「諦めないで!」じゃねぇよ

「ちはやふる」まで見てしまうと
あとは消化試合になってしまうのが痛い…

あ、けど積録だった「WORKING」が今回は
面白そうだったので間の2話をすっ飛ばして
見たところ、佐藤くんも八千代さんも可愛かった。
「…滅びろ…」って、何があったか店員!

そして仕方ないからじっくりと見ましたよー、

「機動戦士Gエグゼス」

あれ、ツッコんでいい?
きっともう色々なところで
ツッコまれまくっているだろうが、
遅ればせながら私もツッコんでいい?
…いや、どうしてもツッコませてくれ!
なんとしても、力一杯ツッコませてくれ!

叩き潰してなかったよね?

ねぇ、あれ一回も叩き潰してなかったよね?

「貫けないなら叩き潰す!
それがAGEシステムの出した答えじゃああぁぁぁ!!!」

とかなんとかジジィがほざいてたけど、叩き潰してないよね?

…斬ってたよね?

手首のビームでラリアットしたよね?
膝のビームで蹴り飛ばしたよね?
最後は胸からビームでぶっ刺したよね?

待て待て待て待て待て待て待て待て待て!!

言ってる事がおかしいぞこいつら。
言われて見たものが全然違ってたぞ。
パワーが物言ったシーンなんかなかったよね?
ファーストでもガンダニウム合金のガンダムが
堅いのは鉄板だから目新しくもないわけで…

ええええええええええええええええええ!?

何これ!?何これ!?いいのかこんなの!?
マジでヤバくね?戦いはめっさもっさりしてるし、
連中の和解の安直さときたら見るに耐えなかったし。
ジジィと若僧をあっさりかわしてたUEの人の方が
ずっと面白かった。あの人逃げて欲しかったなぁ…

しかもタイタスの見せ場でタイタスと同じ数の
新型をやっつけたGエグゼスの方が格好いいって
どういう事なの?動きも素早いし格好良かった。
でもっておまえもビームでとどめかい!
じゃあビーム出せよ!ビーム装備造れよ!
AGEシステムって本当、バカじゃないの!?

まぁGエグゼスも中の人があまりにアレ過ぎるから
いきなり解説を始めたり(誰に向かって喋ってんの)
必殺技(古っ!)が00とダダかぶりの「ファング」
だったりで、やはりコラ沢スメルがぷんぷんなのだが。

それにしてもヒドイ。なんかもうマジで見るのが辛い。
打ち切りが決まっても驚かん。ああ、やっぱりと思う。
このツッコミを楽しむには若さを失いすぎたよ私ゃ…

探偵ナイトスクープの「サンタとコタロウ」がヤバい。
七虹ちゃんの「サンタさん、コタロウを元気にしてくれて
ありがと」の一言はあまりにも反則過ぎるじゃろ…(涙)

一言投票所

やっぱいただいたコメントにはレスしないと!
本当に長いこと放置してすみませんでした。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
◆リニューアルしたHGガンプラ買っちゃった。デュエルとブリッツとバスター。超・カッコいいよ。特にバスターが男前。惚れた!!。MGも出るといいな…(○ンダイのいいカモだよ)。
ほら!もう種商法に引っかかってる方がいらっしゃいますよ!

まぁね、でも種のガンダムは格好よかったと素直に認めます。
ターンAも今は見慣れましたが、やっぱりデザインはねぇ…
ストライクの正統派ぶり、デュエルの悪役風味の汎用っぽさ
(アサルトシュラウドを装着するとこれまた味が出る)、
バスターの意外とスマートなくせに重装備という意外ぶり、
真っ黒なブリッツのダークさ、イージス…ま、イージスは
ちとかっちょ悪いですが、「隠し技=自爆」だからいいや。

私は相変わらずフリーダム至上主義ですけどね!
乗ってる野郎は大嫌いですけどね!

PERSONA4(2011年10月開始)
◆補色:制服のシーンだと、千枝は緑のジャージで雪子の上着が赤なのでキャラの関係性を色で表しているのではないかと
ああ、なるほど。そういうことでしたか。
確かに補い合う2人かも…と最初のシリアス話では
思いましたが、今はフツーに2人とも面白キャラに
なってますね。それもまた楽しいのでよいですが。

◆トリニティソウルもでしたけど、バランスが絶妙ですね。ギャグばかりでなくやりつつも本筋の探偵パートを入れつつ動機を提示しつつ仲間との親交を深めつつやっぱりギャグなんだけど凄く楽しいって感じで
面白いですね!
トリニティソウルはちょっと暗さが目立ちましたが、
こっちは飄々とした主人公が、飄々としながらも
なんだか不思議な求心力を持ってるのでうまいこと
まとまってます。ギャグもいいけど、シリアスの方も
なかなかの残酷な殺人事件ぶりなので今後が楽しみです。

輪るピングドラム(2011年7月開始)
◆冷たい熱帯魚:ネタばれになるので、具体的なことは避けますが「ボディーを透明にする」という台詞が出てきます
ああ、なるほど。
私は酒鬼薔薇かと思いましたが、そちらですか。

福岡も愛犬家も遺体をバラッバラにしたんですよね。
オウムのようにマイクロ波で跡形もなく消したり、
江東区のマンション殺人事件のように切り刻んで
下水に流したり小分けにしてゴミ捨て場に捨てたり、
「遺体がなければ行方不明」で終わった事件って、
一体どれだけあるんでしょう…被害者の無念を思うと
本当に悔しいものです。幽霊だの霊媒だのと言うなら
そんな最低の犯人を見つけてみせろと言いたいですよ。

漫画&雑誌「奇子」
◆「奇子」横溝的な手塚漫画ですね。史実とフィクションの融合も上手い
内容はよく知らないんですよね。
でも楽しみです。今度探してみよう。

機動戦士ガンダムAGE(2011年10月開始)
◆ここ最近の話は、00や種(運命)の一番つまらない時期より面白くないかも。これで「タイタスの活躍には絶対度肝を抜かれるはず!」と豪語出来るのは凄いなぁ…。ただ音楽は結構好きかもしれません
ファーデーンが「ひどい話」の代名詞になりそうなくらい
つまらなさ炸裂でした。度肝って…まぁある意味度肝を
抜かれましたよ。あのダサダサのもっさりボディで敵を
グシャグシャにぶっ潰すのかと思ったら(思いますよね!?)
き、き、き、斬りおった!殴る蹴ると見せてビームですよ。
ないない、ないわー。悪い意味でないわー、それは…

◆色々酷い点はあるけど、とにかくMSの動きがもっさりしすぎなのが気になる。それも重量感のあるもっさりじゃなくて、機体の周りだけ時間の流れが遅くなってるみたいな不自然なもっさりだから尚悪い
本当ですよね。重量感じゃないですよ、あれ。
集中線と止め絵で何をやってるのかよくわからない。
そもそもあのドスドス走るのもやめてもらいたい。
Gエグゼスの動きが久々に「おお、速い。おお、見せる」
と思えるってどんだけ?00ほど速くなくてもいいけど、
それにしたってスピード感もカタルシスもなさ過ぎです。

◆2週連続で見たせいじゃないかもしれませんよ。私もこの2週で一気に苦痛になりましたから(笑)。特に13日放送のはひどかった……。
×2週連続 ○2話連続 失礼しました

13日放映の話ってなんでしたっけ?
もう消しちゃったから忘れてしまった。
というかどの話も酷すぎてマトモに見られない。
今回も恥ずかしくて何度も画面から眼を逸らしました。
なんだろう、ものすごく恥ずかしいんですよ、アレ…

その他「スクライド」
◆スクライド劇場版>新作パートの大半がになにな様お気に入りの「あいつ」だったんですが、前後編に分けた話の整合性以上にスタッフの愛を感じましたw
ええ!?
私がスクライドで一番好きなキャラって
実は社長なんですが…違いますよね?無常?

本編ではムカつくお荷物女だった水守が、非常に
まともで好感が持てたとか、かなみやクーガーとの
出会いがちゃんと描かれたとか、面白そうな要素が
てんこ盛りみたいですね。見たいけど上映期間短い。

海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年2月開始)
◆タイムレンジャーの最終回をリアルタイムで観ていた全員、冒頭のタイムイエローの台詞に「お前が言うな~!」とツッコんだに違いない
過去の女と子供を作ったと噂のイエローですね。
ヤるだけヤって置き去りか!ひでぇヤツだな!

