ダラダラサンデー

アニメを見たりネットしたりでゴロゴロしているうちに日曜日が終わった。
時間を自由に使ってのんびりできるってなんて贅沢なんだろう。あーシヤワセ。

「あまちゃん」が相変わらず面白い。
死んでなかった蟹江敬三じいちゃんが出てきて、「あー、ここまではよかったけどこの先はさすがにダレっかなぁ・・・」と思ったけど、キョンキョンママンの過去と絡めてうまいこと盛り上げてきた感じ。
来週は種市「フォーゼ」先輩が「誰か」に告ってる予告が流れたので、アキちゃんはまた頭がぐるぐるだべ。

松田龍平もさりげなく混ざりこんできたし、5月が終われば1/3消化なので、そろそろ北三陸編もクライマックスかな。キョンキョンが80年代アイドルなら、同じく80年代の角川女優といえばの薬師丸ひろ子が控えているという東京編も楽しみ。

能年玲奈が相変わらず可愛くてにやにやしてしまう。
橋本愛と比べたって決して美人じゃないんだけど、くしゃっとした笑顔なんか無防備な子犬みたいで超可愛い。
前作の「純と愛」がちょうど同じ頃(昨年の11月半ば頃)には、兄貴の結婚式騒動だのブライダル部でのどーたらだので既に迷走が始まり、「ん?」となっていた事を思うとこっちは順調だなぁと思う。

今日はこれから「進撃の巨人」が衝撃的な展開を見せるはずなので、おさらいのつもりで2巻をちょいと読み返したら、「件の3人」が何やら意味深な会話をしているシーンがあって、「うぉ?」とぱちくり。え?これも伏線?

しかし今期は見ているアニメが皆面白くてほくほく。まぁここ数年は春アニメも秋アニメも豊作なのだが。
数的にも大した負担ではないのでとてもラクチンだ。「ちはやふる」が火曜日だったらとても嬉しいのだが、反面、土曜日にのんびりと「ヴヴヴ」「デビサバ」「ちはや」のマラソンができるのも嬉しい。
ちなみに視聴する際は必ずこの順番で見なければならない。
ヘタに最後を「ヴヴヴ」にしてしまうと、超絶つまらない回などはただストレスしか残らないためである。
ラストは必ず鉄板の面白さの「ちはや」が正解だ。デビサバはどっちにしろ真ん中が指定席。

【アラタカンガタリ】
オヒカがアカチに下され、約束を違えたアカチが妻も召使も皆殺しにしてしまう。
そこに現れたカンナギがアカチに戦いを挑むものの、なんか弱い。やたら弱い。言ってる事も筋が通ってない。
革がツッコミたくなるのも無理はない。結局負けたカンナギはハヤガミも奪われてとほほ状態。

創世の力でオヒカを蘇らせると豪語してたけど、オヒカさんは蘇っても絶望するだけだと思うぞ。
せめてここで妻(と子)だけは生きてるという状況ならまだしも、みなしごのガキだけじゃなぁ…
一方のアラタは不審な動きをする「革のトモダチ」と接触し、学校へ。こっちの方が楽しい。

【星矢】
このところ作画が乱れ気味でハラハラするわー
先週はパラサイトに協力するフリをしてクロノテクターまでもらってたエデンの策士ぶりにシビれたぜ!

…というのはもちろんウソ。
エデンさん、本気で潜入捜査するつもりだったならあんなとこで寝返っちゃダメだろ!!まだ入り口にすら立ってないだろ。早い、早いよエデンさん!もっと上位に食い込んでから「実は心はやっぱり聖闘士だよ~ん」と派手にかまさなきゃ意味ねーだろ!!
相変わらず何がしたいのかよくわからないお人だ…つか、最近光牙がアリアに対してクールだと思うの。

そして今週、まさかの「星矢と沙織さん(アテナ)に、嫉妬にも似た思いを抱く光牙」というおもろいシーンが。
えええええ、そっち?第2シリーズはそっちの方向性も入れるの!?
というか、まぁマザコンの域を出てない光牙の「俺の沙織さんに…おのれ星矢め!」はどうでもいいのだが、まさかの瞬再登場の方が驚いた。新シリーズ1話目では大きく扱われてたのにその後OPから消えたし、紫龍の扱いもまさに「引退したロートル父」の役回りだったので、旧聖闘士はもう出ないのかと思ってたからさ。

あー、でも声が堀川亮じゃないのでホント、「声ストレス」がなくて嬉しい。
嫌いとはいえ、「空中ブランコ」で見直した三ツ矢雄二や「デスノート」で素晴らしい演技を見せた山口勝平のようには再評価できないんだよなー、堀川亮は。「ウィングマン」の1話でセリフを聞いたその瞬間からずっと苦手。

ところで今回勢ぞろいした黄金聖闘士の中にジェミニはいなかったね。まだ寝てるのかあの女は。

【ハンター】
あ~あ、ポンズが殺されるシーンがオリジナルで…原作ではボカされてたのに描く必要あったんだろか。
ジャイロの過去話も随分尺を取ったなぁ。まぁこの「ジャイロ」がメレオロンやウルフェンたちの運命を変えていくわけだから重要っちゃ重要だけどさ。富樫が忘れてなければ人間界にひっそりと溶け込んだはずのジャイロがまた絡む話もあるんだろう。それまでに連載が終わってなければだけど(放置してる間に自然消滅が一番ありそう)

【アザゼルさん】
今週は魔王さまでも笑わせてもらったが、アザゼルさんも内容が濃過ぎ。
あまりに濃いので「え、まだ11分経ってないの?」と笑いながら思ってしまった。
巨乳輪、モザイクの意味ねー!乳毛汚ねー!神龍…じゃない、竜神祭やめい!!
ふなこしとかっ!なぎさとかっ!ハジメちゃんとかっ!バーローとかっ!やり過ぎ!もっとやれ!
探偵漫才のウザさがリアルだった。扉が閉まる閉幕シーンまで忠実にパロってんじゃないよ!!

【ヤマト2099】
CMで流れる「きっと帰ってくるぞー!」まで来ましたな。
そしてこの1年間より前の記憶がないということで「ユキ=ユリーシャ」がやはり濃厚っぽい。
しかし古代自身は同時にアキラさんからもアタックを受けている模様。宇宙人とか火星人とか地球人以外に人気だネ、古代くん!

まぁ地球人はメイドのコスプレしてへべれけになってる衛生士とか、何やら怪しげな「イズモ計画」とやらに関わっているメガネとか、変な女しかいないみたいだもんね。DJっ娘はちょっと可愛いけど(どっかで死にそう…)

一言投票所

銀河機攻隊マジェスティックプリンス(2013年4月開始)
◆すいません。続きです。Aパートをみててはやくチームラビッツでないかなーと思ってしまって大分彼らのことが好きになっているのに気づきました。みんなかわいいしいいこなので応援したくなります。これが親心というやつでしょうか・・・。来週の戦闘回は予告だけでもう楽しみです
なんですか、もしやあなたは私か(笑)
私もですね、実はAパートを「もー、そりゃウルガルの事も大事だけどさぁ、先週卒業したイズルたちのその後が気になるんだよーよーよー早くー」といりいりしながら見てました。
生い立ちが生い立ちだし、残念ながらどこかフツーではないけど、いい子たちなんですよね~、ウサギちゃんたちは。
戦闘は楽しみですよね。今度こそこれまでほとんどいいとこなしのアサギに見せ場はあるのか!?個人的には最近ゴールドの可変部が好きだったりします。

はたらく魔王さま!(2013年4月開始)
◆このアニメはキャラ同士バランスが絶品。魔王にお姫様だっこされたエミリアが膝蹴りした場面で「ひでえw」と視聴者に思わせつつ、エミリアも無事着地させずに頭から地面に激突させる、という公平感。キャラのえこひいきをしないので観ててストレスがないです。ちーちゃんの、魔王の正体を知ってからも揺るがない愛もいい
そうか、確かに。キャラクター全員に満遍なくスポットを当て、うまく使ってますよね。
作品との相性がいいのか、毎回本当に楽しみです。
ちーちゃん、ホントに可愛いですよね。一途な乙女心が実にいじらしい。
ダルダルの漆原と鈴乃さんの会話も面白かったし、とにかくどのキャラも皆好感が持てますよね。

2013/05/19 21:34 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |