疲れちゃった

ちょっと落ち着いたかな~と思ったら、
週明けと同時にまたしても残業三昧。
簿記の出力で上から下から受け持ち、
プリンタを変えてあくせくと。

私が研修で出かけていた金曜日には
大荒れだったようで、散々頭にきて
悪口を言いまくったらぐったり疲れて
せっかくの週末が台無しになったそうだ。

私はその場にいなかったので修羅場を知らず、
買い物・洗濯・掃除・廃品回収・衣替えと
すべて思い通りにできておかげでのんびり。

とはいえ、その場にいたとしても多分同じ。
職場を出ると同時に全ての事を忘れるからなー
笑っちゃうくらい忘れるからなー、ホントに。

ストレスをなくすなんて難関過ぎるんだから、
だったらストレッサーとうまくつきあうしかない。

残業して帰ってきてテレビをつけたらプラネテスを
やっててビックリ。まぁ、確かにあのプロポーズは
ちょっとあざといけど、そこはフィクションだから。

しかし銀魂だ銀魂!!
先週、あたかも打ち切りが決まったかのような
不吉な音なし次回予告だったので気になってたら、
まさかの「劇場やるやる詐欺」再び!アホかー!

そしてマダオのダンボールの歌、劇場版ウソ予告、
グッダグダの銀魂ギャグ、そして銀八先生&監督。
EDワンピース「WE ARE!」って、うぉいっ!!!
(ちゃんとさむらいはーとも流れましたけども)
こんなんばっかやってるとまた始末書書かされるよ!

というわけで次回からは長編かぶき町四天王編。
ここだよ、ここ以来ジャンプ読んでねぇんだよ。
お登勢さんが墓前で倒れて、銀さんが次郎長に
かなわなかったとこまでしか知らないんだよねぇ。

そしてこの間久々にジャンプ読んだらピン子だった。
前後が全くわからんが、しかしそれが銀魂クォリティ。

「いろは」
風雲急を告げる大混雑。
スタッフがいない中、女将さんが倒れ、孝ちゃんも
やってくる…さぁ、まさしく「旅館ものの真骨頂」
トラブル・難関・もつれた糸をどうほぐすのか。
徹さんと孝ちゃんの揃い踏みに、緒花とみんちは?
というわけで、なかなかのヒキぶりでしたぞ。

「へうげもの」
刻一刻と近づいてくる「運命の刻」
数寄者の目で忠義を測るとは…そういうもんかね。
まぁ確かに上司を嫌いになると上司の全てが鼻につく。
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ってヤツかね。
秀吉の策略を結構知ってる人がいるのがハラハラ。
しかも失敗したら「利休殺しちゃいなYO」的な…
何事も、人を呪わば穴二つ。くわばらくわばら。

一言投票所

海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年2月開始・視聴中)
◆>カーレンジャー 昔の作品なのでおぼろげですが、敵の女幹部に交換日記を断られて固まったまま立ちつくすレッドレーサーや、逃走する敵ではなく、何故かそれを追うカーレンジャーを取り締まるシグナルマンなど、アレなシーンが強く印象に残っております…(笑 役者のアドリブ祭りも凄かったそうな
ちょっと調べてみても全く意味不明の話とかあって、
そのカオスっぷりは語り草になってるみたいですね。
でもそれだけじゃなく、今回のゴーカイは本当に
フツーに楽しめました。ゴーカイジャーはこういう
ノリがいいな。ディケイドも士が冷めていた分、
周囲のお祭り成分がより引き立って楽しかったし。

岸・櫻井・井上(17歳)に完璧持ってかれました。

◆カーレンジャーは全編あんな感じですよ。女幹部に惚れられる展開も、本編の焼き直しですし。ちなみに、ゴーオンジャー自体、やり過ぎたカーレンジャーを下敷きにしてますからね
電王が終わった頃、龍騎やクウガやネクサスを見ている時、
「腐った芋羊羹が最終兵器」と、カオスな戦隊がいたと
一瞬盛り上がってましたが、あれがカーレンでしたね。

このあたりカーレンジャー談義

今回のゴーカイについては「ゴーカイジャーが
『ゲスト』のカーレンジャーをやってて驚いた」
「カーレンジャーってあんなにヒドかったの?」
「いや、本編はもっとひどかった」
「しかもそれが一年間続いていた」
と、皆さん概ね大らかな雰囲気で笑ってる感じでした。

かつても「好きな人は好き」という
作品だったみたいですが、今やったら
もっとウケるかも?それともウケないかも?
23:28 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
むしろ初心よもう一度 | top | ハッピーサンデー

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://parallelparadise103.blog102.fc2.com/tb.php/1350-498ba460