2014_07
21
(Mon)00:32

史上最強の弟子ケンイチ 闇の襲撃

今さらケンイチ?という始まりだったが、何よりアニメ放映終了後にもこんなにOVAが作られていたことに驚いた。
しかもクォリティが高い。もともと本放映でも高かったけど、OVAはじっくり作れるせいかよりハイクォリティ。

6月の終わりに雪山の対決を見ても臨場感はないのだけど、皇太子がケンイチの救いの手を振り払い、雪崩に消えていく様にはちょい驚いた。無茶しやがる・・・

滅多にそんな事はないんだけど、さすがに川上とも子の印象が強過ぎて、最後までくぎゅの美羽には慣れなかった。でも別に悪かったというわけじゃない。川上美羽の方が印象づいちゃってるってだけの話。

声優が亡くなろうとも、原作が続く限りこの先も作られそうな作品。
面白かった。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック