FC2ブログ
Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

嘘が嘘を呼ぶ

「嘘そのものに怒ってるんじゃない。

嘘をつかれた事に怒ってるんだ!

というセリフ、映画でもドラマでもアニメでも漫画でも
リアルでもいい、誰もが一度は接したことがあると思う。

私、このセリフを聞くたびに苦笑しちゃうんだよねー

嘘をつかれてそれがばれると、嘘はいいけどとか、
嘘はともかく、とやたら寛容ぶった前置きしてから

「嘘をついたおまえに怒ってる」

みたいに言うじゃん、このシチュエーションって。

いつも思うんだよねー、

そういうおまえ自身嘘ついてるじゃねーかと(笑)

絶対とは言わないよ、いろんな人がいるから。
でもほぼ、ほぼほとんどの人が嘘をつかれたことじゃなく
嘘そのものに怒ってるんだって。嘘が許せないんだって。

怒ってないならそもそも嘘がばれた時点でおしまいのはずで、
「嘘をついたことが云々かんぬん」なんてネチネチ怒らないよ。
ホラあれだ、何か失敗したりすると急に顔を洗い出す猫。
所謂「エネルギーの転換」ってヤツ。ちなみにうちの犬は
怒りのぶつけようがなくなっちゃうと猫に体当たりする。

ぶつけようのない怒りを「嘘は許すけど嘘をついた行為が
許せない!」と怒りの矛先を変えて転換してるだけだって。
「嘘を許す」と嘘をつくことで寛容さも演出できて一石二鳥。

人間ってすげー都合いい。だからこそ面白いんだけど。

<私信>
ともさんへ
エキプロ楽しんでいただけましたか!
WWE好きにはたまらんアホ演出の数々ですよ。
たまに検索すると思わぬ名作(迷作?)に出会えることも…
「サンレッド」は面白いです。FATEは見なくてもいいですけど(笑)

「ミリオネア」のレビューよかったです。
私にはイマイチ足りなかった兄サリームへの優しさが
感じられます。インファナルは残念ですがまたの機会に…

***更新***

映画視聴感想 グラン・トリノ UP
スポンサーサイト