2010_09
26
(Sun)21:44

そうきたか!


劇場版ん!?


本日は「GIANT KILLING」と「BASARA弐」が最終回。

ジャイキリは既に先週決着が着いていたので
静かな後日談だったけど、ここで第一話の
イギリスでのあの勝利の王様パレードを
持ってこられたのはなんと憎たらしい。
もう半年経ったんだなぁ…
とはいえ、昨日(9/25から教育TVで
再放送が始まってるんだけどね)
ここ最近珍しい堅実な作りでよかった。
もうこういう採算度外視の作品は
NHKでしかできないのかもなぁ…
(その割にはあまりいい作品を
選んでくれないのもNHKクォリティ)

BASARAは燃えたね!!!!!
久々に燃えまくったね!!!!!

アニキの活躍が全然なかったのは寂しい限りだが、

毛利VS幸村のボーボー合戦!

ないわー、それはないわーと爆笑ツッコミで腹いてぇ。
日輪を槍二本で止めるその物理法則ってばなんぞー!?

燻り続けてた分、幸村のはっちゃけぶりがすごかった。
超作画爆裂で「魚眼レンズか!」と思うほどだったし、
それゆえに毛利の冷めっぷりがまたいいコントラスト。
太陽をも押し返す炎を持つ最も暑苦しい男と、太陽を
御旗に掲げる最も冷え切った絶対零度男の対決は
幸村に軍配が上がる事に。秀吉VS政宗がかすんだわ!

秀吉は霊界通信で慶次に御守りを託して逝く。
同じく半兵衛も突然現れた海(あれ~?)に散る。
それ以上に唐突に現れたスネオこと石田三成は
謙信と刃を交え、総崩れの中どこぞへと消える。
さらには夢の島津VS本多対決(ただしロボ)も
見られたし、家康もホンダムに乗って飛び去り、
やがてあれだけいた豊臣軍は壊滅したという

全く意味不明&前後不明

のナレーションにまとめられてしゅーりょー。
今作では正直、ウザいキャラとして私の嫌悪感を
一身に背負いまくった前田慶次のドタバタ劇やら
幸村と信玄のボコり愛や(それでも幸村が無傷で
一発入れられるようになるとは)なんとなくゲッソリ
老けた感もある政宗、なぜか謙信と茶を飲んでる
島津など、チラホラとその後が描かれて終わった。

そして三成まで出てきたからには「参の話が
あるんだろう」くらいに思ってたら劇場版。
劇場いっちゃうんかい!こりゃご当地映画館で
武将イベントとかやれば盛り上がりそうだよねぇ。
日本経済のためにも金はあるところから搾り取れ。

オーズはネコニャンコと同盟を組もうぜと
言い寄られたアンクが-phoneを習得。
絶対私より文明の利器に強いわあの古代鳥。

全部救えるなんて思ってないけど、
手が届くところに手を伸ばさなかったら、
後悔するというのが映司の信念らしい。

でも相変わらず清涼飲料水のように
すらすら~っと喉を通っていって
しまったので、何も覚えてないな。
えーと…うーん、やっぱ別にない~

あ、自動販売機は町中に配置してあったら
おもろいかもね。普段は普通の自販機で、
メダルを入れるといろいろな事が起きる。
清涼飲料水会社を隠れ蓑にしてたら
それこそでき過ぎだろって感じだけどな。

コメントを頂きましたのでコチラ
レスしました。ありがとうございました。

***更新***

OVA視聴感想 劇場版 ブレイク ブレイド 訣別ノ路 UP
映画視聴感想 ディープ・ブルー UP
2010_09
23
(Thu)23:36

晩秋か!?


昨夜は新宿でツレと待ち合わせをしながら

暑いんじゃボケェ!

と心の中で怒鳴りまくっていたというのに、
なんだ今日のこの寒さは。雨降りっぱなしだし。

嬉しいじゃないか!

結構美味しいご飯だったのだが、周りの女子が
メインディッシュをチンタラ食べているのに
私は食べるのが早く(腹が減っていたので)、
「女子は食べるのが遅いなぁ」と思ってたら、
その後出てきたデザートは、周囲が皆光速で
食うので驚いた。私が一時間かけてふうふう
言いながら食べているのに(あんなにデカい
ケーキが出てくるとは思わなかったのだよ)
皆マジでケーキ食うの早い…これが女子か。
もうしばらくケーキはいらんわやー

この夏、私は数十年ぶりに朝顔を育てたのだが、
たまげるほど花をつけて、最多時には10個くらい
同時に花が咲いた。しかも青・赤紫・白と三色も
咲いて、「しめしめ、これなら自前の種で来年も
楽しめるゾ」と密かに楽しみにしていたのである。

ところが最近、あれだけ花が咲いたというのに
実が成ったのは一つだけだと判明して仰天した。
あんなに咲きまくってたのに子作り失敗だと!?
どんだけ晩生!?どんだけ草食系!草だけど。

風媒花だから、虫が来ない高層階でも受粉するだろ~
液肥もやったし水も十分にやったのになぜだ!
(水はけのいい土なのでマメに水をやらねば枯れる)

というわけで、9月に入ってからは花が咲くと
おしべとめしべをごっつんこさせているのだが、
未だに結果が出ない。やり手ババァのような、
不妊治療を施している産婦人科医のような気分…

「HEROMAN」がしゅーりょー。
最後のアレはなんであろうか。続編があるよということか、
それともHPにもあるように単に大和屋流の「ウソ予告」か。

英雄は、人々の犠牲になるものではない。
そしておまえは1人じゃないという、まさしく
かの名作「WA2」的な終わり方だったが、
とはいえやはり「WA2」を超えるものではない。

チビジョーイとチビリナがかわゆかったね。
で、にーちゃんはどうなったん?死んじゃったの?
結局なんでオモチャがヒーローマンになれたん?
やっぱ続編が…つかもともと2期分割だったんかな?

「キング・オブ・コント」はDQ6をやりながら
一次だけ見たが、優勝したらしいキンコメが
一番面白いと思ったよ。猫カフェやピースの
ヤマンバも悪くないと思った。シュールで。

そしてそんな「ながらゲーム」をしていたので、
アモスさんにうっかり真実を話してしまった。
なんでもこれ、もう取り返しがつかんそうで…
ビックリしたなぁ、もう。まぁいいけど。

コメントを頂きましたのでコチラコチラ
レスしました。ありがとうございました^^

***更新***

映画視聴感想 ミックマック UP
2010_09
22
(Wed)00:59

オカルトサマーももうおしまい


ノストラダムスの鍵はマヤ様ではなく美風さん!?

いや~、トウの立った魔女っ子バトル怖ぁ…
技と言うより「鏡見たら?」という怖さ。

ロデムに乗って夜の街を飛ぶマヤ様!
一番マヤを心配していたこずえが期待通りで
うっかりKKKに取り込まれてたのには爆笑した。
ダメだ、あいつダメだ!でもはだけた白装束が
エロかった!ケバい黒魔女よりエロかった!!

それにしてもマヤ様のハイヒールキックのみならず、
黒魔女王様のドS調教にも耐え切る文明って…
(アンタに変態と言われたくないわと思いつつ
やっぱ変態かもアイツ)死ななかったのは
本来存在しないはずの未来人だからかしらん?

高速ババァの撃退がドアて…
あれ絶対誰かが考えてたんだろうな。
怒涛の展開だったのに、終わってみれば見事に
がっつりしっかり終わってしまって感心しきり。
最後の文明に寄り添うマヤ様がかわえー♡♡

もうホント、近年ないほどのコーフンだったわ。
今期ははじめこそおとなしかったBASARAも
後半になって(貢献者はアニキと毛利だが)
かーなーり盛り上がって、ああ、こういう時の
レビューはホントに楽しいんだよなぁとレビュー屋
時代を思い出したものよ。当たり前なんだけど、
自分が面白いと思う作品のレビューが一番楽しい。

より魂さんは今DBZでセルが暴走してるんで
対抗して松平のとっつぁん出したんだと思うの。
「俺の演技を、比ぁべてぇみやぁがれぇ」

ネタバレは避けつつ、気になるのが00。
いつ見に行こうかな~楽しみだな~
ってかホンマ、地元のいきつけでやってよ。
2010_09
20
(Mon)18:30

秋の日はつるべ落とし


最初の佳境に入ったのに、屍鬼は3週間お休み。
EDに今後の展開がバレバレ出てたけど、恭子さんの
あれもやるんやなーその後の大どんでんも楽しみやなー
そして律子さん、徹ちゃん…かおりん、ガンバよ!!

あのおばさん、いいセンいってんだけどね~。
そういや「ミスト」にもあんなオバハンおったな。
あっちはこっちと違って間違ってたけども。

「オーズ」は今のところ一番好きなのは「主題歌」
大黒摩季の歯切れのいい歌いっぷりと「変身!」
がええね~。ここ数作のOPの中では一番好きだ。

物語は…うーん、まぁいいんじゃないかなぁ…
別に特別何が悪いとかいいとかないんだよね。
一番ピッタリなのは「毒にも薬にもならない」
見た後、もんのすごーくサラッと通り過ぎちゃう。
残らない。でも悪い感じではない。不思議だ。
「後味すっきり」し過ぎて忘れちゃう、って感じ。

「ジャイキリ」は次回最終回。
瀬良が逆転ゴールを決めてまさかの勝利。
采配対采配だったわけですね。おもろかった。

そして「戦国BASARA」ではまたしても前田うぜぇ。
おまえ前もそれやったじゃねぇか。そら前は避けてやった
秀吉も跳ね飛ばすわ!2ヶ月経ったのに策、全くなしかよ!!
あれであいつが死んでたらカッコいいと思ってやったが、
ホントうざい。友を殺す勇気もないなら出てくんなボケ。


そして再会を果たした小十郎が鬼


捕らえられたアニキの部下たちを解放してやった?
大坂城でアンタの部下たちがアンタの弔い合戦をやってる?
いやいやいやいやいやいや、ちょっと待てやコラ片倉ぁ!


おまえあいつら足止めに使ったろ!?


アニキィ~!
あんたも「おぅ、すまねぇな」じゃないよ!
口車に乗って結局自分たちだけで秀吉のいない
大坂攻めやらされてるんじゃねぇか!
いやいやいやいや、アカンやろ!
アンタ、都合よく使われすぎやろ!

お人よしにもホドがあるぜアニキ!
少しは疑おうよアニキ!
泣けてくるぜアニキ!

あー、やっぱアニキいい人だわ~

まぁちょうど毛利が日輪持って来てるんで、
取り戻すにはいいのかもしれないけどね。
つーか日輪、何撃ったの!?何なのアレ?
ソーラーレイ?スゴすぎるんですけど…

あと赤川さんはミエミエ過ぎだと思う。
あそこで酒なんか私でも飲むかい!!

さらに松永さんはまたしても煙に巻かれて消え、
ホンダムと家康が当たり前のように復活!
誰もが「これ、参あるな」と確信して次回最終回。

オレオレガンダムこと「機動戦士ガンダム00(オレオレ)」の
総集編も見た。な、長い…みっちりと詰まってて疲れた。

でもスローネが出てくるまで(アザディスタン内戦介入まで)
は結構見所も多くて面白かったな。さらにその後、擬似太陽炉が
出たあたりからはガンダムのアドバンテージがなくなってしまい、
物語も収拾がつかなくなってきてて全然面白くなくなったなー

つーか、実は2ndはほとんど覚えてないんだけど、
1stはまだ当時「レビュー屋目線」で見ていたせいか、
意外と自分の記憶に残ってたことに驚いたわー

16歳の刹那が少年らしくて可愛かったな~
つーかさ、00こそキャラ出しすぎたと思うんだよね。
出してもいいんだけど、刹那・ロックオン・アレルヤの3人
(ティエリアは人間じゃないので)の過去にもっともっと
焦点を絞って描いてもよかったと思う。ことに刹那が足りない。
母親を殺したとか、宗教洗脳を受けていたとか、断片的過ぎる。
まぁモスリムっぽいから描写に問題があって自粛したのかも
しれないけど…だったら別の設定にすればいいのにと言いたい。

それに沙慈をからめるのはまぁいいとして…沙慈もなぁ…
使いきれてなかったよね。つまんないキャラでしかない。
総集編では世界への脅威としての「ソレスタルビーイング」
というのが強調されてたけど、私、それ自分で何回も
何回もブログに書いたから、大声で抗議したい。

そんな描写、全然なかった!

本編でわかるような描写は全然なかった!だからこそ
我々にもソレスタが何をしたいのかイマイチ伝わらず、
それゆえに共感もできないし、反発すらできない。

ただ「オレオレガンダム」が暴れまわってるだけにしか
見えなかった。ソレスタが何をしたいのかがそもそも
わからないというのは致命的だった、何度も書いたけど!
なのに総集編ではアッサリと「世界を一つにするための、
世界に対する脅威」とか言いやがって!ウソこけ!

ガンダムが必死に戦ってる間にボインボインのねーちゃんたちが
水着でキャッキャウフフしてたり、アニキが死んじゃったのに
弟は人外とアンアンギシギシやってたり、意味不明だったろ!
あー死んだと思ったら8割方生き返ったりとか、ラスボスっぽく
仮面とかかぶってみたくせに最終決戦に間に合わないとかさー
なんなのもう!って感じ。もどかしすぎてイラつくんだよ!

「この気持ち、まさしく愛だっ!」(グラハム・エーカー)
「愛ぃ!?」(刹那・F・セイエイ)


このシーンは何度見ても爆笑。
今回新アフレコだったのか使いまわしか知らんが、
あまりにも嬉しそうな中村悠一と、宮野真守の
「何言ってんのオマエ!?」的名演技が光る!

そして最後を締めたのは刹那の「シゴフミ」
まぁ死んでなかったわけだが。
2ndはつまんなかったけど、刹那たちがちゃんと
大人になってたのは感動した覚えがあるなぁ。
今振り返っても「アロウズ」とかいらんかったよ。
単なるΖへのリスペクトだったのかしら。

温泉でリフレッシュしてきたのでまた明日から仕事。
相変わらずヒマな上に面白くもなんともなくて困る…

コメントを頂きましたのでコチラでレスしました。
ありがとうございました。


***更新***

O.V.A視聴感想
劇場版 ブレイク ブレイド 覚醒の刻
バイオハザード ディジェネレーション UP
2010_09
17
(Fri)00:28

強盗団


何十年もロレックスの時計を使っているのだが、
その時は高いと思っても、やはりいいものはいい。
壊れないし故障もしない。一切トラブルがない。
ただ、ロレックスも本来は5年おきに
オーバーホールをしないと、オイルが劣化し、
秒針が狂って遅れがちになってしまう。
私の時計はまさにそんな状態。

同じくロレックスを使っているおふくろは、
私よりグレードの高いダイヤモンドのついた
タイプを所持している。私が外して置いておいた
時計と間違えて持っていったり、ひどい時は二つも
腕にはめていて「成金か!」と大笑いされたものだが、
最近見たら、そのロレックスが以前の物とは
全然別の物になっていたので仰天した。

以前のロレックスは見た目も重さも私の物と
よく似ており(だからよく間違えていたのだが)
文字の数字のところにダイヤが入っていただけだ。
ところが今のロレックスはズシリと重量感があり、
ベルト部分にも王冠がついており(私のは型押し)
ダイヤもそれぞれ粒がデカくなっているではないか。

一体何事があったのかと聞くと、
「あれ、アンタ知らなかったっけ?」と言う。

実はロレックスをオーバーホールに出したところ、
銀座のその店が強盗団に襲われ、店にあった物は軒並み
盗まれてしまったのだという。商品だけならともかく、
客から預かっていた製品まで盗まれたからさぁ大変。

おふくろは急遽店に呼ばれ、足を踏み入れた事もない
VIPルームに通されてマネージャーに平身低頭謝られ、
代替品として今のこの時計をもらったのだと言う。
そりゃもうおふくろとしては自分のものより
グレードアップした時計がもらえるとあれば
大喜び。ついでに店も大喜びだったそうだ。

なぜなら、盗まれてしまった「自分のロレックス」に
思い入れがある人が多くて、収拾が大変だったとか。
中には親の形見だったり、結婚の記念だったり、
まさに「プライスレス」な付加価値があるので、
いくら謝っても代替品を差し出しても頑として
受け取らないこともあったのだそうだ。無論、
店に怒りをぶつける人も多くて、おふくろのように
嬉々として代替品を受け取る人は少数派だったのだ。

なるほど、確かに「自分の物」がなくなったら
ゴネる人の気持ちはわからなくもない。
例えばうちにはもう一つ、ロレックスの「ボーイズ」が
あるのだが、それは亡くなった祖父が大昔にヨーロッパで
買ってきたもので、今ほど洗練されていないがゆえに、
文字盤が大きく、シンプルで渋カッコいいのである。

もしそれが盗まれてたら私もさすがに怒ったね!と
言っていたが、それよりそもそも強盗団の被害に
遭っていた事に大笑いである。すげーなアンタ…

「そろそろまたオーバーホールに出さなきゃ。、
じゃあ次はいつ頃どこの店を襲うのか強盗団に
連絡して聞かなくちゃ!」と言っていた…
変に運が強い(?)人なので、ホントにまた
強盗団に遭遇しそうで怖い(というか笑える)

明日から温泉へGO。のんびりしまくるぜー

***更新***

映画視聴感想 インセプション UP
2010_09
16
(Thu)01:30

すずしー


涼しくなり、よく眠れるようになったおかげで逆に寝不足が辛い。
しかし暑いよりはいい。やっぱり秋が一番ええのぅ♪

街角でティッシュを配っている人を見ると、
「この人はノルマが終わるまで帰れないのだろう」
と思って、ついついもらってあげてしまう。
おかげでポケットティッシュが溢れる事になる。

そもそも私はティッシュをほとんど使わない。
何かをこぼせば雑巾で拭くし、アレルギーも
ないので風邪をひいた時くらいしか使わない。
5箱198円で買って、なくなったのは5年後だった。
今は4年前に新たに買った5箱のうち、2箱開いてて
1箱がまっさらなままである。いつなくなるのだ…

それに加えてポケットティッシュをもらうもんだから
カバンの中はティッシュだらけに…今日、カバンから
取り出してみたら8個も入っていてずぼらさを笑われた。
ついでにコーヒーの砂糖やミルクやガムシロもたんまり
出てきた。どうりで底の方ががちゃがちゃすると思ったぜ…

コメントを頂きましたのでコチラコチラコチラ
レスしました。皆様本当にありがとうございました~^^
2010_09
15
(Wed)02:20

おまえも蝋人形にしてやろうかぁ


「世紀末オカルト学院」の、

近年ないほどの急展開

に笑いが止まらない。

もうね、マジでアニメノチカラのすごさに
やられまくった。全くついていけない。
ついていけないのに楽しくて楽しくて
最高すぎてマジ最高!!(何を言っとるのか)

近所のおっちゃんオバちゃんがKKKとか
黒魔術とか魔女とか白魔術師とか、
もうね、ホントにね、なんつーかね、


最高にバカ


ヤバいよ。ホント、琴線触れまくり。
好きだわー、こういうアホなノリ。
ベロベロなベロチューにおっぱいに股間に
騙されてヘロヘロになる文明のヘタれぶりに
「あああああこのバカ!」と思い、教頭の
見事なまでの「爪の隠しっぷり」といい、
もうずっと前からわかってたけどJKたちが
めちゃめちゃいいヤツらだったり、なんか
色々変なものが燃えるわ~、このアニメ。

も~、大好きだ!マヤ様も大好きだ!

より魂は原作では意外と初期の火消し小町。
あいつ鉄子に似てるよねとか言っちゃダメ。

現在00録画中。どうせ総集編だよねーきっと。
ちなみに明日からのブレブレも見る予定であります。
2010_09
14
(Tue)01:19

主人公成育


朝は暑さが緩んだかと思ったのに、
日中はやっぱり暑かった…う~む。

「HEROMAN」が来週で最終回なんだってね。
あんなにのんびりやってるから、てっきり
一年ものだと思ってたのでちょっとビックリ。
次はなんだろうと思ったら「ソウルイーター」の
リピートだとぅ!?グレンラガンあたりからだっけ、
テレ東もTBSのマネして再放送やるようになったの。

明日は00のスペエディがあるらしいッスねー
早いもので今週末だもんね、公開。
うーむ、映画の前に、復習かたがた見るかな。
週末に温泉行くので、その時にダラダラ見よう。

ああ、もちろん観に行くつもりですよ~、00。
(観るまでネタバレやレビューに気をつけねば…)
もうね、ここまできたら最後までつきあうよ。
ただ前売り券とかそういうのは興味ないけど、
いつもの行きつけ映画館でやらないんだよねー
とはいえ近いところもなじみなのでいいんだが。
ついでにこないだ買えなかったWiiも買いに行こう。

00で一番ナイスなのは主人公が大人になったこと。
推定16歳?だった刹那が22歳?の青年になるとは!
ガンダムって主力は大体14~17歳くらいじゃん。
宇宙世紀も外伝系は大人主人公のものが多いけど、
本編でやってくれたのは水島監督らしくてええなー

あっ、「キラも18歳になったじゃん」と思った人!
DESTINYの主人公は16歳のシン・アスカだからねっ!

コメントを頂きましたのでコチラでレスさせて
いただきまいた。ありがとうございました!
2010_09
12
(Sun)20:24

主人公の影が薄い件


「メダルを三枚並べてスライドすることで変身する、
9月5日から始まった新番組の仮面ライダーの名前は?」
本日のアタック25でも出題された「仮面ライダーオーズ」

うーん、今回の「説明回」では、主人公の影は
相変わらず薄かったけど(薄すぎじゃないか)
アンクのおかげでまぁまぁ面白かったかも。

メダルの説明やら刑事さんと妹の関係やら
敵組織の関係やら、それが今のところは
オーズと敵対するものではなく、むしろ
サポート的ということもわかってきたので、
次回からも楽しめそうかな。

しかしあのタコ便利そうだったなー
バトルのサポートって、まさにああいう事だね。

アンクとの変身の約束とかモモタロスと
良太郎を髣髴させるとか、そういうのを
探すのはめんどいのでなるべくやめよう。
平成ライダーを全部見てるわけじゃないし。
純粋に「新ライダー」として楽しめるとええなー

BASARA弐も結構面白かったなー
1ではクライマックスに行くほどちょっと
視聴意欲が減退した(おかげでラストを
全く覚えていない)のだが、弐はむしろ
テンションが上がってきていい感じー

幸村の迷いを島津が救ってやるシーンも
よかったし、何より筆頭とアニキの相性が
よ過ぎて見ていて気持ちいい。迷いとか
悩みとか吹っ飛ばしてくれるからさー、アニキが。

だってあそこで相手が幸村だったら絶対「1人では
行かせ申さぬ」とか始まってウザかったと思うのね。
でもアニキは正直に「一緒に行った方がいいジャン」
「いや、おまえの力を信じてないわけじゃナイヨ?」
と視聴者にツッコませない隙のなさで笑った。

アニキも毛利も1では出番がほとんどなかったので
この獅子奮迅の活躍ぶりはむしろ1期より楽しい。
つーか松永のボマーぶりも狂ってて楽しいぞぅ。

JAPの方が印象深いなーと思ってた2期OPの
「SWORD SUMMIT」も、いまや私のドライブ
ソングと化している。夢みるだけ~♪
そんなBASARAも早くも残すところあと2回。
謎の影が出てきたり、2期だけで終わるのかと
思わせつつ、「家康とホンダムがラストに出て
『3期決定!』の特報と共に終わるんちゃうか」
と視聴者のほとんどに思わせてるのが笑えるわー

そしてまた今回も「タクト」の狂いっぷりに笑う。
ええのぅええのぅ、楽しそうだのぅ銀河美少年。

しかし保志きゅんがこういう「強いけど優しくて迷う」
役をやるとさー、どうしてもキラ・ヤマトを思い出すのは
(ぶっちゃけ今回のシチュエーションでは「キラ・ヤマトが
肯定されてるようでムカつくんじゃ~!」ってな気分…)
しょうがないことなんだろーね。それだけガンダムって
影響力が強いんだ。檜山が恐らく永遠に「勇者王」と
呼ばれるのと同じくらい決定力があるのだろう。
2010_09
12
(Sun)02:50

ねむぅ


下唇がぱっくり割れて痛くてたまらん。

「屍鬼」が一番いりいりするあたりに入ってきて、
先を知っているだけにどうにもいりいりしてしまう。
イライラではなくいりいり。
ああ、この後こうなってああなって…
そして夏野がガブリとやられてもーた。
さて、なんでもああなるとかこうなるとか
噂を聞いているのだが…どうする気なんだべ。

「HEROMAN」は正体がばれまくり。
つーかあのマスコミ女のくだらない理論に
「撃ち落せ」とマジで思った。ジャマだバカ。

00のソーマ(マリー)では低音だったせいか
あまり気にならなかったんだけど、ホリー役の
小笠原亜里沙の声質があまり好きじゃないので
ねーちゃんが出てくるとどうにも嫌悪感が…
ダメ絶対音感が発達してるとこういうリスクも。

次回はウィルとも共闘?
つーかミックが生きてるんじゃないかと
にらんでいるんだが、ないのか、それは。

「より魂さん」は定春暴走アネモネ話だった。
これも陰陽師っぽい話だったんだなー
しかもちょうどここで結野アナが離婚してたし。

明日は先週どうにもビミョーだったオーズの2話目。
さて、どうなるんかな?面白くなってくれるんかな?

***更新***

ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔いヒックとドラゴン UP