2012_07
03
(Tue)00:29

ええ…ちょっとぉ…

なんだろう、7月期…
必死で見終わった1月期と4月期はどれもこれも及第点(Fate/Zeroですらライダー組のおかげで!)だったのに、ええええええええ…

【輪廻のラグランジェ】
うおぃっ、いきなり総集編やないかーい!!
OPは変更なく、絵だけが変化。本編は来週かららしい。

【アルカナ・ファミリア】
うわ、うわ、うわぁ…やっちまった感ありありの内輪受け感!と思ったら、これ、乙女ゲーだそうで。
なーんだ、そうだったのか。そりゃ私とは最も相性悪いのも無理はない。
くどい見せ場演出、めっさわざとらしい解説、ミエミエの逆ハーレムにおかしいと思ったんだー
絵柄が綺麗だったので、バッカーノよりはマシなギャグっぽいマフィアものかと思ったけど、そーいう事なら、ま、見ないでしょうな。

【人類は衰退しました】
人類が衰退した時代の調停役が主人公の脱力系ゆるアニメとのふれこみだったので見てみたけど、あいも変わらぬラノベが大好物のゆとり世代の夢「オタ的ウンチク披露型低体温無表情型主人公」だった。もー、こういうのいい加減にしてくれぇ。
小人さんにさんざん振り回されつつも、ちょっとした感動や悲しみや困難を乗り越えつつ、人類と小人さんとの共存を図っていくようなポジティブ系かと思ったのだがアテが外れた。
でもあの血を噴く食パンには意表を突かれてちょっと笑っちゃったけどね。
「さ、どうぞお召し上がりを」「いらない」にもね。

【トータル・イクリプス】
なんだなんだ、若い声優の台頭でもう終わりかと思ってたのに中原麻衣が怒涛のようだ。
これはねぇ…なんかねぇ…見ててイライラしたなぁ。昭和のサクラ大戦かよ!みたいな(笑)
まぁあのエロスーツを見た時点で「ダメだな、こりゃ」と思ってたけど、なんかなぁ…ダメスメルがぷんぷん。

ただしこの作品、喰霊じゃないけど今回出てる連中じゃないんだよね、公式のキャラクターが。
ということは次回の帝都陥落で日本が壊滅して、そこからようやく物語が始まるってことなんだろうか。
しばらく様子見した方がいいのだろうか。でもあんまり期待できない気がする…

最近、パチモンの掃除ロボットを購入した。
無論、本当はルンバが欲しいのだが、ルンバが手に入れられる値段になるまでにどれだけかかるかわからない。
そこで貯まっていたポイントを利用してパチモンを購入。ただでさえ安い定価よりさらに安く手に入れたのだが、これがまたヒットであった。何しろずぼらで掃除が嫌い(ゆえに汚さないように物を増やさず、物を出さずに気をつけて生きている)な私にとってはまさに救世主である。私は髪の毛が多く、抜けた髪の毛が大量に床に落ちているのだが、それがものすごくイヤだ。イヤなのだが掃除するのはもっとイヤだ。コロコロを買ってコロコロ取っているが、それすらも面倒くさい。

そんな私に代わり、この掃除ロボットは50分も掃除してくれるのだ。
しかも視力が悪く、何より掃除が死ぬほど嫌いな私がいやいや掃除するよりずっと綺麗にしてくれる。
実際ゴミフィルターを開けると驚くほどの髪の毛と埃が取れている。

朝家を出る時、猟犬を野に放つように「そーれ、行って来い!」とスイッチを入れればいいのである。
寝室、台所、脱衣所、台所、居間とせっせと掃除してくれる。自分がいる時にもスイッチを入れる事があるが、その場合は何となくその動きをじーっと見てしまう。壁に当たって方向転換、ベッドの下やソファの下に潜ってサカサカ掃除をしてくれる姿は、掃除が嫌いゆえに掃除機を持っていない(買わなきゃなーと思いながら早8年…)私にとっては、本当にありがたい家政婦さんである。パチモンなのでパチエモンと名をつけて「パチエモン、ここにもゴミがあるよ」と声をかけるが、マイペースな彼は私の言う事など聞いてくれない。

