FC2ブログ

拝啓クリエイター殿

PS3、Wii、DS、PSP…
ありとあらゆるゲームが出尽くした感があるが、
私にはひとつやってみたいゲームがある。

最近流行のともだちを作るゲームや育成ゲームと
同じタイプだと思うが、少し違う?のは、
そこに脳トレやクイズ要素を盛り込むことである。

つまり、作るのは「自分」

自分が生まれた日、時間、育った家庭環境、
時代背景、受けた教育、成績、興味、読んだ本、
初恋、つきあったカレカノ、友人のタイプ、
好きだったテレビ番組、講読していた雑誌…

そういったものを出来る限り正確に思い出したり
調べたりしてインプットしていく。データを正確に
入れれば入れるほど、「現在の自分」に近づいていく。

それによりできあがってきた自分が、自分自身が
思い描く「理想とする人間」にどれだけ近く、
どれだけ乖離しているかを知ることが出来る。

基礎体力、数理的思考、歴史的知識、常識…
クイズ要素により割り出し、さらに過去の自分が
「○○だったから●●が足りなくなった」と分析。

さらに発展すると、人生では一つしか選べなかった
「分岐点」を選んだ場合、自分は一体どんな人間に
なったのかをバーチャル・シミュレートできる。

思い出すことは脳に効くらしいし、どうしても
思い出せず、親ではわからないことはもしかしたら
かつてのクラスメイトに確認することで同窓会的
楽しみもあるかもしれない。同級生や兄弟姉妹の
データを入れると補完され、さらに自分に近い
正確な人物像(アバター)が構築されるとか。

またネットでつなぐと、例えば1975年生まれの人は
「1975室」にアクセス。そこでは時代背景や環境、
当時の流行や事件がWikiばりにデータ化されている。

同世代による情報交換ができればさらに世界が広がる。
同じ頃に同じ地区で教育を受けたかも知れない人からは
自治体が使っていた教科書や、社会科見学で自分がどこに
行ったかなどの激レア情報をもらえるかもしれない。
「◎◎中学が修学旅行で宿泊した宿」なんて覚えてたら
すごいよね~。あとバスガイドさんの名前とかもさ。

データが揃って自分を客観的に見ることが出来たら、
現在の自分に足りないものをどう補うか、現実で
やってみる楽しみもある。目的を「勉強」や「スポーツ」
「婚活」や「美しくなる」「カッコよくなる」などに定めると、
理想の自分になるにはこんなプログラムはいかがでしょう、
というプレゼンテーションを受けられたりもするのだ。

このゲームのテーマは「自分」
自分史を作ることもでき、自分の人生を振り返り、
反省したり懐かしんだりしつつ、実際に自分を
理想に近づけていくことが最終目標となる。

もちろん自分ではなく、例えばキラ・ヤマトの
自分史を作ることも可能だ。コイツの場合はもちろん
最終的に究極の「エロ魔人」にできたらアガリである。

面白そうだと思うのだが…誰か作って。

***更新***

映画視聴感想
誘拐犯 & その木戸を通って & 地下水道 UP
Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク