Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
02/27(Mon)

やめてよね


まさか劣化SEEDを見せられるとは思わなかった…

【機動戦士ガンダムAGE】

知らない間に随分皆に慕われている司令官。
ディーヴァに乗った途端、ガンダムに乗っていること
以外、主人公としての存在意義がなくなってしまった
アセムとは大違いデスね(褒めてませんよ~)

デシルはゼハートの兄貴でした。
「僕はおまえより優秀だヒャッハァー」と自慢した途端、
「司令官」って、体を張ったギャグ?ギャグなのこれ?
とりあえず皆がツッコんだのは「寝過ぎ」だよねー

まぁね、でも今回は戦闘シーンはまぁまぁだったのでは。
それなりにスピード感もあったしね。そこそこだったかな。
私は古田演出はまぁまぁではと思っているのだが、古田氏と
共に「哀しみの閃光」で演出を担当したのが本日の綿田氏。
古田が心情なら綿田は戦闘をまぁまぁ見せてくれるのかも。

強いられる仮面。

友情と戦闘に悩んで宇宙を見るシーン。

おにゃのこに慰められる主人公。

イザークウルフの知らない間にガチンコ対決。

止めをさせないティエリアゼハート。

子供を叱らない大人たち。


もうやだよ私、これ全部にツッコむの。

仮面設定とかもう恥ずかしくて恥ずかしくて布団被ったよ。
宇宙空間を眺めながら友達思い出して悩む人、いたよねぇ…
ラクスじゃなくてカガリに励まされるキラきゅんを見たよ。
ウルフの蚊帳の外ぶりが誰かさんを思い出させた…髪白いし。
ティエリアがいつ「万死に値する!」と言うかハラハラした。
つかせめて動けない程度には破壊しろよ!何やってんの!?
何やってるの艦長と隊長。意味がわからない。

バカじゃないの。
まさかダメなSEEDをさらに劣化させるとは日野過ぎてビックリ。
2回目の見逃して…ウルフが邪魔しに来たとかアリーサが捨て身で
守りに来たとか、そういう演出をなぜ考えないのであろうか…

しかし岩礁地帯での戦闘は、デブリの速度を考えろと言いたい。
自分だけじゃねーんだよスピード出てんのプラネテス見なさい
ダメだなー、これ。やっぱりアセム編もダメだとつくづく思う。
アリーサとアセムができた=死亡フラグ的な展開が待ってたら
どないしよ。

【輪廻のラグランジェ】
脱走してどうしたんだろーと思ってたヤツはメイドに…
(いなくなったヤツに似てるな、でもまさかねー)と思ってたら
本当だった。黄色ロリにみどりの運用を止められてあれこれの話。
ちょーっとダレたかな?やっとムギナミの話が終わったんだから、
ここはまた戦闘周期でもよかったと思うんだけどなぁ。

黄色ロリとジュビジュビが繋がっていた様子。
あとランもムギナミも2万年前に地球脱出した地球人の子孫とか。
来週も待ったり話みたいだし、そろそろ核心にいってくれよー

【仮面ライダーフォーゼ】
ほらー、まただ。キッグナスは結局あの男であった。
まぁ多重人格というのはちょっと面白い設定だったけど、
もうちょっとうまくやれんかったのか?ヤツはキッグナスの
活躍を実際に隠れて見てたように撮ってたし、ミスリードにも
ならなかったずるい展開のような気がするぞ、あれでは。
「小さな親切大きなお世話」
勇気がなくて親切を施せない…ってのはあるかもしれん、
確かに。年齢があがればそういうものもなくなるけど、
ことに若い人は照れや恥じる気持ちもあるからねぇ。

次回は卒業式…って、え?卒業!?マジで?

新番組のゴーバスターズは、私が見なくてもよさそうな
感じだったのでホッとした。黄色の見事なまん丸顔とか、
青も赤も老けてね?とか…皆さん一年頑張ってください。

一言投票所

機動戦士ガンダムAGE(2011年10月開始)
★戦闘は確かに頑張ってたんですが、どこかで見た事があるシーンが……。デシルはいい感じで成長してますねw
ホント、いつかどこかで見たガンダム。

もう今後はデシルに賭ける感じですね(笑)
彼のヒャッハーぶりが楽しみです。

★戦闘は頑張ってたかなぁ。ゼイドラもオーラ(?)を纏ってのライダーキックは中々格好良く… 展開はなんかデジャヴ。頭部破壊して達磨にすればアセムは戦場に出られず、一応戦果にもなると思うんですが…スタッフ的にはそんな突っ込みは野暮、って考えなのかしら…
いつかどこかで見たよな劣化SEEDであり、劣化00でした。

ですよねぇ。手足ダルマとか、いくらでもパイロットを
殺さずにガンダムを使えなくする方法はあるのになぁ。
つーかゼハートはなぜ人間でもないモビルスーツの喉笛に
剣を突きつけるのが好きなんでしょうね。何プレイだよ?

★着任早々にドラド五機をいきなり全滅させた無能司令のゼハートが、いつの間にか兵士の心を掴んでいるのは違和感が…。今回だって、結果だけ見れば新型乗ってったのに戦果0で味方だけ損害被ってますしね
あれはきっと、ゼハートの無能ぶりがばれると
「それ見たことか!」とデシルがしゃしゃり出て
「俺が司令だ!てめーらひれ伏せ!跪け!」と
ムチャクチャするので、ヴェイガンの皆さんは
仕方なくゼハートを立ててるんだと見ましたね。

火星は人材不足なんですよ、きっと…

仮面ライダーフォーゼ(2011年9月開始)
★人に何かをする時や何かをした後、「相手は迷惑じゃないかな?」とビクビクすることがままあります。そういう自分にとって、「小さな親切、大きなお世話」の本当の意味に、一つの答えを教えてもらった気がします
今回はなかなか異色で面白い物語でしたね。
学園物という利点を生かしてましたし。

朝のラッシュ時のエレベーターの開ボタンは超迷惑ですから、
障害者、高齢者、赤ちゃん・幼児連れの親がいない限り、
絶対にやらないでください。さくさくっと出てください(笑)

特撮&仮面ライダーシリーズ
★スーパーヒーロー大戦、主要キャストに、ディケイド・フォーゼ・オーズと共に、お馴染みの愉快なメンバーが混じってる!!デンガッシャーの再販が決まったし…。どんだけ電王で稼ぐ気?
出るらしいですね~、モモタロスとオーナーとナオミちゃん。
ホント、いい加減忘れてやってくださいといいたい…
このページのトップへ
02/26(Sun)

早く寝たいよ

危惧していた歯医者は10分で治療完了。
前歯を削られたのだが、うがいをしろと言われた時、
舌先で触れたら想像以上の穴のでかさにビビったわ。

「東のエデン」一挙放送をなんとなく見ております。
これも面白かったんだけどなぁ、10話くらいまでは。
最終回の意味がもうさっぱりわからんかったな~

映画がまとめきれないので2部作になると聞いて
「ん?」と思い、第1部を見た人たちの何となく
口の重いレビューに「んん?」となり、完結編後
これまた歯切れの悪いレビューがてんこ盛りだったので
「こりゃぁ失敗したな…」とため息をついたものでした。

あ、ジョニー狩りのところまで来たらキッズのブレブレに
変わってしまった(笑)2話目は既に見てるけど、記憶を
強めるためにも見ておかないと3話以降が怪しいからね。

【夏目友人帳】
的場と一緒にいたいけすかないババァの過去話。
この人重要キャラなの?ああ、声が土井美加か。
セーラー服着てたから高校生くらいかと思ったら
急に作画が幼くなったような…でもまぁレイコさんが
死んで彼女は生きてるんだから(その時レイコさんが
まだ女子高校生だったとは限らないけど)小学生なのか。
チビ妖怪が最初から最後までいいヤツだったな。

こうやって長期連載化していくと仕方がないとはいえ、
レイコさんがえらい力の強い妖力使いみたいになってる。
そんな雰囲気じゃなかったよねぇ、最初の頃…

【男子高校生の日常】
「弁護士になりたくない」
「なら書くなよっっ!!」
三石琴乃爆発。
ちなみに私の将来の夢は「お父さんか吸血鬼になること」

鼻水をたらし、恥ずかしさで泣きながら大暴れする
文学少女がアホで可愛い…いや、やっぱ迷惑…

【ちはやふる】
試験勉強に励むちはやと裏腹に、太一は試合に。
そこでは新の復活を見ることもでき、好きなことを
やるためには嫌なこともやらなければならないと
机くんに諭されたちはやは再び試験勉強に挑み始める。

ちはやはじめ、みんなの頑張りをちゃんと認めてくれてる
女帝や、太一にA級に上がる資格はあるんだからと言って
くれる先生など、支えてくれる大人の存在がしみじみと。
出てくる大人がいいと、物語は本当にしっかりする。

【Another】
なんか「何もわからないんだ」「でも起きちゃうんだ」で
くだらない現象を力技でねじ伏せてくれる展開にポカーン…
包丁振り回してBLOOD-Cの再現クラス皆殺しかと思ったら、
な~んだ、自殺か。死ぬのはいいけど汚すなよなー

【ペルソナ4】
雪子の旅館に皆でお泊り。
ななこちゃんも一緒だし、ミスコンに続く直人強化週間。
ってぁ「里中先輩、よろしくお願いします」って!
前回のりせちー、今回の雪子の告白と、シャドウと出会って
自分と向き合って、「その後どうなったか」という物語的な
まとめに入ったような気もする。

一言投票所

機動戦士ガンダムAGE(2011年10月開始)
●今週は2/12放送回のKID層の視聴率が遂に0.0%とネットで話題になってたね そしてM2層の視聴率が2.3%… 小学生「つまらねーなら観なきゃ良いじゃんw」おっさんガノタ「観なけりゃ批判出来ないだろ(キリッ」 え?俺?花澤さんが目当てです(キリッ
えっ、視聴率もそんなに?
初動2000枚とかホントかどうかわからないけど
恐ろしい噂が流れてますしねぇ…
これで3月に出るSEEDのHDリマスターが売れたりしたら
目も当てられないじゃないですか。ヤバいヤバいマジで。
(AGEがコケるのはともかく、SEEDが息を吹き返すのはヤバい)

しかしガンダムはもう高齢化路線でいくしかないんだから、
その売り上げをアテにすればいいじゃないですか。UC然り、
オリジン然り、そういうつもりだと思うんですよね。
そして子供向けにはガンダムにこだわらず、勇者シリーズ
みたいなガキにモロに媚びる販促作品を開発してやれば
いいんですよ。AGEが失敗に向かっているっぽいのは、
これはガノタの批判が悪いわけじゃないと思いますよ。
(ガノタの批判のピークはDESTINYだったでしょうねぇ)
明らかに物語がつまんないんですもん、AGE。00以下です。

磐梯山も日の出さんもガンダム神話にしがみつき過ぎ。
サンライズも勇者やるとガンダム置き去り、ガンダム
やると今度はガキ向け置き去りで、マーケティングの
バランスが悪いんですよ。もうちっと商業戦略を視野に
入れて色々な作品をプランニングしていけばいいのにねー

●一年半かけておきながらガンダム奪取もトルディア制圧も完全に失敗してたのに、重要情報ひとつ押さえただけで方面軍司令官に昇進とか、どんだけ甘い職場なんだろう…
ねぇ。私一年半って聞いてコーヒー吹きましたもの。
潜入も半年とか3ヶ月とかならともかくねぇ。

あー、火星病で人手不足なのかも?
つーか、ゼハートって最初から傷男から敬語
使われてたし、そういえば一体何者なのかも
まだわかってなかったり。そういうのが学生
時代にわかるのかと思ったらいきなり終わるし…
どうなのかなぁ。

映画「けいおん!」
●なんの映画(ry 今日から大入り記念ポスカ第5段なので劇場逝ってきました(5週連続通算11回目)
まだやってるのですか!すごいなぁ。
そしてまだ売るのですか!!す、すごいなぁ…

ロッテリアも「けいおん」キャンペーンは終了して
とっくに「ベルセルク」になっているというのにwww

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)
●Zって最初は逆襲のシャアって副題だったので初期のプロットをそのまま映画にまわしたのかとも思うカツとハサウェイのキャラのかぶりっぷりとか特に
まぁもともと「地球連邦に絶望したシャアがネオジオンを
率いて連邦の連中を粛清しようとするのを一年戦争の英雄
アムロが「人類の進化を信じて」止める、というのが
続編の構想にあったのかもしれませんね。むしろ現実には
ΖやΖΖで迂回したので、「どれがオリジナルだったか」
わからなくなったのかも。禿御大は凡人にはわかりかねる。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
●ラクスの初登場の回ってこんなに作画崩れしてたんだそりゃ前半と後半のラクスが同一人物に見えないはずだ
種はかなり作画監督のカラーが強すぎて、作画崩れしている回は
もうとんでもなくひどいもんなんですよ。作画監督はやってないけど、
やはり人気は平井画、そしてラクスなどヒロインが超絶可愛くなる
大貫作監でしょうね。私はアイラインくっきりの米山作監が一番
好きですが、しんぼ・山口・森川はねぇ…問題外なんだよなぁ…
特にぐっさん。たとえばラクスVSミーアでラクス顔が出まくった
種デスのPHASE43はぐっさん、44は米山ですが桁違いですよ。

D-PHASE43 D-PHASE44
へちゃむくれのぐっさんVer.   かなり大人っぽい米山Ver.


この違い、わかってもらえますかなぁ?

2011 男性声優人気投票

浜田賢二
●ガングレイヴで初めて知ったので、コーラサワーのな~んも考えてない能天気全開の声が逆に衝撃的でした(笑)( 男 言えない )
私もガングレイヴでしたね。それ以外にはお父さん役や
チョイ役のおじさんやお兄さんばかりだったところに
コーラサワーで「おお、日の目を見た」と思ったらあれww

神谷浩史
●夏目のあの優しげな声がすきです。デュラララや化物語の役の声もかっこいいですけれどね。青エクの低い声はちょっとしんどそうにかんじました。あと久しぶりにトライガンのアニメをみたのですが一話限りのサブキャラに神谷さんがでてて驚きました。だいぶ昔からでてたのですね。売れてよかったです。( どちらでもない わからない )
この人も遅咲きでしたもんね。
絶望先生あたりからですかね、「世紀のツッコミ」役と
なったのは。私は意識したのはやっぱ「BBB」かなぁ。
もちろん演技ではなく、代役に桜井が立ったと聞いて
大分悪いんだなと思いましたから。復活して大活躍。
ホント、よかったですねぇ。

三宅健太
●映画ベルセルクのゾッドがとっても良かったです。いつもよりもどっしりした感じで、腹に響くような重低音ボイスが迫力満点でした。( 男 30代 )
おお、そうですか。まぁ内海さんが印象強過ぎて
引き継ぐのはなかなか大変だとは思いますが、
ゾッドはまだまだ先も長いですからね。
頑張っていただきたい。

津嘉山正種
●アカギの鷲巣、カイジの兵藤も有名ですけど私はどちらかとゆうとナレーションのときの声が好きです。オトナ帝国のケンのようなかんじの。あの声で命令されたいですね。)( 性別などない 10代後半 )
アカギの鷲巣さまは名演技というか迷演技というか、
とりあえずすご過ぎて未だに真似してしまいます。
何しろ洋画の吹き替えのイメージが強い方ですが、
アニメに出てもその個性と演技はキョーレツ過ぎて、
やはり俳優さんなんだと感じますよね。

オトナ帝国はよかったですね。私も好きです。

中田譲治
●オーディションといえば巌窟王の伯爵役は、最初の選考で送られてきたデモテープを監督が聞いた時点で決定してたそうですね。それほど「伯爵そのもの」のお声だったとか。( 男 わからない )
そうなんですか。まぁ今となっては余計に彼以外の
伯爵は考えられませんけど。色気、怖気、憎しみ、
哀しみ、愛情など、あの声だけで全部表現してしまう
中田ボイスはすごいですよね。

それに、あの作品は他の声優も本当に素晴らしかったん
ですよねぇ。思えば本当に豪華でした。GONZOの奇跡。

深夜に泣かせてくれたフランツの平川さん、チンピラ演技に
震撼したカバルカンティの関さん、「死刑!死刑!」と狂気の
ヴィルフォールを演じた秋元さん、全ては嫉妬から策を弄した
モルセールを小杉さん、そしてひたすら愚かで素直で、それでも
なぜか憎めない純粋なアルベールを福山さんが演じきりました。

2004年、いい時代でしたね…

2011 女性声優人気投票

悠木碧
●男子高校生~でのなりふり構わない感じの演技がいい。( 男 言えない )
最新話の「東京エンカウント」のゲストで、杉田と
共演してる「男子高校生」の話になってましたね。

杉「うちの生徒会長が石田さんでさ、
 女子高の生徒会長が悠木さんなのよ」
中「へぇ」
悠「そうなんですよぉ。けど私、石田さんと
 全っ然お話しした事ないんです」
杉「ああ、皆ないから」

…って、あ、違うわ。
そのまま石田彰のATフィールドの話になったんだったw

釘宮理恵
●かわいさが抜けない、と言うのは同感です。そろそろ新しい役柄に挑戦してもいいと思います。個人的にはネーナの最期辺りはなかなかよかったので、可愛さを捨てて声を低めにしてブララグのレヴィのようなキャラを演じてみるのもいいんじゃないかなーと思ってます( 黙れ小僧 うるさいわボケ )
そうですね、ネーナみたいなキンキンタイプじゃなくて、
井上喜久子とか榊原良子が悪役やる時みたいな迫力ある
悪女を演じられれば大きな飛躍になるかもしれませんね。

私今、「リコーダーとランドセル」のお姉さんが
意外といいじゃないかと思ってます。落ち着いて
優しいお母さん役とかもそろそろできるのかも。

ちなみに「東京エンカウント」で釘宮さんのことも
話題に出てて(銀魂の現場でしょうなぁ)自己紹介
しようとする新人の女の子に、笑顔で手を上げて
「あ、もういいよ。名前覚えられないから」と強力な
ATフィールドを張る石田彰を、「うどん屋へ行こう」と
口説き落とすのは杉田&釘宮の連合艦隊らしいですよ。
(そして鍋焼きうどんの器に触れてしまい「あちっ!」と
言う石田彰を見て、めっちゃ楽しそうに笑うらしい…)

田中敦子
●政殻の少佐です。かっこいい女性役をやらせたら右にでるものはいませんね。Fateno( 女 数え切れない )
●すいません。まちがえて途中で送信してしまいました。すいません。ここから続きです。Fateの第五次のキャスターの声はかわいくてびっくりしました。( どちらでもない わからない )

少佐はやはり彼女以外には演じられないでしょうねぇ。

洋画で聞くと色気があり過ぎて「田中さん、もっと
抑えていいですから」と思っちゃいますけど、ホント、
「声美人」ですよね(いや、ご本人もお美しいですが)

豊崎愛生
●ベルセルクでの楚々とした姫様ヴォイスが予想外にハマッていて良かった。同じ大人しい系でもなこちとかとはまた違った感じで、細かい声の使い分けが上手かったと思う。( 男 年齢など無意味 )
演技や声質に色々な幅があるのは今後の活躍に
有利ですよね。大人っぽい声がもっと聞きたい。

かかずゆみ
●彼女の演じるダンテ、素晴らしかったです。私もエドを正論で追い詰めるシーンは大好きです 「本当に簡単に殺す事ができる」とかもう鳥肌モノでした( どちらでもない 年齢など無意味 )
あれは本当に素晴らしかったですね。

でも私、ダンテには驚かされたんですよ、実は。
だってもとは杉山佳寿子ですよ?清純ヒロインか、
ギャグキャラか、善良なばーちゃんしかやってなかった
彼女が、最初に出てきた時も決して悪役になど見えなかった
彼女が、まさか…ま・さ・か、と。いやー、ビックリでした。

あのまま杉山さんが演じていても、結構怖かったかも…
このページのトップへ
02/20(Mon)

感無量

最高裁の英断に拍手。
日本の司法はまだ捨てたものじゃないと思えた。

インフルエンザで休校。
こう聞くと、未だに羨ましくて仕方がない。
「あと一人、あと一人休めば大手を振って学校を休める!」
と、怠け者の私は冬になるとめちゃくちゃ期待したのだが、
学校に行くと治ったヤツが出て来てやがって(もっと休めよ!)
学級閉鎖回避。妹も弟も従兄弟も、皆一回以上は休校経験が
あるのに、私だけが小学校も中学校もそんな夢のようなボーナス
休みをもらえたためしがない。ムカつくわー、マジムカつくわー!
大手を振って休んで、マンが読んだり本を読んだり(インドア派
ゆえに外遊びなどしない)一日中教育テレビを見たりしたかったよ!

今週末は歯医者だ。
クリーニングではなくメンテナンス。ああ、憂鬱…

しかしその前に日帰りで温泉に行く予定。
年度末はクソ忙しくて休みが取れないと思うので、
2月のうちに休めるなら休んでおこうという腹だ。
(というか昨年は地震でそれどころではなかった)

【輪廻のラグランジェ】
ヤバイ、涙腺が…
「私の事、何も知らないくせに」と怒るムギナミの過去。
まどかも、心のどこかで突っ走ってしまった事を
謝らなきゃと思ってたのね。お互いに痛みがあって、
謝って、仲良くなれてよかった。可愛い可愛い。

そしてそんなシリアスな2人に、2人以上にシリアスに
見えるのにとんでもないドジぶりとエロ補給を見せる
ランが可愛い。それにしてもランがまどかを演ってたら
まんまちはやだなぁと笑ってしまう。まどかとちはや。
元気で可愛い女子高生コンビでコラボってしまいそう。

こうなってくるとジュビジュビももちろんムギナミを
捨てたわけではない…と思いたいところだがどうかな。
ラグランジェは2期制らしいので、のんびりと楽しもう。

【未来日記】
権力に任せる11thの策略を8thと同盟を組んで破ろうと
持ちかける1stと2nd。しかしそれは8thを片付ける罠…

またしても超展開。いや、これは褒めてない。
ラストシーンを見て「何度目だユッキー!」とツッコむ。

【アクエリオンEVOL】
まさかの「GO TIGHT」!!

前回は「面白い」と褒めたけど、今回はまさしく1期の…
そうだな、ユリユリ巨乳つぐみの話みたいなバカ展開だった。
脱いだら感じやすくなってジャンケンポンって、アホか。
さすがに毎回はできないので「しばらく封印」は賢明。

【銀魂】
バラガキ編終了。
今回はメインはもちろん土方なのだが、私が一番カッコいいと
思ったのは沖田だった。本気モードの沖田は格好いいよなぁ。
銀さんはおいしいところはそれなりに持っていったけど、
活躍的にはいまひとつ。真選組はからみにくいのよねぇ。

一言投票所

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)
▼>ジオンのおっさんたちが皆シャア少佐を信じ、尊敬してついていってたこと。 まあ「少佐」の頃のルナツー潜入とかですね。「大佐」になってからはジャブロー潜入時に部下が地味でピチピチのウェットスーツという中、自分は赤いコスプレ軍服のまま。そりゃ、作戦も失敗するわー。哀れアッガイズ
ははは、あれは記号みたいなもんでしょう。
せっかく「敵」も「正義」も、大義や名分によって
いくらでもひっくり返るものというテーマを乗せたのに、
やはり見ている子供のためにはどっちが「敵」かはっきり
させなきゃいけないというジレンマもあるわけですからね。

シャアについては皆好き過ぎて、分析しすぎて、スピンオフも
大量に出すぎてて、すっかり本編でのそのままのキャラクターが
評価対象にならなくなってしまってる気がしますけど、人の意見に
踊らされずにじっくり見てみると、謹慎処分を受けていた彼が無事
戻ってきた時も部下たちは皆喜んでいたし、「一緒に戦えて光栄」と
言ってるし、アムロの車が泥にはまれば汚れるのも厭わずに手伝って
あげたりするし、人物としては決して悪い人間ではないんだろうなという
印象でしたけどね。その上で復讐を成し遂げた意思の強さも実によかった。

子供心には、「後ろで偉そうにしてるタイプなのに、最前線に出撃する」
というのも、それまでのスパロボ感覚を覆してくれたキャラですしね。
何にせよ、こういう描かれ方をする「敵」キャラは珍しかったので、
やはりガンダムって変わった作品でした。

ガノタといえばシャアをさんざん貶めたり馬鹿にしたり悪く言う人が
多いですけど、そのくせ皆、嫌いどころか実は大好きですよねぇ…
さては「相葉祐希シンドローム」にかかってるな!?

でも実は私自身はシャアってあんま好きじゃないんです、昔から。
いや、ぶっちゃけると好きなキャラって1人もいないんですよね、実は。

機動戦士ガンダムAGE(2011年10月開始)
▼ウルフさんが相変わらずガキを甘やかす免罪符にしかならないキャラで逆にちょっと安心しました(笑) アセムばっかり責められてるけど、棒立ちでアッサリ防衛線を突破されたウルフだって問題大アリだったと思いますけどね
ねー、もっと子供をしっかりとしつけてくれる
大人キャラかと思ってたのに、実は大した事
ないんですよね~、ウルフさんって。

配属された5機のうち3機が新人という「人手不足ここに
きわまれり」な状況には同情しますけども、それにしても
あんた歴戦の勇者ちゃうのと言いたくもなりますわな。
むしろ前より腕が落ちましたかウルフさん?

2011 男性声優人気投票

鈴村健一
▼沖田のちょいシリアス入ったくらいの声が、チャラさの中に迫力が感じられて好き。( 男 言えない )
私もこのセンの鈴村ボイスはすごく好きです。
鈴村さんってギャグキャラ演る時、はしゃぎ過ぎるとちょっと
聞き苦しいけど、沖田の時は抑え気味でブラックなギャグを
飛ばしたり、シリアスでは「人斬り」の孤高を感じさせる
ドスの利いた声を出すのがいいですよね。

中でも私は、シリアスに人斬り状態にスイッチしているのに、
同類でもある神楽が絡むことで緩和される空気がとても好き。
鈴村さんって、ナニゲに女性とからむとよさが倍増します。
この間の「男子高校生」での斎藤千和さんとの掛け合いは、
あっちもうまいから素晴らしかったですね。内容はしょーもないんだけど(笑)

2011 女性声優人気投票

水樹奈々
▼-->相思相愛の相手と幸せになる作品:過去作にはありましたけれども、甘々の少女マンガだったので、になになさんの嗜好には合わないかもですね(笑)( 男 30代 )
「私の見た作品では」って、さすがにもう枕詞をつけなくても
いいかなと思ったんですが(笑)、そりゃ他の作品ではハッピー
エンドも当然あるでしょうね。まぁ、そういうことです。

花澤香菜
▼「EVOL」のゼシカの低音ボイスが予想以上に良かったので一票。ちょっと話すペースが上がるといつものお声に戻ってしまうのが残念ですが、これはつきつめていけば新しい分野が開拓できるかも。( 男 言えない )
おっ、さすがはファンの方ですね!
それ、私も全く同じ事を思ってました。この間のオバケ話の時、
テンパったセリフになると「ああ、花澤さんに戻ってしまった」
と思いました。今回はまたゼシカっぽく演ってましたけどね。

そうですよ、役の幅を広げて大人の女性や悪役なんかもどんどん
演じられるようになってもらいたい。最近は平野綾がその域に
達してきて、演技の幅を模索しているのがわかり、面白いです。
何事にも努力を怠らない向上心のある人は伸びますよ。素晴らしい。
このページのトップへ
02/20(Mon)

あなろじかる★シンキング

最近とみに思うのだが、自分は抽象的思考が苦手だ。

これまでは専門的な仕事についていたので、
例えば1から10までの対処法を知っていれば、
相手の要求に応じて「ここはプラン3で」「1と
5を組み合わせましょう」「7などいかがですか」
と臨機応変に、柔軟に対処していけばよかった。

しかも私は誰よりも長期間その仕事をやっていたので、
普通の人が1から10持っていればいい事例を、20も30も
持っており、余裕があるので合理的な方法も編み出せた。
専門的な仕事においては「問題を分析し、解決法をピック
アップして当てはめ、迅速かつ正確に解決する」ことが
一番重要だったので、直接的思考で十分対処ができる。

ところが仕事が急に変わり、人事や給与、決算、その他
管理運営にかかわることすべてという、今までとは全く違う
庶務的な仕事にまわされた今は、課題を提示されるとまず
「この問題をいかに解決するか」という全体的な分析から
入り、解決方法を考え、選択し、やってみて、結果を出す。

専門的な仕事は問題の種類も解決方法も「限られている」
からこそ「専門的」なのだが、庶務はそうはいかない。
急に辞めるという人がいる、なんて大問題と同時に、電球が
切れてチカチカしてるなんて瑣末な問題も同時に降りかかる。

そうなると今度は、例えば問題解決のために1から5までの
方法や必要性があると考えたとする。けれどそれらを考え
あわせて解決方法を絞り込んでいくと、どうやら3と5を
やれば十分だとわかったとする。なら3と5をやればいい…

…とは、私の場合はならないのだ。
「不要ではないか」と考えた1と2と4を除いて出した結果、
それはつまり3と5なのだが、果たしてそれが本当に正しい
結果を出しているのか、想像できない。予測が曖昧なのだ。

で、結局1から5までを全部やってみて(=具体的アクション)
初めて「ああ、これなら3と5で大丈夫だ」と納得できるのだ。
合理的どころか非合理的。抽象的思考に基づいて「if」を導き出し、
予測して結果を推測できれば、こんなアホな手間は省けるはずだ。

ところがこれができない。
できるような顔をしてやっているのだが、その実、無駄が多い。
残業などになってしまうのもこういう非効率なやり方が問題だ。
何かをする前によく考え、イメージを立ててから…とは思うのだが、
やってみないとそのイメージが全く立たない。説明を読むだけでは
意味が理解できず、手や眼や口を動かして初めて「あ、なるほど」
となる。抽象的思考力のなさは、圧倒的に効率の悪さを生むと思う。

笑ってしまうくらい数学力に欠けていた学生時代の自分を思い出すと
無理もないとは思うのだが、こうした能力について、もう少し訓練が
できる機会があればなぁと思う。勉強も体育もだけど、問題を解いて
点数がよければいいとか、何人も集まらなきゃできないグループ制の
スポーツを教えればいいってもんじゃなく、物事を理論的に考える力を
高めたり、問題解決能力を訓練したり、体力づくりや健康づくり、老化
防止のために一生涯行っていける運動の楽しみ方を教えたりもしなきゃ
いけないと思うんだよね。子供が少なくなってしまった今こそ、少ない
子供を人格障害や適応障害に陥らせないためにも、教育を抜本的に
見直す時期なんじゃないかな。

…ま、自分の能力の低さや努力不足を、教育のせいにするんじゃないって
事はわかってるんだけどさ。問題に取り組む事自体は嫌いじゃないしね。
だって無事解決した時は、ゲームクリアした時みたいな感じになるんだもん。

【機動戦士ガンダムAGE】
あっという間に終わった学生生活から軍生活へ。
ロマリーも普通に志願したらしく、普通にディーヴァに
配属されていた。流れはスルーして結果だけってなぁ…

なおアセムはディーヴァのことはもちろん、ディケの
こともウルフのことも何も聞いていない様子だった。
フリットの狙いなのか、単に接触がなさ過ぎなのか不明。

ディケの娘さんが荒っぽいけど意外とサバけていて
いいヤツっぽい感じ。でもあのオペレーターは何で
あんなにウルフに対して偉そうな物言いをするんだ?

ウェイブライダー…ならぬストライダー形態を持つ
AGE2が初出撃。うん、ストライダーはともかく、
2になってから格好よくはなったと思う。00っぽい。

しかしアセムの戦闘能力が高いので驚いた。
ウルフさんの指導は的確だったけど、艦長からの命令を
無視して2台同時に仕留めるという快挙を成し遂げたよ。
まぁそんな勝手な行動のおかげでディーヴァは主砲を
発射する事ができなかったというオマケはあったので、
艦長からお咎めがあり、アセムは晴れて自室謹慎。

今回も穴は一杯あったけど、まぁまぁかなぁ。
アセムもそれなりに突っ走っちゃうタイプではあるけど、
フリットほどはこっちを「イラッ!」とさせることが
ないのはなぜなんだろう。そういう意味では主人公への
ストレスが少なくて助かっている。このままがんがれ。

「母さん、バルガス!」(アセム)
ひいじいちゃんは嬉しいぞ」(バルガス)
やっぱこのドワーフジジィ、どうしてもひ孫から
「ひいじいちゃん」と呼んでもらえないからって
「殺してしまえ ホトトギス」なんだろうかねー

【海賊戦隊ゴーカイジャー】
最終回の最終決戦。
ナビィがバスコの私掠船に乗り込んだときは思わず
「ほら見ろー、バスコを殺す必要なかったんちゃうか」
と思ってしまった。お宝はもういらないし、ザンギャックとの
戦いにも口出しも手出しもしないけど、ガレオンのない彼らを
母艦に運ぶとか、「手伝ってやるよ」くらいは言ってもいい
キャラだったと思うのに。ましてやこの後も航海が続くなら
ライバルキャラは存在しないとねぇ。ヘタこいたな制作陣。

最後にレンジャーキーをばらまいて地球に返すというオチ。
欲を言えばせっかく何人もオリキャスを呼んでたんだから、
呼んだ時に皆さんがレンジャーキーを手にする、という演技を
してもらってフィルムを溜め込んでおき、最終回でその映像を
放出するくらいの計画性は欲しかった気がするね、制作陣の。

何はともあれ、スタッフ、キャストの皆さん、お疲れ様でした。
次の作品はもう面倒くさいので見ないつもり。
引継ぎ時の礼儀正しさはちょっといいなと思ったけど。

【ちはやふる】
D級では机君が負けて奏ちゃんが勝ち、
B級では肉まんくんが太一を破りA級昇格!
かるたについての分析的な回だったけど、
相変わらず手堅くて面白かったなぁ。

【ペルソナ4】
学園祭。去年の4月から「いろは」「セイクリッド
セブン」「夏目友人帳・参」「男子高校生の日常」
と続いているのは、ここのところ自分的には大嫌いな
「学園物」を見ている機会が多いということだろうか…

エビちゃんの強引さとあいかの万能ぶりは相変わらず。
でも合コンにラーメンはないわー「銀魂」でインタビュー
受けながら幾松にラーメン出されてたヅラくらいないわー
まさかのマーガレットの出張と出張先に笑った。

放映後のCMが「AGE」から「エウレカセブンAO」に
なったが、驚いたのは主役ボイスのエレメントハンターこと
本城雄太郎くん。おお、いつの間にか声変わりしとるやん!

【仮面ライダーフォーゼ】
キグナスならぬキッグナスが正義のヒーローを
気取って登場。これでまたあの白鳥女じゃない、
となったら3連続はさすがにないわーと思うよ。

一言投票所

海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年2月開始)
◆全34戦隊へのゴーカイチェンジ、35番目のスーパー戦隊としてのこれ以上ない最終決戦でした!最後のゴーバスターに拳をパンッと叩きつけ地球を任せるシーンは万感込もって、よかったですねぇ……まあ、ストーリー全体を見ると勢いで誤魔化された感じもしますが(笑)、それでも熱い一年間でした!!
1年間、無事に駆け抜けましたね。
最終決戦は海賊版を名乗るだけあってロボ戦はなく、
めまぐるしいゴーカイオールチェンジでした。

お子ちゃま向けですからストーリーなどは二の次三の次で
いいと思いますが、ディケイドと違って全ての作品から
オリジナルキャストを連れてきたというのは評価したい。

今回もそうでしたが、レッド+シルバーになってたのは
シルバーの役者がうるさくて鼻についていた私にはちと
いただけませんでしたが、地球人という事だからかな。
何も悩まないでザンギャックの母星に行く気らしいし…

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕(2012年1月開始)
◆どうせ1期と同じで10話辺りまでは好き勝手やるんだろう…と思っていたらまさかのドシリアスにびびりました。と言っても男連中は途中からGガンパロや褌一丁でグルグルパンチとかやりだしたので最後までシリアスやってたのはアルセーヌだけですが。
しかし今の主人公チームにダメダメでもいいと言われるのはアルセーヌでなくともキレるw

ついにアンリエット様がブチ切れなさいましたね!
あれだけのG4、探偵、怪盗を相手にアルセーヌ強し。
そこはかとなくギャグを取り混ぜつつもシリアス。

つか、あの4人がすごいというところを忘れそうです。

機動戦士ガンダムAGE(2011年10月開始)
◆ウルフ再登場もそうだけど、AGE-2初お披露目もなんだか地味な演出とシチュエーション。フリーダムもダブルオーも初登場は絶体絶命の窮地に現れて盛り上げてくれたんですけどね…。あとゼハートがアセムを戦わせたくないと思ってるならAGE-1は前回破壊されても良かったのでは
あー、まぁそうですね。
でも軍での初任務なら「こんなもんかな」と思いましたし、
「初出撃が上官殺し」のデスティニーと比べたらねぇ…
ナンボかマシですよねぇ(笑)

なんか、ゼハードが一体どういう立ち位置で
今後動いていくのか、まだよくわからないですね。
何せヤツがしっかりしていてくれないと、SEEDより
ダメダメな「友情物語」に陥る可能性がありますし。

◆前作キャラのその後の描き方という点でも、イナズマイレブンとイナズマイレブンGOのほうが上手くいってますねぇ…
そうなんですか。
やっぱりシリ構や監督が違うからでしょうかね?

◆ジャンパー姿で傷顔のおっさんが高校の卒業式、しかも卒業生の席寄りに平然と混じっている絵は物凄いシュールさでした。あれは流石にギャグですよね……ギャグじゃなければ余りにも酷過ぎる
そうそう、それは私も気になりました。
一応卒業式って保護者は皆正装するし、保安上、誰でも
自由に出入りできるとは考えがたいし…なんだったんだか。
ああいう無理くりな設定が多過ぎて笑っちゃいますよ。

◆実は、小説版の方はあらゆる部分がマシになってました。相当改善されています。対象年齢層を上げてるのか、普通にモグラ小僧が「童貞のまま死にたくない」と言ってたり、艦長がエミリー相手に「14歳なら子供だって作れる」とアダルトな会話もチラホラ…
なんか随分補完されているらしいですね。
一番の補完が「変な大人が皆まともになっている」事とか。
なんだ、それじゃもうAGEじゃないじゃないですか(笑)

◆そういえば、ゼハート。確かOPで仮面を付けていた記憶がありますが、正体ばらしちゃってるので仮面の意味は……?(笑)
ねぇ、なんでしょうね、あれ。カッコつけ?

どうせなら今日、ヴェイガンの皆さんからブツクサ
いわれながら司令官の挨拶をした時から、もう仮面
かぶっておけばよかったのに。若さを侮られないため、
でもいいじゃんか。いきなりかぶったら皆さん驚くでしょ。

◆顔隠して新型機でカッコよく再登場したウルフが 1、UEからペンダントを託された人とも思えぬ「異星人野郎」発言 2、効いたためしのないハンドビームにビビって立ち往生 で最悪の立ちあがりを見せた件について(笑)
あの1部ラストでの「UEも人間なのか」的なシーンって
何の意味があったんでしょうね?今日の放映の、せっかくの
アセムとの廊下での会話もあんまし意味がなかったですしね。
まぁ(フリットは)面白いガキだったぜって、そんだけ!?

それに艦長の手前、隊長らしく鉄拳制裁くらいするかと
思ったのになぁ…あーあ、やっぱり2期もぬるいのか。

◆アセム編に入ってからのエミリー、完全に人形ですね。息子がピンチでも、祖父と旦那が息子を死地に追い立てても知らんぷりで台詞なし。口さがない向きからは「子供を作るためだけのキャラ」なんて呼ばれてましたが、これじゃあその言葉のままですよ…
なんか今日も別に何の悩みも葛藤もない様子でしたね。
あれだけ「フリットは子供なんです!」「フリットが
戦うなんて」とピーピングしまくっていた彼女なのに、
息子が軍に入ることについてはノーコメント。
明らかにそれを望んでいる様子の夫や、勝手にガンダムに
乗せたドワーフじじぃについてはどう思ってるんだろう?

◆メカは「ダンボール戦機」のほうが格好よくて、キャラは「イナズマイレブン」のほうが立ってる。同じ人間が係ってるのにこの差はどこからくるのか…
ダンボールもイナイレも見てないのでなんともですが…
とりあえず、キッズ向けには強いということでは?

輪るピングドラム(2011年12月終了)
◆遅ればせながら2期OPFULL聞きました。OPではシャンソン?と捉えていたのですがFULLは見事に幾原節でした。いや、監督は作曲してないしというか監督の世界観をここまで追及できた作曲家に脱帽です>ちずる
ピンドラは1話での高倉家の美術を見た瞬間にこれは手強い作品になると感じました。実際1クールで相当な振るい落としが行われた結果視聴者を選ぶ作品となり、本題が始まるまでに私も何度視聴をやめようと思った事か。示唆に満ちた物語を蠍の火の力技で現実回帰した最終回に監督のブレなさを魅せて貰いました>ちずる

ピングドラムはある程度の年代の方にはヒットしたようで、
全く着いていけず、面白いとも思えず、既に記憶の彼方に
流してしまった私としては何も言う事はありません…

ラストもよくわからなかったし、暗喩ばかりではっきり
しないのももう考えるのが面倒くさくなり、「あっそう、
ふーん、いいんじゃない」という冷めたものでした。

「キングゲイナー」とか「エウレカセブン」とかこれとか、
「好きな人は好きなんだろう」と思うだけなのですみません。

アクエリオンEVOL(2012年1月開始)
◆脚本家女史の「ミコノは悪い女」発言でマイナスイメージが広まりつつあるミコノですが、7話を見る限り悪女というより「嫌な女」だった気が。可愛くて人気の高いゼシカもED絵が…ダブルヒロイン両方とも不安要素が強い作品も珍しいでしょうか?
あらま、そうなんです?
そういう制作側の裏話は、放映が無事に全部
終わってからの方がいいと思うんですけどね。
だってまだ物語がどう転ぶかわからないんだし。

あまり気にせず、自分の感性で判断した方が
いいと思います。

◆「おお、見えた、見えたぞー!」 自分もここで… いや、EVOL面白いです。今の所かなり、意外にも
いや、私も意外とこの作品の面白さは高評価です。
前作は見るのもレビューもちょーっと面倒くさくなる
クセやアクの強さがありましたけど(いっちまんねんと、
の「皆で盛り上がろうぜ」効果でなんとか見てた感じ)
今回は絵柄も綺麗だし、主人公のアマタくんが可愛いし、
カグラやカイエン、アンディなど男性キャラがかなり
魅力的なので、可愛い女の子を愛でつつ楽しんでます。

◆「おおお見えた! 見えたぞ!!」 ……本人は大真面目なんだろうけど、何だかどんどんカイエン兄さんのネタキャラ化が進んでるようなw
ホモ好きなインディアン娘がいるので余計に
いじられキャラになってますよね。
出撃回数は圧倒的に多いのに、もはやそれすらも
単なる「出撃要員」と化しているような気が…
頑張れカイエン兄さん!

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
◆フレイさんの顔が・・・と書いた者ですが「4話のフレイさんが直ってる」と聞いてそんな馬鹿な!じゃあ自分がみたのは一体・・・と思って話数確認したらフレイさんぐちゃぐちゃは5話でした・・・すみません(´・ω・`)
特に「私怖かったんだから!」の所がかわいいのにぐちゃぐちゃです あの、私が見ているのは本当にリマスターなんでしょうか(汗)私がみた5、7話は作画が寝乱れてらっしゃるのですが・・ 毎週日曜BS11の19:30で相違ありませんよね!?いつになったら皆様の言う美しいフレイさんが見れるのかしら・・・(涙)
↓ほかの方が書かれてしまって挟まれてしまいましたが(未来日記の方、すみません)下のSEED二つのコメントは続きで私です

あーPHASE5でしたか。
私がレビューやブログで散々文句たれてるでしょう?

ぐちゃ絵のぐっさん画ですよ。

今のAGEの監督さんですよ。まーヘタなことヘタなこと。
平井画をもっかい見直せと思うくらいヘタクソですから。
(でも筆が早いので押せ押せのスケジュールでは重宝される)

あれですよね、サイに泣きつくところ。
確かに直ってませんでした。
作画陣はメインキャラしか直さないんですかね…って、
フレイさんはれっきとしたヒロインでしょうがよー!

で、PHASE7もダメでしたか?あれは大貫さんなんですけどね。
ちなみに今日の8話ではキラとラクスが出会ってましたが、
むっちゃ修正されてましたね。キラきゅん惚れっぽ過ぎやろー

未来日記(2011年10月開始)
◆過去話の由乃はクレイジーさが微妙に足り無い(コイツなら恋敵⇒殺すだよね)。実は原作を読んでいると、これがオチの伏線なんですが、死体が発見されて事情聴衆もされず自由に歩き回っているのは、やっぱり変
あんまり面白くもなかったですねー、過去話。
半年近く見てきて、未来日記は作者の未熟さというか、
構成力の悪さというか、「設定だけは決まってるけれど、
行き当たりばったりで『なんとかなるだろう』と見切りで
話を作り、行き詰ってにっちもさっちもいかなくなった」
というダメな部分が露呈しまくっているような気がします。

大体なんでこんなにストーリーの進みがバラバラなんだか。
自分が描きたいから今描いた、みたいな展開はやめてたも。
あと作者は男だか女だか知らないけど、酷い目にあうのが
全部女ばかりで、今まで男で目を覆いたくなるような状況に
陥ってたヤツはいないぞ。歪んでるんじゃねぇの、この人。

もうちょっと練りこんでプロットを立て、ラストを決めて
怒涛のように物語を進めていけばいいもの持ってそうなのに…

多分私はこれ、最後のオチを見たら「なんじゃそりゃ!」と
呆れて終わるような気がしています。先は全然知らないけど。

HUNTER×HUNTER(2011年10月開始)
◆あれ? まだハンタには票が入ってないんですね。意外です。この前、アニメEDのシングルがCDTVにて8位にランクインしていて驚きました。メタル風の曲が10位入りは今時珍しいので。アニメ二期開始くらいからずっと本誌掲載が続いていますが、になになさんはジャンプ本誌のほうを最近読んでいますか?
続き→もし読んでいらしたら語って頂けると嬉しいです。最近は長いレビューを書かれる方が少なく、寂しいもので……

ハンタはどうも「2回目のアニメ化だし…」という感じで、
あまり見ている方がいないようですね。私は見てますけど。
EDいいですよね。マッドハウスは好きですなぁ、あのセン。

で、原作なんですが…すみません、全く読んでいません。
コミックス待ちです。弟からも「今、ハンタむっちゃくちゃ
面白いよ!」とは聞いておりますが、ジャンプそのものに
もう2年くらい?触ってませんのでさっぱりわかりません。

その他「親子関係」
◆富野作品の親子関係といえば、ブレンパワードもキてましたねぇ…
ああ、見てないので噂に聞いただけですが、主人公だか
ヒロインだかにキチガイ姉貴がいるとかなんとか…

白トミノになってからは「ターンA」では親の存在が
ほとんどなくなり、(ハイムの親父はすぐ死亡、ロランや
他のキャラには親の存在臭が全くなく、メシェーの親父が
唯一親父らしくまともっぽかったかな)キングゲイナーも
ゲイナーもゲインも親なし設定でしたっけね。

トミノがどうも変な親子ばかりなのとは対照的に、同じく
親子にこだわるのは今川監督。言葉足りな過ぎるよ、皆!

ゲーム「スパロボのミストさん」
◆ミストさんについてはhttp://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%95%E3%82%93か、http://hiki.cre.jp/SRW/?MistRexをご覧になるのがよいかと。ちょっと説明が難しい人なんで、サイト紹介で丸投げしましたw個人的には悪い子ではないんだけど、とは思います
発言がアレだったりやってる事がアレだったりで
なかなかの問題児だったようですねぇ(笑)

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)「逆シャア」
◆リ・ガズィはむしろアムロに乗られた事が不幸な気が。Zが「エースパイロットが引き出せるポテンシャル」重視なのに対して「一般兵が扱える安定した性能」「集団戦への適応」重視で兵器としては優秀。最初からケーラが乗ってジェガン部隊との連携を訓練していたら…。アムロって指揮能力は相当低い
そうですね、はじめから一般兵向けにしておけば。
アムロの指揮能力については「名選手は名監督に非ず」
みたいなものではないですかね。それに比べると私が
1stで一番好きだったのは、ジオンのおっさんたちが
皆シャア少佐を信じ、尊敬してついていってたこと。

Parallel Universe(管理人になにな)
◆>グランドコンボイ&ガルバトロンの過去MAD いつも沢山のコメントへのご丁寧なレス、恐れ入ります!この動画は、元が丸々1話ひたすらケンカしまくった最終話を短く編集している他、挿入歌をあてているのがオリジナルの仕様です。確かにMADとは思えない自然な出来ですね。
いえいえ、なぜかレス漏れしてまして、本当に
すみませんでした。
いやホント、MADとは思えないいい出来でしたね。

2011 女性声優人気投票

その他-「齋藤彩夏」
◆東のエデンのオーディションを咲役で受けに来たのを聴いた神山監督は「違うな」と思い、みっちょん役になったのだとか(笑)( 男 30代 )
あー、うん、確かに咲ちゃんは合わないかもですね。

千葉紗子
◆コメットさん☆では、逆に出演しないで主題歌だけ歌ってましたが(笑)( 男 30代 )
◆バーディーの地球での仮の姿がアイドルという設定を生かすなら、アルバムくらい出してもいいんじゃないか(笑)( 男 30代 )
◆今なら、キャラソンCDを商品展開するのでしょうが(笑)>バーディー( 男 30代 )
◆バーディーは主演なのに、主題歌を歌ってないのが残念ですね( 男 30代 )
◆「北へ。」:アニメ化されたのは、シリーズ2作目の「北へ。DD」のほうですね。千葉さんは一作目のみで、こちらには出演されてませんね。( 男 言えない )

ほう、見てないのでさっぱりわかりませんが…<「北へ」
バーディーのOPはどっちもとても好きなので声優ソングは
反対です。なんかねー、OPやEDが声優ソングだと「安いな」
という気がしちゃうんですよねぇ、どんな作品においても。
でも確かに、バーディーはキャラソンは出してもいいかも。
「神のみ」なんて最初から歌う気マンマンの配役でしたもんね。

伊藤かな恵
◆P4の海老は、いい味だしてますね(笑)( 男 30代 )
キャラクター的に強いのもいいですね。

水樹奈々
◆オタクになって以来、水樹さん一筋です!! これからもさらなる活躍を期待しています。( 女 10代後半 )
いつの日かヒロインの水樹さんが主人公、または
相思相愛の相手と幸せになる作品が見たいものです。

福圓美里
◆ときメモ4のヤンデレは衝撃的でした(笑)( 男 30代 )
ダウナー系は結構暗いので、ヤンデレとなったら
ますますオソロシイ事になりそうですね。

2011 男性声優人気投票

保志総一朗
◆祐希のねじ曲がりまくった兄貴偏愛ぶりはなかなか凄まじかった。( 性別などない わからない )
◆「オレの自慢の拳」のシーンは何十回も見ましたが、今でも見るたんびに大興奮します。もうただひたすらにかっこいい。( 男 忘れた )
◆最遊記のようなガキんちょキャラは、あってないんじゃないかと思いますね(笑)( 男 わからない )

祐希は最初誰もが思うように「兄貴が嫌いなのか?」と
思いきや、実はその反対で兄貴が好き過ぎて反発すると
いう病みっぷりが面白かった。それ以外はリヴァの中では
マトモな部類の人間に入るし、何よりカレンがまともだし。

最遊記は完全に抜け落ちてましたよ、記憶から!
私もあまり好きじゃないですね、ああいう無理な役どころ。

今さらながらキッズで「ブレイクブレイド」見てますけど、
ライガットはいいですね。こういう役はやはりうまいな。

その他「木村良平」
◆木村良平:東のエデンのオーディションで「滝沢役は彼しかいない!」と思うほど神山監督のイメージにぴったりだったそうな。( 男 30代 )
飄々としていて、何を考えているのかわからない、
でも優しそうで柔らかい声って感じでしょうかね。

野沢那智
◆車のCMでブルース・ウィリスが日本語を話してるの聴くと違和感がありますね(笑)( 男 30代 )
あはは、そうか、それは考えなかった(笑)

中田譲治
◆hellsingOVA9巻目玉飛び出ました。しかし同時にすごい説得力とゆうか納得したとゆうか。うん( 性別などない 年齢など無意味 )
まー、何があったんでしょう。
ってか、ヘルシングってそんなに出てるんですか。
完全版ということなんですかね?
このページのトップへ
02/15(Wed)

フレイさん

直ってましたよね?<PHASE4
うーん、本放映の作画と比べたけど直ってる。

あとアイキャッチ前のアスランも美麗に直ってた。
前は完全に別人だったからなぁ、あのシーン。
キラが頬を染めてたりするのも、コンテから
切りなおしておニュー作画してるっぽい。
金かかってんかなぁ…やだやだ。

【夏目】
困った時の名取さんかい!
つかず離れずの友情がなんともせつないですなぁ。

【男子高生】
とりあえず、女子高生が皆異常。
唐沢を頼る妹。ナニゲに妹のために待機する
男子高生。本物の兄貴だけ知らないに吹いた。

【アクエリオン】
シースルー娘登場。アクエリオンだなぁ。
誰に触っても浮いちゃうアマタくん、可愛いのぅ。
怖がりのゼシカちゃん、可愛いのぅ。
浪川に踊らされ、妹に振り回され、「おお、見える!」と
わけのわからない事を言う…まさにシリウスポジション。

【未来日記】
相変わらず唐突な過去話…と思いきやコヤス殺し。
家の庭から白骨死体が出てきても事件にならない不思議。

すみません、レスはまた後ほど…眠い。
このページのトップへ
02/13(Mon)

旅が終わると地獄の積録消化

友達ごっこして盛り上がってますが…

間すっ飛ばし過ぎだろー、それ!

【機動戦士ガンダムAGE】

ガンダムSEEDで、キラとアスランの友情がどこか
白々しかったのは、彼らの別れのシーンばかりが
延々流されて、彼らがかつて友情を培った日々の事が、
本編では「一度たりとも!全く!」流れなかった事なのに、
AGEはそれを教訓にせず、せっかくの「友情構築タイム」を
生かさなかったよ。せっかくの学生時代なのにアホかよ。
EDに出てくるみたいなシーンを一体いつやるんだろうと
思ってたら本当にこの卒業式で終わりって何なんだ!

学園物が嫌いな私でさえ、友情構築のためにはあと1話は
のほほん学園タイムがあっても然るべきだったと思う。
それももちろん無音じゃなくてね!キャラが何話してるのか
わからないようなアホくさい「友情物語」はいらんのだよ!

つくづくフリット編を年内で終わらせればよかったのにと思う。
だって「アセム編は1月から」と銘打っておきながら、1月末まで
フリット編なんだもん。あれ「アセムアセム詐欺」だよね~。

ゼハートを信じるアセムの「純朴な主人公らしさ」はいいのだけど、
「アセムがゼハートが絶対にヴェイガンではないと信じるに足る根拠」が
足りなさ過ぎるし、ゼハート自身が学園生活に未練たらたららしいのに、
その根拠となるものの描写がなさ過ぎるよね。

しかもロマリーのあのショックぶりもよくわからない。
実は「共に過ごすうちにロマリーは本当にゼハートが好きになって、
アセムに相談し、アセムは快く応援してくれた」とかって設定でも
あれば面白いよ?NARUTOみたいで。
なのに、そもそもロマリーがモビルスーツ部に入ったという事実さえ
ないのに、あんな描写されても視聴者は置いてけぼりになるばかり。
「へー、ふーん、そうなんだ」ってだけだよ。

いきなり人助けシーンから始まるから「は?先週の続き?」と
思ったら、これでアセムが「人助けがしたいという目的」を
持っていると示したかったらしい。な、なんと安直な演出…

しかもどうやら一年半が経っているらしく、早くも卒業式。
憲兵がなだれこんできた展開に失笑し、ゼハートへの容疑の
あまりの弱さに爆笑し、ロマリーが人質になった事にあきれ、
そして外に兵を配置していない憲兵に「はぁ?」と思う。
第一「気まぐれ」と噂のドワーフ校長は、自分の学校に憲兵が
乗り込んできているのに生徒を守ろうともせず何をしとったん!?
エミリーも自分の息子がピンチなのに何も言わないって何だそれ?
このアニメ、もしかしてSEED以上にダメな大人しかいないのでは…

そもそも孫を戦わせるドワーフの迷いのなさは何なの!?!?

軍の施設に秘密裏に隠したガンダムをもうそっちに向かわせてるって
おまえのその権限はなんなの?フリットの命令ならともかくバカなの?

あーもうホントにこれ、「アセムがいい子」だけが救いなんだけど。
フリットには全くする気がなかった贔屓が、アセムにはまだできるだけ
マシだけど、物語としてはやっぱりキツいわー、これ。ツラいわー、これ。

あと、ウルフさんの再登場があんなんってないわー
もうちょっと演出してあげて欲しいよ、一応メインキャラだし。

ダメだこのアニメ…やっぱりダメだ。
子供向けだからと許すには、もっと小さなおともだち向けの
ゴーカイジャーやフォーゼよりダメな展開だ。許せない!

【海賊戦隊ゴーカイジャー】
いよいよ次回最終回。
大いなる力を使わないと決めたのはともかく、撃つとは思わなかった。
そういえば、次回決着がついたら海賊どもはまた新たな航海に出ると
思うけど、シルバーはどうする気なんだろう?一緒に行くのかな?

【仮面ライダーフォーゼ】
えええええ?またフェイク!?
この間陸上部でやったばっかじゃん、○○かと思ったら△△の
パターン。続けすぎ。こっちを先生じゃないにするなら、むしろ
あっちを陸上部の女の子にしておいた方がよかったんじゃないの。
でもまぁ先週のブログでぼやいた「幹部誕生しなさ過ぎ」がようやく
解消されたのでよかったかな。さそり座がいなくなってまた甲殻類。
私の星座でもあるカニって、いつでもどこでも弱いのよねデスマスク様然りシザース然り
すぐ倒されなきゃいいが。まぁ生徒だし、倒されちゃうかなー

【輪廻のラグランジェ】
今期の私のお楽しみ、ラグランジェ。
とぼけた感じが好き。まどかが元気で好き。ランが可愛くて好き。
ムギナミのために敵討ちってノリが好き。あー、これ好きだわー
ボコりあって気絶しちゃって「輪廻が開いた」
鴨川エナジーは異星人には合わないらしい。どんだけ…
で、前回の謎予告の意味が今回わかった。アタマアタマ!

【ペルソナ4】
おお、今回は笑わせずに泣かせにきたな!

【ブラックロックシューター】
もういい、これ。鬱とか暗いとかそんなんじゃなく、つまらん。
こんなものやるならUN-GOを2クールやってもらいたかった、マジで。

【Another】
無視されても、女の子といちゃいちゃできればそれでいい。
心臓発作で死ぬ彼の顔はあんまりだ。座敷わらしならぬ死人
探しが鍵らしい。主人公が死んでたってオチじゃないよね?

一言投票所

大変申し訳ないことに、レス漏れがありました。
1/26~1/29までのコメントについて、なぜか抜けてしまってました。
謝罪と共に、遅ればせながらレスいたします。すみませんでした。


機動戦士ガンダムAGE(2011年10月開始)
■ttp://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-6926.htmlロボアニメが苦手と公言していた某神が釣れたってさ
でもきっとブラックロックシューターがメインで、
アクエリオンもAGEも流し見に違いないですよ。

■アセム編、前よりは良いんじゃないですかね。少なくとも最初から最後までクソガキとしか思えなかったフリットよりはアセムの方が好感持てそうで。アクションも格好良かったです。
そうなんです、アセムはいいと思うんですよ、すごく。
年齢も性格もわりと好きですね。今後父親との確執を経て
大人になっていくんでしょうし、敵との友情に揺れそうだし、
悪くない、悪くないんですが…所詮はAGE。演出も脚本も
まずいところだらけで、早くも馬脚を現している感じです。

映画「借りぐらしのアリエッティ」
■「借り暮らしの~」はアリエッティのお父さんがスーパーひとし君にしか見えなかった件。あと翔君は心臓の病気の前に軽い中二病ですよね
ははは、確かに(笑)
翔君は小さい頃から心臓を患っていて普通の生活が
できなかったからああいう性格になったのか、それとも
年齢的に厨2病を発症していたのかはよくわかりませなんだ…
とりあえず、ひたすら地味な話だったなーという感じです。

特撮&仮面ライダーシリーズ
■ゴーカイジャーVSギャバンのアピールもあってか、公式から配信されている宇宙刑事シャリバン。「アレ」と比べるべきじゃないですが、新旧主役共演作品としてはお手本みたいな作品だと思いました。
(続き)生身で戦っても変身は最終回まで温存されたり、最終決戦の助っ人にもちゃんと必然的な理由があったりと、しっかりシャリバンを主人公にしようという工夫を感じました。シャリバン自体ギャバン最終回で救援に来てるので「助けられて頼りない」とは感じさせませんし

へぇ、そうなんですか。ギャバンはほぼ全話に渡って
本放映時に見ましたが、シャリバンは見なかったなぁ。

未来日記(2011年10月開始)
■新OP、全編英語の歌詞ですが訳すと完全に由乃の歌だそうです。それにしたって12thはスタッフにも愛されてますねぇw
新OPになってからはほとんどトバしちゃってるなぁw
英語の歌は善し悪しですね。

Parallel Universe(管理人になにな)
■かつてTFスーパーリンクを推奨した者です。今更ながら、グランドコンボイ&ガルバトロンの過去が分かるお手軽MADをご紹介!http://www.youtube.com/watch?v=057tBqE9y_4&feature=related
これMADなんですか?編集してあるって意味かな。
実に表情豊かですなぁ。

特撮&仮面ライダーシリーズ「ディケイド」
■春のスーパーヒーロー大戦、何故かディケイドがまた大ショッカーの首領になっててお茶吹きました。しかしオリジナルキャストなのは嬉しい。それにもしかしたら初期プロットにあったらしい「もう一人の士」を拾ったシナリオなのかも
早々にCMが流れ始めてますね。確かに門矢士がいます。
會川昇脚本のままだったら、ディケイドは果たして
どんな結末だったのか今さらながら知りたいですね。

特撮&仮面ライダーシリーズ「仮面ライダー555」
■>ファイズ 一応、1週間に2話ずつの配信で1,2話は29日までなのでもし時間が取れましたらどうぞ。序盤から「人間なんてこんなもん」な大先生節爆発ワールドで異形の存在となってしまった者の悲哀が描かれております。巧の正体を知った上で見ると、複雑な心境を感じ取れて面白いと思います
今期は結構面白い作品が多いのと、珍しくドラマも
2本見ているのでなかなか時間が取れないんですよね。
残念ながらまたの機会に…ですね。

映画「けいおん!」
■なんの映画かは敢えて言わないけど 今週末から大入り記念のポスカを入場特典に配るそうだが そこに第1弾との不穏な言葉が …あと何回観に行くんだろ俺
まぁ予想通りというか予定通りというか、大ヒットのようで。
そして相変わらずのオマケ商法も絶好調ですね!

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)
■逆シャアではスマートなジェガンよりもギラ・ドーガなんですよね。海蛇まで持っている装備の多彩さにマシンガンのマガジンが飛び出し給弾するところなんかもミリタリーっぽくて。長距離を移動するためのゲタが片道で突っ込ませるのも
私もそう思います。もともと多くの人同様ザクが好きですから、
その系列を好きになる傾向はあるにせよ、装備といい使い方と
いい、そうそう、ゲタで突っ込ませるという、相変わらず血気
盛んな一般兵を乗せてるっぽい雰囲気が大好きです。

ここからが最新のレスです。

仮面ライダーフォーゼ(2011年9月開始)
●JKの「俺、三島先輩の落語好きだったのに………」が何気に気になってます。普段、チャラい態度しか取らないJKにしては、悲痛な表情と声だったのが珍しいですよね。これが伏線なら彼がキーパーソンになるのでは……と個人的には思ってますが、考えすぎですかね?
あー、あれは私もちょっと意外だったので印象に
残りましたね。JKって最近はめっきり「情報屋=便利屋」
扱いだったので、今回はさりげなく流星の変身を邪魔したり、
見事なダンスの足さばきでペガサスの攻撃をかわしたりと、
JKらしからぬ(けれどあまり目立たない)活躍に注目でした。

その他「宝島」
●ANIMAXの再放送でアニメ版宝島にハマりました。TFスーパーリンク、カイジに先駆けての「男だらけのアニメ」ですね。アフレコ現場で清水マリ氏が紅一点だったかと思うと・・・(笑) とりあえず、明日ブルーレイボックスを買いに行きます!
80年代初めの頃もアニメ誌への投稿では「宝島」の
熱心なファンが多かったなぁ。私は再放送でちょろっと
見るくらいでしたけど、そうですか、ハマりましたか。

夏目友人帳 肆(2012年1月開始)
●疲れて帰宅する社会人には夏目千早P4が癒しです。今期で3作が全部終了となると来期は何に癒しを求めれば良いのか…まあ夏目と千早は続編の望みが僅かでもありますがはてさて>ちずる
「男子高校生の日常」は!?

今期はこの3作に男子高校生のバカライフを加えてOK。
ほかにもラグランジェもいいですし、アクエリオンも
思ったより面白いです。というか前作よりずっといい。
Anotherも「死ね死ね団」だし、「バクマン。」や
「ハンター」「銀魂」などのジャンプ系も楽しんでます。

うーん、久しぶりに幸せな豊作期です♪

PERSONA4(2011年10月開始)
●完二と悠の、噛み合ってないようで噛み合っている会話がとても好きですね。ペルソナの会話シーンは、仲間内で喋る時にみんなが知っている部分を大胆にはしょって会話するあたりがリアルでとても気に入っています。そういえばアニメ的に「前作」にあたるトリニティソウルも会話シーンが凄くよかった覚えがありますね
確かに、仲間たちの会話シーンは楽しいですね。

機動戦士ガンダムAGE(2011年10月開始)
●「肝心な所では無音」に激しく同意。加えてこの話、どうでもいい部分だけやけに饒舌ですよね。MS部連中とのバカ話とか。 級友との会話も必要は必要だけど、より優先させる所があるだろ!とツッコミたくて仕方ありません。4クールで3世代の時点で尺足りないのは明白なんだから、取捨選択はきっちりして欲しいですね
ですよねですよね!無音ってないわーって感じです。
しかも今回さらに罪を重ねて、無音どころか作画さえ
放棄し、EDのような事があったということを写真だけで
済ませましたよ!ガンダム以前にアニメとしてなってない!

制作陣は本当にもう一度こんな作品でいいのか考え直せ。

●コメントありがとうございます アスム編、次回でもう卒業式なんですね・・ちょっともったいないなぁと思ったりもします 時間がないのは仕方ないけどそれなら挿入歌でサラッと飛ばさず会話をさせてもよかったんじゃないかな
ちょっとフリットに尺をとりすぎた気がします 私はフリット編を1クール(もしくは10話)にしてアセムを2クール、残りを三世代にしたほうがよかったんじゃないかなーなんて思ってます。5クールくらいで
それでアセムの学園編を5話くらいやってゼハートやロマリーと友情を育む様な話にしていって、残りで戦争に突入していく・・みたいな感じで 急に卒業式なものだからせっかくいい出だしだったのに!とちょっと愚痴ってますw期待してるんですけどね、AGE(確かに酷いけどみんなボロクソにいいすぎー!と言うのもあって)
いろいろとハラハラしながらAGEを応援しております。そしてフレイさんですがまさにその4話です!リマスターと聞いていたのにOPは変わってたけど本編 は全然変わってくてあるぇーとなりました 他の回は変わってたそうですが・・ヤッパリフレイさん・・貴女はぜひMSに乗って素晴らしい悪女になって欲しかった

いや、私はネタバレ等を全然見てないものですから、
実はこの後彼らが士官学校に入ってさらに友情を深める
「学園物ストーリー」が続くんだろうと思ってたんです。
そしたら今回、写真だけで3人の楽しい過去が語られるわ、
互いの正体を明かしあうわ、決裂しちゃうわで怒涛の展開
(というか視聴者置き去り展開ですが)にビックリしました。
「え?それで語ったつもりなの?」と唖然とするばかりですよ。

フリット編は私も年内でまとめてよかったと思います。
ファーデーンのうんこ話、マジいらなかったでしょ。

フレイさん直ってなかったんですか!それはひどい…
アスランのヅラ疑惑もあの4話が元凶なんですよね。

●フリット帰宅時の食卓に色味が足りないなあと良く見たら野菜と果物が無かった…肉肉炭水化物肉のローテーションを強いられてるのか-!
>続き 冗談はともかく小物も描き込むようになった最近のアニメにしてはよくこのような描写が通ったなあと脱力しました>ちずる

エミリーの料理は偏り過ぎ、と。
SEEDや00に比べてアッサリしている絵柄なんだから、
むしろもうちょっと小物や戦闘シーンに力入れろよと
言いたくなるんですが、どうもそこそこなんですよね…

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)「逆シャア」
●「逆シャア」といえばアムロがνガンのコクピットでシステムをチェックして振り返る場面。指を立てたチェーンと視線が合っておらず、彼女のケツを拝んでいるように見える。
そうそう、そういえばなんか変な作画シーンがありましたね。
そこまでじっくりは見てないんですが、なんと「アムロの女の
ケツ拝み」でしたかw

● 逆シャアはハサウェイやらクエスやらを絡めて親子をやっていない云々を読み取ろうとしたこともあったけど、結局、アムロと本気の勝負がしたいばかりに戦いを起こしたシャアの小ささばかりが見えてね。本当に戦闘は最高なんだけどね
ああ、そう言ってるレビューや評論を見かけましたけど、
本当にそんな理由なんですかね?<アムロと本気で戦いたい
ファーストにおいて勝負は既に決していた気がしますから…

親子問題はトミノが描きたいテーマなのはわかりますが、
どれもこれもダメダメだからなぁ。F91でも性懲りもなく
親子物やって、結局最後には「親子もの」は諦めたらしく、
その後の作品は親が出てくる作品をあまり書かなくなった。
なんか不安定でバランス悪いんだよなー、あの人って。

映画「ベルセルク」
●ベルセルク、見てきました。ちょっと一部CG臭さが気になる所や、ガッツが鷹の団に入ってからの3年がカットされていたりと不満もありましたが十分面白かったです。特に戦闘のカメラワーク、演出が秀逸で、ガッツの殺陣も力と技を併せ持つ一流の剣士という感じが伝わってきました
ガッツ先生大暴れしてましたか。
6月にはもう第2部が上映されるそうですね。
つーか、映画やってる間に原作終わらんかな…
もうあれ、収集つかんくらい変な話になってますし。

海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年2月開始)
●腑に落ちない感じですよね、バスコは > 最初はマーベラスの対極を行くキャラって感じだったんですけどね。「何かを得るには・・・」って口癖も、最終回に向けての伏線だと思ってましたよ(深読みし過ぎ?)
いやいや、私もバスコは何か考えがある、または彼なりの
目的、必要性があってマーベラスたちを裏切ったのでは、
それが最後に明かされて、涙の別れ、または一応共闘の
形をとるのでは?と思ってました。その後、バスコの変身体の
邪悪さに共闘の線は捨てましたが、それでも何か理由はあると
思ったのに…何もなかった上に、「てめぇの血は何色だ!」的な
展開になり、「赤じゃなく緑でした、ちゃんちゃん♪」というオチ。
なんとなくガッカリですよ。

●同じ役者や映画って裏技を使ってるとはいえ、過去の全34戦隊から出演者を一人以上出してもらえるとは夢にも思いませんでした(とある戦隊だけ来週出演ですが)まあ、本音言うと全員TVに出て欲しかったのも事実なんですが、ここまでやってもらった以上は贅沢ですかねw
まぁ全作品が絡んだというのは快挙じゃないですか。
だってそもそも、8月だか9月頃に、「企画当初は、
こんなに過去作品を出すつもりはなかった」と
制作陣が言ってて、心底驚きましたからねぇ。
あんたら、それで何をやる気だったんだとw

ゲーム「スパロボ」
●http://www.nicovideo.jp/watch/sm16893118?mypage_nicorepo=jsfh_jsfh_4pj9o34q7 カレンの衣装とヨマコ先生が意外すぎたので、思わず貼っちゃいました。絶対1ステージでしか使用できないのに。前作に引き続きPVで撃墜されるコーラサワーがある意味役得ですねww
コーラサワー、撃墜されてましたね(笑)
提供「オレンジ/ミスト・レックス/ジュドー・アーシタ」に
笑いました。ミスト・レックス、相当なヤツらしいですね。

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、∀他)「F91」
●F91やらVやら、もう宇宙世紀は連邦は倒れず歴史的な意味合いは面白くないし、世界観も惰性で。でも技術発展だけは面白くてF91は普通にMSは飛ぶしビームシールド標準装備で、接触回線をワイヤーで盗み聞きまでやる。手首を回すなんて発想がよく出るよと思う
F91はちょっとねぇ。結局それ?みたいな感じでした。
技術的な面は(アニメの作画力も含めて)上がってるんですが、
やはり傑出した世界観を生み出すまでには至ってませんよね。

2011 男性声優人気投票

保志総一朗
●デジモンセイバーズ、好きでしたね~。カズマともまたちょっと違う、保志さんの演技も嫌味がなくてよかった。( 男 年齢など無意味 )
●女装して女子高にもぐりこむキャラなんかもやってましたね(^^; 熱血漢のキャラでしたが(笑)( 男 30代 )
●スクライド放映当時は、既にリヴァイアスを経ていたとはいえやっぱり「線の細い美少年」系の役が多かったので、おバカでガラッパチのカズマ役は衝撃的でしたねー。( 男 わからない )
●最近だと「そらのおとしもの」での、はじけっぷりが凄かったですね(笑)( 男 30代 )

保志さん、項目ができた途端のこの人気w
「デジモンセイバーズが好き」と言ってくださる同志がいて嬉しい!
女装キャラは知らなかったので何気なくググってみたところ、
結構やってるんですね。女声では決してないと思うんですが、
女にも見えるキャラを演じる事が多いんでしょうねぇ。

「カズマ」は確かに、未だに異色キャラといえるのでは?
こうして見ると、リヴァでの保志&白鳥を、スクライドで
ああいう配役にした谷口監督はすげぇと思わざるを得ない。

2011 女性声優人気投票

千葉紗子
●さっぽろ雪まつりといえば「北へ。」ですね(笑) 南少時代は知らなかったので、この作品で初めて彼女の声を聴きました…(~_~;)トオイメヲスル( 男 言えない )
●バーディーの原作は、スピリッツに移籍してから読者層のカラーに合わせて方向性が変わったように思います。個人的には以前のノリが好きだったのですが…( 男 30代 )

「北へ」って、あー、なんか覚えがありますね、そのアニメ。
一回も見たことはないけど。
バーディーは実はほとんど読んだことがないんですよね。
80年代時点で「面白いらしい」ということは知ってましたが。
赤根監督、今は亡国のアキトにかかっててダメでしょうねぇ。

伊藤かな恵
●最近は、百合っぽいキャラの印象が強いですね(笑) 「イカ娘」とか「はがない」とか…( 男 30代 )
ユリもホモもほどほどにして欲しいですなぁ。

釘宮理恵
●釘宮さんの声は好きですね。今さらかもしれませんが。( 男 10代後半 )
うーん、可愛い声ですけど、悪役をやっても完全には
可愛さが抜けないのは、これから年齢を重ねて仕事を
していく上ではちょっと不利かもしれませんよ。

福圓美里
●矢吹アニメのダウナー系担当(笑)( 男 30代 )
DTBでもダウナー系でした。
私は「働きマン」が最初かな?小説家が好き過ぎて
空回りする編集者の役だったので耳につきました。
このページのトップへ
02/11(Sat)

雪のない




東京。
このページのトップへ
02/11(Sat)

カルビー




知らなかった…
このページのトップへ
02/10(Fri)

つわものどもが




夢のあと
このページのトップへ
02/10(Fri)

祭といったら




割高でも屋台飯。
このページのトップへ
ホーム 次のページへ