ホソボソと

実は満腹感があまり好きではない。
食事をする時は満腹になる手前で食事が終わるのが一番よい。
満腹になるまで食べなければならないと結構ユーウツなのだ。

そもそも咀嚼に大変時間がかかるタチで、普通の人が1分、早食いの人なら20秒程度で飲み込めるものを、3分くらい噛み続けるのはざら。
とにかく飲み込めない。無理に飲もうとすると食道が拒否してオートリバースが起きそうになるので危険である。
顎が小さくて親知らずの生える隙間がないくらいであるから、顎関節症の重症度も「大学病院の研究サンプルレベル」であり、噛むのも一苦労なのに、食道が納得するまで噛まないと飲み込めない。

薬も飲み込むのが苦手なので、大嫌いだ。本当に飲みたくない。
のび太がドラえもんに丸薬を貰って水もなしでゴクリと飲むシーンを見るたびに「のび太おまえすげーよ」とマジで尊敬する。
職場でどう見ても水がなければ飲めないブルーベリー錠を貰い、眼の前で飲めと言われてどうしても飲み込めず、結局飲んだふりをして捨てた。つか水なしで飲めるわけないだろっ!!!!!(泣)

そんな薬嫌いなので恐る恐る飲むと大体失敗して食道に引っかかる。その引っかかった感覚がいつまでも抜けず、薬はとっくに胃に収まっているはずなのに違和感と嫌悪感が残るのは、引っかかったところの粘膜が傷ついて炎症を起こしているからと知ったのはつい最近。「食道が開きにくい人」というのは本当にいるのだと知って急に視界が開けた気分だ。
血管が細くて点滴が漏れ、ケガ以上に腕がヤバいことになる。腕に入らず手首に入れたら、ヘタクソな医者に抜かれて神経に電撃が走る怖い目にあった。マヒでもしたらどうしてくれるんだヘタクソが!
耳管も細いので飛行機の着陸時の激痛は筆舌に尽くし難い。3日後に突然「バリッ」と戻り、「今まで通ってなかったのか…」と驚く経験も一度や二度ではない。
その上食道も細いとあっては不便極まりない。

そんな事もあってか、あまり食べる事に執着したくない。別に食欲がないわけではないし、おいしいものを食べる事も嫌いではないが、昔から「食欲を快楽にしたくない」というのはある。
食欲が快楽になるのは即ち、満腹感を得る事であろう。その満腹感がどうにも嫌いなのだ。
逆に、お腹がすいた時に忙しかったりして何も食べられず、その後空腹感を通り越した時のあの感覚(多分軽~い低血糖だろう)は爽快で好きだ。体の中に余計なものが何も入っていない身軽な感じがいい。

しかしさすがにいつも空腹というわけにもいかないので、これからも遅食いの腹八分目で行こうと思う。

【百人一首】
なんだこの本格和歌カードゲームは!面白そうじゃないか!遊戯王みたいに豪華絢爛な姫や貴公子や坊主たちが出てきたら笑うわ。
僧正遍照はやっぱ「エロ坊主」呼ばわりなんだ…つか私も「あまつ風」は大好きだが確かに「でも読み手はエロ坊主」と言っていたもんなぁ…
でも出てきた歌人の中ではお兄さまが一番好きだよ。風流な色好み感がステキ。百夜通いが報われなかったのもステキ。
あとG(牛車)Pでまで大伴黒主落選さすなや!
ちなみに日本の平安時代は中国はお馴染みの唐、中央アジアでは突厥やウィグルが台頭してた時代ですね。

【アクセル・ワールド】
うーん、面白いなぁ、これ。あそこで土下座からバトルに持っていくのはスカッとしたわー
スカイ・レイカーの外装ゲイルスラスターで飛び回り、シアン・パイルとの友情パワーでついに鼻持ちならない能美をKO…と思ったところでヒーラーのライム・ベルが現れ、能美を直してしまって次回へ。物語を盛り上げる演出もうまい。ノってるなぁ、制作陣。サンライズはタイバニ、ファイブレ、アクセルとなかなか良作が続いてるかも。何しろ主力のガンダムがダメだしね(UCはいいのかもしれんけど)。あ、ホライズンは知らないや。

【仮面ライダーフォーゼ】
オンドゥルがホントにオンドゥリました。
合気道の彼女がピスケスってことで、ライブラの正体も意外とアッサリ明かしたよ。もっと引っ張るかと思ったけどな。12人がそろうとダークネビュラの扉が開く模様。そのエネルギーは日本を消し去ってしまうんだそうな。
ここに来て鼻男の身体に異変が起こりまくり。そして流星は何話か前から思ってたけど完全に空気に。

【ドリランド】
やだこれやっぱり面白い。先週なかったので寂しかったぜ。
女海賊アルビダは高ビーで強欲だけど、実はナニゲに仲間思いでまさかのウォーレンス狙い!?
姫が可愛いんだよねー、足手まといじゃなくて。ポロンもホドよくダメダメでいい感じ。
しかし槍使い、なぜあそこで出てきたんだ?次回でいいじゃないか、出るの。

