元・アニメ・映画レビューサイトParallel Universeの更新日記
次回は井上大先生
「言っておくけど、僕はきみよりずっと前から
        通りすがりの仮面ライダーだ」
(海東大樹)

覚えておけ!と今回大活躍だった海東さん。

仮面ライダーディケイド

「今回はやけにさわやかだね」(小野寺ユウスケ)
「そうですね」(光夏海)

「ただのドロボーだ」(門矢士)

出番とかカッコいい決めゼリフとか主役ポジとかまとめ役とか…

今回も非常によかった。
というかたった2話で師匠から弟子への継承とその絆を
描ききったのは見事。残念ながらザンキ流とイブキ流の
方はさすがに尺も掘り下げも足りなかった感じだけど、
オリジナルキャストであれだけにぎやかに、世界観も
さほど損なうことなくやれた事は評価できるのかも。

しかし何よりデビがよかったね。
倒される時、アスムにあの笛みたいなの?を渡す表情も
柔らかくてよかった。願いどおり弟子に倒され、消えた時の
物悲しさも胸にくるものがあったよ。ULTRASEVEN Xでの
小宮にも驚いたけど、最近本業ではあまりテレビでは
見かけない元お笑い畑の人も結構あなどれんなぁ…

ヒビキさんが牛鬼となったことがわかっても
やっぱり助けずにいられないユウスケとか、
全体的にキャラのブレがなかったのも好感。
(夏海にテントを譲って外で寝てた紳士たちもね)

「その優しさがあれば、
      鬼に心を奪われることはない」
(海東大樹)


鬼になるということは、ヒビキの魂を受け継ぐということ…
3つに分かれた流派がひとつになることで、新しい時代を
切り拓く新しい世代の鬼(ライダー。一応)が誕生するという
道しるべがまさしく価値ある「お宝」である巻物だったのだ。

しかし今回は何より「ど、どーしちゃったの海東さん!?」と
見てるこっちが動揺してしまう海東さんの海東さんらしい
いいヤツっぷり。でもここは注意してもらいたいんだが
あくまでも「海東さんらしい」のがミソなんだよね。

「よしたまえ。気持ち悪い…」(海東大樹)

「海東さんらしい」というのはこのあたりなんだけどね。
だがそれがいい!ブレがなくて非常にいいと思うのだ。

海東さんがこんなにカッコええんじゃ今回は大師匠と
持ち上げられつつも結局は肉体労働しかしなかった
士じゃ太刀打ちできないね。マタドール龍騎もヘボかったし
金太郎キンちゃんも跳ね飛ばされちゃったしさ…とほほ…

そして劇場版電王&ディケイドでキャピった王蛇にヘナヘナと
絶望したところで、今回はどこからかカニを召還する王蛇に
またしても笑いが…もうカニいいじゃん!忘れてやってよ!
皆カニをいじめるな!カニは元々そんなに強くないんだよ!

それにしても漢字だけでなくカタカナ表記もありなのか。
つか薄紅色って何?ディケイドの色?いやいや、あれは
ショッキング・ピンクだろ~、赤紫とかつつじ色っぽいヤツ。
「通」ってなんだろうとしばらく首をひねったけど、ディエンドが
「盗」だったので「『通』りすがりか!」と膝を打った。…アホか。

次回はなんだか紅音也登場にドキドキを隠せない。
もちろんこのドキドキは物語が楽しみなドキドキより

ついに…ついに大先生降臨だぁ!!

