Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
10/31(Wed)

絶叫実況

最近、久しぶりにニコニコ動画を見ている。
私がこんなに長くニコニコ動画を見るなど2007年以来ではなかろうか。
動画アップのイタチゴッコが激しくなり、初音ミクが台頭してからは「歌ってみた」だの「○○してみた」だのが流行りだして面白くなくなったので、よほどの事がない限り覘きに行く事さえなくなってしまったが、1年位前からちょくちょく再訪するようになった。

視聴内容はゲーム実況である。
特に面白い実況の多いホラゲーが笑える。

長年のゲーマーである弟曰く、「他人がやってるゲーム見て何が面白いんだ」とけんもほろろなのだが、私としては「自分には到底できないが、内容は知りたい」場合にはうってつけである。アクションシューティング、ホラゲーなど、空間認識能力ナッシングの私には到底無理なものは、それをやりこなす事のできる人が面白い実況をつけながらやってくれるなら気軽に見られる。

だが確かに「他人のやるゲームなど見るに値しない」という意見もよくわかり、例えば私でも十分クリアできる古典的RPGや「レイトン」や「マジアカ」のようなクイズもの、「逆転裁判」のようなアドベンチャーは、誰かがやっているものなど確かに見たくもない。見るよりやる方が楽しいにきまっている。
(見るにしてもせいぜいRPGで自分が見逃したイベントや、条件別ルートなど補完程度である)

ただこの視聴には問題がある。
ダラダラ見ているとつい先が気になって見てしまい、大体ゲームをクリアするのと同じくらいの時間を費やしてしまうのだ。うわ、時間ムダにした…まこと、ゲームに費やす時間ほど無駄なものはない。そのつど後悔及び反省しつつ、しばらくするとまた「次ないの、次」と探してしまう自分が憎い。

【イクシオンサーガDT】
「効かぬわーーーーーーーっ!!」

お約束とわかっていても爆笑した。
エミリアがめっちゃ可愛くて悶えたねっ!
いや~、「婚約者」というフレーズにときめいたのはラクス以来かも。(でもエミリアはあのピンクみたいに腹黒じゃないと思う)

放送前のスペシャルで神谷さんが熱弁してたみたいに、このエレクがさー、悪いヤツじゃなくて正義を持った全うな人だからこそ楽しいんだよね、彼に降りかかる様々な災難や色々な事件が。
それにナニゲにバリアシオンがいいヤツじゃね?こいついいヤツじゃね?つか多分皆いいヤツなんだ、絶対。

清楚な顔して子作りを希望するエミリアにはついに言えなかったあの秘密。
それを癒すために玉造温泉へ…って、復活するのか?
次回は水着祭。しかしよく考えたらDTパーティは4人だがそのうち女は1人しかいないのであった…

【CODE:BREAKER】
磁力使いのNo4、鈴村祭。オッドアイのこの人、どうやら本当にあのキモい先輩の弟らしい。
また今回は謎の紅茶男も出現。OPやEDを見るに、どうやらこいつもコードブレイカーらしい。

こっちとしてはコードブレイカーだけのハードなバトルが見たいのに、相変わらずヒロインがうるさくてまずはこいつを一番に殺したい。(しかしどうやらこいつの能力は無効化らしい…うわぁ、うぜぇ…)
まぁお仕事内容も結構お粗末なんだけどね…ターゲットが本当に万死に値するかどうかの独自調査はしないのか…ホント、これじゃただの犬だね。

男性声優人気投票

福山潤
■DTのオカマに笑いました。ずっと聞いてると違和感がなくなるから困ります。ギアスはいっている声よりカズキやアルベールのような純朴ボイスがやっぱり好きですね。
アルベールはよかったですね。最初はもう全てにおいてとっぽくてイライラしましたが、今はもう福山以外は考えられない。
「あら嬉しい♡」を最初に聞いた時はブゥと吹きました。福山やんけ!
今期は見ている作品に出演作品が多く、胸は工事済みのオカマ(DT)、やる気ゼロのパンダ(しろくま)、チンピラスケボー(K)と相変わらず多彩です。今後は多分マギにも出ますし、青エクが好きな方は劇場版でも会えますな。

中村悠一
■中村さんカッコイイです!!これからも応援します!!!
ダメ絶対音感はかなりあると思うのですが、声優のコメンタリーやラジオにはさっぱり興味のない私が、唯一毎回視聴し続けているのが「東京エンカウント」です。
正直、彼の声自体は初めて聞いた頃から今に至るまで「主役を張るにはパンチが弱いザコ声」だと思ってるのですが、この番組を見ているため判官贔屓も甚だしい。
わが道を行きたがるくせに意外とナイーブな杉田をフォローしつつ、懐が大きいと見せかけて意外と勝手なところもある中村というグダグダコンビがグダグダとゲームをする「だけ」の様子はついつい見入ってしまいますね。正直、大してゲームに詳しくもないゲストなど来ない方がずっと面白い。特に女子はダメ。それなりにアクションができた小清水&三瓶はともかく、悠木回は酷かったなぁ。ソニックとかマジ勘弁…

一言投票所

マギ(2012年10月開始)
■4話連続視聴しました。テンポ早いのはいいけど、確かに第一話は端折り過ぎかも・・・(逆に宇宙兄弟は丁寧に過ぎて蝶スローに思えます)蝶が気になったので検索したら、キリスト教では復活の象徴、ギリシャでは魂や不死の象徴だったんですね
蝶スロー(笑)
ですよね、内容よりあまりのスローテンポについに耐え切れなくなりました。もう無理。
蝶はキリスト教では復活の象徴なんですか。何しろ串刺しにされたキリストが生き返るミラクル宗教ですから、サナギから全く違う形の蝶が出てくる「変態」が神秘に見えたのかも。でもそうなるとマギの蝶はギリシャ神話っぽい感じですね。

■今回突っ込みたかったのはEDへの繋ぎではなく、アラジンの「昨日の夜、お姫様に会ってきたんだ」の台詞ですね。アラジンが帰還する直前に奴隷狩、で特に一昼夜経過した描写はなかったような。。帳尻合ってるんですか?
ああ、そうか、確かに気になるかもですね。
私はアラジンが姫様のところに行ったのは夜8時とか9時頃で、闇に乗じての襲撃と拉致が当時なら十分真夜中の10時から11時頃、気づいたドルジたちによる奪還と戦闘が12時から1時~2時に及び、あの宴は夜明け前くらいかなと思ってました。だから「昨日の夜」でおkじゃないかと、たった今考えました(笑)

■ネット見てたら「この引きであのEDは合わない」って意見がありましたが、今回のみに関して言えば確かにそうかも。逆にあの明るいEDの後にラストシーン持ってきたら原作未見組はビビったかもしれません(笑
あー、あんま気になりませんでしたが、でも確かにババさまが1人草原を見渡すシーンからCパートだったら突然破られた平穏に「ええっ!?」となり、かなりいい演出になったでしょうね。
R.O.D(OVAに限る)は本当に傑作だったので力のない監督とは思いませんが、1話の力技での端折り方といい、もうちょっといい演出ができそうなんだけどなぁ。

Parallel Universe(管理人になにな)
■健康診断>受付の人の気持ちは分かりかねますが、バイトやってた時同じようなパターンは怖かったですね。なまじクレーマーがメディアで取り上げられるので、閉店時間後に来た他の客に見られて「あの人には対応するのに私にはしないの!?」とか言われるんじゃないか、と余計な想像力を働かせてました(続く)
まあ、実際対応してクレーム来た例はなかったので取り越し苦労でしたがwしかし、流石に「失礼しました」の一言がないのはどうなんでしょうね……状況に関わらず「分からないから責任者に聞きにいく」ってのは、それだけで既にお客様を待たせてるんですから、必ず謝罪すべきだと思います

どんな客がくるかわからない商店やデパート、どんな患者が来るかわからないけど来るもの拒まずの病院と違い、私が行ったのは「企業が健診契約をしている」「各人の健診時間が割り振られている」「個別の健診書を持っているので身元が割れている」健診センターですからね。そもそもそんなムチャな人間は来ないわけですよ(来てもどこの誰だかが全てわかる仕組み)実際、私も仕事の関係で一本電車に乗り遅れてしまい、ギリギリになったので駅から走って間に合わせたんですから。あまりにアホな返しにテンパって、2回も同じ事言っちゃいましたよ。恥。

ドラマ「ヨシヒコ」
■そういえば、「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」はノーチェックでしょうか? http://www.nicovideo.jp/watch/1349871153
評判がよかったのは知ってますが、なんせ2期なんでねぇ…
実は2期開始前に「1期の再放送ないのか。見られたら2期も見るのに」と思ったんですが、昼間にダイジェストがあった程度で(しかも旅行中に)新しい顧客を掴む気はないらしく、「ふん、ならいいや。10月からは見るもの一杯あって忙しそうだし」とそっぽを向きました。せっかく人気があって2期まで作るのに、テレ東はPRがヘタですね。

探検ドリランド(2012年7月開始)
■笑えたのですがどうもテンポが悪かったような気が。EDからミコトママとウォーレンスが知り合いなのかなと思っていたのであんな出会いだったとは驚きました。精霊チャグムとジンの出会いに似てましたけどね。ウォーレンスも多分飴の包み紙も後生大事にもってるんじゃないでしょうかね
なるほど、ジンとチャグムですか。そう考えるとウォーレンスの大出世はすごいですな。どんだけ人材いないの。
テンポの悪さはドリランドの仕様です(笑)
正直、眼も当てられない回は多いですよね。むちゃくちゃ気楽に見られる作品だからいいですけど。
たまにブリちゃん回のような面白い回があるので我慢するしかないかなぁ。

Parallel Universe(管理人になにな)
■『宇宙兄弟』半年間の視聴お疲れ様でした(笑)。いちおうこの先、かなり熱い展開が待ってはいるのですが、すでに「合わない」と判断されたのなら無理にオススメするわけにはいきませんね。かくいう自分も、原作のファンではありますが、アニメはたまに見る程度なものなので(wataru)
合わないと言うより、致命的なのは「あまりにもテンポが悪く、スローモー過ぎる」ということですね。
大体、日々人が月に行くまでに一体どれだけの話を消化すれば済むのか。だって二次試験が終わったの、8月の最終週ですよ?
これまでもちんたらやってましたが(特にアメリカでの話は酷かった)、それでもJAXAの試験になると面白さが盛り返し、「スピカ」や「まんてん」「プラネテス」でも最高の見せ場となった「閉鎖空間試験」ではそれなりに面白かったので(それでもせりかさんは忘れ去られたCチームに入れるべきだったと思いますよ、あれだけちんたらやるなら)我慢しましたが、もはや限界でした。内容が悪いとは言いませんが、ただ忠実に作るだけのスタッフはもうちょっと「見せる工夫」をすべきだと思います。メディアが違う=表現方法も違うという意味を考えないと。

その他
■ 「絶園のテンペスト」と「マギ」って、魔法使い物という共通点の他に蝶が演出(舞台装置って言えばいいんですかね?)として共通してますよね。簡単に調べてみても「魔法」と「蝶」に関する元ネタ的なものは見つかりませんでしたが、何かしら繋がりはあるのかと気になりました
ああ、そういえばそうですね。テンペストの方は「果実の臭いに誘われて」と言ってましたが、何か関係があるんでしょうかね。

このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