元・アニメ・映画レビューサイトParallel Universeの更新日記
あ~夏休み
本日から旅行に出かけるので、映画も
たまに書いてたアニメもレビューはお休み。

一番大変なのは留守の間に重なる録画を
うまく振り分けること。UHF系は重なると
いつも録ってる日時ではなく、別の日の
別チャンネル(MX→TVKなど)に変えて
対処することができるが、困ったことに
ネット局はそうはいかない。

今回一番困ったのは8/2のハガレンと電王の
劇場版「俺、誕生」&ディケイド劇場版特番が
かぶること。映画のDVDを持っていないので
録りたいのだが、尻尾の方が完全にかぶる。
88分の本編(多分DC版ではないだろう)は
ハガレンが始まる前に終わるとは思うが…

電王もキバも公開前の土曜日の朝や深夜に
特番を組んでたのに、さすがはお祭りライダー、
ディケイドは日曜日の昼間に特番を組むようだ。
(8/8の公開日にも特番らしきものはあるようだが)
しかも抱き合わせるのがやっぱり電王だし。

最近は本当にアニメの質がいまひとつなので
視聴意欲が沸かなくて困る。ただダラダラ見る
だけで、面白いレビューに助けられてなんとか
見ているという感じ。「シャングリ・ラ」はうちの
チャットにも参加してくださった魂木様のブログ
「化物語」はいつもお世話になっているmuto様の
「12萌ンキーズ」で後押ししてもらっている。

でもまぁ見たい映画を見るのに忙しいのでアニメを
切れるならそれに越したことはないのだけど。
(どうもこの夏はその映画のラインナップもイマイチで困るが)

とりあえず、夏休みバンザ~イ♪

2009-07-25 Sat 08:25
別窓 | 日記
しょうゆうこと
「ら」抜き言葉。
「そういう」をそう「ゆう」と書く。
「見づらい」を「見ずらい」と書く。

私が若い頃はこういった日本語の衰えは
「近頃の若いもんは本当に困ったもんだ」と
笑える「きちんとした日本語」を知っている
世代が優勢だったが、最近はこういった
おかしな日本語を、そもそも「おかしい」とさえ
思わないゆとり&メール世代が増えてきて困る。

そりゃ私だって日本語が完璧とは言わない。
完全に間違って覚えてる言葉も漢字も多々あるし、
使い方を間違ってることもある。とても恥ずかしい。

でもそれは、おかしいんじゃないかと疑問を持ったり、
もしかしたら間違っているかも…と間違いを恐れて
調べてから書くという事をするならまだマシだと思う。

きちんとした言葉を知っている世代が高年齢化し、
ゆとり教育を受けた世代が台頭してきた今、
誰もおかしいと言わなくなってしまった事が
一番の問題だと思う。いや、まず何より自分で
おかしいと思っていないということが問題だ。

例えば子供が読むジャンプを読んでても、
編集がきちんとチェックせず、「そうゆうこと」
などとそのままセリフを通している場合がある。

本来、「そういうこと」が正しいと知っていながら、
例えばそのセリフを話すキャラクターの個性を
生かすために効果的に使っていることがわかるなら
まだいいのだが、同じ作品内で本来正確な言葉で
行うべき説明文でまで「○○がそうゆってた」などと
書いてあることがあり、ああ、コイツはこれで正しいと
思ってるんだなと思い、本気で編集部に抗議したくなる。

「ら」抜き言葉などもう数えるのもいやになるくらい頻発だ。
「確信犯」などと同じく、「時代と共に使い方が変わる」のも
もちろんないとはいわないが、私にはどうも耳障りである。

漫画家は感性を尊ぶクリエイターなので間違えてもいい。
でも編集は違うだろーが!高い学歴持ってんだろーが!
子供に提供するものなんだからしっかり編集せぇよ!!