の冷や汗もののドキドキ。靖子にゃんが自分のキャラを
ディケイド流に登場させたので俺も俺も!って事なのか?
しかも井上+田崎監督という取り合わせ。すべりまくる
ギャグテイストだけは抑え目(なしで、とはもう言わん…
期待するとガッカリするので)だといいんだが…ちと不安だ…

ディケイドを旅へと導いた渡がなぜか音也に代わり迎える世界。
いつも通り一年ものならまだまだ序盤が終わったばかりなのに、
ディケイドは名残惜しいがこれでラストスパートへと入っていく。

そして「10年祭」の告知では秋から始まる11作目のライダーの
概要とキャスト発表がある(6/29)とも!シンケンやフレプリが
いよいよNEWキャラ登場かと言ってる時に(しかしCMで「きみも
シンケンゴールドになろう!」ってのはどうなんだ)ちと寂しいよ。
でも短い分、最後までだれずに頑張ってほしい(でも次は井上…)

戦国BASARAは急激にリストラが始まっててビックリだ。
謙信も信玄もあれで終わりとは思えないのだが…
6/19という早めの終了のせいだろうか?

つーかこんなに早く終わるなら東に時間かけ過ぎだ!
西の描写がほとんどないままに終わってしまうやん。
戦国時代は東なんかより西の方がずっと比重高いのに。

今期は圧倒的にNo.1の面白さを誇る「東のエデン」も
6/18に終了。どうやってまとめるんだとざわめいてるが、
これはどうせ最後は劇場版じゃないか。「起承転結」で
言えば、今はちょうど「承」であり、最終回で意外な「転」が
提示されて「ええ~?」で「結=劇場版へ」となるに決まってる。

「リスパラ」も6/24終了。次はユリものなので見なくていいや。
あと「はじめの一歩」が6/30で終了にはちょっと驚いた。
ホーク戦だけで終わっちゃうのか。一歩全然戦ってない…

「シャングリ・ラ」が面白くなくて辛いのでそろそろ切るかも。

今回のハガレンは前作ではイシュヴァールの民がいる
スラム破壊とからめて描いたオリジナルだった部分。
原作で読んでも「今さら作られた記憶ってもなぁ…
話引き延ばすだけじゃん」とイラついたものだ。

だから片手間に見ながら床掃除(コロコロ使用)に
勤しんでいたのだが、エドに暴言を吐いたアルを
ウィンリィがスパナ片手に本気で叱り飛ばした
シーンではちょっとくるものがあったよ。
彼女の言葉に泣きそうになってしまった。

ホント、前作のウィンリィの扱いはひどすぎたので
今作ではもっとスポットを当ててもらいたい。
だって近年まれに見るいい娘だもんね~

そして次回は「さらばマーズ・ヒューズ」

今回も悪くはないんだけど、どうしてもあの
所々に差し挟まれる変なギャグ・テイストが、
いくら原作準拠と言われようとも鼻について
気に入らないので、どんな演出になるかは
気になるところ。やっぱシリアスがいいな~

***更新***

映画視聴感想 さよなら子供たち & ライラの冒険 黄金の羅針盤 UP
5月はいつもと同じくらいの旧作35本に加えて劇場版新作4本を視聴。
数十時間を費やした電王レビューにペースを狂わされつつも頑張った。
2009-05-31 Sun 10:43
別窓 | 日記
寒いし
ありゃ、眠気に負けて更新記録を残してなかった。
でも今日もやっぱり眠気に負けるのであった。

調子に乗って人力ルームランナーで走ってみたら
10分でぎぶ。すでにふくらはぎ・腰・内腿・腹筋と
じわじわと筋肉痛が襲ってきている。明日からは
何をするにも「っしゃー!」と掛け声をかけないと
次の動作に移れなくなるであろう。私はこれを
筋肉痛のピーク「イノキ段階」と呼んでいる。

「もも王」または「キムタク」

「神聖モテモテ王国」完全版1・2巻がヤバい。
何しろあまりにも笑いすぎて親指の力が
抜け、単行本を持っていられないのである。

ファンタジー世界の定義とかザビ山ドズルとか
ホントに閣下の漫画は100年先を行き過ぎて
多くの人に理解されていない。もったいない。

トーマスが登場したくらいで残りが未収録に
なってしまったサンデーコミックスの恨みを
晴らすべく、そしてぜひクソヤロー・トーマスの
所業の数々を広く天下に知らしめて頂きたい。

「サマヨイザクラ」が終わって席を立ち、用事を済ませて
席に戻ったら「私たちの判決が…」とまだ言っている。
えっ、あれで終わりじゃなかったのか?!と焦ったが
それは次番組の「魔女裁判」だった…紛らわしいわ!

***更新***

映画視聴感想 イカとクジラ & ニュートン・ボーイズ UP
2009-05-31 Sun 01:16
別窓 | 日記
どーでもいいこと
もう眠い以外の事が書けない。

とりあえずピクミンはすごい(笑)
あとマジシャンとTDLの隠れミッキー。
USJは…まぁいいや(笑)一回くらい行ってみたいけど

大江戸線を見るたびに「ディディディディケイド」と
マーク・大喜多の声で聞こえてくる気がする。

あーもうなんかすべてがどうでもいーやー(笑)

そういえば栗本薫氏が亡くなったそうで。
ほらー!ダラダラやってるから結局未完じゃんか。
公約どおり100巻で終わらせるべきだったんだよ。
終わりを決めてまとめるのも作家の才能だと思う。
(ダラダラ長引いてだめになりがちな浦澤直樹も肝に命じるように)

私は時々お気に入りの化粧品を個人輸入している。
昼間届くので留守に不在票が入っていることが多いが
郵便局は不在票の差出人欄にいつも「ホンコン」と
書いてくれる。それは差し出された住所じゃんか…
つい「芸人か!」と毎度毎度ツッコんでしまう。

ホント、今日はどーでもいいことばっかり書いた。

***更新***

映画視聴感想 さらば、わが愛/覇王別姫 & チェイサー UP
チェイサーは100%ネタバレレビューなので見てない方、
見るまでは内容を絶対知りたくない方はご注意を!
2009-05-28 Thu 00:59
別窓 | 日記
これが老いか
一旦崩れたリズムが未だ戻らず。
今日は早寝してゆっくり休もう。

***更新***

映画視聴感想 クワイエットルームへようこそ UP
2009-05-26 Tue 22:31
別窓 | 日記
5月も早最終週
「最後まで言わせろよっ!」(モモタロス)
「ほら、行けって」(海東大樹)

仮面ライダーディケイド

ディケイドは米村回なれど今回も安定して面白かった。
響鬼ってあんな風に漢字がどんどん出るんだね。
漢字好きだから格好いいと思ってしまったよ。

今回の主役はやる気ゼロのオヤジなヒビキさん。
今までは主役ゲストは無名の若手がやってきたのに、
今回はオリジナルの主役俳優と並列化したのか
デビット伊東が演じてて驚いた。しかもいい感じ。

ヒビキさんが変身したがらない理由はどうやら力を
制御しきれなくなるから?戦いの中で突如牛鬼に
変わってしまった響鬼をディケイドたちは止め、
元に戻すことができるのかが次回の見どころかな。

本編では出なかった設定名である「空我」が出たねー
ユウスケもクウガに変身したし(ヘタレライダーだったが)、
早速カブトにも変身したし。ただ闘牛士がなんで龍騎!?
まぁ色々なライダーの色々なバトルが見られるのは
とっても楽しいのでいいんだけど。そもそも龍騎は
イメージ的にもヤンチャっぽいライダーなので
合ってるといえば合ってるかも、大体。

髪の毛が伸びすぎて(しかしなぜこの時期になると皆…
映画とのからみか?)ヘアアレンジされた海東さんは
ワイルドで悪そうでアスムにも親切そうでステキング。
あのニヤけた笑い顔(笑い顔なのであたりまえ)とか
絶対何かあるでしょと思わせるからオラわくわくするぜ。

しかしディエンドに反抗する召還ライダーを初めて見た…
ディエンドに使役されるとたとえモモでも敵のような
動きをしなければならないのが辛いところだけどね。
(海東の気まぐれでディケイドをヘルプする時もあるが)
次回はキンちゃんのアックスフォームも出そうですよ。

響鬼の世界ももちろん大切なれど、これが9つの世界の
最後となれば同時にディケイド自体の物語もあるわけで。
おじいちゃんいわく、「終わりは始まり」であるという。

ディケイドの世界に戻った時、ストーリーがどうなるのか、
各世界のライダーたちはどう絡んで来るのか、本来旅を
するのはディエンドだったとか、鳴滝も各ライダーを召還
できるとか、結構忘れかけてる設定もあるのでここらで
おさらいしておくのもいいかも…まぁ正直、私は現在
ディケイドも電王レベルに楽しんでるって事なんですが。

「JAP」が超ヘビロテ中のBASARAは次回、

「タイトルバレし過ぎじゃね!?」

という事よりも佐助が爆発に巻き込まれた幸村を
お姫様抱っこでレスキューしたことにひっくり返った。
野郎が野郎を助ける時は担ぐか抱えるかせめて肩で!

あと信長は髑髏で酒を飲むのはやめた方がいいと思う。
注ぐ方も気を使うよ。眼窩からあふれたらギャグじゃん。

ハガレンは今回もさら~っとバトってたなぁ。
前作では2話分くらい時間をかけて、この後実際に
賢者の石モドキを作ってしまう物語の核心に迫る
オリジナル展開だったので緊迫感があったけど、
原作は通過点に過ぎないのでアッサリおしまい。

こっちももう一回見たし原作でも読んだシーンだと
ついついさら~っと流してしまう。いかんいかん…

エデンの6話を見た時、5話のラストで白鳥社長は
吐いてる大杉の近くにいた別の男と待ち合わせを
してたっぽかったのに、ネットで「あれは大杉!」と
言われてるのでそうか、あれは大杉だったのかと
考えを変えてしまったことにちょっとした敗北感…

それにしても「まるで今までジョニーに愛をもらったことが
ないみたいだ」とちゃっかり迫る滝沢のジゴロ属性に笑う。
HEYHEYジョニー、そこから出てくるモンが女が欲しがる
「愛」だなんて思ってるんならちゃんちゃらおかしいぜ。

***更新***

映画視聴感想
ディパーテッド & テニスの王子様(実写版)
フィラデルフィア & バッテリー & オールド・ボーイ
母たちの村 & シンプル・プラン UP
2009-05-25 Mon 00:31
別窓 | 日記
睡眠欲求値
ねむーねむーねむねむー

健康診断で身長は変わらなかったが(アタリマエ)
体重も変わらなかった。今年もどうせ低体重だろ。

お隣に座った女性は私より身長が10cm低くて
体重もちょうど10kg少なかったが、体脂肪が
私より数%低い14%程度しかなく、めちゃめちゃ
寒そうなお体だった。冷えるんですよ~ってそりゃ
アナタ冷えるでしょうよ…筋肉がついててそれなら
ともかく鍛えてないなら脂肪に守ってもらわんと。

***更新***

映画視聴感想 萌の朱雀 & 200本のたばこ UP
2009-05-22 Fri 01:38
別窓 | 日記
シンケンブラウン、参る!
「同じく、ブラウン!」(リチャード・ブラウン)

ぶふっと吹いたわ!!!!!
ブラウンて!ブラウンてぇぇぇぇ!!!!!!

…結構新しいかも?!

侍戦隊シンケンジャー

シンケンジャーは相変わらず面白かった。
セリフを奪われ、しかもノリで一緒に名乗りを上げちゃって、
「俺のセリフ…」とどんより落ち込む殿も面白すぎたし、
免許皆伝と勘違いされて「いやいやいやいや!」と
あわてて全否定するシンケンブルーも面白すぎた。
絆の描き方もうまいし高値安定してるよね。
色々なサイトの愛あるレビューが楽しみな番組。

殿も流之介もだけど、千秋ちゃん髪伸びすぎだよ。
私もショートカットなのでよくわかるんだが、ショートってホント
きれいに見える時間が短いんだよね、ちゃんと切らないと。
だから不況になるとロングヘアスタイルが流行るんだって。
財布が厳しいとマメにいけなくなるもんね、カットなんか。

でもそれに比べると井上くんはよく手入れされてるな…
555の時のセットや、今回もバックが随分アレンジされて
ウザく見えないように色々気を使ってもらってる感じ。
事務所がうるさいのかしら。

「俺は全てを破壊する」(門矢士)

今回は「男なら一度は言ってみたい」と思いそうな
やたら熱いセリフが多かったせいか井上くんもノリノリ。
いや、カッコよかったけどね。クールさがよく出てた。

仮面ライダーディケイド

「俺はあの子を倒すぜ。
   それが…この世界のルールなんだろ」
(門矢士)


なんてちょっと辛いセリフを言う時の雰囲気もよかったよ。
演技はまだまだだけど随分成長してるよね。

ディケイドのカブト編、すごく面白かった。
クウガも555もアギトもすごくよかったと思うんだけど、
個人的にはダークなせいか今のところ一番好きかも。
(あー、でも実はキバも結構捨てがたいんだよなー)

超速の世界は誰にも声が届かない世界。
誰も助けてはくれない。誰も触れてはくれない。
そんな果てしない孤独の中で、誰にも知られず、
いわれなき憎しみを受けてなお世界を守ってきた。

「誰よりも強い男だ!」(門矢士)

ソウジ役の人はクセのある演技をする役者さんで
決してイケメンではないんだけど、妹に笑いかけながら
再び1人きりの超速の世界へ消えていくあの姿は
今まで出たどのライダーより格好よかったかもよ。

いや~、シビれたわ~

カブトの目には加速装置が壊れた時のジョーみたいに
全てが止まって見えるんだろう。ホントに孤独だなぁ…

物語も全体的に重々しい感じでお子様置き去りじゃないかと
思える内容だったけど、クロックダウンされてからのバトルも
カッコよかったし、カブトの上段蹴りとディケイドのライダーキックで
決めるのも王道的。カブトのファイナルフォームライドはぜひ一度
クウガのゴウラム(クワガタモチーフ)と2体セットで見たいよね!

「………いいのか?」(海東大樹)

海東さん、騙されちゃらめぇぇぇぇ!
ユウスケと士も名コンビ、アホ海東と士も名コンビ。
今回は「夏海!」とヒーローしてた士も、男を語る
熱い士も、詐欺師丸出しの士も魅力満開でした。

あとはやっぱイクサ爆現!
いや~、笑った。「ひざまずきなさい」って、うぜぇ~
しかも容赦なくバンバンバンバン撃ちまくりやがって!
ってかイクサってむちゃくちゃ性能高いんじゃん(驚)
なんであんなに使いどころが悪かったんだか…
(本家のキバではやられメカの印象しかねーよ)
キバはまだオリジナルキャストが出てくる可能性も
ありそうなので名護さん本体も出てこないかしらん。

オリジナルキャストといえば、響鬼はすごいことに
なってるみたいだね!異色作だったゆえの快挙?
役者さんたちも皆仲良さげでよきかな。楽しみ。

劇場でも見たライダーVS大ショッカーCMが解禁。
ライダーマンがいるのは、V3をリアルタイムで
見ながら子供心に「おめーはライダーじゃねぇよ」
と思って嫌っていた私にはちょっとなぁ(笑)

あと私はカブトの設定はとても好きなんだが
あのフォルムは実はあまり好きではない。
なぜかというと元祖カブトムシライダーの
ストロンガーを「いやいや、ないわ~」と
思っていたからである。そのくせアマゾンは
許容してたんだよな…今思えば変な子だ。

響鬼が出ていよいよ平成ライダーが全員集合。
ディケイドはこれからどうなっていくんだろう。
マジであんなトンデモライダーになるん…?

そもそもさー、30話程度で終わるってのも
絶対確定なの?なんかよくわからんわ。

***更新***

映画視聴感想 天使と悪魔 & レディ・イン・ザ・ウォーター UP
2009-05-21 Thu 01:44
別窓 | 日記
録画より金を貯めたい
昨日の「シャングリ・ラ」まではなんとか消化したけど
(ハガレンはリアルタイムで見られた)ディケイドと
シンケンジャーがまだ見られてない。溜め込むと
後々がきつくなる…ってか2004年や2005年に
比べると大幅に野球中継がなくなったせいで
アニメ以外にゴールデンタイムにレギュラーで
見ている番組がつぶれず、時間が捻出できん。

やっぱりムチャなレビューはもうやめよう。
タイムスケジュールが狂うと日々の生活を
圧迫し、短気な私は「早く片付けたい!」と
イラだってストレスがたまるのでよくない。

でも光希桃さまのアニメ感想系サイトのLINKに
「日々の日記+感想」で残して頂けてちと嬉しい。
(昔は確か12萌モンキーズさまなどと同じカテゴリ
「感想のみ」のレビューサイトとして登録されてた)
もうレビューはできないなぁとしみじみ思ったけど、
時々ぼちぼちゆるゆる語るくらいならなんとか…

戦国BASARAは筆頭と片倉小十郎の
俺は行くぞいや行くなの大騒動のあと、

屋根の上に仁王立ちの信玄

にマジで茶ァ吹いた。
アンタそげなとこで何しとん!?

ハガレンはホントにスピード感はあるんだが、
そんなに早くやりたいならもういいよ飛ばして…
という感じになってきた。前作の2クールが終わった
続きから見てくださいって言えればいいのにねぇ。

「シャングリ・ラ」は「いよいよGONZO始まったな」
というお馴染みのおかしな雰囲気になってきたね。
GONZOはいつもこうだ。最初上げてあとはただただ
落ちるだけ。巌窟王は別格で、サムライ7は奇跡的、
スピグラは個人的にナイス(大好きな「決算報告」は
GYAOで見ようかな)、ソルティレイも夢だったね。
あとはなぁ…ドルアーガも一期はよかったし、二期も
周りがダメ出すほどではなかったと私は思うのだが、
ほかの作品はねぇ…GONZOはねぇ…どうもねぇ…

あちこちのレビューでほとんど話題にすら上がってない
「パンドラハーツ」が面白いんですが。正直ファントムより
先は気になる。マジンガーも面白かったよ。しかし今期は
あちこちの番組でおっとろしい女が出すぎだと思うのね。

「京浜家族」の蛙男得意のシュールな笑いが好き。
モグラって!モグラって!!モグラってぇぇぇ!!!

***更新***

映画視聴感想 キサラギ UP
2009-05-20 Wed 00:38
別窓 | 日記
ねむねむ...
さすがにここ数日ムチャし過ぎた。

やはりもうこんなにヤバいレビューはできないな(笑)

食べない・寝ないでやっと全部できたのでアップ。

あ~、バテバテだ。ヘロヘロだ。クタクタだ。

なお劇場版はネタバレ全開なのでご注意。

あまりいらっしゃらないとは思いますが、
電王好きな方のみコメント可です。
(ライダー関連でも可。
わからない私がたらすみません)

特に時系列については大歓迎。


***更新***

仮面ライダーディケイド 第14話 超・電王ビギニング UP
仮面ライダーディケイド 第15話 超モモタロス、参上! UP
劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦  UP
平成若者仕事図鑑 あしたをつかめ UP
仮面ライダーディケイド 第16話 警告:カブト暴走中 UP

映画視聴感想 スラムドッグ$ミリオネア

-追記-


ねむねむ...…の続きを読む
2009-05-17 Sun 07:24
別窓 | 日記
持病?
最近絶対に無呼吸睡眠になっとる。

ひどくなると何時間寝ても疲れが取れないので、
口が開かない程度にテーピングをして眠るのだ。

さすがにこれで窒息死体として発見されるのは
死ぬほど恥ずかしいので症状がひどい時だけに
しているが、面白いほど効果があるんだこれが。

無呼吸を調べると大体「太った人がなりやすい」と
お仕着せのように書かれていて非常に不愉快だ。
そうじゃないけどなった人への対処がなっちょらんよ!

***更新***

映画視聴感想 蛇イチゴ UP
2009-05-13 Wed 00:46
別窓 | 日記
| HOME | NEXT