デビルイヤー?

先週の日曜出勤で視聴計画が
狂わされていたが、連休でようやく取り戻した。
今期は楽しい作品が多いので見るのも楽しい。

「青の祓魔師」
サタンに乗っ取られた親父さんが自殺。
真のベルゼブブ…ならぬ、メフィストフェレス登場で
次回からは学園物にシフトしていく。安直だなぁ…
このまま市井の悪魔退治で技を磨いけばいいと
思ったのに、安直過ぎてガッカリした覚えがある。

相変わらず物語もキャラの関連性も
なかなかクォリティの高い「花咲くいろは」
恋愛物が絡んでも、主人公には孝ちゃんがいるのも
気に入っている。しかしつくづく思うのは…
なんで主人公の名が「いろは」じゃないんだろー
(「いろは」って思うよねフツー)

「へうげもの」
物に傾いたり武勇に傾いたり…
それにしても光秀と秀吉をこういう側面から
見るなんてした事がないから面白いなぁ…
ハズれの多いマッシーモ作品だけど、セリフ中心で
あまり激しい動きの必要ない作品だし、これが
ビィートレインにとっては最適タイプかも…

「神のみ」
ハクアが可愛いなーもう。
ってかこの作品はとにかくエルシィが可愛い、
ハクアも可愛い、結果「駆け魂隊」が可愛い、
ただそれだけで満足度がアップするのだ。
桂馬の神さまぶりも相変わらずで楽しい。

「TIGER&BUNNY」
ブルーローズがヒーローとしてやる気を
取り戻す?手に入れる?話。虎徹はいつも通り
熱かったけど、意外とバーナビーが隠し味で
よかったかも。ってかヒーロー皆素顔で一緒に
トレーニングしてんのね。バニーのツッコミも
ますます冴えてきて楽しい。王道的で裏切らん。

「シュタゲ」
IBNげとー!
トバしまくるオカリンとくりすてぃ~なの会話を
聞くにつけ、自分はやはりオトコのボケの方が
好きなようだと再発見。まゆしぃが可愛いなぁ。
あとブラウンも可愛い。くりすは…うーん…
ところで息子が巫女でも気にしていない神主パパは
それが趣味なのか父としての許容なのか…どっち?

反撃というか逆襲開始の「カイジ」
出ないはずの目に気づいたカイジがいかに
班長をぶっ潰すのか、次回からが楽しみ♪
しかし箴言のグラビアっ娘さぁ…
ちょっとロックフェイス過ぎね?

「ユルアニ?」は相変わらずゆるゆると…

「30歳の保健体育」はデートにこぎつけたけど、
相変わらず「自主規声」ばっかでわかんねぇよ!
…と、カマトトぶってるヤツは死ねホビロン。

「ターンA」はディアナ様の「かぐや姫伝説」
大昔にも地球に降り立ち、恋をし、月に戻り、
眠りについていたらしいディアナ様が再会した
彼は、かつての恋愛相手の子孫だった様子。

そしていよいよ出ました、ボルジャーノン!
ほぼそのまま無事に使われてますなー、ザク。
多毛金髪のおっさんに得意気に紹介されました。
イーゲルの武器を採掘に使ったりして、「武器は
そもそも便利な道具である」または「便利な道具が
やがて武器へと進化する」ということを暗に
示唆しているようですなー

「C」
面白い。まだバトルの何たるかや三国の正体が
わからないけど、シビアで非現実的な、まさしく
「マネーバトル」が結構面白い。黒い金の混在に
シュタゲじゃないけど「謎の組織」が絡んだと
思ったらしっかり「IMF」だったりして面白い。

アセットが未来を示すと聞いて、「WAのルシエド
みたいな狼系は出て来ないかな」と思ったら
ジェニファーのアセットがまさにそれだった。
トリッキーな能力で大勝もしないが大負けも
しないというのはなかなか格好いいじゃないか。

三国の「金は使わなければ自分しか幸せにしない」
は、金を貯め込む事が大好きな私にとっては結構
耳に痛かったぜ。確かに誰かのために使おうとは
思わないもんなぁ…自分はにんまり超幸せだけど。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
これは「C」でシビアな世界観の後、続けて見ると
非常にいいね。今期のノイタミナの組み合わせは
この順番を守って見るのがよい。何度かうるっと
しそうになるシーンを入れつつ、ユキアツのどうも
変態的なくんかくんかとか変装?女装?みたいな…

思ったより皆がさくっと関わったり集まったりして
くれるので、余計なストレスがないのがいいな。
今後どうなっていくのか…う~む、気になるなぁ。

「DORORONえん魔くんメ~ラめら」
これはヒドい…先週もヒドかったが、今週もヒドい。
先週EDが始まった時は吹いた。あんな終わりないわー
そして今回もヒドい。もはややりたい放題過ぎる。
でもまぁえん魔くんだしね…と思うのがまたヒドい。

「GOSICK」
リヴァイアサン完結篇。
あー、ちょっとよかったな、今回の話は。
ちゃんとまとまってたというか、リヴァイアサンの
最初の手紙がちゃんと最後まで生きたのもよかった。
今まで結構ムチャクチャな話が多くて作者の力不足が
感じられたけど、そろそろこなれてきたのかまぁまぁ
面白かった。物語の根幹に触れてきたせいかもしれん。
イモリとの和解がもっとはっきりあればよかったのに。

「よんでますよ、アザゼルさん」
ヤバい。「感尿」に爆笑した。
ないわー、それはないわー
芥辺さんの最強っぷりが気持ちいい。
ヤバいわー、私の「兄好き」分を埋めてるわー、完全に。

「デッドマン・ワンダーランド」
つまらなくはないのね。
解毒剤のために10万ペリカ必要とかね<それはカイジ!
シロが可愛いし、結構楽しんでるんだけど…

死にすぎ。いくらなんでもあんなアトラクションを
生き残れるのが中学生ってありえないので、せめて
死なないで大怪我、脱落するとお仕置きくらいに
しておいてくれないと現実味がなさ過ぎてあかん。

大げさなのは仕方ないけど、大げさすぎるとねー
薄っぺら過ぎて萎えるんだよねー、さすがに…

しかし昨年はゾンビ物が多かったけど、
今期はナニゲに神&悪魔ものが多い気がするぜ。
(エクソシスト、神のみ、アザゼルさん、保健体育)

一言投票所

STEINS;GATE(2011年4月開始・視聴中)
●4話、今までと比べて日常色の強い回でしたが面白かったです。助手とのやりとりはニヤニヤしました。宮野の「牧瀬紅莉栖↑助手だ↓↓」の言い方が最高。 余談ですが、現実のIBM5100も隠し機能で暗号の解読が出来たり
もーね、いちいちウザいオカリンのセリフが
ツボですよ。宮野はこれまでになくスキルを
上げているような…キンキン声じゃないのもいい。

シュタゲは何気に女の子が皆可愛いですよね。
大人っぽい絵柄なので私にもヒットしてます。
あとOPも好き。タイバニの次くらいに。
(でも一番口ずさむのはアザゼルさんだな。
♪トラップ発動 パンデミック!おいでませ~♪)


機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 他)「∀ガンダム」
●ディアナのセリフを所望した者です。レスいただき感謝です。あそこは本当に、泣かされつつ感心してしまう。∀は不備もあるけど、良い場面も多くて…。OPは小林亜星の濃い曲調も好きです。種デス放映時、∀好き的にはミーアに期待してました。整形なら尚更究極のトリックスターになれるのに!もっと(物語的に)暴れろ!と
キエルの女王っぷりにもシビれますねー
1クールが終わったくらいなので物語は
まだまだこれからだろうと思いますけども、
これからも楽しみに…って、ちょっと待て総務省!

テレ玉7月24日で見られなくなるんですけどー!

「戦国鍋TV」ともども、どうしてくれよう(怒)

その他「音響監督」
●音響監督>塩屋翼さんとか、現場の仕事をあまりしてない方が多い中、井上和彦さんとかは音響監督しつつも結構仕事してるので、そっちの方がびっくりだったり。まぁ、声の仕事に定年はないですからね。和彦兄さんは未だにちょい役とかするので、本当にビックリする(笑)
三ツ谷雄二も「もう音響監督だけしかやらんのか」と
ホッとしていたら(昔からあのキンキン声が本当に
嫌いで嫌いで)、おととしの「空中ブランコ」で
復活し、しかも非常にうまくて唸らされたという…
ベテラン、やはり侮りがたし。

いやいや、声優にも「声の衰え」は顕著ですよ。
「声量」はもちろん、特に「滑舌」は年齢と共に
かなり衰えます。70過ぎるとかなり厳しいですし…
たまにではなくコンスタントに仕事をしている人で、
私が衰えを感じられないと思うのは小林清志ですね。
永井一郎ですら近年の衰えはかなり激しいと思うのに、
あの滑らかな口調と声の張りは、80近いとは思えない。
22:14 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お祭り戦隊

ディケイドもそうだったけど、同じくお祭りの
ゴーカイジャーも実に気楽に見られますなやー

お気に入り♪

今回は久々のシラトリンがイカサマ野郎を好演。

ゴーカイジャーには二つ、「これは惜しい」がある。
黒が基調になっているのはシンケンジャーにも
通じるものがあるけど、衣装をもっとチュニック風の
長さにして、男子も女子も同じデザインのユニセックスに
した方がよかったと思うこと。そうすればどうしても
骨盤の幅広ぶりが目立ってしまう女性のイマイチな
スタイルも隠せるし、かつ「女子はスカート」を
そろそろ覆して、「女子を格好よく見せる」衣装に
シフトしてもよかったんじゃないかと思うからだ。
海賊のジャケットはそれにうってつけだったと
思うんだけどなぁ、その点では。男子の腰の部分を
もう少し長くして上着風にして、我々女子の広い
骨盤を隠せれば格好よく見えると思うんだけどなぁ。

(ここまで書いて急に終了したけど、FC2は下書き
保存してくれるからありがたやーありがたやー)

もう一つが、どうせならザンギャックに襲われた
ファミーユが滅ぶところから始めたらよかったんじゃ
ないかってこと。さすがにワンピのように仲間集めから
始めるのは無理だったろうが、4人がアイムを救えば、
海賊の格好良さも示せたろうになーと思うのだ。
シンケン、ゴセイと「初めから仲間」が続いたし。
(ゴーオンは緑と黒が少しだけ後発だった)
助けたつもりが実は姫様も武闘派だった、ってのも
いいかなーと思うし(実際ゴーカイジャーになっとるし)

ただ今後は過去編を織り交ぜていくかもしれないので、
それはいいかもだが、掴みとしては異星での派手な
冒険活劇を描くのもアリだったかなーと思うのだ。

まぁそんな事はどうでもいいのだが、
今回はとりあえずゴーカイオーの腕力に吹いた。
活躍の少なかったマーベラスがラブリーだったぜ。
間違ってもキミはカイジの世界には行けないな!<行くか

そして次回は「チャンチャンバラ チャンバラ~♪」で、
殿ではなく、まさかの姫登場。やってくれるわ~

最近のBGMは2009~2011のアニソン。
その中に2004年のウルトラマンネクサスのOP
「英雄」がポツリと。いいよね~、doa。好きだ。
もちろんもっと前の「ターンAターン」もね!

一言投票所

その他「音響監督郷田ほづみ」
◆郷田さんが声優さんたちにダメ出し > おっさんの重要な役目は「後進を育てること」だから、叱ったりアドバイスしてるんじゃないかと勝手に想像してます。でも過去が有名過ぎて下手に自慢できなさそうw
私も久々にアニメを見始めた2003年に、
OVAの「R.O.D」を見てジョーカーを演じている事を
知り、本当に心底ビックリ仰天したんですよ。
「えっ、郷田さん声優続けてたの!?」と。
しかもフツーに渋くてうめぇ!マジかよと。

ま、間が開きすぎの私も私ですけども(笑)、
あの郷田さんがまさかアニメ業界にこんなに
どっぷりと残っているとは思ってなかったので
驚いたわけです。それくらい世界の違う人でした。
「子泣きジジィじゃ。夢見るぞ」と赤星さんのセリフ
言ったって、若い人には「伝説」でしかないでしょう…

ゲーム「第二次Z」
◆第二次Zで今回唸らされたのが、真マジンガーやダイ・ガードの舞台となる平和(?)な日本to,エリア11となった日本、二つの日本列島を用意したことですね
途中送信してしまいました。今回の舞台はいくつもの並行世界が重なり合ってできた世界なので、納得はいったのですが、世界地図に二つの日本列島があるのを見た時は流石にビビりました(笑。主にカレンが中心ですが、その設定を会話シーンも用意してあったのは、今から思うと上手いなぁ、って感じですね

2つの日本があるとですか。
なるほどー…と言っても、ゲームをやってないと
カレンが何をしたのか何を言ったのか、状況が
さっぱりわからないのですみませんです…

その他「フィギュアスケート」
◆世界フィギュアが始まりましたね。去年の五輪辺りからフィギュアを見るようになった初心者ですが、某所の荒れようをみると誰が最強論議はアニメもフィギュアも変わらないんだなあと思ったり
私はフィギュアはあまり興味もないし
全然わからないんですけども、なんでも
結構過激らしいですね、誰がどうのこうのと。

イベントでもなかなか皆さん色々あるらしく…
あ、もしかして寒いから殺気立つんですかね(笑)

フィギュアは点のつけ方がまた煩わしいですからねー
「一番遠くへ飛んだ人」や「一番早い人」が一番と
いうわけじゃないし。贔屓がいると余計でしょうね。

それぞれの個性や持ち味を楽しむのが一番ですね、
…なーんて偽善的な綺麗事を言ってみたりして。
23:02 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

疲れが抜けない

あー、タイバニがおもしろーい。
なんかさー、今期はえん魔くんにしろ、
昭和物語にしろ、昭和テイストがいいのかも。

キャンディーズのスーちゃんが亡くなった。
キャンディーズって、歌うまいんだよね。
じっくり聞くとホントにうまい。
一時期はキャンディーズのベストが
私のドライブソングだった。
毎年国際劇場にドリフを見に行くのが
楽しみだったけど、キャンディーズを
生で見られるのも楽しみだったなー。
またひとつ、昭和の思い出がなくなったと
思うのも、昭和育ちだからに他ならなし。

でもゆとらーや平成っ子には勘違いしないで
ほしいんだけど、本当の昭和を体現している
70年代なんか、実際にはダサくてドロ臭くて
しょーもないセンスで、見てらんないんだよ。
だからテイストは、あくまでも「21世紀っぽく
アレンジされている」事を忘れないで欲しい。

昔なんてもんは、「懐かしい」と思うのが一番。
実際の70年代はもうもうお笑いだもの、マジで。
でもまさか厚化粧&つけまつげがもう一回来るとはなー
ロンドンブーツ(厚底)、ベルボトム(ブーツカット)と
確かに来てましたがね。70年代って高度経済成長にも
翳りが見えてきたり、ベトナム戦争やら学生運動やら
オイルショックやらで色々と不安も多かった時代だし、
ここ近年に似てるといえば似てるのかもしれんけどね。

ならまさか2020年代に入る前にポップでキッチュで
ゴージャスで、何より笑っちゃうような80年代も
来るんだろうか。肩パット入れてトサカ立てて、
サンローランの19番つけてお嬢様ファッションか。

でもさー、そんな風に軽チャーな80年代だけど、
やっぱり冷戦時代である反面、大きな戦争はほとんど
ない時代だった80年代は、文化が活発だったと思うんだ。
(フォークランドや中東や内戦中の国は怒るだろうが)
洋楽はなんだかんだで80年代に勝るもの、なくね?

私はダサい70年代も、ひたすらガキに阿りまくった
90年代も好きではないんだけど、80年代の明るさは
嫌いじゃないよ。00年代は…うーん、思い出すと
無職…ならぬ無色。「無色透明」って感じ。
あまり印象がない。安っぽいよね、不況で全てに
金をかけないから。かけるべきところまで経費を
削ってるから、後世に残るものが何もなさそうだ。

一言投票所

魔法少女まどか★マギカ(2011年1月開始)
♥まどかはハッピーエンドで良かったです。詐欺でハイリターンを目論んでいたQBにも地道な資金回収という救いを用意したまどかはマジ女神でした。ところでOPEDを犠牲にしても最終回にストーリーを詰め込みきれない作品は最終2話連続放映の道を視野に入れるのも有りかと考えます。>ちずる
あれはハッピーエンドなんスかね(笑)
概念となって世界の一部に溶け込むってのは
なんか一昔前のSF少女マンガっぽいですね。
少年漫画よりずっと苦くて心に残る…みたいな。
イズァローンとか、スター・レッドとか、那由他とか。

まぁでもなんでもかんでも「鬱展開」で片付ける単純な
ゆとらーさんたちにも概ね好評みたいでよかったです。

STEINS;GATE(2011年4月開始・視聴中)
♥シュタインズゲートでの2ちゃん語炸裂なアイタタ度がいい具合に笑いを誘ってSF的重苦しさを中和しているので、新規参入にはハードルが低くなったのは好感触。>ちずる
あ、あれはゲームでは出ないんですか?

これまたうまいんですよね、関智一が。
大げさになり過ぎないのでイラつかず、でも耳に残り、
しかも物語のジャマにはならない。絶妙な匙加減です。
今さら褒めるのもおかしいようなベテランですけど、
演技が光ってると思います。宮野も負けてないですし、
この2人の丁々発止は意外な化学反応を起こすかも…

♥元のゲームをプレイしたことはないのですが、台詞回しやSFな雰囲気に引き込まれてしまいました。宮野さんの声は爽やか系より癖のある変態系の方が聞いていて面白いですね
私もゲームは全然知りませんが、
ゲームをやったツレや弟いわく、
「これはなかなか面白かった」とのこと。
なので期待しております。

宮野真守はこっちですよねー、絶対。
変に格好つけられても、もとの声質が
かなり柔らかいので決まらないんですよ。

ちょっと似たような柔らかさがあるのに、
宮野は決められないけど緑川なら決まるのは、
持って生まれた声の太さの違いでしょうね。

ゲーム「スパロボって何種類あるんですか皆さん?」
♥世間は第2次Zですが、スパロボWをプレイ中です。種とアストレイが参戦してるんですが、種はダイジェスト程度です。あとキラが口下手だったりニコル生存フラグがあったり
キラは口下手というより、そもそも日本語が喋れない。
特技は質問返し。絶対に自分から答えは提示しない。

ニコルが生きてたらアスランは落ち込めないじゃないか!
(落ち込むたびにニコルをぶち殺すのが奴のジャスティス)

ゲーム「キリコはボッチ」
♥第二次スパロボZではゼロの指示で地面を崩落させるグレンラガンや、謎の友情を育むヒイロと刹那、仲の良い青山とロックオンなど、面白いクロスオーバーがありますが、キリコだけは仲間になった後も安定してボッチ状態だったり。バトリングでギアス組と戦ったぐらいのような…
ヒイロと刹那は何か相通じるものがありそうですね。
仲間たちと笑いあうキリコとかそもそもないから。
ル・シャッコにぎこちなく笑いかけた時は衝撃だったから。

その他「装甲騎兵ボトムズ」
♥「棒読みの郷田」さん>ペールゼンファイルスの時に声が低くてダメ出しされたとか。ちなみに今回も台詞はかなり少ないです(笑)原点回帰>ATを壊してはさっさと乗り換えるところは健在でした。泥臭いし
うまくなりすぎてたそうですね(笑)
ボトムズの本放映当時は、郷田さん、ラジオでよく
「キリコはセリフが少ないくせに息切れするシーンが
多くて、『ハァ、ハァ、ハァ』とやってると呼吸困難で
死にそうになる」とか「フィアナがすぐヒアナになって
ダメ出しされる」とトホホなアフレコ風景を語ってました。

いまや音響監督もたくさんの作品でやられてますから、
ご自身が声優さんたちにダメ出ししてるんですかねー

機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 他)
♥∀、楽しんでおられるようでよかった!「ディアナ様もう自転車借りて戻れよ…」とか言われなくてよかった!もしよければ、以前の日記に書かれてた、泣けたディアナのセリフがどれなのかを教えていただきたいです。なんとなく、アレかな?というのはあるのですが…
いや~、面白いですよ。よくできてると思います。
多分ご想像通りだと思いますけど、「墓参り」で
ハイムの墓の前で、「お許しください、お父様!」
と泣き崩れるシーンです。ディアナのセリフも
よかったんですが、実はその謝罪に感謝しながらも
ディアナとして気丈に面を上げるキエルもよかった。

あとターンAは西城秀樹のOPがいいですねー
本放映の時も、実はこれだけ聞きたくて時間になると
フジテレビにチャンネルを合わせ、本編が始まると消す
(別に見るのがいやだったのではなく面倒くさかった)
行為をやってましたけど、物語を追いながら聞いてると
名曲だなーと。「刻が未来へ進むと 誰が決めたんだ」など、
黒歴史後の地球を示していてにや~りとするじゃないですか。

♥ターンエーが地味だけど、ちゃんと作っているのを感じる。軍のせいで街が崩壊したけど、無一文になる領主もパン屋も状況に関わっているし、相手も相手で停戦破られたら鬱憤晴らしも手伝って攻撃する。しかも自陣営にだけ効く言い訳でというのも。混乱した状況で全キャラが立っているのも凄い
ターンA面白いですよ。
戦争でグエンが失脚し、領地の貨幣価値まで
なくなってしまうとか、宇宙船を売ったキースが
それに巻き込まれるとか、経済的問題まで取り込むとは…

ホントにね、やはり御大は侮れないッス。
クセもアクも強くて色々と問題もある人だけど、
このストーリーテリングの才能は侮れないです。

そして御大のキャラはあまりにも人間臭すぎて、
おかげでさして思いいれられるキャラがいないので、
視聴者がキャラに入れ込みすぎずニュートラルで
いられるという(そういう意味でシャアは異端者)
おかげで物語に集中できて非常にラクチンです。
(ヘタに好きなキャラがいると活躍頻度とかくっつく
キャラとか行動と性格の整合性が気になってしまう)
21:55 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

それは、ほむらの物語

紆余曲折を経た「まどか★マギカ」が完結。
まどかはついに魔法少女となったけれど、
魔女と戦って魔女になるのではなく、
魔女そのものの存在を消滅させんと彼女たちに
「赦し」を施し、呪いを引き受ける「贖罪」の
象徴となって世界を再構築する。高みに上った
まどかは、もはや現実社会には戻れないし、
まどかを覚えている人も、もういない…

時を遡れる魔法少女、ほむら以外は。

それに世界は彼女を完全には排除していない。
どこかに気配を残し、存在を残し、溶け込んでいる。
魔女の代わりに現れた魔獣と戦い、キュウべぇとも
以前よりは良好なバディ関係となっているほむらは、
今もまだ魔法少女として孤独な戦いを続けている…
その背を後押ししてくれる、友の声に微笑んで。

いやー、激しく「イズァローン伝説」を思い出したわ。

まさに不死のカウス・レーゼンだよねー、ほむほむ。
倒錯した恋愛関係といい、壮大なる人類愛といい、
なんだっけ、何かに似てるな、あああれか、みたいな。

スタッフ、キャストの皆さん、お疲れ様でした。

タイバニの「フィギュア好き」は、ジュベールという名や
少年スケーターの容姿などに出ているというタレコミを
いただきました。ブルーローズも氷のヒロインなので、
今後また何かフィギュアスケート的なことがあるかも?

一言投票所

ゲーム 「第2次スパロボZ」
★第2次スパロボZ> シン「俺は最初から彼らを信じてましたよ」 アスラン「だったら、どうしてそれを言わなかったんだ? 」 シン「俺の隊長はアスランですからね。アスランが迷っているなら一緒に迷おうと思ったまでです」
……前作におけるシンの輝きは健在でした。カミーユとのコンビも相変わらずで、そして同じくらい仲良しで姉的な存在だった前作女性主人公の事も度々話題にしてくれて嬉しかったです(ぜひ二人には後編とかで再会して欲しい)

な、なんか、シンが素直というか、アスランに
そんな事を言うってのはちょっと気持ち悪…
いやいや、うん、まぁ、成長したって事かな(笑)

ってか迷うのやめなさい!アスランに任せときなさい!
アスランから回想と迷いを取ったらただの空気だからね!

自分が気に入っている設定で関連性が見えるのって、
嬉しいですよね。後編では絡みがあるといいですね。

その他「装甲騎兵ボトムズ」
★ボトムズ孤影再び>本編50分で5,000円は高い…が、こっちじゃ上映されないのでDVD購入。銀河万丈の声が聴けんとか、死なないと思って(製作側が)無茶させすぎだろとか、幻影編のアーマーマグナムって2つ目?とか色々気になりましたが、火薬の量が多かったし郷田ほづみ氏のトークもあったりで満足しました
キリコの不死身っぷりが加速しているようで。
異能者ってそうじゃないだろと原点回帰を
(怪奇と打たれる妙)進言したいところ。
いやまさかあの「棒読みの郷田」さんがねー
これだけ長く声優を続けるばかりか、あちこちで
「音響監督」で見かけるようになるなんてねー
キリコのみならず、人生って不思議ですね。

魔法少女まどか★マギカ(2011年1月開始)
★最終回最高でした!まだ見てないかもしれないので、ネタバレは控えますが、本当に今年最初にして最高の神アニメかもしれません
お心遣いありがとうございます。
もしかしてリアルタイムですか?すごいっス。
面白かったですね。普通に放映されていれば、
毎週あのテンションで大いに盛り上がれたろうに、
本当に不憫でした。でもとても楽しかったです。

★見事に自分の予想が的中した終わり方ではありましたが、期待は裏切られませんでした。スタッフ、声優の皆さま、お疲れさまでした!
まどかさんは人外になってしまわれましたが、
ほむらはループから開放され、さやかも戻り、
皆、龍騎のように「何もなかった世界」に
戻ったわけですね。でもほむらも弟も母も
まどかの気配を忘れない。そしてまどかは
そこにいる。そんな苦いけれど救いのある
終わりでしたが、これはやはり徹頭徹尾、
「ほむら★マギカの物語」でしたね。
02:01 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

友達いないあるある

携帯の受信ボックスに、エリアメールが並ぶ。

収まってくださいホントにもー
人柱でも立てるか…な~んて言うと
「雉も鳴かずば…撃たれまいに…」
あれは印象深いよね、まんが日本昔ばなし。

プロ野球って、あんだけやるのやらないので
騒いだ割に、「売り上げの○割を義捐金に」
とかって事は特にやってないんだね。

タイバニもシュタゲも面白いですなや~
いや、やっぱりこれはどっちもいい。
一方はサンライズらしさとバディものの真骨頂、
一方はダークさを滲ませながらも引き込ませる。
主人公のおかりんも虎徹もええわー

つか、今期は主人公の年齢が高め設定なのがいいね。
「デッドマン」が中学生なのがむしろ異色か?

そして今日はワルプルギスの夜!
満を持して「まどマギ」3話連続放映ですよ!
ほむほむ成分が足りない人も、外道のキュゥべえさんに
会いたい人も、まどかをマギカにしたい人もしたくない人も
劇団イヌカレーの世界に酔いしれようではありませんか!

一言投票所

STEINS;GATE(2011年4月開始・視聴中)
◆オカリンの濃さもそうだけど、毎週引きが上手くて楽しいです。日常の中でいきなり死というワードが出るとゾクリとします。タイターやらマイクロブラックホールのネタも騒ぎになった時期に張り付いたことがあるので懐かしくて楽しかったり
「human is dead」でごわぁ~んと引いてしまいましたね!
チーチさんもうまいし、宮野もハイテンションで
会話のテンポにニヤニヤしていたら、爆発から
ちゃ~んとまゆしぃを守ってあげているおかりん。
牛スジを貰ったと言いながら貰ってないおかりん。
メール少女のメール攻勢、ブラウンガールの盗み聞き、
変態クリスティーナが見た目よりずっといい子だったり
過去に送られたメールにハッキング成功で気になるヒキ。

うまいやないか!やるやないか!

タイターとかマイクロブラックホールって
ホントにあったんですね。全然知らんなー(笑)
00:08 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

楽しいならいいんじゃない?

ひーはー言いながら4月の2/3が終わった。

昨日まで頭を抱えていた問題は解決したものの、
またしても全く別の難題が降りりかかるという
ユニークな毎日。一体何なんだこれは…

でも、チャレンジし甲斐がある仕事があって、
それがステップアップに繋がると確信できる。
今のところは健康だし、ケガもしていないし、
一緒に頭をひねってくれる先輩後輩に恵まれ、
評価してくれる上司に恵まれ、惜しまれる事もあり、
歓迎される事もあり…うん、やっぱ幸せなんだ。

とりあえず、毎日難問が降りかかろうが、面倒が
起きようが、残業続きだろうが、何よりいいのは
私はそれが「楽しい」のだから、きっといいんだ。

しかも今期の豊作ぶりは視聴が追いつかないほど。

「カイジ」「神のみ」「銀魂」、アニメじゃないけど
「JIN-仁-」は、鉄板過ぎるクォリティの高さで新作に
立ちはだかるし、「花咲くいろは」の安定した面白さも、
今まで2000年代にはなかったレトロさで安心できるかも。
「へうげもの」のウンチクはラノベのウンチクものが
苦手な私にとっては心地よく、フロッグマンのユルさに
ぷぷっと笑ってしまうのもどうなのか。「アザゼル」も
面白かった…ってか、汚っ!!ベルゼだけに汚っ!!

「STEINS;GATE」と「タイバニ」は追いつかなかった。
何しろ初回スペシャルで「仁」が2時間なんだものー
でもこのペースなら来週からはちゃんと見られそう。
水曜日が何もなくて穴場なので、木曜日に消化したいが、
一番残業にあてたい日でもあるんだよねー、木曜日は。

あ、あと意外と「青の祓魔師」がいい感じだった。
原作はチラ読み程度で、学園物に突入してから?は
あまり読んでないけど、アニメの方が面白かったかも…
昔から女が描く少年漫画にどこか胡散臭さを感じてしまう
私としては、むしろアニメ化して、本当に男性の手が
入る方がほっとする…なんて部分もあるんだよねー、実は。
これなんかソレかもしれんね。とはいえ、まだもうちょい
見てみないとわからないけど。急に脱落するかもしれない。

というわけで寝ます。寝るのも楽しい。ではではさらば。

一言投票所

TIGER & BUNNY(2011年4月開始・視聴中)
♥久々に冒頭から「面白そう!」と思わせてくれたアニメです。2話を観てスタッフにフィギュアスケート好きがいるだろうと確信しました(笑)
ですよねですよね!私ももう極彩色の初っ端から
「あ、これは絶対面白い!」と確信しましたよ。
そして本当に面白い。アメリカンなキャラたちも
いい感じ。大人の事情満載なのもいい感じー

フィギュアは全然詳しくないんですけど、
そうですか、そう感じさせましたか。
ってか結構金のかかる競技らしいなので、
虎徹父さん、稼がなあかんのですね。
23:30 | 日記 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

罵詈雑言悪口暴言ご容赦のほど

うまくいったと思ったら、今度は別のところに綻びが…
全く、毎日毎日厭きさせないね~、仕事ってヤツは。
でも絶対乗り切る。面白くて仕方がない。
頭を抱え、一つ一つ難関をクリアして、
レベルアップするのは本当に楽しい。

津波だ原発だっで、経済的損害は25兆円とか、
ゴミを片付けるのが手一杯とか、ライフラインも
復旧しない避難所にまだ留まっているとか…

もうさ、抜本的にやらないか?

今回の津波ラインより外側に住むのは
もうどうしたって危険なわけでしょ。
こだわるのやめようよ。
それにこだわることで、日本という国の
経済や勢いがなくなってしまったら、
結局は誰も被災者を救えない事になる。

この大きな損失を埋めるために国に金を出させると、
必ずや赤字になり下がる国債だ増税だってなるじゃん。
そして経済が停滞するじゃん。阪神大震災の1995年にも、
デフレスパイラルが渦を巻いた2000年代初頭にも、
今ほどひどい暗黒感はなかった。でも今は本当にダメだ。

本当に先行きが見えなくなった。何がおきるかわからない。
正直、自宅警備員だのニートだのは、本気で社会復帰を
考えた方がいいと思う。この先どうなるかわからない。

25兆円が必要なら、国民全員が拠出すればいいのにな。
増税や国債で金集めると、あの政府の事だ、一体何に
どう使うのかしれたもんじゃないよ。でもそれは必ずや
被災地のために使われる、と限定された上で、「国民1人、
老人も赤ん坊も幼児も子供も障害者も生活保護受給者も、
日本国民である限り、義務として20000円出す」としたら、
およそ2兆円集まる。余裕のある人はもっと出してもいい。

さらに企業にも規模に応じて5万円から無制限で出させる。
ただし、全国民・全企業が払うのは、このたった一回のみ。
5人家族だと10万円だけど、分割でも可能とする。ただし、
早く払って、早く金が集まれば、それだけ復興も早くなり、
早く先が見えてくる…という「早ければ早いほど早い」方式。

だってさ、消費税なんか、ヘタに一回上げられてごらんよ?
延々延々とられっぱなしで、しかもそれが一体何のために
使われてるのか全く明らかではなく、そもそも一生のうちに
どれだけ取られているのかもわからないままになるんだぜ?

でもこれなら透明だし、所得のあるなしに関係なく、
国民全員が全く同じ痛みを負うというのはいいと思う。

生活保護者にそんな無理を強いては!と、とんちんかん
ちんちんなことを言う人はあっち行けシッシッだよ。
パチンコや競馬で消えるくらいなら払わせりゃいいわ!
あと医療扶助廃止(実質的には廃止ではないのだし、
「生活保護費の範疇でやりくりしてもらう」だけ)も、
ホソボソと推奨したい。

この義務拠出なら、とにかく所得が上がらない今、税金を
バカスカ上げて働く人の意欲をさらに奪うような事もないし、
2万円なら一年間を見越せばどんな人でも払えなくないだろう。
(ここで「障害者や低所得者は1万円にしろ」などと
甘っちょろいことを言い出すヤツがいるからウザいよな。
皆平等でいいんだよ、何しろ国家の大事なんだから!
さっさと金が集まればそれだけ早く復興するんだから)

ゴミも無事だった都道府県や市町村が助けてやればいい。
金もかかるし、税金も使うけど、何もなくなった土地で
それをするのは大変だもんね。眼に見えるボランティアや
避難民受け入れだけでなく、そんな援助もあればいいのに。

なんかねー、本当にいやな感じなんだよ、今。
私も相当生きてきたけど、今ほど先の経済状況に不安を感じ、
こんなイヤな感じしか覚えない事はなかったな~、これまで。
うぅ、イヤだ…この先に進んでいくのがものすごくイヤだ。

一言投票所

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2011年4月開始・視聴中)
●題名長っ!また電波少女×うんちくツッコミ男のラノベパターンか!?と思っていたのですが、「私、死んだこと知ってるよ」で落ちました。1回目は予想以上に面白かったです
あ、そうそう!私もそう思ったんですよ!
「なんだ、ありがちなパターンか」と。
でも見ていくうちにどんどん引き込まれて、
最後には「絶対続き見る!」と思ってましたからね。

いろはといい、最近もしや「岡田麿里来てる?」と
ひそかに思っております。侮れないかもかもー

Parallel Universe(管理人になにな)「アンチ石原」
●「がっつきジジィの典型」=石原 そういえば昨日、天災発言を肯定する人を出演させた番組ありました。発言内容以上に一番、我欲に塗れている奴が公共の場でああいう大口たたくのが問題でしょうにね…
石原って、「原発は天恵だ」って言ってましたよね?
誰もツッコまないけど、言ってたよね?忘れたの皆?

何よりあいつの下衆な人間性が嫌い。
記者を名指しで怒鳴りつけたり、「子供を産めなくなった
女には生きている価値がない」とか、教養のある人間、
ましてや地方自治体のトップがする発言じゃないような
くだらない事を軽々しく言うのがもう恥ずかしくて最低。

よくまぁ票を入れるものだ、としみじみ思います。

ドラマ
●>仕事とゲームやバクチが「似ててたまるか!」 ケーブルテレビの時代劇チャンネルで現在放映中の「必殺必中仕事屋稼業」そのまんまな気が…。
な、なんだってー?
と思いましたがよく知らないのでWikiで調べました。
なんですかこの面白そうな必殺博打ドラマは。
昔のドラマって、ホント、面白そうだな~

その他「シュタインズゲート」
●シュタインズゲート、オカリン良いですよね。痛い言動行動も面白いけど、まゆしぃの荷物持ってあげたり、さり気なくトウモロコシあげたりと優しいですし。自分も宮野はこの路線が一番光ると思います。(○TIGER & BUNNY)
そうそう、「変なヤツだけどナニゲにいい人」な
オカリンがステキですやん。勝ち組だし(笑)

やっぱりそう思いますよね?
彼も腹黒(ライト)感情なし(刹那)強い(曹操)
明るい(リン)弱々しい(クロエとかムーンドギー)
と色々やるけど、一番合うのは2枚目と1/4くらいの殿。
特にそのキャラが明るくてズレてるのにとっぽかったり、
純粋だったり、優しかったりするとやられますよね~

原作完結したそうだし、ちょうどタクトも終わったし、
満を持してホスト部の続き、やらんかねBONESさん?

その他「今敏追悼」
●新文芸座の今敏追悼3本立てを見に行きました。私の一番好きなパーフェクトブルーが入ってないのは残念でしたが… つくづく惜しい人を亡くしたものだと思います
本当に惜しい人を亡くしましたね。
「東京ゴッドファーザーズ」で大笑いし、
「パーフェクトブルー」で唸らされ…

パプリカが入るならパーフェクトブルーを…と
思ってしまいますね。いや、まぁ監督作品が
4本しかないんだから全部やってよって話ですかね。

永らえて情熱や才能の枯渇に苦しむ人あらば、
夢半ば、志半ばで無念のまま逝く人もいて…
この世はとかく、ままならぬものです。
22:14 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アニメ鑑賞耐久レース

昨日、4月の始めに恐る恐る進めていた
仕事の結果が出た。もー、大成功!最高のデキ!!
いや~、おかげで肩の荷がちょっと下りたわ~。
やっぱり試行錯誤しながらやった事が大当たりすると
最高のカタルシスだね。カイジじゃないけど、これも
バクチで勝った時の快感に似てるのかもしれないね。

仕事とゲームやバクチが「似ててたまるか!」とは
言いたいところだけど、これらの達成感を受信した時は
脳みその同じところに快感物質と幸福物質が出る気がする。
そんなもんなんだよ、きっと。だから気楽にいこーぜー

溜めに溜めたアニメ新番組をどどーっと見た!
今期はとにかく多すぎ。その中でも豊作だと思う。
去年はいつもいつも不作だったのが嘘みたい。

最終回を見逃していた「レベルE」
サイコ王女すげー!
というわけで、ナナメ上を行く王子の
さらに上をいった王女が、見事ムコどのを
ゲットして円満終了。観察期間も過ぎて
地球もこれで宇宙人来放題になるという…
だ、大団円?

「花咲くいろは」
MXで録ろうと思ったら、都知事選で時間が変わり、
次は「JIN」と時間がかぶるので、面倒くさいので
もう深夜のテレ玉で録る事にした。「へうげもの」と
5分違いなのでほっとした。アナログが終了したら、
こういう臨機応変もできなくなるのでホント、困る。

いや~、やっぱこれ、面白いわ。
NHK朝ドラの「どんど晴れ」も4年も前の作品なのに
今さらスペシャルやるみたいだし、「女は度胸」とか、
古くは「細腕繁盛記」みたいに、そもそも旅館ものに
ハズレないんだよね。「グランドホテル形式」で
事件を次々起こせるから話を構築しやすいしね。

「へうげもの」
信長に仕えていた数奇者から見た戦国絵図…?
どちらも諦めきれないところが人間くさい。
今をときめく戦国時代を、こういう角度から
見るのは新鮮かも。木曜日の本放映はアメトーークと
かぶるので、日曜の再放送はありがたやありがたや。

「銀魂'」
イボ。バカイザー沖田と壊れちゃった
バカたちによる赤ん坊だったりゴリラだったり
バベルの塔だったりの争奪戦…相変わらずです。
次回は年賀状とバレンタインネタ。
きっと相変わらずです。

「カイジ破壊篇」
原作付では今期一番の期待株。
そしてそれを全くもって裏切らないデキに感動。
「一体誰が演るのか」とそれこそざわざわ…だった
班長は芸達者のチョーが担当。まずは地獄ちんちろ。
それにしてもカイジのダメっぷりはダメ過ぎてダメだ。

「神のみぞ知るセカイⅡ」
「1期見てないのか」のツッコミ通り、フツーに
始まった2期。天理の影はもちろんないし、キャラが
実習生までしかいないので、3期4期の可能性もあるな。
ま、私はエルシィとハクアが好きなのでいいのだが。
可愛いよねー、悪魔っ娘♪

「昭和物語」
うーん…ちょっと見るの疲れるんだけど、品はいい。
昭和についてもなー、この時代が記憶に残ってるのは、
昭和30年代生まれの人だもんね。50歳代以上って事よ。
でもまぁわかることはわかるんだよね、今の子よりは。
冬はホント、「豪雪地帯か!」ってくらい雪が積もる
日もあったし、本当に寒かった。今よりずっと寒かった。

こんなに多くなければなぁ。1月が不作だったので、
そっちでやって欲しかった(先行はやったんだが)

「TIGER&BUNNY」
イチオシ!!!!!
これは好きー。このノリは大好きー。
「HEROMAN」をやったんだから、これも夕方枠で
やって欲しかったよ。主人公が子持ちのお父さん、
NEXTという謎の能力を持ったヒーロー、でも彼らも
スポンサーの名を冠して戦ういわば「企業戦士」…
やばーい!これはハマった!
平田広明のお父さん演技もいいし、森田成一の
感情を落とした演技もいいし、OPEDも格好いいし、
気に入ったよ。これはね、楽しみ。バーナビーの
謎も明かされていきそうで楽しみ。うん、楽しみ。

「30歳の保健体育」
EDの2人が育っていく。
立木文彦の「自主規声」とザーザーが
多過ぎて、もう何をやっているのかが
わからない。でもまぁ…笑えるかなー

「STEINS GATE」
面白いね!
これは、一言でもおっしゃってる方がおられたけど、
主人公オカリンのぶっ飛びぶりが最高に面白い。

ってか、宮野真守って、こういう演技のがよくね?

刹那とか夜神月とかのカッコつけ演技より、殿とか
こういうタイプの「ちょっと変わった」「ぶっ飛び」
キャラの方があってると思うんだー絶対。

「携帯」「メール」「時間」がからむ模様の物語も
謎だらけでわくわくさせる。これは楽しみだぞ。

そしてチーチさんに驚いた。ベテラン、やるなぁ。

「C」
これまた一切がまだ謎ながら、不思議な
マネーバトルを見せてくれそうで楽しみ。
ハナビに彼氏がいたり、主人公の父親が夜逃げしてたり、
色々とうまくいかない人生を、主人公は逆転できるのか?

相変わらず独特の世界観も生きていて、なかなか楽しみ。

「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」
これはちょっと、思った以上に面白かった。
はじめは白い彼女が一体何なのかわからなかったし、
喋り口調がブリブリでイラついたけど、見ているうちに
謎がわかってきて、段々と納得がいくようになった。

うん、見逃せない。
ノイタミナは2作ともオリジナル。応援しなければ!

「呼んでますよアザゼルさん」
いや、これちょっと笑っちゃった。面白かった。
サ○エさん、ないわ~マ○オ×タ○子さん、ないわ~
15分だし、気楽に見られるし、見続けてしまいそう。
しかしなぜGOSICKとダダかぶり!?!?
おかげでGOSICKは実家のレコーダー任せに…
そっちの方がデジタルだから綺麗だけどさー

「DORORONえん魔くんメ~ラメラ」
面白かった。1話目はちょっと昭和ギャグ満載で
「お腹一杯」だったけど、2話目は少し落ち着いて
そのへんは見やすかった。ただしエロは暴走中。
1話目では「これ日曜朝とかでもいいんじゃね?」と
思ったけど、2話目を見たら「ダメだ、キムタカ色が
強すぎる」と思った。EDまで変えるか、そこ!?

声優もやたら豪華…というか、ちょっと一昔前?
一瞬「野沢?」と思わせる部分がある勝平、
既に旬を過ぎた能登や川澄、若本や17歳投入…
そしてコヤスに驚いた。気づかなかったわ~

「ユルアニ」
お久しぶりのフロッグマン。
全裸の負け犬江古田ちゃんに、南極に左遷され、
犬たちと置き去りにされる島耕作、霊媒先生、
エンディング猫…で?若林は毎回歌うのか?

「電波女と青春男」
5分で「…ん?」10分で「…」15分で「切る!」
なんか無理。シャフトはこういうのが好きだね。
でもこのタイプはニノさんとリクが一番じゃん。

「変ゼミ」
OPプラス2~3分だけ見て切った。無理。

「Aチャンネル」
1分見て、あとは早送りして「無理」

あとはこの後少し遅れて始まるマングローヴの
「デッドマン・ワンダーランド」と、明日の日5の
「青の祓魔師」を残すのみ。ただし、まだ2週間分の
「GOSICK」と「ゴーカイジャー」を見ていない。

もうね、全部見るって物理的に無理だと思うんだけど…

「デッドマン・ワンダーランド」
1話目からこれまたなかなか引き込ませてくれたなー
謎の赤い男、大量虐殺、生首、逮捕、死刑宣告…
囚われたのは民間刑務所にしてテーマパークでもある
「デッドマン・ワンダーランド」…なんだかもうさっぱり
わからないながらも面白そう。「事故死」を乗り越えた
「死刑囚」主人公の運命やいかに?シロがまた花澤香菜。
しかし不思議ちゃんキャラはお手の物になりましたなー

「ターンAガンダム」
なんだかんだで未だに見続けている。面白い。
ヒゲがね、いい。ロランもあまりうまくは
使いこなせていないが、ポテンシャルが非常に
高そうな機体だ。物語も戦争らしく押したり引いたりで、
政治家が思うほど兵は駒にはなりきれず、兵が思うほど
政治家は大局を見ていない…というのが結構面白いかも。
悔しいが、御大はやはりやるなぁ。

一体何本、何時間見たのやら。もうクタクタだ。

一言投票所

映画「けいおん!」
◆まさか角川よりも非道い特典商法するとは…ttp://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-1556.html(△へうげもの)
第一弾て!5枚ランダムて!
これはひどい。どれだけ売り上げて
動員数増やす気ですか。卑怯だなー
中身で勝負しろよ、中身で!

その他「C」
◆「C」の第一話も掴みがかなり良かったです。今期はかなり豊作かも。(○STEINS;GATE)
よかったですね、謎が一杯という感じと、
金融街と現実の世界との対比がよかったです。

どんな物語が待っているのか、先が気になりますね!

週刊少年ジャンプ
◆ジャンプはアニメ化をポンポンする割に、というお話で「ぬらりひょんの孫」を思い出しました。アニメ二期の続報が途絶えたな、というのと最近の連載位置が危ういような?( ▲花咲くいろは)
ああ、そういえば「ぬらひょん」があったっけ…
2期はいつからでしたか。秋からだったかな?
なんかこう、昔みたいに「アニメ化、すげー!」
みたいな感じがなくて、盛り上げもビミョーで、
終わってもあんまり残念そうじゃないというか…
編集部とアニメスタッフと漫画家がバラバラな感じ?
あ、あと「テガミバチ」は比較的ちゃんとやれたんですかね?

その他「新作アニメ」
◆シュタインズゲートとタイバニが良い感じです。タイバニは何だかんだで王道路線? シュタゲは謎だらけで先が気になるのも良いですが、主人公のキャラが面白いです。銀河美少年にはこういうテンションを期待してたんだよなぁ…(タクト君は思ったよりフツーで拍子抜けでした
タイバニいいですね~、私はどれが好きか選べと言われたら、
とりあえず今の段階では1位タイバニ2位僅差でシュタゲ、
3位Cとあの花とデッドマンが同立、4位カイジ、いろは、
へうげもの、5位がえん魔くんや神のみや銀魂などの
鉄板の続編が続き、それに15分アニメなどですかね。

確かに、おかりんの性格はいいですね。
宮野がやると殿っぽい。でもトウモロコシを
投げてあげる「いいヤツ」ぶりもいい感じ。
01:44 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

働こう、日本!

どう頑張れというんだという「頑張れ東北」や
買い占めしたヤツが「あなたは1人じゃない」と
綺麗事を言ったり、普段から頑張ってない連中に
今さら「がんばろう日本」なんて呼びかけるより、


「働こう、日本!」


がいいと思う。わかりやすいし、何すればいいかわかる。
子供にはもちろん「学ぼう、日本!」だな。

日本国民ががむしゃらに働いて経済立て直せば、
東北の人たちにも仕事ができて働けると思う。
高度経済成長の夢よ再び(笑)働こう、日本!

「BLOOD C」が日5で7月から開始とか。
土6をことごとくなぞっていく日5。
まぁあとは今さらどーしようもない種と種デスとか
今をときめく「いきものがかり」が「いい声だなー、
のびやかで」と思ったのに打ち切りで涙を誘った
「妖奇士」とか、そもそも「今さらリメイク」だった
「地球へ…」とか、この間劇場版で無事に完結した
「00」なのでこれ以上はないと思うけども…

それより「青の祓魔師」は1クールなんだ。
最近ポンポンアニメ化される割には、あまり力を
入れてない感じがして(ベルゼやスケットやトリコなど)
ジャンプアニメは少し軽々しい気がする。そりゃー、
ワンピやナルトやブリーチで採算取れてるから
いいのかもだけど、どうも図に乗っているというか…
「バクマン」はNHKだから初めから採算度外視だし。

あ、銀魂’もあった。オリジナルはやらず、
一年再放送でもたせて復活ってのは異色かも。

その他「桜蘭高校ホスト部」
■今更ですが、ホスト部原作がついに完結ということで、最終巻買ってきました。軽くネタバレになってしまうのですが、ひたすら甘いです。とにかく甘いです。ホスト部らしいドタバタで終わってますが、とにかく甘いです。口から砂糖吐いてしまいます
おお、完結したのですね!
シンケンジャーの丈瑠登場前は殿といえば環だった
ホスト部。あれからもう5年も経ったんですね~
時代も変わるしアニメも様変わりするわな。
80年代、90年代に続いていた「00年代」が
既にもう歴史になりつつあるんだから。

そうですか~、甘かったですか。
でも皆が幸せならいいよ。

Parallel Universe(管理人になにな)
■多忙な時程、体調に気をつけてくださいね!私はこの前、シフトの勤務時間を間違って遅刻しました・・・近所なので、仕事場からかかってきた電話から20分で仕事場に着きましたけどね(苦笑)(◎銀魂')
ありがとうございます。
昨日は黒目を傷つけてアイタタタだったので
さすがに残業は2時間くらいで切り上げて
帰ってきました。明日は早めに実家に帰り、
週末は思う存分、溜め込んだアニメを見ながら
愛犬愛猫とモフモフして過ごそうと思います。
疲れを癒すにはモフモフが一番です。

おうちが近いのですね!
私も準備が終わっていれば30分はかからないかなー
「春だからねぇ」と笑われませんでしたか?
だって………春だからねぇ(笑)
07:32 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

朝から愚痴る

寝る前に足が攣って睡眠時間が削られ、
起き掛けに足が攣って睡眠時間が削られる。

そして攣った場所も、「足が攣った」と聞いて
ほとんどの人が思い浮かべるふくらはぎではなく、
脛の内側と外側。足の親指は外反母趾かと思うほど
堅くガチガチになって内側に入り込み、外くるぶしの
上はピーッと鉄の棒でも入ったように堅くなる。

そして激痛が治まるまで正しい方向に伸ばし続けねば
ならないが、PTOTのように人間の体の構造を知るなら
ともかく、無知なので正しい方向を見つけるまでが
一苦労である。これもまた、他人にない無駄な時間。

伸ばす前に痛みを緩和するため歩くのだが、
眼が悪い上に暗い時間帯なので何か踏んだり
ぶつけたりもするので余計に腹が立つ。

「足の脛が攣る人は胸骨が堅い」とプロに聞いてから、
足が攣ったらすぐに上半身をほぐすようにしている。
もちろんこれで治るわけではないが、不思議な事に
確かに、何もしないよりはラクだ。

筋肉の使いすぎ、栄養不足、代謝異常、冷え…
色々言われるが何が原因なのかよくわからん。
足の甲が攣るのは、甲が薄くてとにかく靴が合わず、
靴に苦労している「アーチ崩れ」に多いと聞いて納得。
しかし症状の重い「脛」は「胸骨」以外は不明。
(調べたら、足が攣る原因には脊髄の何らかの疾患も
あるそうなので、やはりプロの言う事は侮れないなぁ)

全く。ただでさえ忙しいのに、睡眠時間を返してくれ。

新年度に加えて、新番組を消化できる週末も統一地方選で
潰されたため、結局まだ、何一つ新番組を見ていない。
ちなみにレベルEの最終回もまだだった。忘れてた。

おとといも昨日も地震が続き、「ぽわっぽわっぽわっ!」
とエリアメールが鳴りまくり。フィリピン海プレートには
ホントにこのままおとなしくしていてもらいたいのだが、
スマトラ島では3~4年は震源地を移しながらM7クラスの
地震が頻発し、しかも火山があちこちで噴火したのだとか。

私は原発より地震の方がイヤだなー。

原発はさー、ま、ぶっちゃけ放射線でどうにかなるより、
私らの場合はもうよっぽど「老化」のがリスク高いからね。
ガンになったら放射線より老化ってのは明白(きっとそうは
思わないのだろうけど)それに何度も言ってるけど、昭和
40年代生まれ以降の人間なんか、どれだけの化学調味料を
体に入れ、ジャンクフードを食い、大気汚染に晒されたか。
子供、ことにもともと体が弱くて第二次性徴まで生殖能力の
ない男の子より、卵子を持って生まれる女の子ならともかく、
もういいじゃんか、大人は。なんでそんなにがっつくんだか。

ほどほどでいいじゃん、ほどほどで。

つーかよー、誰だよ、その「がっつきジジィの典型」みたいな
石原に入れたの!マジ信じらんねぇ。都民ってキ印ばっかなの?
そりゃ他にいないのはわかるよ。わかるけど、アイツはないよ。
まぁ、買い占めやパニックを起こした都民の情けないほどの
民度の低さから考えても、ああいう男が16年間もトップに
立ち続けるってのは、妥当っちゃ妥当なのか。ダメだこりゃ。

一言投票所

よりぬき銀魂さん(2010年4月開始/銀魂'2011年4月開始)
▼昨日の銀魂、テロップにあった通り本当に長谷川さんの歌が無料ダウンロード出来てビックリしました(笑 (▲青の祓魔師)
まだ見てないッス。気になるッス。
つーか、そろそろ項目も4月仕様にしたいけど、
新番組を何一つ見てないので何を項目にするかも
決まらんという…ま、仕事に忙殺されるってのは
リア充ってことなんですけどねー。うーん(笑)

▼CMにある、年賀状の大河ネタがどんなタイミングでするのかが気になってしょうがない今日この頃(笑)(◎銀魂')
あれ気になりますよね!
よりぬいてる間に終わっちゃったし、龍馬(笑)

「絶対出さねーよ!おめーはアニメの
OPとEDにだけ出てろ!」を、アニメスタッフが
どう料理するのかも気になる。でもまだ見てない。

その他「Dororonえん魔くん メ~ラめら」
▼「Dororonえん魔くん メ~ラめら」が物凄い勢いでおっさんホイホイでした。あれは新八並のツッコミを入れながらが正しい視聴なのでしょう。エッチでおバカな永井ギャグが懐かしかったですが、終盤で唐突に激シリアス化し全滅エンドも辞さない展開で永井漫画を再現してもらえないかと期待しています>ちずる
一応録画は成功しているみたいですが、まだ見てません。
R40と言われてるそうですが(笑)、なんで今さら!?
えん魔くんはOPも明るく元気で好きでしたが、
EDがちょっと不気味怖くてすげー好きでした。

永井豪作品らしくお色気が話題になりますが、
えん魔くんがスカートなのが一番気になった。
たまにパンチラするんだもん、あの子(笑)
今回は白いパンツ(ズボン)を穿いてて安心。

魔法少女まどか★マギカ(2011年1月開始)
▼ほむほむマジでほむほむ(まりあ†ほりっく あらいぶ)
ほむほむ不足が続いているようですね。

いや~、まさかのTBS3話連続放送ですね!
記憶にある限りでは「ソルティ・レイ」以来。
生で見るとちょっとした耐久レース。しかも
その後がっつりレビューしたんだからアホだ。

楽しみです。
個人的には、一体いつ見られるのかわからんけど。
06:57 | 日記 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