FC2ブログ
2011/07/17 (Sun)  01:27

暑い国から暑い国へ

遺跡で焼かれ、熱風に吹かれ、湿気に当てられ、
ものすごいハードな旅だったが、成田に降りれば
気温よりも(気温は彼の国や首長国の方が高い)
むぉっと襲い掛かる凄まじい湿気の恐ろしさよ。

暑い国から暑い国を経由して暑い国へ。
真夏のヨーロッパには二度と行かないぞと
2006年、あれほど思ったのにやってもうた。

年々動けなくなる自分の衰えが悲しい。
4時間あれば歩き回るのに、部屋でCNNを
見てるだけなんて衰えすぎだろ、自分。
真冬なら元気なんだけどなー惜しいなー

そして初日の息切れが鉄剤を飲み終えた今、
全くなくなったことに「やっぱ貧血かー」と
実感した。こりゃ早いとこ根治手術したいよ。

しかしそんな暑い国とはいえ、自然エネルギーを
取り入れているお国柄なので、「節電などは特に
気にしなくてよかろう」と思ってたらとんでもない。
発電所のエクスプロージョンにより、全土で計画停電。

おかげで美術館も暗くて見えず(それでもちゃんと
やっているところが日本とは違う)、地下にある
トイレは鼻をつままれてもわからない暗さであった。
闇便所はうっかり何かに触れてしまいそうで怖いw

時差ボケ知らずなので、録り貯めたアニメを消化中。
「No.6」がホモ臭くてちょいキモ。キモくて切るかも。
「バッテリー」にしてもあさのあつこの描くうそ臭い
「男同士の友情」ってすげーイヤだよ。腐臭いんだよ。
絵は綺麗だけどね。ホモもユリもマジでカンベンだわ。

「いろは」
ちゃんと帰結しておもしろかった。
やはりこうなるだろうという王道を行ったね。

「うさぎドロップ」
出だしはまぁまぁかな。2回目を見ないとなんとも…

「夏目3」
田沼と夏目の、一歩踏み込めないつかず離れずの
友情は結構気に入っているので、今回も面白かった。
カナワの声がいいなぁと思ったら星野さんだった。
ノッポを見かけるたびに、頑張ってくれと思うわ~

「ゴーカイジャー」
思ったよりおとなしめだったギンガマン編。
やっぱカーレンジャー回は、あれ伝説になるよw
おもちゃの販促に力が入ってたのは夏休み突入と
三連休を見越してのことかな。戦隊のバトルは
ゴーオンジャーはかなり一生懸命見たんだけど、
シンケン以降は真面目に見てないからなぁ(笑)
そして次回はプレシャス探すぜボウケンジャー。

「へうげもの」

「下の句など…蛇足…」(明智光秀)

光秀の死がこんなに沁みたのは初めてかも。
田中秀幸の声が優しくて、それが弱っていくのが
ちょっと哀しくて、事切れる瞬間もよかったなぁ。
坊主にした佐介の道化ぶりもアクセントで面白かった。

タイバニやカイジなどは楽しみなのでまたゆるりと。
Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]