殿の名は、「まつざかももすもも」と打ってから変換する

夏休み中お休みだった「黒魔女さん」が再開したので見ていたら、本編(?)に殿が出ていた。
わー、久々に見たわ~、シンケンジャー。馬に乗って殿登場のシーンは吹き出したなぁ。
あれは面白かった。まさかの「主役=影武者」といい、全体的にダークで、敵は情念ドロドロだしさ。ゴーオンジャーがひたすらノーテンキだったから、そのギャップで楽しんでしまったのかも。Sヒーロータイムをディケイドと組んでたのもよかった(あとフレプリな!私にとってはここが一番繋がってたよ)キャラクターもちょっと大人っぽい感じだったしね。

その殿、初ドラマが主役という栄誉とは裏腹に、苦労と言えば「食えなかった」事だそう。
とにかく金がなくて金がなくて金がなくて、一人暮らししてるから余計に金がなくて、ドラマやってると時間に拘束されるからバイトもできなくて、親からの仕送り頼りとはいえ限界があって…

「家帰ると水がぶ飲みして終わりとかね」
「余ったロケ弁貰って帰って食べました」

などなど、「売れるまでは売れなかった」下積み話をせつせつとしてくれた。
「先輩ROCK YOU」ではJOYたちのような他の俺俺キャラに押され気味であまり印象に残らなかったが、経験を積み、芸能界を泳ぎ始めてなかなかたくましくなったようだ。

彼は今も電車通勤だそうで、それは「自分らしくない」「生活のリズムが狂う」からやめたくないと頑固な事を言っていた。
しかしいつまでも電車通勤が「できてしまう」のは問題だぞ!タクシーじゃなきゃ移動は無理になるくらい売れるよう頑張れ殿!でも馬で出勤は多分NGだよ!

ちなみに流之介は何ヶ月ごとかにけったいなキャラになってはけったいな歌を歌ってるし、ことははアイドリングやめちゃったよ~

【百人一首】
幼馴染との約束を信じてきた紫式部だけど、友達は夢破れ、現実に挫け、華々しい友に合わせる顔もなく…
私は源氏物語ってご多分にもれず嫌いなんだけど、でも言われてみれば光源氏じゃなく、女性たちに眼を向けると数が多いだけに実に多彩なキャラクターがたくさん出てきて「これはすごい」と思わせる。中には空蝉や玉蔓のように自分を貫き通す人がいたりするしね。それに最後の最後、源氏が痛いしっぺ返しを食らうのもよく考えるとすごいなーと。若い頃は清少納言にぼやいてた行成がすっかり狡猾になってて笑った。

女性声優人気投票

千葉紗子
♥バーディーの原作が終了しましたが… 近年稀に見る、あからさまな打ち切りでしたね(^^; 男 忘れた
一言いただいて「ああ、終わったんだ」と思って検索したら「これはヒドい」という内容でしたね(笑)どうしたんですか一体…でもまとめスレみたいなトコでは結構皆さん「これで心置きなく3期をやれるな」と言う方が多くて、「DVDは売れなくても面白かったと思ってた人はいるんだなぁ」と感無量。

花澤香菜
♥子役として行き詰まっていたときに、声の仕事をするよう勧めたという人物は、ここまでの伸びしろを見越してたんですかね。だとしたら慧眼だと言わざるを得ない(笑) 男 言えない
♥ニュータイプの連載を読むと、まさに「人に歴史あり」で、感慨深いですね。 男 忘れた

へぇ、彼女、子役だったんですね。まぁビジュアル的に確かに行き詰まりを…げふんげふん。
いやしかし「あの」ゼーガペインでの演技からここまでに達するなんて絶対思えないですって!
声優の世界と相性がよかったんでしょうね。同じように「子役から脱却できないなり損ない」も多いから気楽なのかも。もし花澤さんが想像力豊かなら、現実には演じる事ができないキャラ(ロボットのパイロットとかパンダとか)を演れるのが楽しくて仕方がないのかもしれませんね。

悠木碧
♥今と比べると流石にたどたどしいですが、「紅」の紫が好きですねー。そもそもこの人の演技に注目するきっかけになったのがあの役でした
「紅」はノーチェックだったんですが、評判がよさそうなので慌てて見た覚えがあります。
まぁ紫自体が子供ちゃんなので、悠木さんのホソボソしたたどたどしさはよく合ってました。周囲も固められてたし。しかし「紅」って、話はぎょっとするような展開なのに淡々としてて、結構驚いたなぁ。

男性声優人気投票

子安武人
♥思ってたより伸びてないので一票を。この方はどうも「見た目二枚目、喋ると三枚目なキャラ」を演じてらっしゃるイメージがありますね。おかげでスナフキンの声を何かの拍子に聞くと条件反射で笑ってしまう。←失礼だな 女 20代前半
この人は本当に色々な役をやりますよね。声にかなり特徴があるのに、これだけ色々演じるのも珍しい。
スナフキンは「へぇ、こんな役もやるんだ」とちょっと意外だった覚えがあります。優しいんですよね~
私は「天空戦記シュラト」で彼がライバル役に抜擢された頃にアニメから完全に離れてしまったので、SEEDで聞いて「あら~、子安もすっかり大物になったね」と驚いたものです。

今は「やっぱりコヤスか!」系の胡散臭くて怪しげな役が好きですね。でも荒川のシスターみたいなゴツい純情系も可愛いですね。
とりあえず「ディオ・ブランドー」がどうなるか楽しみですなぁ。URYYYYYYYYYYYYYY!←酸欠注意(笑)

野沢那智
♥昨夜の日曜洋画劇場で久しぶりに声を聴いたなぁ…
日曜洋画劇場って、確かバイオ2でしたっけ?ジルの再現度がハンパない(笑)
洋画の吹き替えは再録しない限り、昔の声優さんに会えるのがちょっと嬉しいですね。
00:46 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
温泉で逆転 | top | 秋アニメは何を見ようか

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://parallelparadise103.blog102.fc2.com/tb.php/1552-5faab0dd