Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
02/13(Mon)

旅が終わると地獄の積録消化

友達ごっこして盛り上がってますが…

間すっ飛ばし過ぎだろー、それ!

【機動戦士ガンダムAGE】

ガンダムSEEDで、キラとアスランの友情がどこか
白々しかったのは、彼らの別れのシーンばかりが
延々流されて、彼らがかつて友情を培った日々の事が、
本編では「一度たりとも!全く!」流れなかった事なのに、
AGEはそれを教訓にせず、せっかくの「友情構築タイム」を
生かさなかったよ。せっかくの学生時代なのにアホかよ。
EDに出てくるみたいなシーンを一体いつやるんだろうと
思ってたら本当にこの卒業式で終わりって何なんだ!

学園物が嫌いな私でさえ、友情構築のためにはあと1話は
のほほん学園タイムがあっても然るべきだったと思う。
それももちろん無音じゃなくてね!キャラが何話してるのか
わからないようなアホくさい「友情物語」はいらんのだよ!

つくづくフリット編を年内で終わらせればよかったのにと思う。
だって「アセム編は1月から」と銘打っておきながら、1月末まで
フリット編なんだもん。あれ「アセムアセム詐欺」だよね~。

ゼハートを信じるアセムの「純朴な主人公らしさ」はいいのだけど、
「アセムがゼハートが絶対にヴェイガンではないと信じるに足る根拠」が
足りなさ過ぎるし、ゼハート自身が学園生活に未練たらたららしいのに、
その根拠となるものの描写がなさ過ぎるよね。

しかもロマリーのあのショックぶりもよくわからない。
実は「共に過ごすうちにロマリーは本当にゼハートが好きになって、
アセムに相談し、アセムは快く応援してくれた」とかって設定でも
あれば面白いよ?NARUTOみたいで。
なのに、そもそもロマリーがモビルスーツ部に入ったという事実さえ
ないのに、あんな描写されても視聴者は置いてけぼりになるばかり。
「へー、ふーん、そうなんだ」ってだけだよ。

いきなり人助けシーンから始まるから「は?先週の続き?」と
思ったら、これでアセムが「人助けがしたいという目的」を
持っていると示したかったらしい。な、なんと安直な演出…

しかもどうやら一年半が経っているらしく、早くも卒業式。
憲兵がなだれこんできた展開に失笑し、ゼハートへの容疑の
あまりの弱さに爆笑し、ロマリーが人質になった事にあきれ、
そして外に兵を配置していない憲兵に「はぁ?」と思う。
第一「気まぐれ」と噂のドワーフ校長は、自分の学校に憲兵が
乗り込んできているのに生徒を守ろうともせず何をしとったん!?
エミリーも自分の息子がピンチなのに何も言わないって何だそれ?
このアニメ、もしかしてSEED以上にダメな大人しかいないのでは…

そもそも孫を戦わせるドワーフの迷いのなさは何なの!?!?

軍の施設に秘密裏に隠したガンダムをもうそっちに向かわせてるって
おまえのその権限はなんなの?フリットの命令ならともかくバカなの?

あーもうホントにこれ、「アセムがいい子」だけが救いなんだけど。
フリットには全くする気がなかった贔屓が、アセムにはまだできるだけ
マシだけど、物語としてはやっぱりキツいわー、これ。ツラいわー、これ。

あと、ウルフさんの再登場があんなんってないわー
もうちょっと演出してあげて欲しいよ、一応メインキャラだし。

ダメだこのアニメ…やっぱりダメだ。
子供向けだからと許すには、もっと小さなおともだち向けの
ゴーカイジャーやフォーゼよりダメな展開だ。許せない!

【海賊戦隊ゴーカイジャー】
いよいよ次回最終回。
大いなる力を使わないと決めたのはともかく、撃つとは思わなかった。
そういえば、次回決着がついたら海賊どもはまた新たな航海に出ると
思うけど、シルバーはどうする気なんだろう?一緒に行くのかな?

【仮面ライダーフォーゼ】
えええええ?またフェイク!?
この間陸上部でやったばっかじゃん、○○かと思ったら△△の
パターン。続けすぎ。こっちを先生じゃないにするなら、むしろ
あっちを陸上部の女の子にしておいた方がよかったんじゃないの。
でもまぁ先週のブログでぼやいた「幹部誕生しなさ過ぎ」がようやく
解消されたのでよかったかな。さそり座がいなくなってまた甲殻類。
私の星座でもあるカニって、いつでもどこでも弱いのよねデスマスク様然りシザース然り
すぐ倒されなきゃいいが。まぁ生徒だし、倒されちゃうかなー

【輪廻のラグランジェ】
今期の私のお楽しみ、ラグランジェ。
とぼけた感じが好き。まどかが元気で好き。ランが可愛くて好き。
ムギナミのために敵討ちってノリが好き。あー、これ好きだわー
ボコりあって気絶しちゃって「輪廻が開いた」
鴨川エナジーは異星人には合わないらしい。どんだけ…
で、前回の謎予告の意味が今回わかった。アタマアタマ!

【ペルソナ4】
おお、今回は笑わせずに泣かせにきたな!

【ブラックロックシューター】
もういい、これ。鬱とか暗いとかそんなんじゃなく、つまらん。
こんなものやるならUN-GOを2クールやってもらいたかった、マジで。

【Another】
無視されても、女の子といちゃいちゃできればそれでいい。
心臓発作で死ぬ彼の顔はあんまりだ。座敷わらしならぬ死人
探しが鍵らしい。主人公が死んでたってオチじゃないよね?

一言投票所

大変申し訳ないことに、レス漏れがありました。
1/26~1/29までのコメントについて、なぜか抜けてしまってました。
謝罪と共に、遅ればせながらレスいたします。すみませんでした。


機動戦士ガンダムAGE(2011年10月開始)
■ttp://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-6926.htmlロボアニメが苦手と公言していた某神が釣れたってさ
でもきっとブラックロックシューターがメインで、
アクエリオンもAGEも流し見に違いないですよ。

■アセム編、前よりは良いんじゃないですかね。少なくとも最初から最後までクソガキとしか思えなかったフリットよりはアセムの方が好感持てそうで。アクションも格好良かったです。
そうなんです、アセムはいいと思うんですよ、すごく。
年齢も性格もわりと好きですね。今後父親との確執を経て
大人になっていくんでしょうし、敵との友情に揺れそうだし、
悪くない、悪くないんですが…所詮はAGE。演出も脚本も
まずいところだらけで、早くも馬脚を現している感じです。

映画「借りぐらしのアリエッティ」
■「借り暮らしの~」はアリエッティのお父さんがスーパーひとし君にしか見えなかった件。あと翔君は心臓の病気の前に軽い中二病ですよね
ははは、確かに(笑)
翔君は小さい頃から心臓を患っていて普通の生活が
できなかったからああいう性格になったのか、それとも
年齢的に厨2病を発症していたのかはよくわかりませなんだ…
とりあえず、ひたすら地味な話だったなーという感じです。

特撮&仮面ライダーシリーズ
■ゴーカイジャーVSギャバンのアピールもあってか、公式から配信されている宇宙刑事シャリバン。「アレ」と比べるべきじゃないですが、新旧主役共演作品としてはお手本みたいな作品だと思いました。
(続き)生身で戦っても変身は最終回まで温存されたり、最終決戦の助っ人にもちゃんと必然的な理由があったりと、しっかりシャリバンを主人公にしようという工夫を感じました。シャリバン自体ギャバン最終回で救援に来てるので「助けられて頼りない」とは感じさせませんし

へぇ、そうなんですか。ギャバンはほぼ全話に渡って
本放映時に見ましたが、シャリバンは見なかったなぁ。

未来日記(2011年10月開始)
■新OP、全編英語の歌詞ですが訳すと完全に由乃の歌だそうです。それにしたって12thはスタッフにも愛されてますねぇw
新OPになってからはほとんどトバしちゃってるなぁw
英語の歌は善し悪しですね。

Parallel Universe(管理人になにな)
■かつてTFスーパーリンクを推奨した者です。今更ながら、グランドコンボイ&ガルバトロンの過去が分かるお手軽MADをご紹介!http://www.youtube.com/watch?v=057tBqE9y_4&feature=related
これMADなんですか?編集してあるって意味かな。
実に表情豊かですなぁ。

特撮&仮面ライダーシリーズ「ディケイド」
■春のスーパーヒーロー大戦、何故かディケイドがまた大ショッカーの首領になっててお茶吹きました。しかしオリジナルキャストなのは嬉しい。それにもしかしたら初期プロットにあったらしい「もう一人の士」を拾ったシナリオなのかも
早々にCMが流れ始めてますね。確かに門矢士がいます。
會川昇脚本のままだったら、ディケイドは果たして
どんな結末だったのか今さらながら知りたいですね。

特撮&仮面ライダーシリーズ「仮面ライダー555」
■>ファイズ 一応、1週間に2話ずつの配信で1,2話は29日までなのでもし時間が取れましたらどうぞ。序盤から「人間なんてこんなもん」な大先生節爆発ワールドで異形の存在となってしまった者の悲哀が描かれております。巧の正体を知った上で見ると、複雑な心境を感じ取れて面白いと思います
今期は結構面白い作品が多いのと、珍しくドラマも
2本見ているのでなかなか時間が取れないんですよね。
残念ながらまたの機会に…ですね。

映画「けいおん!」
■なんの映画かは敢えて言わないけど 今週末から大入り記念のポスカを入場特典に配るそうだが そこに第1弾との不穏な言葉が …あと何回観に行くんだろ俺
まぁ予想通りというか予定通りというか、大ヒットのようで。
そして相変わらずのオマケ商法も絶好調ですね!

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)
■逆シャアではスマートなジェガンよりもギラ・ドーガなんですよね。海蛇まで持っている装備の多彩さにマシンガンのマガジンが飛び出し給弾するところなんかもミリタリーっぽくて。長距離を移動するためのゲタが片道で突っ込ませるのも
私もそう思います。もともと多くの人同様ザクが好きですから、
その系列を好きになる傾向はあるにせよ、装備といい使い方と
いい、そうそう、ゲタで突っ込ませるという、相変わらず血気
盛んな一般兵を乗せてるっぽい雰囲気が大好きです。

ここからが最新のレスです。

仮面ライダーフォーゼ(2011年9月開始)
●JKの「俺、三島先輩の落語好きだったのに………」が何気に気になってます。普段、チャラい態度しか取らないJKにしては、悲痛な表情と声だったのが珍しいですよね。これが伏線なら彼がキーパーソンになるのでは……と個人的には思ってますが、考えすぎですかね?
あー、あれは私もちょっと意外だったので印象に
残りましたね。JKって最近はめっきり「情報屋=便利屋」
扱いだったので、今回はさりげなく流星の変身を邪魔したり、
見事なダンスの足さばきでペガサスの攻撃をかわしたりと、
JKらしからぬ(けれどあまり目立たない)活躍に注目でした。

その他「宝島」
●ANIMAXの再放送でアニメ版宝島にハマりました。TFスーパーリンク、カイジに先駆けての「男だらけのアニメ」ですね。アフレコ現場で清水マリ氏が紅一点だったかと思うと・・・(笑) とりあえず、明日ブルーレイボックスを買いに行きます!
80年代初めの頃もアニメ誌への投稿では「宝島」の
熱心なファンが多かったなぁ。私は再放送でちょろっと
見るくらいでしたけど、そうですか、ハマりましたか。

夏目友人帳 肆(2012年1月開始)
●疲れて帰宅する社会人には夏目千早P4が癒しです。今期で3作が全部終了となると来期は何に癒しを求めれば良いのか…まあ夏目と千早は続編の望みが僅かでもありますがはてさて>ちずる
「男子高校生の日常」は!?

今期はこの3作に男子高校生のバカライフを加えてOK。
ほかにもラグランジェもいいですし、アクエリオンも
思ったより面白いです。というか前作よりずっといい。
Anotherも「死ね死ね団」だし、「バクマン。」や
「ハンター」「銀魂」などのジャンプ系も楽しんでます。

うーん、久しぶりに幸せな豊作期です♪

PERSONA4(2011年10月開始)
●完二と悠の、噛み合ってないようで噛み合っている会話がとても好きですね。ペルソナの会話シーンは、仲間内で喋る時にみんなが知っている部分を大胆にはしょって会話するあたりがリアルでとても気に入っています。そういえばアニメ的に「前作」にあたるトリニティソウルも会話シーンが凄くよかった覚えがありますね
確かに、仲間たちの会話シーンは楽しいですね。

機動戦士ガンダムAGE(2011年10月開始)
●「肝心な所では無音」に激しく同意。加えてこの話、どうでもいい部分だけやけに饒舌ですよね。MS部連中とのバカ話とか。 級友との会話も必要は必要だけど、より優先させる所があるだろ!とツッコミたくて仕方ありません。4クールで3世代の時点で尺足りないのは明白なんだから、取捨選択はきっちりして欲しいですね
ですよねですよね!無音ってないわーって感じです。
しかも今回さらに罪を重ねて、無音どころか作画さえ
放棄し、EDのような事があったということを写真だけで
済ませましたよ!ガンダム以前にアニメとしてなってない!

制作陣は本当にもう一度こんな作品でいいのか考え直せ。

●コメントありがとうございます アスム編、次回でもう卒業式なんですね・・ちょっともったいないなぁと思ったりもします 時間がないのは仕方ないけどそれなら挿入歌でサラッと飛ばさず会話をさせてもよかったんじゃないかな
ちょっとフリットに尺をとりすぎた気がします 私はフリット編を1クール(もしくは10話)にしてアセムを2クール、残りを三世代にしたほうがよかったんじゃないかなーなんて思ってます。5クールくらいで
それでアセムの学園編を5話くらいやってゼハートやロマリーと友情を育む様な話にしていって、残りで戦争に突入していく・・みたいな感じで 急に卒業式なものだからせっかくいい出だしだったのに!とちょっと愚痴ってますw期待してるんですけどね、AGE(確かに酷いけどみんなボロクソにいいすぎー!と言うのもあって)
いろいろとハラハラしながらAGEを応援しております。そしてフレイさんですがまさにその4話です!リマスターと聞いていたのにOPは変わってたけど本編 は全然変わってくてあるぇーとなりました 他の回は変わってたそうですが・・ヤッパリフレイさん・・貴女はぜひMSに乗って素晴らしい悪女になって欲しかった

いや、私はネタバレ等を全然見てないものですから、
実はこの後彼らが士官学校に入ってさらに友情を深める
「学園物ストーリー」が続くんだろうと思ってたんです。
そしたら今回、写真だけで3人の楽しい過去が語られるわ、
互いの正体を明かしあうわ、決裂しちゃうわで怒涛の展開
(というか視聴者置き去り展開ですが)にビックリしました。
「え?それで語ったつもりなの?」と唖然とするばかりですよ。

フリット編は私も年内でまとめてよかったと思います。
ファーデーンのうんこ話、マジいらなかったでしょ。

フレイさん直ってなかったんですか!それはひどい…
アスランのヅラ疑惑もあの4話が元凶なんですよね。

●フリット帰宅時の食卓に色味が足りないなあと良く見たら野菜と果物が無かった…肉肉炭水化物肉のローテーションを強いられてるのか-!
>続き 冗談はともかく小物も描き込むようになった最近のアニメにしてはよくこのような描写が通ったなあと脱力しました>ちずる

エミリーの料理は偏り過ぎ、と。
SEEDや00に比べてアッサリしている絵柄なんだから、
むしろもうちょっと小物や戦闘シーンに力入れろよと
言いたくなるんですが、どうもそこそこなんですよね…

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)「逆シャア」
●「逆シャア」といえばアムロがνガンのコクピットでシステムをチェックして振り返る場面。指を立てたチェーンと視線が合っておらず、彼女のケツを拝んでいるように見える。
そうそう、そういえばなんか変な作画シーンがありましたね。
そこまでじっくりは見てないんですが、なんと「アムロの女の
ケツ拝み」でしたかw

● 逆シャアはハサウェイやらクエスやらを絡めて親子をやっていない云々を読み取ろうとしたこともあったけど、結局、アムロと本気の勝負がしたいばかりに戦いを起こしたシャアの小ささばかりが見えてね。本当に戦闘は最高なんだけどね
ああ、そう言ってるレビューや評論を見かけましたけど、
本当にそんな理由なんですかね?<アムロと本気で戦いたい
ファーストにおいて勝負は既に決していた気がしますから…

親子問題はトミノが描きたいテーマなのはわかりますが、
どれもこれもダメダメだからなぁ。F91でも性懲りもなく
親子物やって、結局最後には「親子もの」は諦めたらしく、
その後の作品は親が出てくる作品をあまり書かなくなった。
なんか不安定でバランス悪いんだよなー、あの人って。

映画「ベルセルク」
●ベルセルク、見てきました。ちょっと一部CG臭さが気になる所や、ガッツが鷹の団に入ってからの3年がカットされていたりと不満もありましたが十分面白かったです。特に戦闘のカメラワーク、演出が秀逸で、ガッツの殺陣も力と技を併せ持つ一流の剣士という感じが伝わってきました
ガッツ先生大暴れしてましたか。
6月にはもう第2部が上映されるそうですね。
つーか、映画やってる間に原作終わらんかな…
もうあれ、収集つかんくらい変な話になってますし。

海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年2月開始)
●腑に落ちない感じですよね、バスコは > 最初はマーベラスの対極を行くキャラって感じだったんですけどね。「何かを得るには・・・」って口癖も、最終回に向けての伏線だと思ってましたよ(深読みし過ぎ?)
いやいや、私もバスコは何か考えがある、または彼なりの
目的、必要性があってマーベラスたちを裏切ったのでは、
それが最後に明かされて、涙の別れ、または一応共闘の
形をとるのでは?と思ってました。その後、バスコの変身体の
邪悪さに共闘の線は捨てましたが、それでも何か理由はあると
思ったのに…何もなかった上に、「てめぇの血は何色だ!」的な
展開になり、「赤じゃなく緑でした、ちゃんちゃん♪」というオチ。
なんとなくガッカリですよ。

●同じ役者や映画って裏技を使ってるとはいえ、過去の全34戦隊から出演者を一人以上出してもらえるとは夢にも思いませんでした(とある戦隊だけ来週出演ですが)まあ、本音言うと全員TVに出て欲しかったのも事実なんですが、ここまでやってもらった以上は贅沢ですかねw
まぁ全作品が絡んだというのは快挙じゃないですか。
だってそもそも、8月だか9月頃に、「企画当初は、
こんなに過去作品を出すつもりはなかった」と
制作陣が言ってて、心底驚きましたからねぇ。
あんたら、それで何をやる気だったんだとw

ゲーム「スパロボ」
●http://www.nicovideo.jp/watch/sm16893118?mypage_nicorepo=jsfh_jsfh_4pj9o34q7 カレンの衣装とヨマコ先生が意外すぎたので、思わず貼っちゃいました。絶対1ステージでしか使用できないのに。前作に引き続きPVで撃墜されるコーラサワーがある意味役得ですねww
コーラサワー、撃墜されてましたね(笑)
提供「オレンジ/ミスト・レックス/ジュドー・アーシタ」に
笑いました。ミスト・レックス、相当なヤツらしいですね。

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)「F91」
●F91やらVやら、もう宇宙世紀は連邦は倒れず歴史的な意味合いは面白くないし、世界観も惰性で。でも技術発展だけは面白くてF91は普通にMSは飛ぶしビームシールド標準装備で、接触回線をワイヤーで盗み聞きまでやる。手首を回すなんて発想がよく出るよと思う
F91はちょっとねぇ。結局それ?みたいな感じでした。
技術的な面は(アニメの作画力も含めて)上がってるんですが、
やはり傑出した世界観を生み出すまでには至ってませんよね。

2011 男性声優人気投票

保志総一朗
●デジモンセイバーズ、好きでしたね~。カズマともまたちょっと違う、保志さんの演技も嫌味がなくてよかった。( 男 年齢など無意味 )
●女装して女子高にもぐりこむキャラなんかもやってましたね(^^; 熱血漢のキャラでしたが(笑)( 男 30代 )
●スクライド放映当時は、既にリヴァイアスを経ていたとはいえやっぱり「線の細い美少年」系の役が多かったので、おバカでガラッパチのカズマ役は衝撃的でしたねー。( 男 わからない )
●最近だと「そらのおとしもの」での、はじけっぷりが凄かったですね(笑)( 男 30代 )

保志さん、項目ができた途端のこの人気w
「デジモンセイバーズが好き」と言ってくださる同志がいて嬉しい!
女装キャラは知らなかったので何気なくググってみたところ、
結構やってるんですね。女声では決してないと思うんですが、
女にも見えるキャラを演じる事が多いんでしょうねぇ。

「カズマ」は確かに、未だに異色キャラといえるのでは?
こうして見ると、リヴァでの保志&白鳥を、スクライドで
ああいう配役にした谷口監督はすげぇと思わざるを得ない。

2011 女性声優人気投票

千葉紗子
●さっぽろ雪まつりといえば「北へ。」ですね(笑) 南少時代は知らなかったので、この作品で初めて彼女の声を聴きました…(~_~;)トオイメヲスル( 男 言えない )
●バーディーの原作は、スピリッツに移籍してから読者層のカラーに合わせて方向性が変わったように思います。個人的には以前のノリが好きだったのですが…( 男 30代 )

「北へ」って、あー、なんか覚えがありますね、そのアニメ。
一回も見たことはないけど。
バーディーは実はほとんど読んだことがないんですよね。
80年代時点で「面白いらしい」ということは知ってましたが。
赤根監督、今は亡国のアキトにかかっててダメでしょうねぇ。

伊藤かな恵
●最近は、百合っぽいキャラの印象が強いですね(笑) 「イカ娘」とか「はがない」とか…( 男 30代 )
ユリもホモもほどほどにして欲しいですなぁ。

釘宮理恵
●釘宮さんの声は好きですね。今さらかもしれませんが。( 男 10代後半 )
うーん、可愛い声ですけど、悪役をやっても完全には
可愛さが抜けないのは、これから年齢を重ねて仕事を
していく上ではちょっと不利かもしれませんよ。

福圓美里
●矢吹アニメのダウナー系担当(笑)( 男 30代 )
DTBでもダウナー系でした。
私は「働きマン」が最初かな?小説家が好き過ぎて
空回りする編集者の役だったので耳につきました。
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