帰還

長らく放置しまくっておりまして大変申しわけございません。
コメント、一言投票所、別ブログも完璧に放置して没頭しておりましたゲームの方も、金曜日に一発勝負でラスボスを倒し、「えっ、これで終わり!?」というあっさりした淡白なエンディングと共に終わりました。
オープニングがなかったのはエンディングが凝っているからだろうと信じてきたのに…

とりあえず早くサードっぽいものを出してください。
新作のアクションRPGは私にはできませんからね。無理。

まぁそんなわけでこの週末は今度はアニメ消化に費やしておりました。
何しろ最後にアニメを消化したのはGWですから、とんでもないことになっております。
大体今年はまだ一言投票所を春仕様にすらしていないんですよねぇ…すいません。

しかしこの春は豊作でしたね。
私が見ていた4月の段階ではまだノイタミナくらいしか「いい」と思えるものがなかったのですが、現在必死に見ている5月分のあたりでは既に随分面白い作品が面白い事になっているようで…

「ルパン三世 峰不二子という女」についてはあまりにも面白くて、結局これだけは全部見てしまいました。
結局のところ、私はこういうダーク・ハードボイルドが好きなんですね。
この雰囲気をいくら出そうとしても「Fate」ではダメなんですよ。外連味もインチキ臭さも格好良さも含めて、私はこちらの方が好きなわけです。何年か前の「009-1」なんかもこの路線でしたっけね。
(虚淵さんを褒める人は多いですけど、私は何作か触れてみてイマイチだなと思っております)

「坂道のアポロン」はもうもう楽しくて面白くて、貯めこんでいる物を見てしまうのが惜しいような、けれど実際もうじき最終回シーズンに入るので全部通して見てしまいたいような…今現在は学園祭のところまでですが、楽しみに見ようと思います。

「つり球」は4月中はかなり微妙な感じでしたけど、どうしてどうして、ユキが成長してきた夏休みのバイトのアタリから俄然面白くなってきました。今はどうなっているのかまだたどり着いてませんが、「すげー面白い」とツレが言っているのでこちらも楽しみです。見るのは惜しい、けど見たい。こういう作品は本当に貴重です。

「アクセルワールド」は4月中はこれまた「ワケわからん」でしたけど、シアン・パイルがタクムだったというあたりからこちらも急激に面白くなってきました。サンライズはAGEがダメな分他の作品に力を入れ過ぎているのではないかと。アクア・カレントの言っていたセリフも意味深ですし、今後も楽しみです。肉丸くんがなんであんなにモテモテなのかはよくわかりませんけども。

「ZETMAN」は、これは1話1話見てたら脱落してたかもしれませんが、まとめ見のおかげでなんとか完走できそうです。あと2話くらいで終わりだと思うんですけど、貯まっているのが3話か4話あるので、見終わったらちょうど最終回になりそうなので。とはいえ、つまらないというわけではなく…ちょっと絵柄が濃すぎて、もうちょっとアニメっぽく綺麗に描いてもいいんじゃないかとは思うんですけどね。女の子なんかはもっとねぇ…

「エウレカセブンAO」は全く期待せずに見ています。世界観はもともとわかってるし、話がぶっ飛ぶのも「エウレカだしね」キャラが変な事いうのも「エウレカだしね」くだらないエピソードが差し挟まれるのも「エウレカだしね」とあきらめられますし、「アメリカの言う通りにしてりゃよかったんだよぉ!」と言うのも「おっ、久々に竹P節が炸裂してんな♪」と竹Pが元気そうで安心したりしております(何しろこの人が元気じゃないと日5枠が吹っ飛ぶんで)とりあえずエウレカのお約束、「OP曲だけは毎度毎度素晴らしい」はほんにいつも通りですなぁ。

「宇宙兄弟」これ、1話1話だとちょっとのんびり過ぎるのでまとめて見るといい感じ。

「しろくまカフェ」完全に追いついている唯一の作品でした(現在不二子ちゃんが追いついたので過去形)
最新のグリズリーがしろくまを「男の夜遊び」に誘う話が、本当に「男の夜遊び」的で楽しかったッス。

「Fate」切嗣の話が続くなぁ…実の親に続き、育ての親も殺したというエピソードを延々と見せられてもなぁ…うぜぇ、こいつ。主人公?だから仕方ないのか?とりあえず早よ決着つけろやー

「聖闘士星矢」アテナもどきとカプリコーンが出てきたところまで。相変わらず王道的で面白いです。
「HUNTER」カストロが敗れたところまで。まぁ…フツーですね。
「アクエリオンEVOL」アルテアではさらってきた女が全部男になってしまうという愉快痛快…ならぬとんでもない事実が判明した話まで。アマタが眠り続けるアリシアに再会できたり、意外と面白い話が続いています。

