元・アニメ・映画レビューサイトParallel Universeの更新日記
三連休…ならぬ六連休
明日の夜から温泉でまったりの予定。
ホントは逆裁5でもあればいいんですがね。おとなしくパズドラやウィズをやっとります。
つまらん、やる気が起きんとぶーたら文句を言いつつも、こうしてのんびりと休む事ができる職場というのはやっぱり何物にも代えがたいのかもしれない。
私は単なるしょーもない怠け者に過ぎないのだが、それこそが現代においては最高の贅沢なんだろう。

【神のみ】
歩美の攻略にここまで時間がかかるとは…歩美もめんどくさいしちゃちゃを入れる千尋もめんどくさい。
でも最終回で桂木が誰を選ぶかという事になったら、視聴者の大ブーイングを跳ね返して千尋だったりして。
なんつーかなぁ、別に千尋だって悪いヤツではないんだが、多分読者は「性格とそれ以上に見た目が可愛い娘」を望むと思うんだぁ。いや、だって私自身がそうだから。最後がブスってガッカリじゃん。千尋がブスというわけでは…いや、まぁ正直あの中ではかなり落ちるほうではあるが…

一言投票所

宇宙戦艦ヤマト2199(2013年4月開始)
▼パフェと水着は要らんから、古代とデスラーの出番に割いてほしかったです。2人とも、途中から良いとこナシじゃないか(泣)販促上の都合とは分かってますが
水着ねぇ…いくらサービスとはいえ、いらんだろ、ここで…
古代くんは、悪いけどほとんど空気ですよね。デスラーさんは無駄な色気を振りまく皆殺し軍人にしか過ぎないし。野郎2人の巻き返しはあるんですかね。

進撃の巨人(2013年4月開始)
▼放映初期の頃は「作画スタッフが終盤で息絶えるのでは」とヒヤヒヤしましたが、近年稀に見る良メディアミックスとして無事に終われそうですね。売上、クオリティ、共に申し分なかった
アニメ化が決まってから随分長い間音沙汰がないなぁと思ってましたが、ここまでのクォリティで見せてくれるとなればそれも納得。たま~にモブが「…原作より絵がヒドくね?」というハラハラドキドキもありましたけど、総じて動きは素晴らしく、迫力のある絵でした。立体機動は「僕では描ききれない」と作者が舌を巻くほど素晴らしいですしね。オリジナル演出が単なる水増しではなく、勢いだけで突っ走る原作の隙間や綻びをちゃんと埋めてくれたのも好感が持てました。残り2話、どこまでいけるか楽しみです。

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation(2013年7月開始)
▼キャラが減ってきたせいか、一人一人の存在感が増してきましたね。キャラの配置を逆裁に例えると、苗木=成歩堂 霧切=千尋 朝日奈=真宵 十神=御剣 葉隠=矢張枠 というところでしょうか。腐川さんは……強いて言うならオバチャンかなあ。ライバル役にぞっこんラブで、インパクト最強という点が共通してますね
ダンガンロンパの項目を作る前に、「たくさんのキャラがわさわさしていて見づらい」と仰っていた方がいましたが、こうやって消えていくので終盤は落ち着いてくるんですよね、このゲーム。

まさかの「逆裁配役」はピッタリで笑いました。
ジェノサイダーは事件全体の謎解きのキーマンだったりしますので、みゆきちのキレキレ演技にぜひご注目を。

2013-09-18 Wed 00:41
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<温泉でまったり中 | Parallel Paradise | ガンは幸せな病気>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| HOME |