2016_12
16
(Fri)18:00

サボりまくって

本当に申し訳ありません。
まさか10月期のアニメ最終回期まで何も書かないとは、自分でもびっくりです。
そもそも「あんた今何を見とるんだ?」ですよねー、もう。
視聴中は以下の通りです。

「終末のイゼッタ」
「あおおに ~じ・あにめぇしょん~」
「怪盗ジョーカー シーズン4」
「3ねんDぐみガラスの仮面」
「魔法少女育成計画」
「TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-」
「アドベンチャー・タイム」
「信長の忍び」
「夏目友人帳 伍」
「魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン」
「バーナード嬢曰く。 」
「ガーリッシュ ナンバー」
「DRIFTERS」
「Lostorage incited WIXOSS」
「ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校」
「亜人(第2クール) 」
「クラシカロイド」
「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-」
「うどんの国の金色毛鞠」
「戦国鳥獣戯画~甲~」
「舟を編む」

以上ですね。
今期は私も言葉が好きなので「舟を編む」、早口セリフにうんざりしつつ、「全員死んでました」以降俄然面白くなった「オカルティックナイン」が突出してますかね。
少女といいつつババァがほとんどで、かつゲスしかいない「まほいく」と、見る前は「クセが強い!」と敬遠していた「ドリフターズ」がわりとおもろいです。
「ウィクロス」も前作よりはおもろいかなと思ってます。
「ガーリッシュナンバー」はちーさまにピクピクし、一番「いい話ダナー」だった親子話はちーさまが全くかかわらない状態だったのに、いざこいつが元気がなくなったらやけに寂しいという矛盾…楽しんでますね。

今は見てないけど、大分頑張った「ユーリ」や「ナンバカ」、今期はスポーツものをすべてふるい落とし、「DAYS」もやめてしまったこととか、「フリップフラッパーズ」のキチガイっぷりとか、「エグゼイド」も脱落したこととか、色々言いたいことはあるんですけどね。

あとギアスが再始動しそうという時期に、田中一成さん死去とかね。
田中さんの声自体はダミっているので正直好きではないタイプですが、まだお若くしての急死であること、何より「プラネテス」でのハチマキ役だったという深い深~~~い思い入れがあるのでショックでした。
幸い「ハイキュー!!」ではかなり後半まで声を聴くことができましたが、江川さんにバトンタッチした回はさすがに寂しさを禁じえませんでしたね…
「アドベンチャータイム」は「シンプソンズ」や「サウスパーク」を生み出したアメリカの知る人ぞ知る怪作だと思いますが、仕事の関係で見なければならず、以来今更ながら戦々恐々としながらこのキチガイワールドをこっそりとのぞき見しています。行ってみよー!

書くべきことはあるのにサボっててホントにすいません。
最終回が放映されきってしまう前になんとか時間を割きたいと思います。