Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
08/10(Sun)

東京も雨

1時間ほど前から東京も雨。
今日は雨の中でのトレーニングができるかと思って出かけたのだけど、降る気配がないままに10km.踏破してしまった。
本番前に、がっつりレインコートを着て歩くトレーニングができるといいのだが。

先週も今週も「残響のテロル」と「アルドノア・ゼロ」が突出し過ぎて面白くて興奮して眠れなくなるほど。
「残響のテロル」は、先週はなかなか合流しないリサの姿と同時進行で柴崎とスピンクスの化かしあいが進むのが楽しくて、今週はナインたちと因縁がありそうな彼女の登場と、何やら根深そうな「上の命令」など、ますます謎が複雑になる中、境遇から暗い表情しか見せていなかったリサが意外にも愛らしいキャラだったりして最後まで眼が離せなかった。

そしてお待ちかねの「アルドノア・ゼロ」は、殴られても耐えるしかなかったスレインが意外にも武闘派の上、敵の雨あられの銃弾をかいくぐって逃亡し、しまいには今や「冷静無敵超人」の名を欲しいままにするイナホくんのピンチを救うヒーローぶりを見せるという鼻血が出そうなほど「オラわくわくすっぞ!」展開。

先週はスレインが皇帝に真実…つまり姫様が生きているということをなんとか告げられたと思ったら、ザーツバルムが既に手を回していたというしてやられた展開に驚いた。
こいつトリルランの死に疑問を持って「最期を知っている人間を調べろ」とか言ってたけど、ここまで手を回してるって事はもう既にスレインの素性と行動への疑いを固めてたってことだよね。
もしかして根はいい人かもしれないクルーテオさんよりよっぽどタチが悪いな。頭が抜群にいいだけに。

今回は敵の女騎士のロケットパンチも爆笑させてくれたぜ。
なんでも吸収したりなんでも切り裂いたりなんでもぶっ飛ばしたり、アルドノアエネルギーはホンマになんでもありやね!

皇帝の宣戦布告を受けてイナホたちも正式に軍に編入されることになり、イナホとインコはパイロットに、カームは整備士、ニーナたちはブリッジ要員になったけど、ライエはまだ自分の立ち位置を決めかねている模様。姫様に反感を持ちつつも、立場や感情の面からすぐには地球側に立つ事もできない。いいよね、こういうキャラがいるのも。

死んだ鞠戸の同僚はマグバレッジ艦長の兄だったそうだ。
鞠戸くんはこれほどまでにPTSDとサバイバーズ・ギルトに悩まされてるくせに、どうしてあんな斜め上からの物言いしかできないんだろうか。
今回だってイナホが撃ち漏らした最後のロケットパンチを撃ったのは「鞠戸か!?」と思ったのにスレインだったので、結局コックピットで震えて終わりだったんだろうか。だったらそのへらず口を男らしくつぐんどけやと言いたいわ。

でも鞠戸の「ダメなくせに偉そう」な揶揄にも全く動じないイナホはやっぱり冷静無敵超人だ。
しかもそんな冷静なイナホくんも、怪我人のユキ姉が出撃すると知った時は動揺を隠せない。そういう人間味もいいんだよねー

アルドノアエネルギーについても少しずつ明かされてきたし、火星側の駆け引きも面白いし、偉そうで鼻につくのに、力に驕ってとてつもなくバカな火星騎士たちも楽しい。
何よりイナホくんとスレインがいよいよ出会うのかと思うとそれもものすごく楽しみ。ライエがどうするのかも楽しみ。
とにかく楽しみ。楽しみ過ぎてつい長々とレビューしちゃうほど楽しみ。

あ、そういや同じロボットアニメのアルジェヴォルンは墓地でうだうだやってるシーンで「もういいや」と思い、視聴中断しました。ますます0083っぽいんだもの。

今はやっぱりテロルとアルドノアだな。
そのくせ「月刊少女野崎くん」が相変わらずのゆるゆるな破壊力で心を揺さぶる。担当ェ…
「ジョジョ」は期待通りのデス13。あのクソッたれのガキも実にこにくらし~
今回が初見の人は、先週私が言った「ストレスが高い話」という意味がおわかりと思う。
でもそこは頭脳派の我らが花京院。きっちりカタがつき、ばっちりオチがつくのでお楽しみに。

そういえばMXでマギの「シンドバッドの冒険」の特番をやってたな。
少年シンドバッドと一緒に冒険するキャラが杉田だったので「ふーん」と思ってたけど、途中で「あれ?杉田ってシンドバッドの仲間にいなかったっけ?」と思ったら、あの妻子持ちの竜なんだね。え、この子があの竜人になるのん?
で、次はジャーファルの「黒歴史」なのね。
MXはシンドバッドのOVAが1クール分くらい溜まったら放映する気じゃなかろうか。

