FC2ブログ
2010/09/12 (Sun)  20:24

主人公の影が薄い件


「メダルを三枚並べてスライドすることで変身する、
9月5日から始まった新番組の仮面ライダーの名前は?」
本日のアタック25でも出題された「仮面ライダーオーズ」

うーん、今回の「説明回」では、主人公の影は
相変わらず薄かったけど(薄すぎじゃないか)
アンクのおかげでまぁまぁ面白かったかも。

メダルの説明やら刑事さんと妹の関係やら
敵組織の関係やら、それが今のところは
オーズと敵対するものではなく、むしろ
サポート的ということもわかってきたので、
次回からも楽しめそうかな。

しかしあのタコ便利そうだったなー
バトルのサポートって、まさにああいう事だね。

アンクとの変身の約束とかモモタロスと
良太郎を髣髴させるとか、そういうのを
探すのはめんどいのでなるべくやめよう。
平成ライダーを全部見てるわけじゃないし。
純粋に「新ライダー」として楽しめるとええなー

BASARA弐も結構面白かったなー
1ではクライマックスに行くほどちょっと
視聴意欲が減退した(おかげでラストを
全く覚えていない)のだが、弐はむしろ
テンションが上がってきていい感じー

幸村の迷いを島津が救ってやるシーンも
よかったし、何より筆頭とアニキの相性が
よ過ぎて見ていて気持ちいい。迷いとか
悩みとか吹っ飛ばしてくれるからさー、アニキが。

だってあそこで相手が幸村だったら絶対「1人では
行かせ申さぬ」とか始まってウザかったと思うのね。
でもアニキは正直に「一緒に行った方がいいジャン」
「いや、おまえの力を信じてないわけじゃナイヨ?」
と視聴者にツッコませない隙のなさで笑った。

アニキも毛利も1では出番がほとんどなかったので
この獅子奮迅の活躍ぶりはむしろ1期より楽しい。
つーか松永のボマーぶりも狂ってて楽しいぞぅ。

JAPの方が印象深いなーと思ってた2期OPの
「SWORD SUMMIT」も、いまや私のドライブ
ソングと化している。夢みるだけ~♪
そんなBASARAも早くも残すところあと2回。
謎の影が出てきたり、2期だけで終わるのかと
思わせつつ、「家康とホンダムがラストに出て
『3期決定!』の特報と共に終わるんちゃうか」
と視聴者のほとんどに思わせてるのが笑えるわー

そしてまた今回も「タクト」の狂いっぷりに笑う。
ええのぅええのぅ、楽しそうだのぅ銀河美少年。

しかし保志きゅんがこういう「強いけど優しくて迷う」
役をやるとさー、どうしてもキラ・ヤマトを思い出すのは
(ぶっちゃけ今回のシチュエーションでは「キラ・ヤマトが
肯定されてるようでムカつくんじゃ~!」ってな気分…)
しょうがないことなんだろーね。それだけガンダムって
影響力が強いんだ。檜山が恐らく永遠に「勇者王」と
呼ばれるのと同じくらい決定力があるのだろう。
スポンサーサイト



2010/09/12 (Sun)  02:50

ねむぅ


下唇がぱっくり割れて痛くてたまらん。

「屍鬼」が一番いりいりするあたりに入ってきて、
先を知っているだけにどうにもいりいりしてしまう。
イライラではなくいりいり。
ああ、この後こうなってああなって…
そして夏野がガブリとやられてもーた。
さて、なんでもああなるとかこうなるとか
噂を聞いているのだが…どうする気なんだべ。

「HEROMAN」は正体がばれまくり。
つーかあのマスコミ女のくだらない理論に
「撃ち落せ」とマジで思った。ジャマだバカ。

00のソーマ(マリー)では低音だったせいか
あまり気にならなかったんだけど、ホリー役の
小笠原亜里沙の声質があまり好きじゃないので
ねーちゃんが出てくるとどうにも嫌悪感が…
ダメ絶対音感が発達してるとこういうリスクも。

次回はウィルとも共闘?
つーかミックが生きてるんじゃないかと
にらんでいるんだが、ないのか、それは。

「より魂さん」は定春暴走アネモネ話だった。
これも陰陽師っぽい話だったんだなー
しかもちょうどここで結野アナが離婚してたし。

明日は先週どうにもビミョーだったオーズの2話目。
さて、どうなるんかな?面白くなってくれるんかな?

***更新***

ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔いヒックとドラゴン UP