「フォーゼ」は修学旅行は無理やりすぎてイマイチだったけど、ジーンの話は意外とよかったッス。しかし私が前々から言ってたように、のんびりし過ぎたというのは制作陣もわかっている様子。さそり・かに・牡羊と消してしまったなら、早いトコ補充しないとねぇ…まぁ天秤が命拾いしたのはちょっと意外だったけど。
しかし星矢同様、こちらもカプリコーンというのが笑えた。でもJKって親友の山羊座のこと、売ったよね、ギター屋で。あれがずーっと気になってしょうがなかった…

他に「まどか★マギカ」と「機動戦士ガンダム」の再放送も楽しみに見ております。
やー、この二本、再放送だけどホントに楽しいなー
コアファイターで先行してガウをやり過ごそうとしたけどシャアに読まれて阻止され、結果的にガンダムに乗り換えて突破はしたものの作戦そのものは失敗して帰ってきたら避難民に「降ろしてくれ」と言われて…というストーリーを30年以上前に描けてるってすげぇなホントに。今の方が逆に作戦とか戦法とか描けてないのになー
「まどマギ」はほむほむの戦う理由が明かされた回まで来たけど、イタいなー、このへん。先がわからずに見ていた頃と違って、今後何がどうなっていくかかわかって見るとまた感想も少し違うもんだね。

そして皆さんお待ちかね?の「AGE」なんですけど…

見てません、全く

なんかもー見る気がなくて。一本見たら少なくとも23分か24分は無駄に…もとい、消化してしまうと考えると、それ以外の貯まっているもっと面白い作品を見たいと思っちゃうんですよねー
いやぁ、あれこそ毎回毎回我慢して見ないとダメなんですなぁ…

全部見終わって何も見るものがなくなったらしぶしぶ見るかもしれません。
でももう7話くらい貯まってるからめんどくせぇなぁ…そもそも100%つまんないってわかってるし。

真面目に見てるわけじゃないんですけど(ゲームをやりながら斜め見)、「リーガル・ハイ」が面白いですな。
ドラマはアニメ以上にアタリはずれが激しい(それに拘束時間も長い)のでなかなか食指が動かないんですけど、ちゃんと見ればよかったなー(久々に完走した前クールの「ストロベリー・ナイト」がイマイチだったのも影響して、何もチェックしなかった)

一言コメントへのレスが4月23日から滞っています。本当にすみません。
時間を見てちゃんとレスしていきますね。
「ビルバイン」コメントの方からレスしていないようなので、気長にお待ちください。
とりあえず本日はこれまで。
「AGE」については「最後まで一緒に見ようぜ!」という励ましコメントをお待ちしております。いや、「頼むから見てくれぇ」という「悲痛なコメント」とも言う…?

2012/06/18 00:00 |日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

肉丸君がモテモテなのは当然では…ないでしょ~(笑)

主人公補正及びああいった境遇かつ体型の皆様への救済ですかね。
ぶっちゃけあの見た目は男子には許容されても女子には無理でしょうなぁ。
チビは遺伝もあるからしょうがないにしても、デブは努力次第でいくらでも改善できますからね。
中身がいいなら外見にも気を遣うべきです。イケメンになれとは言いませんが、少なくとも人に不快感や嫌悪感を与えない程度にはなるよう努力すべき。自分を律する事のできない人の典型と思ってしまう。
とはいえ、中身も外見もダメってのが一番ダメですけどね!
話すとおもしろそう…うーん、そういうもんなのかな。
というか「適当に互いの言葉聞き流しながら会話してる奴等よか」って、な、何か現実にご不満でも?

No:288 2012/06/29 02:25 | になにな #- URL [ 編集 ]

肉丸君がモテモテなのは当然では?

見た目はアレですし卑屈過ぎるのも大問題ですが、相手の話はちゃんと聞くしその返しも的確なので相手に話をちゃんと聞いてくれているというのがすごく伝わってきます。コイツと話すのは多分きっとすごく楽しい。
適当に互いの言葉聞き流しながら会話してる奴等よか好感が持てます。
更に判断力も洞察力も慎重さも行動力も誠実さもあるので最初に上げた二点が気にならないなら十分魅力的かと。
幼馴染は幼馴染であるからその辺判ってるのと、メインヒロインの方は設定上精神年齢がかなり上なので容姿とかより人間性を重視するのだと思われます。
つーかヒロイン二人に怒鳴られてキューンと子犬のようにタクムを見上げてる主人公に悶えた。

No:287 2012/06/19 16:59 |   sumi #uETSVAf. URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |