どうしたんだか

「マギ」を見ていたらSNSメールが来た。
友達のいない私はメールもあまり来ない上に、こんな機能は使った事もないのだが、見てみると上司からであった。
背骨を傷めたので動けず、明日は休むという内容だった。何しとんねん…

モルさんがユアンと会話している頃、再びSNSメールが届いた。
そちらは同僚からで、子供のインフルエンザはよくなりつつあるが、潜伏期間が残っているので明日出勤するかどうかを決めるというものだった。
来なくていい。つーか無罪放免が確実になるまでマジで来るな。本当に来るな(怒)

「マギ」は久々に白瑛が見られてすげー嬉しかった。
トンでるキャラが多い中、彼女が一番マトモな気がする。
ってか白龍、さらにやさぐれちゃってどしたん…

星矢は紫龍と龍峰だったけど、こっちがツッコみたいところをレアがことごとくツッコんでくれてウケた。
劉峰が親譲りの脱衣→レア「なぜ脱ぐ!?」(ここは吹いたわー)
紫龍が龍峰の力を引き出すためにわざと死んだフリ→レア「なんという親バカ」(ここも吹いたわー)
紫龍もエクスカリバーを伝授してくれたのはカプリコーンのシュラだって名前くらい出したれよ!

しかし今日一番の笑いどころは、一輝の死を知って号泣したくせにくるっと振り向いたら意外とケロッとしてた瞬でも、泣き崩れる貴鬼の後ろで涙一つ流さない沙織さんでもなく、「聖闘士が死ぬのは珍しくない」と口では冷たいことを言いながら誰よりもボロ泣きしていた氷河だった。正直、そのあまりの泣き顔に爆笑した。
まー誰もホントに一輝が死んだとは思ってないから、ヤツらの「死ぬ死ぬ詐欺」には沙織さんの対応が正解です。

ダイヤのAは、あそこから打たせて取る作戦でひっくり返したクリス先輩すげぇ。
野球を知っていれば理論的には「ありだ」と思うけど、その組み立て方がやっぱ面白いんだよね。
つか栄純のピッチングの変化もすげぇ。
右腕で壁を作って、さらに左腕のしなりがリリースを見せないってのは、打席に立った人じゃないと確かにわからんかも。
みゆきちゃんがクリス先輩に絡めてせっかく仲直りを持ちかけてくれたのに、逃げちゃう栄純が可愛かったぜ。
この作品は絵が泥臭くて腐女子をひきつけないかもしれないけど、本当に野球が好きな人にはホントに面白いね。

キルラキルは纏博士の仇、田村ゆかりん登場!
猿投山のあまりの噛ませっぷりに、なるほど、だからヤツだけ先に見せ場があったのかと納得。
蛇っちも意外と頑張ったけど、まさかの相殺音叉攻撃で敗北とは。流子の喧嘩段位が上がってるなぁ。
負け組が次々マコちんの周りに集まってきて、そのやり取りがやたら楽しくてたまらない。頑張れマコ!

THE MANZAIは、誰よりも勢いがあったし、実際決勝ネタは笑ってしまったので「ウーマンラッシュアワー」は順当だったと思う。
ノンスタももちろんよかったけど、彼らはもう既に完成されてるからなぁ。頭一つ抜きん出てレベルが高いんだもの。(ノンスタは芸人として常に芸を磨いている姿勢がとても好きなので応援しているのだ)
でも個人的には超々高速回転の彼らより(つかベテランのノンスタも含め超高速回転漫才が多かった)、ゆったりしたリズムで聞かせてくれた風藤松原が面白かったな。ことわざネタもツボだった。ツッコミの応酬も上手かった。
ただしもし勝ったとしても決勝を戦えたかどうかは疑問なので、今後も精進して、さらに面白くなって欲しいぜ。

一言へのレスはまた明日以降に。
あ、一応言っておきます。

ツッコみまくってますけど、私、ヴヴヴはむちゃくちゃ楽しんでおりますよ。
やばいくらい楽しいです。3期あるといわれても「うへへへ」と笑ってしまいます。
でも劇場版は大概失敗するのでやめて欲しい。

ガンダムBF、サムメンコ、ヴヴヴがトップ3、これにキルラキルが肉迫し、さらに弱虫ペダル・ダイヤのAの安定スポ根もの、その後にガルパンや凪のあすからが続いております。

え?ログホラ?何それ美味しいの?
(ちょろっと何か書くと、それはちっとも好意的な内容じゃないのになぜか一杯書き込んでいただくのは本当に不思議ッスなぁ)
01:01 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
今日は仕事納め | top | デジカメを買った日

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://parallelparadise103.blog102.fc2.com/tb.php/1712-c8d931ce