少年ハリウッド

2期やるんかいっ!!!!!

もうこれにつきる。
まさかの分割2期。それは頭になかったわー

物語的には、ハリウッド東京での初公演の幕が上がったところで幕がおりるという「ギャグ?」という展開が安定の「少ハリ」クォリティ。
最後まで萌えることなく、淡々と「こんなハズイことやりたくない」「頑張ろう」「頑張っても無駄」「はりきってみるか」「無理っぽくね?」「やっぱやるだけやってみよう」「絶対無理だ…」「まぁやってればなんとかなる」「やめちゃおっかな」「とりあえず、頑張ろう」の繰り返しで来たような気がする。

でもそんなに嫌いじゃない。意外に思われるかもしれないけど、こういう淡々とした物語を、全然萌えない大人っぽい絵柄で、安定感のある声優を使って描かれるのはいい。
正直言って毎週楽しみだったよ。32歳でアイドルになったという社長初め、初代ハリウッドの面々もいいし、2代目の子達もみんないい。カケルくんと妹の掛け合いもいちいち面白いし、すれている反面ガキっぽかったキラの成長もじーんときた。
妹ちゃんの言ってるファンサの本質はホント、その通りだと思う。すごく納得したよ。

それにしてもあの歌番組回はすごい。「チェリーチャンス」とか「ストライプブルー」とかつい口ずさんじゃうぜ。(浅沼さんの「三島限界線」もな!モノクロームさんのダンスもいいよ!)
願わくば少ハリが歌ったのが「ハロー世界」だったら抜群だったんだけど、「永遠 never ever」もいい曲なので好き。

マッキーがセンター!

2期では彼らがもう売れっ子になってる話だったらそれはそれで楽しそう。
もちろんまさかの2期をめっちゃ楽しみにしてますとも!

2014/09/28 22:20 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |