FC2ブログ
2010/12/26 (Sun)  22:37

気づけば最終回シーズン

テレ東は再放送ばっかりやなー
(神のみとかオカルト学院とか)
テレ玉ではガンダムX後にターン∀か。
見ようと思いつつ見損ねてるので…見とくべき?

「海月姫」の「早かったですね」「やっぱり死んでましたか」
「逃げましょう」「高飛びですね」の連続コヤス最高だった。
コヤスってこういうのやらせたら右に出る者はいないと思うわー

「パンスト」のグダグダビッチぶりはすごかった。
もう続かないよね?冗談だよね?やめとくよね?

一言投票所

名作劇場「アルプスの少女ハイジ」
■ハイジを見てるんですけど、フランクフルトでロッテンマイヤーさんの教育を受けて大人になったハイジが病弱なクララを助けるなんて物語が想像出来て、美味しい設定です。まあ子供なハイジには窮屈な生活が一番嫌だったけど
あー、ペリーヌとかカトリならそうなりそう(笑)
私はフランクフルト時代のハイジは黄色いドレスで
お行儀よさげで可愛いらしいので結構好きでした。
ハイジを病気にしたフランクフルトってどんな街だろうと、
多分生まれてから二番目くらいに意識した異国の街だと
思うのに未だに行ったことがない…トランジットもなし。

ちなみに一番初めに意識した異国の街はなんたって
「バグダッド」ですね。シンドバッドやアリババの
物語で読んだか聞いたからでしょうけどね、多分。
うーん、そうそうイラクなんか行けないだろうなー

その他「ターン∀」
■ターンエーは、見ないと損ですよ。いろいろと失敗したところもあるけれど、1話、1話目を見てください。1話の平凡で平和な日常がとんでもなく愛しくなります
実は数年前から見ることができる環境にあるんですが、
見てないんですよ。Wと同じで挫折しまくり。
でも毎週のんびりゆっくり見てみるかなぁ…
しばらくガンダムもTVシリーズはなさそうだし。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
■シンは確固たる強靭な意志の力を持っているはずなんですよね。キラもだけど、守りたいもの、欲しいものの思想のぶつかり合いが出来たはずなのに。逆転読むと彼の格好良さに癒されます
ホント、ただ単純にシンを格好良くて強い少年…
キラみたいにベソをかかせず、アスランみたいに
迷ったり惑ったりさせずに描くだけで、DESTINYは
数倍以上面白くなったと思います。シンを最初から
最後まで「強いキャラ」として統一しなかったのが
敗因ですよね。でも今、シナリオを読むとそれは
所詮無理な話だったんだなぁとしみじみ思います。

だって制作者にシンへの愛が全くないんですもん。
反面、中盤以降のキラは破格。あかんわ、あれは。

機動戦士ガンダム00(2010年9月劇場版公開)
■1期終了時や2期スタート時に思い描いていた理想の結末とは程遠いんですが、あの2期最終回からの続きから始めて終わらせるなら、あれで良かったんじゃないかな、と思ってます。突っ込み所も改善点も思いつきます
すいません、タイプミスです(汗 問題点を挙げたらキリがないんですが、ほんと観る人によって真っ二つな映画だったかな…と。実際上映終了後、色んな声が聞こえてきましたしね

なるほど、視点をキャラに置くか
ストーリーに置くかガンダムに置くか…
それによって変わるというのはあるかもしれないですね。
私はもちろんストーリーですが、そのへんはどうかなぁ。

■カタギリとコーラ、金色の大使に笑わせてもらった劇場版。お話も00の完結編として締めてくれたし、私的には満足な終わりでした
なんでしょうかこの好感度の温度差は。
いいんじゃないかと言う方、ダメダメでしたと言う方が
はっきりと分かれてますなぁ。やはり自分の目で確かめよう。

屍鬼(2010年7月開始)
■「不景気には吸血鬼、好景気にはフランケンシュタインが流行する」と、ダンス・ウィズ・ヴァンパイアバンドで言ってましたが… ゾンビが大流行の今年は何なんでしょうね(^^;
うーん、確かに。なんでしょうね?
大不況?それとも蘇りを表す再生期?
ロメロのゾンビが流行した時やバイオハザードが
爆発的に売れた時の事を思い出すと、ゾンビものが
流行るのは「不安感が強い」という印象がありますね。
その後さらに悪くなる、みたいな(ベトナム戦争やら
消費税引き上げやら就職氷河期やら)悪くなんのかい!!

■屍鬼を見てからフォーチュン・アテリアルを見ると、主人公達の言ってることが奇麗事にしか聞こえなくて困ります(笑)
そのタイトルを全く知らなかったので、調べたら
エロゲで、「そんなん言われても…」と思ったら、
なんと10月からアニメ化されてたんですってね。
知らなかった…存在すらも…すいませんです。

屍鬼は「人と人ではない者の対立」をシュールに
描いてますよね。ラストもムカつくけど結構好き。

仮面ライダーオーズ(2010年9月開始・視聴脱落)
■視聴脱落されたようですが、ほんわかグリード一家の甘えん坊三男ガメルとメズール母さんが退場……は、早すぎる。尻彦さんよりも早すぎる。まあ明確な『死亡』ではないので4クールくらいに復活するかも知れないけど…
すいません、もう面倒くさくて見てないです。
完全に特撮ものに厭きましたホントすいません。
ってかもう退場!?早っ!早いよ靖子にゃん!
でもライダーものって意外と復活ないからなぁ…
俳優さんの都合なんでしょうけども。
スポンサーサイト



2010/12/26 (Sun)  19:45

東京の寒さは普通

京都も寒かったけど、ヨーロッパがやばい。
どうしよう…予防線張りまくっておかなければ…

ラストM-1はデキレース丸出しでムカつく。
ま、終わりでいいんじゃないのーこんなの。

一言投票所

HEROMAN(2010年9月終了)
▼ディズニーXDの再放送から視聴中。教授やサイ君や姉ちゃんの人情とか、いかにもボンズらしい顔芸とか(笑)、なかなか面白い作品で地上波から観れば良かったと反省。しかし私を惹きつける一番の吸引力はリナ嬢だったり。セクシーなチアリーディングのコスが基本状態なんて反則だぞ!(爆)
地上波時代はどこのレビューも「ジョーイきゅんラブ」でしたが
リナも恋する乙女で可愛いですよね。兄ちゃんもいいですし。
1年やるものとばっかり思ってたので2クールは意外でした。

機動戦士ガンダム00(2010年9月劇場版公開)
▼文字通り「俺達がガンダムだ!」だったに尽きると思います。M-1グランプリで例えると、自分だけが決勝に行けると思っているだけで、実際は審査員に生でこれでもかとけなされるほどのネタだったという感じでした。種デスの轍のどこを踏まなかったと問いたくなります
「正義の怒りをぶつけろガンダム」だったんですね。
まぁ00は間違いなく「SEEDの轍は踏まない詐欺」でしたね。
期待した分、ガッカリ度は種より高かったかもしれない。
M-1って、誰だろう。生でダメ出しを食らったハライチ?(笑)

▼劇場版は未見ですがwikiとかで大体の内容は分かりました。PVとかで見た限り戦闘は面白そうなんですけどねぇ。シナリオはどうにも自分には合いそうにありません。なんでガンダムで異星人ものをやってるんだか。そういうのはマクロスとかに任せていいと思うんですけどねぇ
おー、そうなんですか。私は内容も見ないようにしてるので
よくわかりませんが、確かにガンダムなら「人間ドラマ」に
重きを置いて欲しいかなぁと思いますね。他文化との交流は
代表マクロス、戦いは代表エヴァに任せていいですよねぇ。

蒼穹のファフナー(2010年12月劇場版公開)
▼12月初旬からこの投票所が開設されていれば、それとなく舞台版の宣伝を書き込めたのですが・・・思いの他感動的な舞台だっただけに惜しい!わざとらしくても日記の方でオススメすれば良かった!(笑)
ああ、何か舞台版があったらしいですね。
そうですか、よかったんですね…って、
フェストゥムとのバトルシーンとかは
どうなってたんですか?効果音のみ?

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
▼逆転は、カガリがシンに対して言い負かされない、しかもシンを気にしているとかで、欲しい描写が全部あって読んでると気持ちが良いです。キラたちが全員生きて戻るなんて誓うのが仲の良さに繋がって、こういうのも良かったです。全体的に行動の意味をわかってやってると意味合いが違ってきます
逆種は「泣き虫でもなくバカでもないカガリを格好良く
凛々しく書きたい」というのが動機でしたからねー
今思えば逆種を書き出した時からシンとの「対決と決着」を
視野に入れてたような気がします。ミネルバ側もアークエンジェル側も、
物語の帰結を知っていればちゃんとバランスよく書けるもんですね。
私のような才能もないトーシロにできてプロにできないはずがない。
と言うことは、やっぱり練りこみが足りないんですよね、明らかに。
そりゃ駄作になっちゃうわけですよ。いいものは一杯あるのに。

▼シンがね。単なる戦闘人形だったのが、自分の意思で動くだけでこうも違うかって感じです。彼の理想は確かに議長にあった。ルナとの関係も暴れん坊で人を拒絶していたという設定があるだけ違いますね
私はシン・アスカはあれだけの過去を持ちながら
たった一人で立ち上がってきただけに、非常に
魅力的なキャラクターに出来たはずだと思うんです。
私は本当にシンが大好きで息子のように気にかけていますが、
それゆえに両澤が「シンが可愛くて仕方ない」と言った
インタビューは昔から絶対に嘘だと確信しています。
あれは絶対に嘘。間違いない。好きなわけないです。

Parallel Universe(管理人になにな)
▼少し遅くなりましたが、一言投票所復活おめでとうございます。毎度言ってる気もしますが今回も愉しまさせてもらいますね
ありがとうございます。
サボりっぱなしで何もしてないのに訪れてくださる
皆さんのおかげで私も毎回やり取りが楽しみです。

コメントをいただきましたのでコチラでレスしました。
ありがとうございました!
2010/12/26 (Sun)  11:32

忘れ物はしてはけない

新幹線に忘れた携帯が無事に届けられました。
つーか車内放送かかってたのである事は確実だったのに、
尋ねた東京駅の駅員が全然やる気ないんだもん。
仕事しろよー(そもそもおまえが物を忘れるな)

一言投票所レスです。ガンガン行こうぜ!

一言投票所

GIANT KILLING(2010年9月終了)
◆バクマンの後で見てますが、地味に面白いです。前半が終了し意識改革が進んで、戦術が決まって初勝利の流れは気持ちよかった。でも、チーム周りの描写が一番良かったです。フロントとか広報とかサポーターとか記者とかクラブの関わりが分かるとね
そうそう、私もクラブチームの裏側が一番面白かったです。
オールスターまで行けばもっと面白かったみたいですが、
二期ないのかしらん。バクマン。とかは決まってるのに
話がないって事はないのかしらん。残念だなぁ…

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
◆違った、逆転はこっちか。申し訳ないです。投稿間違えました
あ、ホントだ(笑)入れなおしておきますね

◆逆転は、非常に素晴らしく楽しんでます。ほとんど同じ展開なはずなのに、人物描写が確固たるものがあり、ちょっと補足、または頭良く譲れない信念があるとこうも気分が晴れるとは
おおおおお、ありがとうございます。
お恥ずかしいですが、こんな感想をいただけると嬉しいです。
私も今の状況はかなり気に入ってます。最初はどうなるか
手探りでしたが、シン・アスカやルナマリアはこうあるべきと
思うとおりに進んでおります。それだけでかなり違いますね。
コーディらしく、少し頭をよくしただけなんですけどねぇ。

あとね、やっぱりあれはシナリオがひどすぎ(笑)
1人称がコロコロ変わったり、設定忘れてたり、回想が多いのに、
肝心な回想(アスランがカガリを想う、シンが人々を虐げた戦争を
想う、キラやラクスが前大戦の悲劇を想うなど)が全くなかったり、
あれはダメですよ。明らかに練りこみが足りなすぎますよねー

2000アクセス突破記念の人気投票もやってますので、ぜひご参加くださいね。

機動戦士ガンダム00(2010年9月劇場版公開)
◆00で一番可哀相だったのは出番もなく新機体もなく、ただ王留美を殺してルイスに殺される為だけに生かされたネーナだと思いました
確かに。なんか思わせぶりに出てきて生き残っただけの
役割を担わされるのかと思ったのに、何もなかったですね。
復讐相手はもうサーシェスだけで十分だったと思うのに…
やっぱりキャラが多い割に動かしきれてなかった感じですね。