FC2ブログ
Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
10/31(Sun)

ぶつくさ

うーん、「輝きのタクト」は脱落した。
土6はSEED以来、日5になってからも一作も脱落せず
頑張ってきたけど、あれはなんか…見るのが辛い。
ちょっと溜め込むと「見なくていいかな」と思うなら
見なくていいんだと思う。というわけで初の落伍作品。
これで今見ている作品はかたまり、
どれもラクチン気分で鑑賞中。

「パンティ&ストッキング」のお下劣さはマジでガチ。
うんこ、ゲロ、鼻くそ、ティッシュ…アホだろー
でも面白い。5話のBパートは湯浅政明か今敏かと
いう感じだったが、ガイナックスらしい遊び心だ…
でも面白い。何よりラクチンに見られるのがいい。

「海月姫」
これはね、ヤバい。面白すぎる。
「マツザカ」ってなんだと思ったら「それかい!」
賄賂?ってオチが最高。いや~、追い出された
蔵之助のトボトボ帰る姿が可哀想かなと思ったのに
と~んでもない。面白いなー、あれ。兄ちゃんもいい。

「屍鬼」
再開したと思ったらまた1週休みだったが、物語は
どんどんダーク方面へ。夏野が死に、恭子も死亡。
「屍鬼」は色々とぞっとするシーンが多い作品だが、
ベスト3に入る「ゾッとするシーン」のうち、2つは
俊夫がやることなので今後も楽しみ…ってか、あれ、
どこまで再現するんだろ?頑張ってもらいたい。

「神のみぞ知る世界」
クソゲー攻略。そういやあったなー、こんな話…

「荒川アンダー・ザ・ブリッジ2」
映画撮影でドッキリ。お化け屋敷でドッキリ。
シスターのセーラー服とかすごいッス。
次回は(というか今夜。時間変更注意)隊長再登場。

「バクマン。」
書き忘れるくらいフツーに鑑賞中。
ジャンプで読んだっきりなので、記憶を確認する意味でも
フツーに見てる。ホント、セリフの多い作品だ…
地デジで見るとマイルが溜まって劇中作品が見られるように
なるオマケがあるのだが、そんなことをケロッと忘れて
2台のテレビで交互に見てしまい、全然マイルが溜まらん。

あー、これも書き忘れた「仮面ライダーオーズ」
つまらないわけでもないし面白くないわけでもないんだけど、
私が厭きたんだろうなー、仮面ライダーに…
もともと特撮はあんまり好きじゃないので、余計に…
設定を変えて頑張ってるのはわかるんだけど、基本は特撮。
さすがにね、5作目ともなるとね。ちょっとね、厭きるね。

オーズが悪いわけじゃないんだけどね。映司は度胸もあるし
頭もまわるし、結構いいキャラだと思うし、アンクとの
コンビぶりもいいんでないかいとは思うんだけどねー。
うん、やっぱりぶっちゃけ「厭きた」としか言いようがない…
こうなると途中で挫折するかもしれないけど頑張る頑張るんかい

というラインナップ。
もちろん「より魂さん」も見ております。
週に6本くらいがちょうどいいかなー

今の世界の状況は、見ていると非常に不安になる。

中国が目覚めたら、厄介なことになるだろうということは
誰もが思っていたことだけど、実際彼らが経済を握るように
なってくると案の定だ。まず連中は国際ルールを守らない。
言うことを聞かない。自分の意見が通らないとごり押しする。

それを抑えられるのはやはりアメリカなんだろうなーと
思うのだけど、そのアメリカの国力の暴落っぷりがひどい。

アニメレビュー屋としての視点から「アメリカ叩き」を
語ると、SEEDやBLOOD+をやっていた頃、よく、竹Pが
「アメリカは敵」「大国主義撲滅」的な考え方を
持っていると批判され、でもそれだけの事を言われる事は
しているという意見も多かったし、そうだろうと思える
部分もあった。あの国は鼻につくところも多いからね。

だけど善も悪も、黒も白もひっくるめても、じゃあ世界の
警察的なことができるのは誰だ?となったらやっぱり
アメリカしかいないんだよなーと思われるのだ。

だからこうしてアメリカの力が衰え、その影響力が
以前のように世界に浸透していないと、中国だの
北朝鮮だののような国が舐めてかかってきて、
横暴を働き始める。これでアメリカが、かつての
ソマリアでの失敗以来、アフリカに手を出しあぐねて
いるように(おかげでルワンダでは出せないままという
悪影響が)「アジアにも口出しすべきではない。日本に
任せろ」なんて論に傾いたら、ますます大変なことになるね。
いや、日本も本当はとっくにそういうリーダーシップは
取れなきゃいけないんだけど、まぁ…無理だろうな…

中東なら資源の問題があるから口出しするだろうけど、
アジアはリスクばっかデカくて利益が少ないからねぇ。
かといって中国をこのまま放置してけないのは同じなのに、
それを抑えるだけの国力がない。強いアメリカも問題は
大きいけど、強くないアメリカはもっと問題が大きい。

今のところはおとなしくしているロシアが今後力を
盛り返したり、これから伸びていく中国のごり押しを
止められるのはやはりアメリカだけと思えば、日本も
EU(つーか何をやっとるんだあそこは!アホか)も
後押しや地盤固めをしておかないと結局は自分たちが泣く。

でも中国って、そのうち何かでつまずきそうな気も
するんだが…何なのかはわからんけど…やっぱ内憂?

とにかく、今の状況は非常によろしくないように思う。
中国経済の発達は予想通りとはいえ、5年かそこらで
アメリカがこんなに力を落とすとは思わなかった。
経済ももちろん問題だけど、リーマンだけじゃないよね、
これは。日本も本気で赤字解消に乗り出しておかないと。

つか麻生政権の定額給付金は未だに納得してない政策だが、
誰もあれの効果を科学的に分析しないな!どんだけ効果が
あったか発表すべきだろう、政府は!特に民主党はあれは
ライバル政党の政策なんだから効果を明らかにすべき。
地域振興券の時もまさにこうだったけど、いい加減にしろ。

ホント、あの金をもっと有効に使えば…と思わざるを得ない。
あーあ…もったいない…

コメントをいただきましたので
コチラでレスさせていただきました。
レスが遅くなってしまって済みませんでした。
ありがとうございました。


このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
 

新ピカがいけない

ライダー好きさん、こんにちは。

00を見損ねたのはピカデリーのせいです。
せっかく見に行ったのに「チケット売り切れ」とかアホですか。
許せないぞぅ!<と、他人のせいにします

にしても早いですよね、ソフト発売。私もびっくりしました。
まだやってるところではやってるのに…すごいなー
でもディレクターズカットがあるならそっちの方がいいかも?
(無駄なカットじゃしょうがないですけども)
ライダーの場合、どうしても「子供が厭きない時間」に設定する必要がありますからねー

いやいや、私はホント、オーズは別に嫌いじゃないです。
まぁキバに比べれば何でもマシに見えますけども(笑)
私の場合は順番的に電王から数えてオーズがちょうど5番目で、平成ライダーでいう5作目のと剣のスタンスなので、まぁやっぱり「厭きた」というのが一番です。
となると、次のライダーが「響鬼」のような異端児タイプだったらもう見ないかもですね(笑)

今思えば電王で再燃した私の特撮熱も、節目のディケイドでひと段落したかなーって感じですね。
物語はさっぱりでしたが、やっぱり色々なライダーが出てきて戦うというのはわくわくしました。
Wは風都という街が非常に印象づいて面白かったけど、夢中度は電王やディケイドほどではなかったかな。
でも掴みどころのなかったフィリップが最後にはすごく成長したのが、ヒーロー物として王道中の王道だったと思います。

>特にブルーとイエローだけでも絶対見るべきです!

このお言葉に不覚にも吹き出してしまいました。
3本しかないのにこのセリフ、「赤は見なくてもいいです」という意味ですねわかります。

いや、私も最近種に再びはまってるわけですが、つくづく思います。

ベタがなきゃフィクションじゃないです。

トチ狂って中途半端にリアルぶるとか、フィクションなのに制作側が全容をつかんでおらず、したがって全然話を動かしていないなんてのは論外です。
だからやはりベタってのはいいです。
なぜならベタになるのは、制作側がちゃんと視聴者を意識している事にほかならないからです。
何よりもまず、楽しみに見ている視聴者を裏切っちゃいけませんよねー、制作側は。
(そういう意味では小林さんはやはり才能のある方ですね)

というわけで、機会があれば電王は見てみたいと思います。
ビックカメラで電王トリロジーDVDの前でついつい立ち止まってしまったことは秘密だ!