【宇宙兄弟】
ずっと分かち合えなかった「宇宙への思い」を語り合える仲間は、ここにいたと認識するムッタ。
ギスギスしていたB班を、何気ない宇宙への夢を語り合うことでようやく解きほぐしたケンジ。
最終日前という事で物語は「いい話や~」的な収束を見せた。無論、今回もC班はガン無視。

男性声優人気投票

藤原啓治
■クレしんのヒロシですね。やっぱり。オトナ帝国の回想シーンあとのしんちゃんを抱きしめるときの「ああ・・」とエレベーターでのせりふは泣けます。基本狂気系が多いんでヒロシみたいな優しいとーちゃん役はだめなんですかねー
私どうも藤原さんは苦手なんですよねー、どんな役でも。
でもまぁ、うん…ヒロシはそんな中でもマシな方かも知れません。
狂気系はホントに多いですね。私としてはもうカンベンしてくれって感じです。おなか一杯。

野沢那智
■「声優である前に俳優であれ」が信条だったそうですね
俳優が食べられなくて仕方なくやってた仕事が声優だった時代の名残なんでしょうね。
私は今も、声優でありながらイベントなどではない本格的な舞台を踏んでいる人には一目置いてます。

浜田賢二
■PAの新作で不器用だけどいいお父さん役を好演されてますね。こういう役を沢山見ると、ギラギラした渇望まみれのハリーは本当にイレギュラーな役だったんだなぁと思います
PA…?
そうそう、いいお父さん役が多いんですよね~、浜田さんって。
ハリーは確かに異質かも。あ、でもコーラサワーみたいなキャラもいるからなぁ(笑)

神谷浩史
■べーやん、ペンギンさんに引き続きスカイツリーの鳩。鳥っぽい声…なのか?
なるほど、鳥が続きますね~…って、いやいやいやいやいや、ベーやん鳥じゃないから!鳥っぽいけど鳥じゃないから!

女性声優人気投票

斎賀みつき
■性別不明キャラはこの人が鉄板ですね。ヘルシングのハインケルとか。サイガーだと男か女かホントわかんないです。少年じゃなくて青年もいける数少ない女性声優さんだと思います
この人の声の恐ろしいところは、そんじょそこらの男性声優より格好いいかも…というところでしょうねぇ。
ただ難点はあんまり「名作」と呼ばれる作品には出ていない気がするんですが、何かありますっけか?

藤田咲
■一説によると、NHKの番組でとりあげられたアーティストは紅白出場率が上がるそうなので… ttp://www.youtube.com/watch?v=Pqb6C8WgJ0I
一説どころか鉄板でしょう。NHKに出るというのはすごい事ですよ。全国津々浦々に流れて、ありとあらゆる人が見るんですから。そもそもNHKフリークのうるさ型の視聴者の目にかなうとNHK自身が判断しなきゃ出られないんですから。
…ってか、これはやはり「初音ミク」が取り上げられたのでは…?www

水樹奈々
■小夜はTV版のゆるふわ系より、映画のクーデレのほうが好きですね。ただ、CMでも流れてた「文人ぉぉぉー」はちょっと迫力が足りないかなと思いましたが…
■持ち番組のラジオでやってる変キャラの声が多彩で楽しいです。アニメでももっと色んな役をやって頂きたいんですが、ヒロイン系の役が固定してる観があるので難しいかな?

水樹さんって、いい意味でも悪い意味でも「優等生過ぎる」んですよね~、きっと。
ヒロイン固定もそうだし、凛々しい声にしても何かもうひとつ突き抜けない感じ。
ラジオの彼女は知らないけど、トーク番組なんかで見るといいもの持ってそうなんですけどね。でも結局優等生なんですよね、これまた(笑)

伊藤かな恵
■春のぼんぼり祭りで「緒花ちゃんと共通点はありますか?」と聞かれて「身長が一緒です!」と答えて笑いを取ってました(^^; 制作スタッフによると、まったくの偶然だそうですが
あははは、相変わらず元気な緒花ちゃんボイスで言ったんだろうなぁ。
「花咲くいろは」は「あの花」と共に、2011年の春を「花で飾ったダークホース」でした。

千葉紗子
■ブログも閉じられてしまったので(検索でヒットするのは同姓同名の別人)、近況が分からないのが悩ましいですね。以前にはブログ本も出してたのになぁ…
■>一昔前なら、「花咲くいろは」のみんちを千葉さんが演じたのでは、と思ったんですが。  激しく同意です。「ホビロン」を聞いてみたい(笑)

子育てに忙しくて、まさにリア充なのかも。
ホント、美人で気が強いくせに晩生のみんちは千葉さんのハスキーボイスがめっちゃ似合いそう。

2012/08/10 01:43 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |