Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
04/24(Wed)

忘れてた

「これで決まった」と書いておきながら、月曜の朝ブルーレイの録画リストを見たら、「カーニヴァル」と「ガラスの仮面ですが」「血液型くん」が入ってて苦笑い。
3分~5分アニメはともかく、カーニヴァルはまだ未知数。
Parallel Universeのインフォの方には加えておいたけど、一言の項目にはまだ入れられないかな…

私はあまりドラマを見ないが、今期のドラマのCMを見るたびに「なんなんだこの刑事ドラマの多さは」と不思議に思っていたのだが、ふと「もしかして相棒が終わった?」と思ったら本当に終わっていた。各局とも、化け物ドラマの相棒が休んでいるうちにシリーズ化しやすい刑事ものをやっとこうという腹なのだろうか。

今期は、もはや春と言えばお馴染みのタイムスクープハンターを見ているが、もうひとつ見ているのが「あまちゃん」
異動により職場が近くなったのでまるまる見てから家を出ても十分間に合うのだ。さわりだけ見ていた「純と愛」は、夏菜の演技が過剰でウザかったのもあり、毎朝虫酸が走るような展開だったが、あまちゃんは結構楽しんでいる。
何より、ヒロイン能年玲奈のなんともいえない「おどおどした子犬のような」可愛さがたまらん。
日本アカデミー賞の壇上でクソバカ丸出しの発言をしやがった橋本愛の方が間違いなく美人なのに、猫背で引っ込み思案(だけど小池徹平に向かって言う言葉などは結構的を射ていて頭の良さをうかがわせる)なアキをついつい応援したくなってしまう。アキがご当地アイドルグループに入るという東京編、そして最後には必ず待つ大震災がどうなるのか、結構楽しみ。あ、あともうじきフォーゼの福士くんも出てくるんだ。目指せ、第二の殿!

【翠星のガルガンティア】
おーもーしーろーかったーーー!!!

いやー、物語は王道も王道の展開だけど、だからこそものすごく面白いというか、やれやれーいけいけー!と手放しで応援できるというか、いや~、久々にスカッと気持ちよかった。

いや、ただ単に「進んだ科学を持つ異文化世界から来た少年が、原始的な敵を圧倒する」だけならよくあるパターンなんだけど、「敵とはいえ、意思の疎通も駆け引きもなしにただ殲滅するのは人間のやり方ではない」とレドに教え諭す役がいたり、海賊の報復を恐れてレドを差し出そうというハト派の意見、レドの武器だけをもらおうというちゃっかり派の意見、それではレドがあちらに寝返った時がマズいという慎重な意見、彼の力を借りようと言うタカ派の意見と、首脳たちがそれぞれ非常に簡潔に意見をぶつけ合い、適度に短く結論を出すというなかなか小粋な演出がナイス。

最近は喋るヤツだけがべちゃべちゃべちゃべちゃしゃべくって、結局何の結論も出なくて「この時間、無駄!」というシナリオが多いのに、今回なども結論に至るまで背骨がきちんと通っている。多分この作品は監督の力が大きいんだと思う。

レドに人のルールを教えたのが彼に命を救われたベローズというのも納得だし、今回、私が一番面白かったシーンはなんたって女海賊ラケージの雄姿。ただの威張るだけのおっぱい女ではなく、戦闘能力も随一で、たった一機で防衛ラインを突破し、ガルガンティアのブリッジに肉迫する度胸はすごい!
あの勇猛さがあればそら海賊どももついていくわな。
わらわらと海から船に取りつくユンボロどもも、これぞまさに海賊!という感じで燃えるわ~

ガシガシとユンボロで船壁を登って船団長の首を取ろうと近づくレッドロブスターにハラハラさせておき、そこでチェインバー登場という王道過ぎるが近年ないほどの熱過ぎる展開に燃える。
奴隷女たちが加勢に来た時はさしものチェインバーもマズイかなと思いきや、やはり宇宙から来たものの力は伊達じゃない。つか、遠心力でヤバいと思うんスけど!気絶するだけじゃないと思うの、海面激突って!

「人間を簡単に殺してはいけない」ことを理解し、最後まで不殺を貫いて海賊どもを退けたレドとチェインバーに、皆からかけられる「ありがとう」の言葉。
エイミーもベローズも自分に向かってそう言った。
なぜか心地よいその響きを、レドは一生懸命真似してみる。
「アレ…アレガ…アリガ…トウ」
くーっ、気持ちいいくらい面白いじゃないか!!

いやはや、久しぶりに「いや~、王道展開ってやっぱいいな」と感無量。
見終わって心がおなか一杯になるというか、ホントに満足できた物語だった。
大人たちも主人公もヒロインも、敵すらもみんないい。
もちろん、ベローズが持ってきた鶏肉を「生物の死体である」と分析するチェインバーもね!

しかし女海賊といえばFFのレイラとかワンピのアルビダやハンコックなどがいるけど、今回のラケージはそういったキャラよりもアデット先生を思い起こさせる。まさかアイツみたく主人公組に合流するとかないよなぁ?

【進撃の巨人】
いよいよ訓練開始。
しかし今回はどうにもうまくいかないエレンの訓練より、芋女の電波っぷりがやたら印象に残ってしまって仕方がない。ああいうけったいなヤツが小林ゆうって狙い過ぎ。でも面白いから許す。つか何なのあの子は!

訓練所での生活を描いているので少し和やかにゆるみがちだったが、エレンたちと同じく、巨人の脅威を知る山奥の村出身の2人が語る巨人の恐怖は相変わらず。窓を開けたら巨人が覗いてたって、それむっちゃ怖いわ!!

実はエレンのベルトは人為的に壊されてた…ということかな?恋の鞘当?逆恨みって怖いわ~

【カーニヴァル】
なんとなくまだ惰性で見ている。
无は正真正銘の動物なんだそうだ。カロクなる人物が創り出した融合体なんだろうか。
これって出てくる女の子は皆しごく可愛いんだけど、なんかキャラ同士の距離が近くて、やけにホモ臭いのがイヤだなー

【アラタカンガタリ】
ああ、こんな話あったっけなぁ。
う~ん、やはり回が進んでもいまひとついいと思えるところがない。コトハはけなげで可愛いが、原作の方がもっと可愛いんだもん。

【血液型くん】
仕切るなぁ、O型。

DESTINYのリマスターも溜まってきているので、早いトコSEEDのリマスターをブルーレイに焼かねばと日々焦ってCMカットをしているが、まだPHASE25。先は長い。そしてカットするのは昨年のCMなので、AGEが残っていてなんとなくもやっとした気分になる。

一言投票所

進撃の巨人(2013年4月開始)
◆1話の兵士長も教官も原作では名前が無かったので、今までまったく同一人物だと気づきませんでした。ああいう過去があるからこその厳しさなんだろうなぁ
部下を守れず、しかもみすみす巨人の侵攻を許してしまった彼も深い心のを負ってそうですよね。
しかしそんな修羅場をくぐり抜けてきた彼すらも完全にペースを乱されたのがあの芋女。
相変わらず独特の引力がある話でした。

その他 「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」
◆マジェプリ ん~、PVで面白そうだと思ってたんですがちょっと期待してたものと違います。ヒーローをキーワードにしている割に、あんまりヒーローものっぽくなく淡々としてるのがちょっと…(まだ3話ですが イズルのキャラは好感が持てる方なんですが、
(続きです)例えば、他のメンバーは無意識に怯えて動けない中、レッドだけ恐怖を振り払って他の誰よりも意志が強いことを見せるとか、2,3話ではレッドの窮地をほかの4人が救うとか……まぁ、あくまで自分の中でのヒーローっぽさなんですが、記号だけじゃなくて展開自体にもヒーローっぽいクライマックスが欲しいです

ですねー、どうせならもっとベタベタな戦隊物っぽい感じでもよかったかも。
イズルのキャラは私も嫌いじゃないです。あれで昔ながらのレッドリーダー熱血ハイテンションだったらちょっと疲れるけど、イズルの情熱と謙虚さは好感が持てますよね。自信のなさからきてるのかもしれないけど。

あー、まぁ、1話がちょっとそんな感じでしたけどね<赤だけが恐れもせずに突破していく
赤以外もキレるのに神経質な青、知識とウンチクは負けない黄、タフな恋愛バカの桃、そして紫は冷静怜悧とキャラクターは立ってると思いますので、今後に期待…できるのかなぁ?

◆マジェプリ、諦観でしょうかねあっさりしてるのは、デザインズベイビーの自覚はあるようだし。ザンネン5のひっつきすぎない距離感と戦闘の緊張感は良いと思います
ああ、確かにあの5人のつかず離れずの雰囲気は、チビッコ向けに恋愛を廃している最近の戦隊物っぽくていいですね。
でも「諦観」というほどハッキリしたものも見えてきてない気がします。ケイがわずかに自分の運命を憂いてる感じはするけど、やっぱりもう少し話が進んで、一人ひとりを掘り下げるまではガマンですかね。

男性声優人気投票

小野大輔
◆境界線上のホライゾンの点蔵役での「金髪↓巨乳ぅ↑!?」「おぷぅあーい!?」「すりれる!」ですかね、スカしてない上手な小野D。1期のドラマCDだと福潤とコヤスが酷過ぎて(褒め言葉)色々流されて演技じゃなく素で喋ってた気もしますが。ジョジョ三期は主役かな?
私が言ってるのは、例えば関智一ならドモンのような、保志総一朗と緑川光ならカズマと劉鳳のような、主人公ならではの熱い演技が聞きたいということッス。もちろん主人公じゃなくても皆川純子のトーマとか、最近の浪川大輔のスクィーラとかね、ちょっとやそっとじゃ忘れられないような名演技が聞きたいんですよ。

小野大輔のそういう演技をまだ聞いた事がないのでうまく評価ができないのです。
承太郎はほぼ確定でしょうけど、あれもスカしにスカしたチートな主役だからなぁ…
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