マジンボーン

なんやかんやでまだ見続けている。
地球人ソックリの異星人が敵だったとか、カードと心を通わせる事が必要とか、7月からEDが変更になりバンドを解散したらしいとかあるけれど、キッズアニメであり、おもちゃ販促こそが重要だと思うのに、思ったより「話が暗い」「内向き」「主人公がなかなか戦う事に吹っ切れない」「全体的に進みがのろい」という不思議なアニメ。

金髪のチビが自分の能力が花開かないので業を煮やして闇落ちし、あっちの裏切り兄弟と合流するとばかり思ってたのに(OPがそれっぽいため)、なんかフツーに能力覚醒して仲間の絆を深めてるのも拍子抜け。
あと2人いるのでもうしばらく仲間の覚醒話が進みそう。

そうそう、ムー少女のヒロインが理系の大学に進みたいと言ってるのに、母親が「女の子が理系なんて」と難色を示すなんて、このご時世にナンセンスだと思うんだけどなぁ…

とりあえず、自分でも意外だけどまだ見ております。
キャラに思いいれもないので、バトルも適度にスルーして気楽に見られるのがいいかな。

2014/07/20 18:43 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |