FC2ブログ
2009/07/23 (Thu)  23:17

しょうゆうこと

「ら」抜き言葉。
「そういう」をそう「ゆう」と書く。
「見づらい」を「見ずらい」と書く。

私が若い頃はこういった日本語の衰えは
「近頃の若いもんは本当に困ったもんだ」と
笑える「きちんとした日本語」を知っている
世代が優勢だったが、最近はこういった
おかしな日本語を、そもそも「おかしい」とさえ
思わないゆとり&メール世代が増えてきて困る。

そりゃ私だって日本語が完璧とは言わない。
完全に間違って覚えてる言葉も漢字も多々あるし、
使い方を間違ってることもある。とても恥ずかしい。

でもそれは、おかしいんじゃないかと疑問を持ったり、
もしかしたら間違っているかも…と間違いを恐れて
調べてから書くという事をするならまだマシだと思う。

きちんとした言葉を知っている世代が高年齢化し、
ゆとり教育を受けた世代が台頭してきた今、
誰もおかしいと言わなくなってしまった事が
一番の問題だと思う。いや、まず何より自分で
おかしいと思っていないということが問題だ。

例えば子供が読むジャンプを読んでても、
編集がきちんとチェックせず、「そうゆうこと」
などとそのままセリフを通している場合がある。

本来、「そういうこと」が正しいと知っていながら、
例えばそのセリフを話すキャラクターの個性を
生かすために効果的に使っていることがわかるなら
まだいいのだが、同じ作品内で本来正確な言葉で
行うべき説明文でまで「○○がそうゆってた」などと
書いてあることがあり、ああ、コイツはこれで正しいと
思ってるんだなと思い、本気で編集部に抗議したくなる。

「ら」抜き言葉などもう数えるのもいやになるくらい頻発だ。
「確信犯」などと同じく、「時代と共に使い方が変わる」のも
もちろんないとはいわないが、私にはどうも耳障りである。

漫画家は感性を尊ぶクリエイターなので間違えてもいい。
でも編集は違うだろーが!高い学歴持ってんだろーが!
子供に提供するものなんだからしっかり編集せぇよ!!

テレビ局のバラエティ番組の字幕も目に余る。
難しい言葉を使えとはいわないが、幼稚な間違いとしか
思えないようなバカみたいな言葉がこのままスタンダードに
なっていく事がしのびなくてしのびなくて…本当にしのびない…

***更新***

映画視聴感想 U-571 UP
スポンサーサイト



2009/07/23 (Thu)  00:02

ロンダリング?

今日は帰り際に一日券を拾ったので
回数券を消費せずに帰れた。

私はいつも一日券が手に入ったら、降りた先で
切符売り場で張り、切符を買おうとする人に券を
譲ることにしている。もちろん初めは驚かれるが、
大概はありがとうございますと受け取ってくれる。
(最近はスイカやパスモの普及で切符を買う人が
少なく、やっと来てもチャージだったりするので
意外とキップの人が見つからないのである)

お金を出して一日券を買ったのは自分ではない
誰かなのだが、置いていってくれた恩恵をシェア。

本日はキップを買おうとしている黒人さんに渡す。
日本語があまりできないようでものすごくびっくり
されたが、フリーキップだと説明すると恐る恐る
受け取って、同時にキップを買おうと出していた
1000円を渡そうとするので、あわてていらないと
手を振った。これはあげると言うと礼を述べ、
そのままスマートに改札を通っていった。

1000円を出そうとするのがけなげじゃないか。

***更新***

映画視聴感想 佐賀のがばいばあちゃん UP