パチエモンはルンバのように賢くないので、電池を使い切るとその場で力尽きてしまう。
そこで家に帰るとまずパチエモンを探すところから始まるのだが、たまに狭いところでにっちもさっちもいかなくなっていたり、キッチンマットを巻き上げてくるまっていたりと、私がいない間に1人で祭をやっているご様子。
そういう場合は自動停止してしまうので、任務(掃除)は最後まで遂行されていない。

段差は乗り切れるが、電気コードは天敵らしく、たまに絡まって息絶えているので、最近は電気コードを全て空中に渡す事にした。フローリングの保護のためにパソコンラック前に敷いている厚さ1cmのコイルマットも手ごわいらしく、乗り上げてナナメったまま無念そうに自動停止したりしている。

靴を履いて出かける直前に、「さ、今朝は玄関から頼むぜ」とスイッチを入れた途端、いきなりケツを向けて寝室に戻っていく反抗的なパチエモン。
居間でテレビを見ている時にはモーターがうるさいので隣の部屋を任せてドアを閉めていたら、まだ時間でもないのに「ピー」と言って止まり、様子を見に行くとなぜかまた動き出すパチエモン。
玄関の段差から落ちないように段差防止装置がついているのはいいのだが、犬好きな私が犬を飼えない(うちはペットOKだが、以前も言ったとおり私は犬を8時間以上も一人ぼっちにするなど忍びなくて飼えない)ので仕方なく置いてある白い犬の置物をたたきに落としてくれるパチエモン。
「これも吸ってくれ」と私が進路に置いたちっちゃなビニールの切れ端をガンとして吸わずに落しまくるパチエモン(しばらく追い掛け回して吸わせようと試みたが、私がゴミ箱に捨てた方が早いことに気づいてやめた)

まぁそんなパチエモンだが、なかなか愛いヤツではある。
しかし何しろ安物のパチモンなので、できる限り細く長く、私のために頑張ってもらいたい。

男性声優人気投票

こちらもすっかりレスを溜め込んでしまいまして申し訳ありません。

大塚明夫
◆ご本人自ら「特別な役」と語っていたイスカンダル役の演技が本当にお見事でした。
大王の最期はまことにお見事でした。拍手です。

その他「井上和彦 as 山岡士郎」
◆井上和彦氏ファン必見!今の時代こそこういう顔出しをやれば需要があると思うのですが。(笑)http://www.youtube.com/watch?v=7OGJHSfluiw
おお、こんなものがあったのですね。ハマリ過ぎでしょ、お2人とも。
確かに、イケメン&カワイコちゃん声優が多いですからやればいいのに(笑)

宮野真守
◆ルックスも声も全部かこいい!
最近は年齢も重ねて結婚もされたのですっかり落ち着いたご様子になりましたけど、最初に見た時は「えっ?これ声優なの?どこのモデルかと思った」と驚きましたっけ。
でも私は刹那や曹操みたいなカッコつけ声や月のようなズル賢い声より、殿や太一みたいな優しい声の方が好きだったりします。

細谷佳正
◆最近までよく知らない声優さんだったのですが、「アポロン」四話での千太郎の昔語りの声が凄くセクシーだったのでファンになりました
私は今この人がイチオシですね。
ただ彼を知ったのが「刀語」だったというのが私的にはこれまたビミョーな感じなんですけども(笑)
(しかもその次はガチホモアニメの「No.6」だしよー)

彼は何しろはじめ、演技がガチガチで「大丈夫かよ」と心配でしたが、最近は驚くほどこなれてきました。
浅沼さんや花澤さんもそうですが、本当に伸びる人は努力を惜しまず精進する事で伸びるんですね~。
恐れずに色々な役に挑戦して、どんどん才能を伸ばしていってもらいたい声優さんです。
ちはやふるでは福井弁、アポロンでは長崎弁と器用さを披露しましたが、ご当地の広島弁の役もあるといいですね。

浜田賢二
◆AGEの基地司令役で久々にお見かけしたので一票。こういう硬いお声も好きなんですが、そっちの役だと死亡率高いのが心配です(笑)
いろはでは久々にコミカルな演技を見せてくれましたが、最近はお父さん役とか司令とか多いですよね。

木村良平
◆薫君のテンパッたときの、若干裏返り気味の声がなんとなくツボにはまってます。
◆「坂道のアポロン」での感情豊かな演技が良いですね。AB!やエデンの時の達観したような演技よりも好きです

いや、私も木村さんを見直しましたよ、今回のアポロンで。

エデンではまだ初々しさが残り(ついでに発声時の「呼気の癖」もちょっと強かったんですよねぇ)、その後もABやヒーローマンで聞いても「こんな地味声じゃ次の主役級はなかなか難しいだろう」と思ってましたが、大人っぽいドラマ性の強い作品ならイケますねぇ。渡辺監督や神山監督のような玄人肌の監督に使われること自体、彼にはクリエイターを刺激する「役者らしさ」があるのかもしれません。

杉田智和
◆可愛い
ははは、確かに。東京エンカウントの小学生レベルのゲーマー丸出しの彼が好きです。

笹沼尭羅
◆萌えますよ!もっとアニメでてほしい!
◆もっと いろいろな作品に出てほしい 絶対いい声なのにもったいない!!

ホント、アニメ見てても聞かないですね~、彼の声は。アニメは拘束時間の割りにギャラが低くて割は合わないでしょうけど、広く視聴者や制作陣に名を売るには表舞台に出ないと話になりませんからね。頑張っていただきたい。

櫻井考宏
◆桜井グリフィスは森川グリフィスに比べて、エロさが五割増しでした(笑)
エロボイスでしたかwうん、確かにそんな気がします。

神谷浩史
◆高音のマシンガントークが有名な方ですが、個人的には落ち着いたトーンで、ゆっくり喋っている方が好きですね。
◆割と声幅狭い声優だとおもうけどシャイニング・ハーツでは一人二役で起用されててびっくり。夏目とティエリアが話してるみたいだった。

私も落ち着いた声が好きですね。この間のアンドロメダ瞬はすごくよかったですよ。
あとペンギンさんやベルゼブルみたいなんも好きです。夏目はぎりぎりセーフかな。彼は「最も綺麗な神谷」ですね。
逆に絶望先生や阿良々木、ティエリアタイプはあんまし好きじゃないかなぁ…
って、よく考えたら1人でこれだけ役によって好き嫌いがあるって、改めてこの人すごい人なのかも。

平田広明
◆ムッタの絶妙なテンションの独白が最高ですね
平田さんの声だけ聞いてると、なんかの海外ドラマでも見てるような気がしてきますね。

三宅健太
◆ごっついお声ばっかりが目立ってますが、個人的にはこの人の声はすごく知性的に聞こえるので、スカーみたいな「ごついけど知性派」な役をもっとやってほしいですね
では「ごつくておバカ」なガラガはダメですと!?(笑)

この人はどうも「御伽草子」での初めての出会いから以降、メインキャラを演じる作品に恵まれないというか、私の方もビミョーな感想しか持てない作品にしか出てない気がするんですよね。パンプキンシザーズとかブラスレイターとかエル・カザドとかハガレン2期とか(うわぁ、どれもビミョー…)いいのもあるんでしょうが、私が見てないんでしょうね。

速水奨
◆今や「胡散臭いイケメン」といえば速水氏以外ありえないですね。かつては勇者シリーズの純然たるヒーローのイメージだったのに。(笑)
あ、そうですか?それは90年代の速水さんで、80年代の速水さんはちょっとトボけたところのある2枚目半って感じですかね。マクシミリアン、桂、ギャブレーがイメージに残ってます。でなければ黒騎士とかね。

女性声優人気投票

藤田咲
◆今年あたり、初音ミクが紅白に出場するのではないかと(笑)
むむむ、初音ミクの方がももクロより先に紅白…ありそう。
その場合、藤田さんはお茶の間の皆さんへの挨拶の時などに声を当てるんでしょうかね?それともあくまでも合成音?

