2014_12
31
(Wed)20:09

今年もお世話になりました

無事帰国しております。
年末年始は実家で大掃除&のんびりを決め込んでいるため、ブログ更新はできません。
アニメ視聴も滞っております。

サイコパス2 … 結末がガッカリ過ぎて残念
ウィクロス … なんじゃこりゃ的ガッカリ
勇者 … くだらな過ぎてガッカリ

牙狼、アンジュは面白いようなので楽しみですが、2クールなのでのんびり見ます。
完結したものでは盛り上がってきていたバハムートの評判がいいようなので、見るのが楽しみであります。

とりあえず、ボロボロの更新で本当に申し訳ない。
来年はもう少し頑張りたいです。が、予定は未定です。

皆様どうぞよいお年を!
2014_12
19
(Fri)01:14

本当に申し訳ない

12月に入ってからというもの本当にクソ忙しく、突発の仕事が多い上に年末調整などのルーティンもあるため、アニメは見られずブログも書けず…
しかもこの土日はゆっくり休みたかったのに両日出勤という地獄状態で、のんびりゆったりしたい自分としては「こんなん困るわー」と不満タラタラ。

とはいえ仕事はいつも通りまるでゲームのようにこなしていき、本日の夕方、メールをセットして全て準備完了。
明日から海外に行くので、年末29日まで留守にします。

ホント、先週からずーっとアニメ見られてないんス。
サイコパスなんかはどうせ今日が最終回なので、2回分まとめ見しようと諦めております。
テラフォーマーズが人類が火星に行くほど未来の話なのにシャコの故郷の島だけなぜ昭和40~50年代なのかとか、牙狼の親父回は毎度やってくれるぜと思ったり、他にもワートリや七つの大罪や君嘘など、なんとかギリギリ見られているものもあるけど、ほぼ見られてない。

一言投票所に書き込んでくださる方にも本当に申し訳ない。
年末にはこれまた実家に戻るのでレスは年明けになると思われます。すいません。

というわけで、周囲の人からは「なぜ今…」と呆れられる国に行ってまいります。
ではー
2014_12
04
(Thu)23:51

気づけば師走

いや~、早いもので今年も終わりですな。

外は寒いが職場は暑いので、その温度差がきしょい。
体調も心調(?)も相変わらず万全で元気溌剌。
とはいえ、爆弾を抱える自分としてはちょことちょこと心配事もあるわけですが、あまり気にして落ち込んでもつまらないだけなので、なるべくラクチンに楽しくいこうと思っている。

実際毎日楽しいし日々面白い。
トライもアンジュもSHIROBAKOもサイコパス2も最高だぜ!!

仕事も年末らしくクソ忙しくて実に楽しい。
取引先から日時も要件もバラバラに要望が来たと思ったら、その両者が恐ろしいほど合致していたもんだから、私はその案件を右から左にすーっと流すだけでめでたく契約成立という、これぞ濡れ手に粟を地で行く成功っぷり。
両者からは感謝されて「いえいえそんなぁ」とにっこりしている(実際は何もしていない)自分が怖い。

そんな私は、あと2週間働いたら仕事納めで海外に旅立ちます。
2年連続の年末年始の9連休も今年で最後。次は遠く2019年末~2020年始までない上に、本来連続して9連休になるはずの2020年末はうるう年なので仕事納めの日が1日ずれてしまう悲劇。
2020年と言えば東京オリンピックなので確かにうるう年イヤーなわけですが。

ちょっと間が空いてしまったので、また一言レビューなんかやってると時間ばかりが過ぎてしまうわけなのですが…
でもこんなウンコ野郎の一言二言を楽しみにしてくださっている奇特な方もおられるかと思うと、何も書かないのもあまりに申し訳ない。

あ、そうだ!
「マッサン」は見るのやめてしまいました。
もー、朝ドラの悪い展開の典型になってきたんだもの。住吉商事での話はそれなりにスピード感があって面白かったのに、クビになってからがひどい。
特にひどかったのが、ガキが義母を何の脈絡もドラマ性もなく、いきなり「お母さん」と呼んで無理矢理丸く収めたところ。
いやいやいやいや、ないわ~!
底の浅いフィクションなのに、何一つ盛り上がるエピソードもきっかけもなく「お母さん」はないわ~!
それなら前の週の、マッサンが仕事をせず、心労がたたったエリーがスペイン風邪かも…というちんたら話を凝縮し、病気になるのを義母にして、それをガキが心配して和解、というドラマにした方がいい。
出産に立ち会ったのはあれが養子になるからかもしれんが、竹原に戻る話も無駄過ぎる。ピン子を出すためとしか思えない。
それでもガマンして「大将のところで働くことになれば…」と思って見ていたけど、(何度目かの)決裂をした時点で「もういやだ、もう見ない!」と途中で切ってしまった。

「朝ドラ」を見通したなんてことはほとんどないにしても、それでも「次は何かな」くらいの感心は持っているのだけど、大概長丁場に甘えた間延び・たとえ人気が出ても迷走・途中からくだらない脚本に成り下がるという悪循環に陥る。
「あまちゃん」がスピーディーな展開と笑いのハードルを一定に保ち続けられたためつい期待してしまったが(現代劇だからいいわけではなく、最初は評判のよかった「ひらり」や「ふたりっ子」、「青春家族」のように、「朝ドラ負の連鎖」で失速していく作品はゴマンとあった)、やはり「純と愛」レベルこそが朝ドラなのだろう。

【ダイヤのA】
栄純がマウンドに立つとハラハラするのは変わりない。1年生も全員グラウンド入りし、いよいよクライマックス。

【ワールドトリガー】
三輪隊をこてんぱんにやり込めた空閑。このあたりからしばらくはジャンプでもがっつり読んだ覚えがあるなー

【仮面ライダードライブ】
相変わらずノレないまま…まぁ、ラクといえばラクなんだけど。

【七つの大罪】
久々に聞く福山潤の演技の安定ぶりに感心。彼はメリオダスを演りたかったんじゃなかろか。

【怪盗ジョーカー】
見てますよ、まだ。つか、トリックとか化かしあいとかフツーに面白い。なんでこれを東京MXでやってんのか。

【神撃のバハムート】
アーミラたんは5しゃい!!なるほどそうか、そうだったのかと納得しきり。アザゼルさん弱過ぎ。ルシファーさん美し過ぎ。

【弱虫ペダル GRANDE ROAD】
チーチと吉野のチンピラボイス対決に、代永&山下の童貞ボイスが全然入り込めねぇ…

【マジンボーン】
カッコ強かったワイバーンボーンが消滅!無口な策士かと思ったダークウロボロスが結構ドサンピンな発言が多くてでガッカリだよ。

【ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ】
ヴェノムに取り付かれたスパイダーマンを追って、今度はハルクが取り付かれるってギャグ?でもやっぱり物語は面白かった♪

【鋼の錬金術師】
ハガレン1期も残すところあと4話。ラストがラースに殺され、スロウスがエタノールに変えられて気化するところまで。
うーん、2クールや3クールは長丁場ゆえにだれたところもあったけど、やはりこのダークどころか真っ黒な4クールは秀逸な出来だと思う。

【ガンダムビルドファイターズトライ】
スレッガーのビンタに始まり、シモンやギャン子(いいヤツら過ぎるぅ!!!)の特訓協力、お互いムチャクチャな合体で、まさかの2対1での勝負など、とにかく久々にバトルが熱過ぎて前のめりの回だった。
そういえば1期では毎回いつもこんな前のめりだったなと気づく。
2期も十分楽しいんだけど、純粋にガンプラバトルに熱くなったのは初めてくらいかも?とちょっと驚き。
1期とはまた違う面白いGガンガンプラバトルが見られたので大満足。
スレッガーさん、マジでカッコよかったぜ!
脇役(ファースト、ターンA、00など)や劇場作品の主役(UC)は出ていたけど、歴代主役声優(種デス)が出るのは初では?

【棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 】
先週あたりから、「ギイってガズ皇帝そのものとか?」と思ってたら、まぁ当たらずも遠からずという感じだった。
ジレットの手首を容赦なくぶっ飛ばすとか、ガズ皇帝の「産み直し」とか、胸糞悪い展開だけど面白い。
次回はもう最終回。やられっぱなしのトールは挽回できるか!?

【寄生獣 セイの格率】
石田ボイスのイケメン島田がアシッドアタック&超遠投にてご臨終。真っ黒ブームの中、死体描写はよく頑張った!

【新機動戦記ガンダムW】
ドロシーの「ダメーッ!」とレディ・アンの回復ぶりが謎過ぎる…それにしてもヒイロは随分まともになったのぅ。

【SHIROBAKO】
波を描くために、海に行って波を眺めるようなアニメーターがいなくなった…なんて話を読んだばかりだったので、駆け出しアニメーター絵麻の悩みはなかなか感慨深い。

【旦那が何を言っているのかわからない件】
あ、エンディングの絵柄が変わった。

【PSYCHO-PASS サイコパス2】
ブラックジャックにもこんな「奇跡のつなぎ合わせ」の話があったなと思いつつ、ラストの東金親子の揃い踏みにゾクリ。そういえば1期でも「シビュラの基礎となる脳保存技術」については言及してなかったっけと納得。うまい。

【四月は君の嘘】
手に入れたロケマップでは、一発でわかったところとわからんところが半々くらいかなー

【TERRAFORMARS】
生きて返すと誓った部下たちを生きたまま巻き込んで大爆発…せめてあのサウザーたちを全部巻き込んでないと報われないよねアドルフさん。さ、次はシャコよ!

【selector spread WIXOSS】
全ては病気の娘が作り出した妄想から始まった…アキラッキーはもっとぶっ刺しまくると思ったので拍子抜け。

【牙狼〈GARO〉-炎の刻印-】
レオンがヘタレ過ぎてたおかげで(鎧着てんのに!)、王子様が紫鎧を引き継いで魔戒騎士にトランスフォーム。

【結城友奈は勇者である】
勇者は満開のたびに体の一部を供物として捧げ、記憶のない東郷さんは実は「わっしー」なる人物である模様。

【テンカイナイト】
Xモードは順番に赤→青→黄→緑だったけど、Σモードは赤→黄→緑→青ときて、赤が変身できなくなるという変則モードに。そして相変わらずゲンくんのデレっぷりが激しい。

【Hi☆sCoool! セハガール】
「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド」は人殺しゲームが好きなツレにつき合わされたなー

【蟲師 続章(2期)】
「壺天の星」は静かで思ったよりよかった。「水碧む」は予想通りとてもよかった。母子愛の次は、冷たいままの親子の物語。

【Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 】
小次郎にも八つ当たりするアーチャーのイライラもわかるが(ディーン版では戦ってないよね)、マスターの言う事は聞こうや。つーか、まさかこれでライダー退場?

【クロスアンジュ 天使と竜の輪舞】
「水に溶ける水着」とか、誰が得するんだよっ!!とツッコみまくるアホなお祭回かと思いきや、まさかの脱走劇とは…いやホント、全く予想のななめ上を行ってくれるわ!
そしてずっとこの日・このチャンスを待っていたというヒルダへの印象が今までとは大きく変わってしまって参った。いや、これは参った。サリアのキャラが立ったと思ったらヒルダもかよ!相変わらず悔しいけど面白い!

そして宮殿にたどり着いたアンジュを待っていたのは妹のナイフと罵声でござった。
えええええ…シルヴィアちゃんそりゃないよ…(兄貴がああなので、妹もそうだとは予想してなかったので結構ビックリ)
わざわざ子供のようなぶりぶり服を着て家に戻ったヒルダもまた、帰って出てって生まなきゃよかったの3拍子で、傷心のままとぼとぼと森の中を…歩いてたら思いっきり殴り倒されたー!蹴られまくったー!容赦ねぇな相変わらず!

予告からすると2人とも捕まって送還されるのか、姫様の暴走ぶりに手をこまねいていたタスクに救われるのかはわからないけど、まぁね、とにかく面白い。
先の話も全然予想がつかなくて面白い。
何よりキャラがゲスばっかでまともなのがほとんどいなくて面白い。

今はノーマってのは「マナが使えない」から野蛮な異端者とされてるけど、恐らくは「マナが効かない」「マナを打破してしまう」からこそ怖れられてるんじゃないかな。
だからこの物語って要所要所でマナを敢えて使わないんじゃないか。
「なんでモモカはヒルダに銃を向けられてマナで対抗しないの?」というような場面がちょこちょこあり、後々の伏線なのかなーとか、いや、そこまで考えてなくて、単にマナを使い忘れてるだけかもとか、ちょっとしたことを考えるのもすげー楽しいんだよ!<逆ギレ

これ、見てない人はちょっと損してるね。ゲスな話最高。うん、マジで面白い。毎回楽しみ。

あーあ、結局またこんなに書いてしまったのでタイムアップだ。
一言へのレスはいつになるのやら…ホント、申し訳ありません。