FC2ブログ
2009/10/10 (Sat)  14:49

三連休

DTB2が思った以上に面白かった。

DTBは前作は2クール後半から怒涛のように盛り上がり、
私的にはヘルズ・ゲートも契約者(誰と契約してるのか)も
ドールの謎も解けなかったけどあれで十分面白かったと
思えた作品だったので続編はいらんだろうと思ったが、
今回続編の第1話を見たところ、前作の悪かった点、
つまり「ちんたらちんたら進んで視聴者を掴めない」
という部分がちゃんと改善されていて感心した。

ヒキの強さやキャラクターの描写やバトルシーンも
十分前作での問題点を改善できていたと思うよ。
とはいえ1話は合格というだけで、ルルーシュR2のように
この先崩れる可能性もあるからまだまだ油断はできない。

しかし今期のアニメは酷いな…
いや、楽しんでいる人には申し訳ないので
そんなけちょんけちょんに言うべきではないと
思ってるんだけど、それにしても酷すぎる気が。

DTB2でちょっとホッとしたけど、
もうあと残ってるのはノイタミナや
お子ちゃま向けだもんなぁ…

アニメがなければ映画が見られるとは
言ったものの、それでもこれはちと酷い。
う~む…
少数精鋭というならそれはそれでいいけど、
さりげにあちこち再放送が増えている現状を見ると
それでいいのかとも思ったり。今後はどうなるやら。

ちなみにアニメを見ているツレたちの意見としては
私が見なかった春~秋作品群の中で意外にも
掘り出し物だったのは「夏のあらし(1期)」と、
作画は酷かったが「アラド戦記」だそうである。

ホント?
スポンサーサイト