テレビ局のバラエティ番組の字幕も目に余る。
難しい言葉を使えとはいわないが、幼稚な間違いとしか
思えないようなバカみたいな言葉がこのままスタンダードに
なっていく事がしのびなくてしのびなくて…本当にしのびない…

***更新***

映画視聴感想 U-571 UP
2009-07-23 Thu 23:17
別窓 | 日記
ロンダリング?
今日は帰り際に一日券を拾ったので
回数券を消費せずに帰れた。

私はいつも一日券が手に入ったら、降りた先で
切符売り場で張り、切符を買おうとする人に券を
譲ることにしている。もちろん初めは驚かれるが、
大概はありがとうございますと受け取ってくれる。
(最近はスイカやパスモの普及で切符を買う人が
少なく、やっと来てもチャージだったりするので
意外とキップの人が見つからないのである)

お金を出して一日券を買ったのは自分ではない
誰かなのだが、置いていってくれた恩恵をシェア。

本日はキップを買おうとしている黒人さんに渡す。
日本語があまりできないようでものすごくびっくり
されたが、フリーキップだと説明すると恐る恐る
受け取って、同時にキップを買おうと出していた
1000円を渡そうとするので、あわてていらないと
手を振った。これはあげると言うと礼を述べ、
そのままスマートに改札を通っていった。

1000円を出そうとするのがけなげじゃないか。

***更新***

映画視聴感想 佐賀のがばいばあちゃん UP
2009-07-23 Thu 00:02
別窓 | 日記
眠いのにつらつら
エレメントハンターのネガアースに行く時のBGMが
電王に聞こえて仕方がないッス。佐橋さんってば♪

化物語はう~ん、少しは面白いかな~?と
思ったのもつかの間、またしょーもなかった。

うみねこはひぐらしの時もそうだったけど、
なぜ誰もあの気持ち悪いガキにツッコミを
入れないのだろう。ホント、キチガイばっかだ。

マジンガーZが(展開が遅いけど)面白い。
蒼天航路も(展開が速いけど)面白い。

マグニチュードも期待に違わず面白い。
もし自分が怪我もせず無事で、傷ついた家族や
同行者もいなかったなら、目の前で苦しむ人や
怪我をした人がいたら声をかけると思うよ、自然。
(けが人を抱えてたり、自分が傷ついていたり、
小さい子や年寄りを連れてたら無理だけどね)

つーか自分が無傷で身軽ならやっぱそうしなきゃ
ダメでしょ、人間として。倫理的に考えて欲しい。
(誰に言ってんだと言われそうだが、助け合いを
「偽善的」と言ってるレビュー屋がいて憤ったのさ)
もしどこかで自分の家族や大切な人が傷ついてたら、
周囲にいる誰かに助けてもらいたいと思うじゃない。
そういう普通で自然で当たり前の気持ちを持とうよ。

ただやっぱり建物には戻っちゃダメだよね。
あれだってたまたまコンビニがすぐ近くにあったから
いいけど、潰れて死んでた子もいたし、奥だったら
到底無理。生きてても助けられないよね…警備員も
ひととおり探したが残ってる人はいないと言ってたけど、
実際はいるよねぇ逃げ遅れ。あれこそ運なのかなぁ…

シンケンジャーもディケイドも面白かったよ。
千明とお父さんの関係いいなぁ。しかし父子家庭とは
思わんかった。なんとなくお気楽な両親に育てられて、
でも実は彼らは通りすがりのサラリーマンと地獄の
黒魔女じゃないよねぇと笑う予定だったのに(←ウソ)。
次回の殿執事は狙い過ぎだろーと笑えるが、ことはが
可愛ければよい。殿の兄属性が見られればもっとよい。

ディケイド世界でもシンケンがちゃんとシンケンしてて、
「俺たちはおまえを排除しようとは思っていない」という
殿の言葉にはジーン…クウガも久々に変身したしね。
あとナニゲに地味~にブレイド祭りだったね。

やっぱ世界の崩壊は良くも悪くも夏みかんが鍵かなー

次回はいよいよ昭和と平成を繋ぐ仮面ライダーBLACK。

倉田てつをについてはちょっと印象に残る思い出がある。
昔ツレと遊んでいた時、昼時なのでいいともが始まり、
彼女が「あたし、今日の「いい男さんいらっしゃい」に
出てほしい人がいるんだよねー」と言い出したのだ。

「いい男さんいらっしゃい」はいいともの1コーナーで、
風間トオルや阿部寛を世に出した「各界で活躍する隠れた
イケメンを紹介する」コーナーである(既にメンズ・ノンノで
活躍していた阿部ちゃんや風間が「隠れたイケメン」とは
言いがたかったが)

当時、女子大生ブームに乗って世に出てきていた
川島なおみが大好きだった不思議な趣味を持つ
ツレがそんな事を言うのは珍しかったので、「誰?」
と聞くと「あたしも最近チラッと見ただけなんだけど、
仮面ライダーに出てる人」と言う。

はぁ?仮面ライダーだと?

なんでそんな特撮に出てるようなB級俳優かよ?と
鼻白む私に、いやいや、ホントに格好いいんだってと
語る彼女。見たこともないくせになぜか全否定する
特撮嫌いの私。そうでもないのだと肯定する彼女。

その問答の最中に始まった「いい男さんいらっしゃい」に
なんと偶然にもまさしくその倉田てつをが出てきたのだ。

おかげで当時はすっかり特撮を卒業し、特撮など
バカにして仮面ライダーなど見てもいなかった
私でも彼のことを知るきっかけになったものだ。
(「君の名は」で鈴木京香の相手役を務めて
全国的に知られるようになる少し前のこと)

正直、ツレが言うほどいい男とは思わなかったが
(その時でさえずいぶん古臭い顔してるなと思った)
久々に動いている彼を見て「うひょー、老けたなぁ」と
しみじみ思う。まぁ同じだけ自分も老けているのだが。

***更新***

映画視聴感想 ミッション・トゥ・マーズ UP
2009-07-22 Wed 00:51
別窓 | 日記
もうすぐ夏休み
旅行前の準備期間に入ったので忙しい。
明日からは不在の間の仕事も整理しなければ。
しばらくはいないよって連絡もしとかなければ。
偽装土産も届いたし、後はいくつか必要なものを
買い揃えたら荷物を預託して当日空港へGO!
そして長年の夢がかなうのだ。楽しみ~♪

***更新***

映画視聴感想
グリーンマイル & ジョーズ & ジョーズ2
ブラック&ホワイト & シリアナ
リオ・ブラボー & L.A.コンフィデンシャル UP
2009-07-21 Tue 00:15
別窓 | 日記
おててつないで
今日の銀魂はオリジナルだったが、

バカだろ?

土方が銀さんに手錠をかけたシーンを見て、

「あーあー今日は腐女子フィーバーナイトかよ」

と、ミエミエのエサ撒きに「チッ」と舌を打ち鳴らしたのだが、
その後沖田が両手に手錠をかけたシーンではぶっと
吹き出してしまった。片手だけで十分美味しいのに、
両手を繋がれることでアホ丸出しのギャグになる。

これは や ・ ら ・ れ ・ た と思った。

ところで私はあの両手つながりの構図を見て、
「しかしコイツらションベンする時どうすんだ?」
とすぐに尾篭な方面に思考が行ってしまったが、
スタッフはションベンではなくウンコに持ってった。

とにかく一応は食事時アニメなのに、ゲロと
ウンコネタの多さは異常。この上「奥さんしか
磨けない歯ブラシ」なんかマジでどーすんだ。
(最近のネタではあのバカネタは爆笑した)

私的にはプラン5として「互いの腕を後ろに回し、
背中合わせに同時に排泄」はどうだと考えたが、
そんなことを考えている自分がイヤになった。
そして無事に事が終わった二人を見て、相手が
ケツを拭く時は結構葛藤があったのではと考えて
またイヤになった。だって拭きにくいよなぁ絶対…

2ケツならぬまさかの正上位でバイク運転とか
腐女子は密着しまくっている二人にウハウハで
ネタにしまくるのだろうが(そもそも今回の話自体
二次創作のネタっぽいバカバカしさがある)私には
ウンコギャグとコンビネーションバトルが面白かった。

そもそも私は銀さんと土方は仲良しとは思っとらん。
似た者同士であり、まったく相反する者同士であり、
攘夷志士だった銀さんが修羅場を見てきた分だけ
少し先を行ってる感じがちょっといいと思っている。

つーかコーヒーにマヨて…
土方のマヨラー度が異常なレベルになっとるやん。
あと土下座がなぜか脅迫になるのも初めて見た。

うーん、ジャンプアニメで視聴のネックになるのは
引き伸ばしのためのオリジナルの質の悪さだが、
(DグレもブリーチもワンピもNARUTOも皆挫折した)
銀魂は公平に見てもオリジナルのレベル高めだ…

***更新***

映画視聴感想 銀色の髪のアギト UP
2009-07-17 Fri 00:24
別窓 | 日記
いつか灰になる日まで
よく言われるのが、「人間誰しも一度くらいは
死にたいと思ったことがある」という事だが、
幸いなことに私は今までそんな事を考えた事がない。

記憶力がいいのは良し悪しで、よい事も覚えている反面
悪いこともまるで昨日のことのように鮮明に覚えていて
いつまでもいつまでもフラッシュバックするものなのだが、
切り換えがよ過ぎるのか大好きな我が家でまったりと
過ごしているとイヤな事などほとんど考えずに済む。
つーか忘れている、完全に。仕事の事も完全に忘却。

だからそういったストレスや恥やイヤな事のせいで死にたいと
思った事などない。感情のスイッチも意外とラクに切り替えられ、
そもそもそんなくだらん物事のためになぜこのになになさまが
死なねばならんのかバカものと逆ギレするタイプでもあるから
「死にたい」などと思いようがない。選択肢に全く入っていない。
(今後あるとしたら不治の病にかかるか余命0か不可逆的な障害を得る時など、絶望の淵に立つ時だろう)

「死にたい」と思った事はないが、自分の「死」については
常に考えている。それは無論天寿を全うしての死である。

私はまだ10代の頃から自分の「老化予想」を立て、
おおよその寿命を定めて人生の配分をしているが、
実際に年を取ってくるとあまりにもあたりすぎて
見事な的中率だと感心するやら空恐ろしいやら。

○○歳頃に○○が起きる、××歳頃には×××が起きる…

こうした予想が本当にいやになるくらい大当たりで呆れる。
そして老化とは本当に防ぎようがないのだと実感する。
いくらこうありたいと願っても全くおかまいなしである。

私が血族の死を見て自分で定めている寿命も
恐らくぴったり当たるであろう。そんな気がする。
こうなったら多分、このままいくと体に障害が
起きるであろう予想年齢も当たるに違いない。
無論そんなものは絶対に起こらないで欲しいと
強く願ってはいるが、今までの予想のあまりの
的中ぶりを見ていると逃れられないだろうと思う。

その場合の、今よりずっと不便になる人生の
シミュレーションを綿密に行っておかないと
ただみっともなく慌てふためいて、嘆いたり
悲しんだり絶望している間に、現在以上に
残り少なくなっている時間が過ぎてしまう。

いずれ天寿を全うし、潔く、格好よく、出来る限り
若い人に迷惑をかけないようにしつつ、この世に
お別れする準備は抜からぬようにしたいものだ。

まだ揃えねばならないものは多々あるけれど
夏の旅行のための「偽装土産」も
注文したのであとは出発日を待つだけ。
日持ちしてある程度見栄えのするものを選ぶのは難しい。

***更新***

映画視聴感想 T.R.Y UP
2009-07-16 Thu 00:25
別窓 | 日記
崩れたペース
一旦崩れると戻すまでが大変。
一応日曜日以降の録画は全部消化したのでホッ。
マジンガーZは録画ミスで録れてなかったけど
無料配信があったので無事に見ることができた。
たまたまシンケンがなかったのも助かったかも…

ホント、もうレビュー生活には戻れんわ(笑)

【二巡目】
「大正野球娘」はうーん…やはりビミョーか。
「エレメント・ハンター」はまだまだ様子見。
「CANAAN」は「ヒャッハァー」なジジィすげぇ。死に方も。
「絶望先生」は思ったとおり今回もフツーに安定株。
「うみねこ」は一話目で明らかに挫折しかけたものの、
出血サービスの死体量産でちょっと引かれるものが。

そして最もネックだと思われた「化物語」だが…
あれ、意外といい感じ?正直金曜日のMXで録画した
Aパートを見た時はそのまま「時間の無駄」とリモコンで
ストップしたのだが、日曜の深夜にテレ玉でやっていた
リアルタイム放映でたまたまBパートを見ちゃったところ、
薬売りさんなメメといい、あまりにアホらしい理由といい、
解決してからの妹たちとの息抜き的なシーンといい、
「む…悪くないかも」と考え直し中。もう少し様子見。

***更新***

映画視聴感想 SPIRIT UP
2009-07-15 Wed 00:02
別窓 | 日記
早寝
明日は珍しく休日出勤。
日曜日に動くのは本当に憂鬱…

***更新***

映画視聴感想 卒業旅行 日本から来ました & サルバドールの朝 UP
「卒業旅行」の裏でやってた同じ織田裕二の「県庁の星」はまぁまぁ面白い
作品なんだけど、旅行の時の機内上映で見たのでレビューしそびれている。
2009-07-11 Sat 21:35
別窓 | 日記
東京が破壊されました
ノドンもテポドンもヤバいけど、やっぱ東京は震災っしょー

「東京マグニチュード8.0」
作画力を誇るBONESが、「東のエデン」で
成果を出したI.Gを追ってノイタミナ枠に見参。

主人公の中学生のこの年齢特有のグダグダ感に
誰もが通って来たがゆえの同属嫌悪的嫌悪感を
抱いたら、すでに構成者の術中にハマっていると
いえるんじゃないだろうか。だって最初にこれだけ
落としとくってことは後は上がるしかないっしょー

地震のシーンはもうちょい迫力があるかと思ったけど、
次回も描かれるのかも。いや、あんな感じでゆっくりと
破壊されていくのかな…何しろ未体験なので不明だ。
フジ番組なのに台場をあんだけ破壊するってすげー
瓦礫の下から手首とか突き出てたしねー。
悲惨な絵はどこまで見せるんかしら。

前の週にやってた「放送前特番」もリアルに役立って
面白かった。地名に「谷」や「池」や「川」がついてると
地盤が緩くて、「台」や「丘」はあ高台なので固いとか、
最近は「机の下に隠れるより外に飛び出せ」というのが
主流らしいけど、オフィスのあの惨状を見るとやっぱり
事務机の下が一番安全そうじゃん。トイレが丈夫だと
いうのは昔からよく聞くけど、新潟地震で浴室が潰れ、
洗面所に閉じ込められた祖母が、入浴中だった孫が
死んでいくのを知りながら何もできずにいたという
悲しい話を聞いて浴室もトイレも出られなくなったら
同じだなと思った。ペットの問題も困る。実家は古いから
必ず壊れると思うのだが、私の家は免震構造なので
多分大丈夫だからこっちに来てもらおうと思っている。
(免震の揺れは実際の地震より少し遅れてくるのだが、
うわんうわん揺れるので船酔いしそうで気持ち悪い)

別にこの番組を見なくても、私も私なりに震災時の
シミュレーションはしている。東京人には小さい頃から
地震は日常茶飯事なので怖さが染み付いているのだ。
(阪神大震災前、東京の人間が大阪で何か建物を
建てようとすると、大概はしつこく大阪のぐちゅぐちゅの
地盤を気にし、基礎はガッチリやれと口を出し、とにかく
「耐震耐震」とうるさいのでイヤだと建築士のツレが
ぼやいていたことがあったが、東京では当たり前)

逃走路を確保するためにまずドアを開けたり窓には
近寄らない、とにかく高いところに壊れやすい物を
置かないなど用心深いけど、あまり地震のない
地方から来た人の方がむしろわかってないかも。

それに昔から東海大地震が来る来ると脅されている
静岡の耐震対策も知りたい。また、新潟の地震で
倒壊被害が比較的少なかったのは雪に強い建物の
おかげと聞いたが本当だろうか。そもそもなぜマスコミは
どうでもいいくだらない事や頭の悪そうな揚げ足取りばかり
やっててそういうタメになる情報をきちんと流さないのだろう。

あとエネルギーの発散のために小さめの地震は
ある程度起きてほしいんだよね。ためこまれて
ドカンとこられると困る。ホント、地震は怖いよ。
私が死ぬまでは絶対に来ないでもらいたい。
でも私が死んだ後は来てもいいや。

ちなみに台場の「日本科学未来館」はすごく面白い。
ボラさんたちがたくさんいて皆親切に教えてくれる。
宇宙船でのシャワーの浴び方とか、ヒトゲノムの全容
解析とか、アシモとダンシングとか、売店のグッズも
面白いものばかりで楽しい。知的なデートにおススメ。

「パンドラハーツ」は相変わらず面白くて謎だらけ、
「大正野球娘」も相変わらず「大正時代にあんな短い
スカート着ねぇよ!」(どうせなら全員袴ならよかった)
「いくらメリケン女でもあんなボディコンも着ねぇよ」
などツッコミまくりだったが、基本野球は好きなので
もうしばらく様子見。ユリキャラはウザいんだが。

「ファントム」はう~ん…
ゴルゴや攻殻の斉藤の狙撃話は面白かったけど、
これはなぁ…所詮はな~マッシーモテイストよの~

「化物語」は録画したが見るエネルギーがない。
見るのに相当エネルギーがいる作品ってのは
どっちにしろ相性が悪いんだよね、基本的に…

2009-07-11 Sat 02:12
別窓 | 日記
| HOME | NEXT