でも最近ももクロも頑張ってますから!おしゃれイズムの視聴率が過去最低でも頑張ってますから!
でめて「アニソン枠」で近藤さん(水樹奈々)と抱き合わせでもいいので出してやってください。

斎賀みつき
◆かっこいい!!!!
この人の声は本当に男前過ぎてひっくり返りました。
「魂狩り~SOUL TAKER~」を見終わってから女性だということを知ったので、何度も何度も確かめましたが「いやいやいや、絶対嘘だろ?」と信じられませんでしたもん。

佐久間レイ
◆マイメロのかわいいけど真っ黒な演技が、非常に毒があってよかった。朝からすごいことやらかしてるなぁとは思いましたが…(笑)
「すごいことやらかしてるなぁ」というフレーズに思わず吹きました。ホント、真っ白でありながら真っ黒ってどゆこと!?明らかに女児向けでありながら、ガキに一つも媚びないマイメロスタッフの潔さには脱帽でしたね。

スズキのCMでかんしゃくばっかり起こしてるミィもいいですね。
いい加減アムロとシャアばっかじゃなくて、歴代ガンダムの主人公とヒロインの掛け合いCMなんての、そろそろできないかなぁ。

小清水亜美
◆ギアスのカレンに代表される、爽やかで健康的な戦闘キャラボイスが特にお気に入りです。最近の戦闘キャラであるアリーサはなんか残念な感じで終わってしまいましたが
カレンはもうちょい上手に使えたキャラだと思うんですが、谷口らしくもない失速具合でしたね。
アリーサは残念なんてもんじゃありませんね。ドラマCDでファザコンぶりを発揮しているという噂ですが…誰が買うねん。

その他「工藤真由」
◆本業は歌手ですが、プリキュアでお馴染みの工藤真由氏に一票!舞台版新撰組異聞PeaceMakerの山崎歩役が切な過ぎる!・・・待てよ、コミック原作といえども"声優"とはいわないでしょうか。(笑)
いや~、すみません、プリキュアはほとんど見てないし、工藤さんという方も今回初めて知りました。プリキュアのOPやEDを歌ってらしたんですね…というか、お恥ずかしいんですが、プリキュアって毎回違う歌手が歌ってたんですね。正直言いますと、全部同じ歌手かと思ってました。だって歌声とか歌い方が似てるんですものw

沢城みゆき
◆最近色んなタイプの演技が見られるので楽しいです。( 男 30代 )
◆「宇宙兄弟」での嫌味の無い演技が良かったですね。ああいう声を久々に聞いた気がする

なんか「年相応」という感じでしたね。
いろんな演技といえば、4月期は峰不二子でもはっちゃけてました。
声の出し方や演技も色々研究してるなという「頑張ってる感」が見えてくるのがみゆきちのいいところですな。

福圓美里
◆最近はすっかり元気・多弁な役まわりが定着した感がありますが、自分としてはやっぱりDTBの銀が好きですね。あのボソボソ喋る感じがたまりません
私が見るアニメには福圓さんはほとんで出ないんで、知ってる中で多弁な役が思いつきません。
昭和物語のねーちゃんも時代が時代なんで普通におとなしかったしなぁ。

一言投票所

機動戦士ガンダムAGE(2011年10月開始)
◆まともなストーリー展開や真っ当なサプライズがないので、あえて最新話から見て、それから順を追ってどういう経緯でそうなったのかを見ていくという見方も面白いかもしれません
なるほど(ぽん!)、そういう方法もありですね!

…って、いやいやいやいや!
まともなストーリー展開や真っ当なサプライズがないので、「もう見なくていいですよあんなもの」とは言ってくれないんですかっ!?(笑)皆さん、なかなかのSぶりですね!

漫画&雑誌「AKB49」
◆マガジン連載の「AKB49」が、少年漫画では今1番面白いんじゃないかと。最初は、ただの便乗マンガかと思ってたけど、違った。こういうスポ根マンガ無くなったよなぁ
連載が始まる時にやふーニュースで見ましたが、スポ根ものと呼べるほど熱い展開になってますか。
そのうちこれも本人出演でアニメ化したりして。

ゲーム
◆私は通商会議が一番燃えましたね。国のトップらも命狙われる覚悟で嵌めに来ていて、主人公たちも犯人を捕まえられていれば回避出来ていたというチャンスがあったという絶妙さで
うんうん、3章から4章は面白かったと思いますよ、化かしあいの政治劇も、その後の怒涛の展開も、想定内でありながら予想外という感じで。ちなみにインターミッションは大変でした。めんどくさがりなのに凝り性だからスルーできず、全員分見ました。

う~ん、やっぱ終章ですよ~、問題は。やっぱあのガキの扱いがなぁ…

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック