ガンは幸せな病気

健康が取り得の上司が、ヘラヘラと言った言葉がずっと棘のように刺さっている。
黄班変性症の患者へのips細胞移植術についても、皮膚の軽いアレルギーとぎっくり腰と老眼くらいしか身体トラブルのない上司にとっては、「そんなにまでして生きたくないよねぇ、ヘラヘラ♪」なのだそうだ。

「ガンになったら延命なんかしないで死ねばいい」
「眼が見えなくなったらそれが寿命だから諦めろ」

その言葉が私の胸を刺す。傷ついた部分をざくりと抉る。
ガンがどれほどまでに人間の生命を削り取るか、そして家族を疲弊させるか知りもしない。
そして死ぬ日より一日でも前に、意識が残っている中で聴覚や視覚などの感覚器官を失う恐怖や絶望をわかってない。

でも教えてやらない。
ガンで死ぬ人が男性で4人に1人、女性で6人に1人の今、周囲には必ずや「家族をガンで亡くした人」がいて、その不用意な発言で傷つくに違いない事を。
年を取れば全ての人が感覚器官を損なう可能性があり、そのとてつもない恐怖を味わう可能性があることを。
あんたには絶対教えてやらん!!

【進撃の巨人】
正直、原作ではアニがたどたどしく喋る事の意味が何度読んでも理解できなかったので(ビッチ…じゃない、ヒッチと同じく「あんた話長過ぎぃ」と思ってしまった)、今回のアニメオリジナルでの「腐った組織」を形作るのもまた、「普通」の「弱い」人間が取る当然の選択だという見せ方はちょっと面白かったなぁ。うん、なるほど、こういう意味でなら理解できる。
強い人間になりたいのは誰でも同じで、だけど世の中はどう見ても強い人間だけじゃなくて、ならば弱い人間もダメな人間も悪人もクズも、それら全てが人間じゃないかってことなんだろう。

けれどそんな「力なき弱い人間」や「弱いけれど勇気を持って立ち向かった」人々を残虐に屠ったのもアニだ。
なぜなら彼女が、いや彼女こそが「女型の巨人」だから。

ジャンに変わり身の術は勤まらねぇ、いや2人とも目つき悪いから、俺はあんな馬面じゃねぇよという仲良しトリオ(実際はミカサはほとんど喋ってない)ののんきな会話と共に、アニを地下道へと誘い込もうとするアルミン。
これって初めは「狭いところへ誘き寄せて巨人化させないため」だとばかり思ったけど、よく考えたら「暗いところ」だからってことかな。エレンがあれだけ手を齧ったのに変身できなかったのは井戸の底にいた時だし、アニメではそこまで行くかわからないけど、「あそこのあいつら」も確か日光はヤバいんだよね。

あ、でもこの「日光」については来週を見てればわかるはずだわ(この作者はこういうところに伏線を忍ばせるのが上手いからなぁ)
つーか色や特殊効果のあるアニメの方がきっとわかりやすいはず。楽しみにしとこう。

しっかしまさかの大笑いするアニには度肝を抜かれたなー
原作では「ニチッ」と笑っただけで、それが逆にむっちゃ不気味で、これはこれでよかったからなぁ。
あと、後日の「あの2人」同様、「戦士になり損ねた」というセリフもなかった。
ホント、「戦士」ってなんなんだろうな…

しかしあの時マルコの立体機動だと気づいたアルミンの観察眼はすごいな。
そして彼を見逃したアニも、何気にアルミンのことを気に入ってたんだろうなぁ…ジャンだったら殺されてたかも<ヒドイ

残り僅かとなり、アニとのバトルが最後になるんだろう。
ここまでで既に8巻、現在出てるのが11巻だもの、2期あるにしてもめっさ遠いわ…ちはやふる3期と同じくらい待たされそうだわ…

一言投票所

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation(2013年7月開始)
▼ゲーム未プレイですがニコニコで楽しく見ています。クライマックスが近付き、このアニメはさくらちゃんに癒されるアニメだったなぁと実感しています。あと自分はどうしても十神が好きになれません…
戦刃むくろ殺人事件の解決編はすぐに読めると思うんですが、このゲーム、とにかく「こうなった背景」がサッパリなのですよ。私としても黒幕からの説明では全く持って納得できません。納得できるか!ってなもんです。

さくらちゃんは見た目に反して(失礼)、本当に心優しきJKでございました。もしかしたら今回の学級裁判でも犯人は苗木ではないと最後まで主張したかもしれませんね。

十神は石田彰氏がこれまた「これでもか!」ってくらいヤなヤツぶりを発揮してますからね。無理はないです。
でも私、ゲーム終盤でモノクマが十神と苗木を見て「おやおや?主人公っぽいザコと、ザコっぽい主人公じゃない」とか何とか言った時に爆笑してしまいまして、それ以来「十神=主人公っぽいザコ」としか見られません。
こいつの考えもいい線まではいくのに、霧切さんの推理や苗木の閃きには届かないのも哀れでなりません。
あと彼からもらえるスキルはアクションが苦手な私にとっては大変ありがたいものだったので(本当はさくらちゃんのスキルが最高なんですが、もらうのが難しい)、それだけでも存在価値があります、ちょっとだけ。
01:03 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
三連休…ならぬ六連休 | top | 台風中?

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://parallelparadise103.blog102.fc2.com/tb.php/1661-bf69d6ed