FC2ブログ
Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

あれ?


秋になってやっとのんびりまったりと思っていたのに、
父の三回忌だの仕事がぶつぎりに入ったりだの、
友達が嫁姑問題で泣きついてきたりだの、
自分のやりたい事が全然やれないじゃん状態に。

さらに夏前から調子の悪かったパソコンを
買い換える事に決定。電源が入らないのは
もうあかん。もう無理。もう注文した。

00は見てないし、テレビも買わないかんし、
なんかもー忙しいなー
そうそう、クレジットカードも届かない。
旅行に行くのにそれがないと書けんやろが。

しかも今日帰ってきたらまたガスの点検が…
もー、マジでなんでこんなにゴタゴタと(きー!)

というわけで、やりたい事をお休みして
週末は溜め込んだアニメやらをようやく消化。
今期は結構豊作かなーと思ってたけど、

「海月姫」が面白い

やばー、何アレ。超超超ちょー面白いんですけど。
まぁ「ママテン」の東村アキコなんで期待はしてたけど
思った以上の「ダメ女尼~ず」ぶりが楽しくて楽しくて。
ごぼう抜きで一気に第一位に踊り出ましたよー

屍鬼は再開で、OP&EDとも変更。
OP見てると、なんかどうも先が読めないなー
全然原作と違うと言われてるし…
とりあえず結城父は死ねばいいと思います。

「それでも町は回ってる」はOPを聞いて
「懐かしいなーひょうきん族」と思ったけど、
ん~、まぁそれだけ。別につまらないわけではなく、
単に私が今後毎週見ていく要素がないので切った。
あのゆるいノリなら荒川の方がずっと楽しいと思う。

その「荒川」は埼玉はアマゾンだったという…
メステングとアマゾネスとガリガリ様の
謎のテリトリー埼玉。埼玉すごいぜ。
そしてけったいな金星人バスターも登場。
ほんと、いつもの荒川です。

「オーズ」は先週の自販機ロデオには吹いた。
虫3枚で1人ライダー大戦みたいな影分身ぶり。
働けど働けど60%はピンハネされてしまうアンク。
それにしても、パンツしか持ってないはずのパンツくんは
毎回毎回服が違うので看板に偽りありだと思うなボクは。

で、今週は後藤さんがケーキまみれになっていた。
ウヴァに追い込まれてアンクがピンチ。
相変わらず清涼飲料水展開でうとうとしかけたわー

「パンスト」は順調なビッチぶりでやはりクォリティ高い。
学校潜入、セレブライフ、姉妹ゲンカ、ティッシュに挑む
男たち…どれもこれもシモネタ満載オゲレッツで楽しい。

「八雲」は相変わらず解決が安直過ぎて笑うわー
まぁいいけどね、とりあえず見ていきますよ。

「咎犬の血」はホモゲームが原作らしいのでところどころ
危ない!ここは危ない!と思わせるハラハラ感に笑いつつ、
血みどろアクションがメインになっていくのかしらん…
まだ2話目を見てないので見てみるかなー

「颯爽登場銀河美少年」ならぬ「STAR DRIVER」だが、
これはなんか見れば見るほど「忘却の旋律」を思い出すなー
あの「綺羅星十字団」は「モンスターユニオン」に見えるし
エロエロ衣装と仮面にけったいなふたつ名を持つ皆様方も
「ミッドナイトひよこ」とか「ハッスルもんきー」のようだ。
同じ榎戸だからしょーがないっちゃしょーがないのかもしれんが。

でもまぁ地味ながらも楽しめそうかな?
なんつーか、ただ単にエロいだけでなく、キャラに妙な色気が
あるのは楽しいかも。囚われのサカナちゃんにヘッドが御伽話を
せがんだりするシーンもそこはかとなくエロい。モロにチューとか
何かしちゃうよりむしろエロい。

今回敗れたものの、タカシは徴を持つものでもある様子。
色々な設定やら世界観がわかってるようなわからんような…
世界の時間が止まって、ワコは戦いの間はずーっとタクトを
見てるわけで、その時間の共有から徐々に心惹かれていく、
みたいなことになるのかもしれんけど…うーん、もちっと
ひねりが欲しいかな?ただ三角関係ってだけじゃなくて。

これで大体出揃ったかなー、秋の新番組は。
「神のみぞ知るセカイ」が面白いと評判を聞くのだが、
私は原作が結構好きでサンデーが手に入れば必ず読んでる
作品なのでスルーした(というか録画失敗して11chのTV
ショッピングが延々映っていた)のだが、復帰すべきか?
「バクマン。」もそうだけど、原作つきってただひたすら
「普通に見る」だけになっちゃうからなーうーむ…

む~ん、それにしてもなんかめんどくさいなー色々と。
すべき事が皆片付いて、ほっとできる時間が欲しいぜ。
スポンサーサイト