UN-GO(2011年10月開始)
◆因果論の初日行ってきましたが、中々良かったです。新十郎と因果に対する見方が随分変わりましたし、本編の行く末もかなり楽しみです。 余談ですが、過去の新十郎はやっぱり実際に見てもBK201にしか見えませんでした…^^;
見に行ったツレも「ほぼ満席だった」と驚いてました。
実は「見てきたら?」と奨めたのは映画を見ていない
私なんですけど、思った以上に面白かったと言ってました。

◆金田一のことか(笑)
6話を録画しそびれたので7話と今週の8話も見てないんですが、
なんですか、どうやらこのあたりは劇場版を見ていないと
ちんぷんかんぷんとんちんかんと恐ろしい噂が…

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)「UC」
◆UCいっき視しました。ダブルオー溜まったフラストレーションが解放されました
面白いみたいですね。
私はもうここまで来たら全部そろってから見るとします。

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)「Ζ」
◆Zのテレビ版を見て、カミーユがブチキレて人を殺したのが少なくとも顔ありキャラはシロッコが最初で最後だったことに驚いた。直前のヤザンは逃げ出しているのが上手いな。カミーユがああなったのが殺意を持って憎しみだけで戦ったから、という理由付けがあったのかも知れない
Gセレクションですね。
ああ、なるほど。そうなんですかね?
カミーユって「何でそんなに殺すんだ!死ね!」
というとんでもない矛盾を口にするキャラなので
イマイチ理解できません。やっぱりキチガイだ。

反面ジュドーはハマーンを倒した時はカミーユほど
激情に駆られる事もなく、怒りに我を忘れたわけでも
なかったっけ。精神力に大きな差があったんだなぁ…
ま、ΖΖは名実共に黒歴史になっちゃいましたけど(笑)

その他「SFな未来」
◆最近知ったのですが、ニュートリノというものが光より速いと言うことがわかったそうです
私にはよくわからなかったのですが「タイムマシンが実現できるかも」と書いてありすごく興味深いです
私もタイムリープとか好きなのでもしかしたら本当に実現したりして・・・と今から期待しております
タイムマシンができる頃にはバイオテクノロジーも実用的なものになっているといいなぁと思っています 特に老化抑制&再生(笑)
やっぱり20代以降急速に劣化する現実は堪えられない(笑)いつもなんで人間はすぐ老化するんだろう、せめて50歳までは20代の若さ、肉体を保てるようになったらいいのにと不満をぶーたれてます
でもタイムマシンもバイオテクノロジーも私が生きて元気な間に実現できるといいな、と思っています 長くなってすみませんでした

ひとしきり話題になりましたねぇ。
私はもしタイムマシンができるのなら、くだらない
私利私欲になど使わず、残虐・残酷な殺人事件や、
被害者が泣き寝入りする憎むべき犯罪の捜査にこそ
使ってもらいたいです。そして遺族のやりきれない
無念を晴らしてあげたい。でもそれなら犯罪そのものを
防ぐべきという意見もあるだろうし、とはいえそれは
何かしら時の秩序や不文律を乱すことになるかもしれない…

他にも歴史や絶滅生物の生態など、初めは純粋な好奇心で
見ていられるものについても、そのうち「保護したら」
「いや、それでは歴史が変わる」となり、人間の事だから
そうこうしているうちにもちろん兵器としての運用や、
禁止されても闇での取引など暗躍も始まって…

うん、やっぱりタイムマシンはあってはならないのかも。

老化防止のテクノロジーはそうですね、再生医療と共にぜひ
進んで欲しい。ことに神経細胞の再生は急務だと思います。
聴覚や視覚などの感覚器官、事故や病気の中途障害で麻痺した
神経の再生がなるだけで、その人の人生は大きく変わるので。
美容分野などではなく、むしろそっちこそ急いで欲しいです。

しかし人間ってのはやはり寿命は50年程度なんですよ。
人は40過ぎると恐ろしいほど体にガタが来ますからね。
桃太郎の時代の「おじいさんとおばあさん」がせいぜい
40歳程度というのは、あながち驚く事でもないのでしょう。
今のように70、80まで「元気に」生きる人が増えたことが
驚きであって、だから人は老いてからが長いんですよね。

青春を延ばすことができたらそれこそ技術革新かもですが、
急激に老いて死ぬのもねぇ…それじゃまるで植物みたい。
00:49 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
師走だー | top | 追いつけ追い越せ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://parallelparadise103.blog102.fc2.com/tb.php/1436-165d8392