一言投票所

漫画&雑誌「ハイスコアガール」
◆押切蓮介さんのハイスコアガールが著作権違反でまさかの全巻回収に。アニメ化まで決定してたのに許可取ってなかったんかいスクエニ… このまま打ち切りなんてことになると凄く残念です
さすがにビックリしましたね、この「俺クォリティ」には。
ホント、何してたんだって感じですよスクエニ。家宅捜索が入って初めて事の重大さに気づくとか、いくらなんでもゆる過ぎるわ!
アニメもダメになっちゃうんですかね。もしそうなったら、原作は読んでないのでアニメを楽しみにしてたのに残念。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
◆http://crossange.com/staff/ プクタンに仕事があると話題に
あっ、ホントだ、なんか名前が載ってる。
クリエイティブプロデューサーって。営業メインのプロデューサーと制作メインの監督を繋ぐのが一つの役割じゃないですか。一方で儲けを出し、一方で作品の質を保つという、ものすご~くバランス感覚が必要な仕事だと思うんですけど、できるんですかね、ヒットが確実だった作品の統括すらできないプクタンに。

その他「アルドノア・ゼロ」
◆圧倒的に戦力の劣る主人公が知略を尽くして敵に勝つ、という設定が痛快です。思えばロボット物は、「主人公が最高のポテンシャルのメカに搭乗する」というパターンが圧倒的に多いんですよね。それはそれで楽しいですけど。あと虚淵は、好き嫌いはともかく「次回が早く見たい」と思わせる才能は毎度満点
仰るとおりですね。最強のワンオフ機に搭乗する主人公がバッタバッタもいいですが、オーバーテクノロジーで襲い掛かる敵に知恵と知識と勇気と度胸で挑みかかるのも大好物です。イナホくんの冷静さパネェっす。
あとこれ、3人目まで出てきましたが圧倒的戦力に胡坐をかきすぎた火星騎士がアホ過ぎます。
そのうち理知的で冷静な騎士も出てくるのでしょうが、もうしばらくはアホのオンパレードだと楽しい。

◆今回もイナホくんTUEEEでしたが不思議と嫌味がなくて素直に「SUGEEE」と楽しめてます。真っ先に助けに来たのがライエだったのが意外でした
相手の力を利用し、水蒸気爆発を起こすという戦法に、ジョジョだったら「窮地に陥った人間に残されたもの、それは勇気!!!」とか煽りを入れそうだと思いました。名付けて「負けて勝て」作戦とでも言いましょうか。
ライエが助けに行くところの演出は上手でしたね。その前にカームたちが「迎えに行こうぜ!」と言ってたので、当然彼らだと思うじゃないですか。なかなか意表を突いてくれます。

今週もめっちゃ面白かったですね!今回は「撃ち落せないなら軌道を逸らせばいいじゃないの」作戦ですね。撃ち逃しても弾切れでも超冷静なイナホくん。まぁついにこれまでにないほど大きな「奇跡」が起きてしまいましたが、もう一人の主人公ともいえるスレインとの化学反応が楽しみです。

映画
◆ゴジラ、All you need is kill を見て来ましたが両方とも中々面白かったです。あとは、結構前に見たものですが、WOOD JOB!が面白かったです。そちらは原作も映画を観た後に読んだのですが、おすすめです
ゴジラはアップしました。ついでに見たのにレビューをサボってた2作品も更新しました。
「WOOD JOB!」ってのは、「のうりん」で言えばウッドマン林太郎(CV檜山)がやってる仕事ですよね。
映画はこのところ全然見てないので、後半は少し頑張りたいです。来週はマーニーです。

映画「ゴジラ」
◆ゴジラ新作、見に行きました。べた褒めではないけど怪獣王の帰還にふさわしい出来でした。主人公役の人がキックアスのひょろい兄ちゃんだったことにびっくりムキムキになったなあ
私も見ました。アップしましたのでぜひレビューをご覧いただければと思います。
キック・アスのにーちゃんは私もビックリしましたよ。何しろあの時はひょろひょろのギークが「弱いけどそのおかげで頑丈になった」ってのがウリだったんですもんね。

その他「ハマトラ」
◆ハマトラの制作会社が変わったのはそういう企画だったみたいです。NAZ(1期)はラルケ(2期)から独立した会社ですし岸監督と熊谷脚本は同じですし。しかしなんであんなに1期くだらなかったんだろう…(つまらなかったともなんか違う)。2期は普通に面白いです。
へぇ、普通に面白いですか。
私は3話目くらいまでしか見てませんけど、モタつく展開、おもしろみのないセリフ(ギャグも空回り)、立たないキャラ(姿は奇抜)に加えて、ハルクくんの話のようなお粗末な脚本にあきれ返り、「ないな。切る」と思いました。
というか、「つまらなかったとも違う」ということは「くだらないけど面白かった」ということですか?化けたのかな?

***更新***

映画視聴感想
アイアンマン3 UP
塔の上のラプンツェル UP
GODZILLA ゴジラ UP
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