FC2ブログ

おなら おなら おなら さよおなら 文明♪

でもOPよりEDが好き。名曲だよね。

日本初の30分連続アニメーション・鉄腕アトムが
放映されてからおよそ15年後にガンダムが生まれ、
さらにおよそ15年後にエヴァが生まれた。

アニメ界の金字塔、あるいはエポック・メイキングと
いえる事柄が起きるのが約15年ごとならば、そろそろ
そんな風雲児が現れてもおかしくない頃だと思ったり。

けれど45年前よりアニメ業界の裾野は広がり、
30年前よりオタク文化の浸透は顕著になり、
15年前よりオタクが起こす経済効果が認められて
きたはずなのに、逆に今までにない新しい力が
表出してくる予感や期待がないのはなぜだろう。

富野も庵野も人間としては嫌いだけど、やっぱ
カリスマ的な才能はあるよなー、間違いなく。
(そうした流れには巻き込まれない宮崎駿は
別格だが、ポニョを見る限りちょっとヤバい)

「RAINBOW」は作者いわく、熱く、カッコいい
男たちの生き様を描きたかったそうなので、
クサいとかダサいとか言ってはダメなんだな。
いや、まぁフツーにモエモエ(萌えるではなく
文字通り燃えてた)の展開だったわけだが。

しかしあんな風に不可能を可能にされると
ジャック・バウアーにしか見えんじゃないか。

あ~、やっと休みだ。ゆっくり休もう。
いつもなら30日も休んでしまうところだが、
今の職場は休みを取ることもままならない。
今日は映画を見に行こうかと思ってたけど
疲れすぎたのでやめた。くそ~、トシだな。

さらに前の仕事の方がやはりやりがい・質共に
上だったとしみじみ思うばかりか、その前の職場に
異動してきたばかりの人がいきなり病欠という事態。
あれ~?どゆこと?むーん、なんだか波乱含みの春。

一言投票所

仮面ライダー龍騎/カメンライダー ドラゴンナイト(2010年4月開始)
■ドラゴンナイト、残念ながら海外での視聴率は同時期のキッズ番組中終始最低レベルだったらしく、最終二話を残して打ち切りになってしまったそうです。(放映されなかったラスト二話はネット配信 自分もオリジナルには遠く及ばないとは思ってましたが、それでもやっぱり残念です
ありゃー、やっぱりダメだったんですか。
なんか一昔前のアイドルみたいですね(笑)
日本でヒットしたから全米に挑戦したけど
泣かず飛ばず…みたいな。今でこそオタク文化が
アメリカでも広く知られるようになったけど、
アニメも漫画も長い間そうだったから、
特撮はまだまだなのかもですね。
でもパワーレンジャーは受けたのにねー

仮面ライダーディケイド(2009年8月終了)
■>完結編 一応、少なくとも夏映画よりずっとすっきりした気持ちで映画館を後にすることが出来ました。確かに記憶云々がまるっきり電王だったり、あれだけ本当の終わりと銘打っておきながら鳴滝の正体は謎のままだったり、そもそもTV版最終回と関連付けるのに脳内補完が必要だったりするのは批判されて当然ですが…
続きです> それでも「ライダー達を破壊せず、仲間にしてしまった」という行為が、最終的に士を救うことになったのはとても良かったです。とにかくTV版最終回は映画に最終回が持ち越しになったということを抜きにしても後味が悪く、ずっともやもやしていたので…

私は完結篇を見ていないので何とも言えませんが、
ライダーを殺すことが使命だったんでしょうかね?
それとも「世界を破壊する」=ライダーを消す、
ということんだったんでしたっけ?<忘れてるナー

ライダーを仲間にしたからでもよし、「ライダーの
いる世界の膠着した状態を破壊した」からでもよし、
ディケイドは乱れてしまった世界の「無秩序さ」を
破壊して秩序を取り戻したとでもすればいいのでは。

お祭りライダーにあまり答えを求めても可哀想な気も
しますし、私はむしろ士の過去とか妹とかいらんかった
と思いましたね。まぁ大ショッカーとからめるために
必要だったのかもしれませんけども…ディケイドは
「通りすがりの仮面ライダー」で、ライダーだけど
月光仮面みたいに去っていく「正義っぽい人」で
いいんじゃないですか。背中をくすぐるのが趣味のね。

というか、Wはまさか夏にもう一作映画作ってから
終わる気じゃないでしょうね?これ、もうお決まり?

ドラマ「龍馬伝」
■大河ドラマ「龍馬伝」で、岡田以蔵役の佐藤健くんの評価がうなぎ登りみたいですね。司馬遼太郎の以蔵像に1番近いという声も…。狂気と純朴さの二面性とか、なかなか凄いですよ。…そう言えば、コハナちゃんも出てたなぁ
それは何より。当初は「若いがゆえに綺麗過ぎて
浮くのは仕方ないとはいえ、何より線が細過ぎて
似合わない」と言われていたと聞いてましたので、
頑張ったんだね~、佐藤くん。

そんなにすげーいい男でもないし、ゆえに華が
あるわけでもないし、むしろジミーな子だと
思うので、俳優なればこそ、そこは演技力で
カバーしていってもらいたいものですね。
頑張れ電王組。

その他「恋姫†無双」
■下品なセクハラにおもらし…だと…迂闊にもノーマークだったわ。けいおん!!やAB程度で萌え豚キモオタを名乗った己の不明が恥ずかしいorzもっと精進しなければ。萌え納豆カレーで顔洗って出直してきます
うわ、変な方向に火がついたー!!
でもまぁ確かにこれと比べたら「けいおん!!」は
ずっと健全じゃないですか。女性でもファンいるし。

萌え納豆カレー…納豆好きにとっては納豆と
カレーを合体させる必要性はないと思うのに、
さらに無関係な「萌え」とのコラボ。カオス。

ところですいません、「AB」ってなんですか?

銀魂(2010年3月終了/2010年4月劇場版公開)
■小学生かキミらは!>でもこちらでも銀魂「うんこ」「フルティン」「チ○毛」回の時は、シリアス回の時よりもテキスト量増大s…おやこんな時間に来客が?
アタシ リカチャン イマ アナタノ ウシロニ イルノ

じゃ、ここに来る人は皆「心はいつも小学生」で♥

閃光のナイトレイド(2010年4月開始)
■んー、最新話見ましたが脚本も演出もかなりすべっていたような。同じ息抜きエピソードだったペルソナの6話には「このスタッフはシリアス以外もやれるのか!」と唸らせられたんですが
兄さんのクマ回でしたっけね。
あれは思った以上に秀逸なデキでした。
あのラストを思うとちょっとシンミリしますね。

それにしても今回のナイトレイドは酷かった。
やっつけなんだか練りこみが足りないんだか、
とにかく無理やりすぎて全く面白くない…
そもそもスパイの行動とは思えない。

ところで私、なんでアイツらが写真を撮りにいったのか
最後までわかりませんでした。あれ写真館なんですね。
(なんとなく安ホテルか下宿屋だと思っていた…)

■確かに地味なんですが、監督を信じて見続けますよ・・・3話目取り損なったけど(苦笑)でも1クールだったのか。早くエンジンかけて~!
次の「オカルト学園」(だったかな?)が
7月開始なので1クールだと思いますよ。
駆け足過ぎて何の説明もなく風呂敷も
たためずに終わるか、まったりやり過ぎて
佳境に入った途端に終わるか、ですかね。

吉野さんが「一話たりとも見逃さないで
見ないと、話が全くわからなくなる」と
言ってましたが、今回の話は見なくても
なんとかなったのでは…それともチラッと
出たあの妙な翔太郎松田優作風味の
男が今後の重要人物なんでしょうかね?

漫画&雑誌「会長はメイド様!」
■というわけで「会長はメイド様!」の原作はこんなの。(ttp://mangaen.blog30.fc2.com/blog-entry-360.html) 男前だし根は優しい子なんだよなぁ。「家族のため」「世話になったお店のため」「肩身の狭い女子生徒のため」といつも誰かのために体張ってるんだし
モエモエ~なレビューと共に
ざっと読ませていただきました。

結論:ムリでした…

すみません、私ホントにこういう作品だめっス。
力強い「かわい~」「サイコー!」「男前!」という
レビューを読んでもハートに響いてこなかったッス。

少女漫画は本当に苦手なんですよねぇ…
「桜蘭高校ホスト部」は奇跡だったんです、マジで。
(今でも「続編があるなら絶対見たい作品」ですよ)

■私もメイド様、原作好きで見てるんですが・・・まぁ特に問題ないと思いますよ。原作+αの魅力があるか?と聞かれると困るけど。動いてる&声がつく以外思いつかない・・・碓井が付録CD版の杉田より若々しいよ!とか(笑)
おお、ここにもメイド様視聴者が!
原作のイメージ丸つぶれとならない時点で
まずは合格ラインクリアですよね。

声、動き、あとは…う~ん、色?あ、BGMも(笑)

■ 「会長はメイド」は原作は好きなんですがアニメはどうなんでしょう。「男勝りな会長に萌える」スタンスが単なる「メイド萌え」作品になったりするとガックリしますが
なんでしょうかこのメイド様人気は(笑)
「ヤンキー君とメガネちゃん」といい、
最近は優等生が強い系が流行りなんですかね。

つーか昔で言えば裏番ってヤツですかね。
うわー、古いですね。ババーですからね。

Comment

非公開コメント

Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク