本日はここまで

あとは「スペース☆ダンディ」を残すのみ(「闇芝居」もあるけど)なので、これにて最終回レビューは終了。
いやー、結構あったな。しかしこれだけ書いても2クールものは「ハイキュー!」と「ベイビー・ステップ」だけというのはなんとも…(「ジョジョ」は分割4クールなのでここには入れない)

そしてまた10月からは怒涛の新番組が。
既に「テラフォーマーズ」は見たけど、冒頭と1話目のラストが全く結びつかない上に、ギャグなのかシリアスなのかよくわからないノリに戸惑っております。なんだあれ…

「ガンダムビルドファイターズトライ」や「棺姫のチャイカ」「selector spread WIXOSS」「弱虫ペダル」「蟲師」のように、そもそも分割だったものや前作が安定している続編は既に見る予定だし、「ワートリ」や「寄生獣」、「Gレコ」のように外せないものもあるので、また振るい分けが大変だ。そもそも10月の3連休(6連休半だが)は数ヶ月前から計画している旅行でいないしなぁ。

とりあえず、ここまでおつき合いくださってありがとうございました。
もし私の書いた感想が面白かったり共感してくださったりしたら(反発でも!)、拍手ボタンを押していただけると励みになります。よろしくお願いいたします。

一言投票所

相変わらず溜め込んですみません。

バディ・コンプレックス(2014年1月開始)
♥円盤がさっぱり売れてないみたいですね。「腐」が食いつかなかったのが敗因でしょうか。続編はああいう形でなく本当は2期でやるつもりだったのではないかなあ。一切買わない私がいうのもナンですけど、すごくおもしろかったアニメの円盤が売れてないのを見るとさびしいですね。「絶園のテンペスト」とか。切ないです。
そうですね、あのラストからしたら、スタッフは2期をやるつもりだったんじゃないかと思います。
売れてないんですね…うーん、まぁ確かにちょっと腐女子の方が財布の紐を緩めるにはホモ萌えが足りず、オタ様がブヒるにはエロや美少女成分が足りず、ロボ物としてだけだと弱いかなと…

「UN-GO」や「ノエイン」のように、どうにも売れなくて埋もれてしまっている名作も結構あるんでしょうね。
ホント、切ないです。せめて昔のように、名作を発掘できるレビューサイトが多ければ陽の目を見ることもあると思うんですが、最近は優れたサイトがなくなってしまい、それすらも望めない状況です。ホント、切ないですね…

その他「スポーツもの」
♥最近はスポーツ物が豊作でうはうはです(かるたや書道も体育会系でカウント)今期のOP/ED曲は東京喰種がぶっちぎりで絶賛リピート中。ハイキューも曲に恵まれてますね。来期アニメも豊作でありますように…>ちずる
そうですね~、この春は特に「ダイヤのA」「弱虫ペダル」「ベイビーステップ」「ハイキュー!」「ピンポン」と5作品が並びましたからね。質が高くてほくほくです。
「東京喰種」は1話で挫折したので曲がわかりませんが、「ハイキュー!」はいいですね。特に1クールがOPEDとも素晴らしかったです。

秋は冬に向かって空気がキリッと引き締まる好きな季節です。
新番組も多くてチェックが大変ですが、期待したいところです。

その他「サイコパス2」
♥https://www.youtube.com/watch?v=CfQipxKwPbo PV公開されましたね。めっちゃ楽しみにしています
最終回、我々が知る猟犬はもはや宜野座と六合塚しかいないのに、降りてきた足はもっと多かったですからね。最終回の前には予告でも流れました。
シーズン2は虚淵ではなく冲方丁という、これまたファフナーの頃からすると直木賞を取ったりして大物になっちゃった感のあるスタッフを連れてきましたね~
冬には劇場版が待っているのでTVだけでは絶対に完結しないことはわかってるのですが、楽しみです。

その他「アルドノア・ゼロ」
♥うおおおおお何だこの最終回は!面白過ぎる!ネットじゃ不評みたいですが、ギアス1期最終回並に続きが気になって仕方ありません。
あ、下のはアルドノアに対してのコメントです。申し訳ありませんでした

不評なんですか?物語を楽しむというゆとりもなくて可哀想ですね。

いやー、先が気になります。皆は無事なのか。火星と地球の関係はどうなっていくのか。
いや、むしろスレイン主人公で10年後から始まっても驚きませんよー、私は。

♥ スレイン助けたのも本当に恩義っぽいですね。スレインが忠誠を誓っているのは姫様だけなんで姫様の安全は保障するといえばいけますかね。でも姫様は反発するだろうしなぁ・・・殺されかけたことを知れば、スレインは奪取しようとしてくるだろうですし。やっぱりOPラストはスレインに向けてるのかな?
恩義だったんですね~。私はザーツバルムはまだスレインに利用価値があると踏んで助けただけで、結局は地球人のことなんかカス扱いかと思ってましたが、意外にも忠義な人でした。そしてその忠義に報いてしまったために、スレインはコウモリとなり、彼が最も望まなかった結末を招く事になってしまった…悲劇性では完全にイナホではなくスレインが主人公ですよね。

姫様、ユフィのように本当に死んでしまったんでしょうか。それとも相変わらずの「三度目の死」でしょうか。
いや~、先が気になりますね。新年をわくわくしながら待ちましょう。

ジョジョの奇妙な冒険 (2013年4月終了/2014年2期開始)
♥ジョジョ23話、まさかのアニオリでスージーQ登場でしたね。ビックリしつつも嬉しいサプライズでした。
登場しましたね!原作でプンスカして出てきた時もニヤリとしたものですが、今回の奥さん兼ばあちゃんの使い方は上手でした。
でもジョセフってこの頃もう既に浮気してんだよねぇ…そう考えるとちょっとねぇ…

その他「新山詩織」
♥キロロン最近新山詩織って子が能年玲奈と橋本愛をくっつけたような子で混乱します
わははは、ホントだ。検索してみてつい「ふっ」と笑ってしまいました。

その他「純潔のマリア」
♥谷口悟朗・倉田で純潔のマリアでアニメ化って。いや、内容面白いんですけどまさかです。これは谷口がっつり監督するかんじですかね。コードギアス以来ですよね、細かなのを除くと。
監督とクレジットされてるみたいなんで、がっつり行くでしょう。
原作ものは「プラネテス」で既に実績があるので、きっと面白い作品に仕上げてくれるんじゃないでしょうか。
監督としてはTVシリーズの「コードギアス」、スペシャルの「ジャングル大帝」以来ですね。
才能ある人はやっぱ監督やらなきゃいかんですよ。ぜひ頑張って欲しいですよ。

その他「キャプテン・アース」
♥ キャプアス、メカが昔ながらの輪郭線バリバリの質感で、変にCGぽくリアルでないのがいいです。「M3」や「アルドノア」などのメカはリアルすぎて、2次元人物描写との質感の乖離が×。「ガルパン」も、動きはCGでも戦車の輪郭線をハッキリ残してくれたので好印象。サンライズもそこは守ってますよね。さすが老舗です。
2クールやった「キャプテン・アース」もそろそろおしまいですね。
私も昔からCGは好きじゃないです。でも今の時代、もうそう好き嫌いも言ってられないなぁとも思ってます。「マジェプリ」もばりばりCGで、人物画が平井画で古臭いもんだから余計に乖離がありましたね(笑)<ファフナーもそうなるのか?

2014/09/28 23:42 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |