメラ(現状日本最後の怪獣映画)もあったんですが、公開時には気づきませんでしたがクウガ・アギトスタッフが製作してたんですね。今見ると官僚や研究者のキャラ付けが
失敗です>キャラ付けが実にそれらしいなと思いました。個人的には50m超えの敵怪獣に8mの子ガメラが対抗するというシチュエーションは熱いと思います。主人公の少年とお父さんのドラマも良かった

あ、またガメラの話題ですか。人気だなぁ、ガメラ。

ウルトラゾーン(笑)初めの方はちょっとだけ見ました。
怪獣が美容院やってたり(何を切るんだ)学校通ってたり訪問販売員やってたりするアレですよね。

その他「牙狼」
★炎の刻印、ダークファンタジーとして中々面白そうな感じ。鎧のヒビから炎が漏れ出る絵がかっこよすぎる…
面白かったですよね!世界設定がリアルさも持ってるので余計にダークで。
絵柄もあれだけアニメアニメしてるとむしろ実写版とは完全に別物として楽しめそう。今後の展開も楽しみです。

バディ・コンプレックス(2014年1月開始)
★ 2期で見たかったけど面白かったので満足です!欲を言えば最後、年をとった青葉か、その孫と、ディオが会うシーンで終わって欲しかったな。ディオのいる未来に繋がったってことで。最後の青葉くん、多分記憶ありますよね。青葉くん以外ダメになっちゃったディオは軍人をやめてるのでしょうかね。
でも戦争も終わったことですし、やめてもいいかも。ディオ、可哀想だけど、また未来で逢えますよね。エンドカードは笑いました。両手に花?っすね。またこのスタッフで何かをつくってほしいです。今度は、満足のできるように。

うーん、青葉と雛の現在は、「彼らの知っている(そして、彼ら「を」知っている)」ディオのいる未来に繋がったんでしょうかね…

ディオはあの通り責任感の強い性格なので、自分がカップリングできなくなったとしても、後進の指導などに当たりそうですよね。
短い容量しかないのに、ちゃんと後日談まで入れたことには拍手。バディコンは若手が中心になった作品だけに、頑張った仕事がきっちり報われて欲しかったなぁ…どれだけ好きでも円盤不買の私が言えた事じゃないですけどね。

スペース☆ダンディ(2014年1月開始)
★自分もスペースダンディは最後うまくまとめたと思ってます。が、そんなことはどーでもいいとも思いますwwスタッフが楽しくやりたい放題ある意味「才能の無駄遣い」をやって、それを自分達が面白く見れたかどうかってだけのアニメなんですよね、これ(笑。どう頑張っても他人に勧められない作品でしたが、楽しいアニメでした
面白かったですね~
ホント、その世界での超一流クリエイターが好き勝手に遊んで、しかもそれがちゃんとスタイリッシュでキッチュな雰囲気でまとめられ、色々な感想を持てる(投げっぱなし、ホロリ、ニヤリ、唖然、呆然…)という、カラフルな作品になりましたよね。
ホント、他人に「面白いから見てご覧」とは決してお奨めできませんが、見た人なら「…ああ!」と膝を叩ける、そんな伝説的アニメになった気がします。
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