 

>00
見逃してしまいましたか…
感想が気になっていたのでちょっと残念ですが、いずれレンタルされたり放送されたりするでしょうし、首を長くしてお待ちしております(笑)
クリスマスがあるとはいえ、早過ぎる映像ソフト化にはびっくりしました。
初回限定生産版と通常版をクリスマス商戦と話題性に乗っかって売り切った後、更に「完成していたのに泣く泣くカットした」という20分間を追加したディレクターズカット版でも出すつもりなんだろうか…(ライダーのように

>オーズ
んー、実は筋金入りの特撮ファンであるはずの自分もオーズはそこまで深く入り込めてないんですよねぇ…。
ダメって訳じゃないんですが、強いて言うなら主人公が優等生過ぎて、話が少し平坦?
アクションもちょっと微妙です。
メダルの奪い合いは新しいんですけど、何のカードを使うかわくわく出来たディケイドや、目まぐるしくメモリを入れ替えながら戦っていたW、などが既にあったせいか戦闘シーンも凡庸に感じてしまいます。

あ、でもメダルやベルトの売上はかなり好調なようで……んんむ、ちょっと自分でハードル上げ過ぎてるのかもしれません。

そういえば超電王トリロジーも完走しました。
どれも面白かったですが、特にブルーとイエローだけでも絶対見るべきです!
時間を題材にした作品としてはややベタですが、ちゃんと感動出来ると思います。ネタバレになるので詳しく言えませんが、ああいう話はベタや王道でもちょっと反則です…(笑)

 

いや、オーズが悪いわけでは…

リョオケンさま、お久しぶりです。

そしてありがとうございます<人間ドック
ポリープ体質のようなので注意しなければなりませんえ~

いやいやいやいや、井上センセはなぁ…
まぁ、皆さんで言えば「クウガ」「アギト」「龍騎」ときて「555」でまぁ満足して「剣」で息切れ…みたいなパターンですね<視聴率的にも
オーズが悪いわけじゃないですよ。私が厭きました、ぶっちゃけ(笑)

プリキュアは、私ほとんど覚えてないんですけど、初代はほぼ一年見たんですよね、実は。
ブレイクブレイドはもう4章ですか。早いものです。
結局「00」も見損ねちゃいましたねー。ダメじゃん、私!(笑)
ブルーレイだかDVDだか出るの早いみたいですが。

日本でもデモやってるんですか。めったに見ないですね、そういえば最近は。報道規制?
艦橋汚染とか人権人道問題とか民族紛争とか貧富の格差とか絶対ヤバいですよあの国。
天安門事件は最近ではほとんどあの当時の衝撃的な映像を流してくれなくなりましたが、
忘れられんですよ。あんなのないですよ。おかしいですよあの国と思いますよ。
そりゃ「100万くらい死んでもどうということはない」発言も出ようってもんですよね。

 

ご無沙汰しております。人間ドック本当にお疲れ様でした!

>オーズ
これは井上敏樹さんに参加してもらうしか無いですね!
なぁに、そんなに激しく濃くなったりはしませんよ!
清涼飲料水がとろみ系つけ麺スープになる程度でしょう。(笑)

ところで、つい昨日劇場版のブレイクブレイド(第4章)と
ハートキャッチプリキュアを観て来ました。
どっちもになになさんにオススメ出来ます!
というかプリキュアはもはやキッズアニメじゃない!
少なくとも、になになさんがテレビシリーズを見切った頃とは
別の作品と思って差し障り無いです。(笑)

ブレイクブレイドの方は冒頭数分だけ前作からの
繋がりが強いので状況理解が難しいかもですが、
それだけ観ても十二分に楽しめる内容です!
になになさんを確実に苛立たせるであろう
新キャラが登場したりもしますがそれでもオススメ!(笑)

>中国
色々と困ったモンですよね。(汗)
ニュースには出ませんが、国内でもしっかりこの状況に対して
デモが行われているそうですね。
見て来た知人によると、数千人規模ながら整然としていて
交通への影響やゴミにも配慮されていたそうで。
むしろコレを中国での暴動と比較して
「どうよ我が国の紳士ぶり!」と国際アピールすれば良いのに。(笑)

 
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