から咳が止まらない

鼻水ものどの炎症も皆治ったのに、
咳の元が気管支あたりまで降りているのがわかる。
痰がらみや炎症でひりつく喉の咳や、ゴロゴロ
ぜいぜいの気管の咳も厄介だが、一番イヤなのが
このカラ咳だ。コホコホカフカフケホケホエヘエヘ…
何より、いきなり声を出すと刺激されて咳が出る。
ぐふっ、というやたら病的な咳なのがイヤだ。
また胸膜肥厚とか言われちゃうじゃんかよー

【アクエリオンEVOL】
「そしたら、頭突き許してあげる!」
「えっ、ホント!?」

うん、バカですね。
総司令は不動GENならぬZEN。
無限パンチが意外と早く復活の日。
ベルリンをぶち壊したのはいいけれど、不動が示す
「恋愛禁止!」って、やっぱりアクエリオンてバカ。

「今期は鈴村が多いぞ」と思っていたら、やはり浪川
侮れぬ。前は音翅がこんな能力じゃなかったっけか?
そしてトーマ様みたいな彼もお目覚めグッモーニン。
「おはよう、カグラ」って、意外と明るいね。

【夏目友人帳】
久々に聞くギンコがヨビコを演じてらした。
和製シラノのヨビコに残された彼女からの手紙を、
友人帳に名のある「紙を再生できる」妖怪カリカミに
頼みたい。カリカミさんが紳士でいい人過ぎて惚れるぜ。
ちょっとせつない昔の恋物語だったね。

【ちはやふる】
もー、水曜日は「ちはやが見られるぞ!」と
意気込んで起きるのに、総集編ってやめてよ!
とはいえ、なかなか凝ったコネタ集だった。
ピザマン姉ちゃん…

【バクマン。】
三好ってホントにいい子だね。

「器用貧乏」って、ヒカ碁前の小畑健だよね。
私は「THE MOMOTAROH」が好きだったので、
「アシの土方くん。めちゃめちゃ絵がうまい」
の頃から知ってるけど、彼の本領はむしろ
「サイボーグじいちゃんG」だと今でも信じてる
んだよね。でも伸び悩み、その後もランプとか
左近とかパッとしなくてさ。絵はもう抜群に
うまいのに、このまま消えるのかと思ったら
ヒカ碁が来た。わからんもんだわねー

【銀魂】
「バクマン。」をやっと消化したところで
ギンタマン。担当話はこれで二回目だっけか。
つかまさかの鯱再登場に吹いたわ。

【男子高校生の日常】
「オバマ」
「言われた…」

入野絶妙でうますぎ。

「つか湯気すごいな」
「湯気すげー」

うん、湯気すげー

「唐沢さん?」

妹いいよ妹!!

なぞなぞだったり2人ラジオだったり。
あー、なんかこれ、見てるうちにすっげー自分の
「女子高生の日常」を思い出す。女子だったのに
やってることがこいつらとあまり変わらない。
休み時間に周りの連中巻き込んで古今東西とかさ。
大体教卓に上がって「物マネ歌謡ショー」やってた事とか、
カンペキに忘れてたのに超思い出してギャーッとなった。

そしてホクロから毛!
私はホクロからではないが、実は女子高生の頃、

ホッペから毛 が生えていたのだ。

ヒデノリのように他校の生徒に指摘された事はないが、
黒ではなく、細い白い毛で、長さは10センチくらい。
うちのクラスにはそんな甘酸っぱい遠慮をするような
男子はおらず、「ちょっとになになちゃん、ホッペから
毛が生えてるよ!」とズバズバ指摘された。「いいんだよ、
伸ばしてんだよ」と言うと、決まって「抜いてもいい?」
と引っ張ってくるので困った。意外と毛根は強かった。

…今思うと完全にガキだった。小学生レベルであった。

ちなみにホッペ毛は多くの男子の「抜かせて」をかわしたが、
いつの間にか抜けてしまい、その後は一度も生えてこない。

なお、オマケコーナー「女子高生は異常」を見ていたら、
「キスってどんな感じかと思って、お姉ちゃんとしてみたよ」
とわざわざ報告してくれた友達がいた事を思い出した。
「ふーん、で、どうだった?」
「レモンの味がしたとか?」
「ううん、肉じゃがの味だった」
実験前にはせめて歯磨けや!!

毎回毎回本当に楽しんだけど、
毎回毎回恥ずかしい記憶が蘇って困るわ。
あれ?私こんなバカ高校生だったか?
うそ~ん。

一言投票所

機動戦士ガンダムAGE(2011年10月開始)
▼歴代主人公でもダントツで良いトコなしだったフリットですが、マザコンで初恋の女が忘れられないまま別の女性を抱いて復讐心を秘めているとか「シャアと同じ道を歩いてる」という意見が……まあ、スタッフがそこまで凝った構成考えてるとは到底思えませんけどね
考えてないでしょー、きっと。

「フリット編とアセム編の二部編成にすれば
フリットをもっと掘り下げて面白くできたのでは?」
という意見もありましたが、私はむしろフリット編は
つまんなかったから、早くリセットして次行こう、次!
と思っています。ま、そんなに期待できないですけど。

▼子供時分に「恐怖!機動ビグザム」でのビグザムの無敵ぶりに衝撃を受けた身としては、紙細工のような弱々しいビグザムもどきは不快の一言。(→)
(→)最終決戦の要塞内だから二本足のMAだしときゃいいんだろ?ほらニヤリとしろよ、みたいな媚び媚びなクセに投げやりな姿勢にもうんざり。木馬発言といいニセララァといい、AGEは万事こういう姿勢なのが好かない。

あのですね、私、ホンットにこれ、お恥ずかしい話なんですが…
あれがビグザムもどきとすら気づきませんでした。わりとマジで。
パロとかパクリとかオマージュとさえ思わなかったんですよ。
あとでレビューやスレを読んで、「あ、あれビグザムだったん」
と納得。私、この作品は本当に何にも考えずに見てるようです。

「あー、あんな狭いところであんなデカいので戦ったら
すぐ動けなく…なったじゃないかっ!!」とツッコんだら
もう逃げ出してました。そんな彼を「絶対逃がさない!」と、
フリット、サーベルでジュッ。キラ様、いやシンちゃんでさえ
やらないような「人間とは思えねぇ」荒業にシビれました!!

…もちろん褒めてません。

木馬は完璧にスルーしたんですけど、あれってやっぱあの木馬?
でもきっとディーヴァは最後、マクロスとかザブングルみたいに
変形するに違いない。だってガンダムカラーだもん!好きにしろ。


輪廻のラグランジェ(2012年1月開始)
▼ガンダム、勇者等、20世紀のロボアニメはダントツでサンライズの世紀だったのに対し、ファフナー、輪廻と、21世紀のロボアニメはXEBECの世紀になる予感!?(ブレイクブレイドも最後まで大当たりの作品でした。)
XEBECはハズレもしこたまあるのでそうとばかりも
いえませんが、とりあえずラグランジェは面白い。
まどかもランも可愛いですしね。敵の3人もなんか
憎めない。ほわほわした作画も普通ならイヤがり
そうなんですけど、(色合いや線などがバーディーと
似てる気がする)この作品には合ってる気がして、
続きが楽しみ。いやホント、楽しみですよ、これ。

特撮&仮面ライダーシリーズ「555」
▼仮面ライダー555が東映特撮youtubeにて公式配信されてますので、おすすめしてみます。好みに合うかは分からないんですが、気合の入った作品であることは確かです。ジェットマンもあるので興味がありましたら是非是非
あー、見たい気もするんですけど、今期はちょっと
見るものが多いんですよね。まだ消化しきれてないし…

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)「逆襲のシャア」
▼自分もギラ・ドーガ大好きなので名前が出て嬉しかったです。あの量産機とは思えないマッシブなデザインと、ミリタリー色全開の装備の数々が堪りません。設定公開当時、サザビーとセットですぐさまプラモを揃えましたよ
いいですよねー、ギラ・ドーガ。
やっぱりそう思ってくださる方がおられるんですねうんうん。
リック・ディアス好きーとしては、より洗練された進化系っぽい
サザビーも好きですね。私はキュベレイのような永野タイプより、
やっぱり古きよき大河原系(それでも大分色々なデザイナーが
参加してますが)の方が好みなんですよね。古臭いと言われても。

2011男性声優人気投票

堀秀行
▼最近動画でシュバルツの熱すぎる散りざまを再見したので、その勢いのまま一票です。作画が演技に追いついてないとまで言われたあの圧倒的な熱さは流石だなぁとしか言いようがない
堀さん、血管切れそうに熱いですからねぇ…

2011女性声優人気投票

伊藤かな恵
▼「神のみ」のエルシィ役になったと聞いたときは、合わないんじゃないかと思いましたが… 今では他に考えられないほどはまってますね(笑)( 男 30代 )
私は全然知らない人だったので、逆に声を聞いて、
「あー、いいんじゃない?」と思いました。
ちょっと棒読み気味なのが味わい深いというか…
一生懸命な緒花ちゃんもよかったですね。

水樹奈々
▼主題歌を歌っている作品を見てこなかったので、歌が上手いと思ったのは、青い文学の「桜の森の満開の下」でのミュージカル・シーンが初めてでした(笑)( 男 30代 )
あー、そういえば出ていたような…よく覚えてませんが。
私は一番最初に彼女を意識したのはハガレン(1期)の
ラースでしたっけ。そして不幸ヒロイン伝説が始まる…

豊崎愛生
▼べるぜバブの葵を初めて聴いたときは、豊崎さんだと分かりませんでした(^^;( 男 30代 )
豊崎さんはわからない声優になりつつありますね。
それだけ演技の幅が広いという事なのかも。

***更新***

久々に映画視聴感想を更新。2011年はほとんど映画を見てないな。
逆シャアは時間がなかったのでまた後日。すみません。

映画視聴感想
赤ずきん
借りぐらしのアリエッティ
リアル・スティール
What's Your Number?
カウボーイ&エイリアン
ドルフィン・テイル

2012/01/26 02:15 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |